• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月05日

今日の捕獲18/2.5

今日の捕獲18/2.5
捕獲シリーズ?

先週は知人の葬儀入ったりブローカー仕事したりで殆ど陸屋請負もやらず捕獲もなかったですが本日は1日だけの割にそこそこ釣り上げましたゼ(^_^)v



朝イチで当たったのがコイツ


Z32コンバーチブル!

バブルですよねー(笑) Z史上一番の長寿(1989~2000)だったZ32、ベースボディ(クローズド2シーターや2by2)は特に発売初期は好景気にも助けられ大人気、従来型Z(S30~Z31)のロングノーズ、ショートデッキの典型というイメージをイイ意味で覆しワイド&ローに改めたZ32、後半はバブル崩壊と日産の経営難から失速、特に90年代後半に入ると「Z32、まだ造ってんの?」みたいな空気で…

現車はそんなありふれた?Z32とは異なる92年~98年の間にラインアップされていたコンバーチブル、2シーターベースの2座オープン、このため完全な遊びクルマ、実用性は殆ど無かったんで往時でもそうは見れなかったっす、しかしコレ、カッコ良かったよなぁ、Z32自体が好物でしたが大概クローズドをオープンにすると何か変、てかバランス悪くなって元の方がいいや!と思うんですが32コンバーチブルはそうしたマイナスイメージ皆無、当時30ソコソコだし幼子いたしとても乗れなかったですが憧れた1台です(^^;)

外装、幌、素晴らしい状態!


名古屋の大オークション会場から夜間トレで運ばれ本日2積で客先納車、Z32はデビュー時に試乗、コンバーチブル追加時にもディーラーに見に行ったんですが何故か仕事上でもあまり縁がなく転がすのは10年ぶり位かな!?当時はやたら幅広で扱いにくいや!!なんて印象、そのイメージで乗り込むと現代、どれもクルマがデカくなってるんであの時抱いた‟やたら幅広”という感じは一切なく逆に「こんなモンだっけ?」と感じました、慣れっつーのは恐ろしいですね~。

出品票見るとかなりの上物、平成5年(1993)式の24年落ちながら走行は8万㎞台、オマケにワンオーナーとの事、総評4の内装B、記録簿完備とくりゃマニアにはヨダレ物ですよね!


オーディオ欠以外は非常に内装の状態もよし!幌、スクリーンも問題なく休日ドライブ専用、平日は屋内保管で守られてきた個体と推測します。


2FにVWポロを載せてZは下積にて納車先にGo!! 届けるといかにもである輸出屋のヤードで少々萎えますねぇ、希少な極上Zコンバーチブル、結局は海外送りでorz…


Z納車時に行き会ったコイツもスゲェ渋かった(*_*)


ケンメリHT、何度か書いてますがケンメリはあまり個人的にはソソられないんですがやっぱこうして何気に普通に街中を行かれると振り返られずにはいられないw

音でGT-Rでないのは明白、典型的なL型エンジンにソレタコデュアルというお約束を守るGT-R仕様ですが今や仕様だって5~600万しますんですね、ドライバーは60年輩でプレミオアリオン、昔ならコロナにでも乗っていた方が似合うオッサンでしたが金持ってんでしょうねー、街行けば痛い程浴びる視線、さぞ心地よいいでしょうナ~。

昼、これはホントに偶然ながら娘宅近くのショッピングセンター前で娘と孫チャンを‟捕獲”(笑)
時間あると言うのでデーキャブの横にお乗せしファミレスに拉致、強制ランチを突き合わせます、勿論奢ってるんで誘拐の被害届は出されていませんヨwww


僅かな娘と孫チャンとの触れ合いランチの後は仕事仕事!
午後からは茨城に飛びツまらんクルマの2台引き取りなんですがそのヤードにいたのがコレ


これも非常に綺麗に残された初代アルト47万円!昭和55年(1980)のSS30Vですからド初期の2stモデルですヨ、スズキ歴史館で正月、堪能してきたもんなぁ、まさかこんな極上がまだ流通しているとはあの時は思わんだ(*_*)

「和泉40」の当時モノナンバー、恐らくワンオーナーでしょう、遥々大阪から関東に嫁入りですナ。


他所さんの荷物なんで触れませんが内装覗いて前オーナーの愛着ぶりがジーンと来る個体、思わずドア開けて撮影実行!


40年近くを共に過ごした相棒、47万円という価格設定からして当時、下駄代わりにされ使うだけ使ってポイされた個体が多いであろうSS30でこれは幸せ者、他社流用か当時よくあった汎用かは分からないながらセンターコンソロールが付けられラジオまで(しかもやたら骨董品)装着、安車だったんでアルトはラジオなんて装備なかったんですよね、そしてその音を出すスピーカーは据え置き型を足元に装着、この頃の軽(旧規格)は狭いのでペダルがセンターにOFFセットされていたのを利用し右足元、フロアとタイヤハウスの僅かな隙間に縦にスピーカーを配置するという凝りよう(笑) 荷台や乗員スペースを出来る限り殺さない工夫がされていました。

運転し難くないのか?と思いますがさすがに乗り込むのはできんのでこの辺はお互いに想像の範囲で止めておきましょーw

と1日だけなんでね、珍車より身内の捕獲が一番の収穫だったと言う(笑)

おしまーぃ(^^)/
ブログ一覧 | 業務 | クルマ
Posted at 2018/02/05 21:36:53

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

日産 フェアレディZコンバーチブル
しばとらさん

日産グローバル本社ギャラリーに行っ ...
TAKA@5150さん

Z32 コンバーチブル
Z-Fujimonさん

E46 M3 convertibl ...
mukudakenさん

土曜日のミステリーツアーに参加した ...
えいパパさん

日産フェアレディZのコンバーチブル ...
洗車の王国さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「珍車PART763 http://cvw.jp/b/2682511/41505568/
何シテル?   05/20 20:00
“元”Gureです、しぶとく再登録、新規ネタ&過去ネタをUP中、過去記事は主に2013/5~2017/3迄、仕事場兼隠れ家?の山梨ヤードでのクルマ弄りや過去シリ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

以前登録頂いていた方との交流復活が主、新規登録も拒みませんが自己の嗜好にそぐわない考えの方は削除させて頂く事があります。
新旧問わず登録⇒解除した方はお断り、過去対立した人物、その人物と友達登録者も方お断り!上らのモノ云いで恐縮ですが趣味の世界、ストレスフリーが理想なんでご理解下さい。
26 人のお友達がいます
くさいしがめくさいしがめ * NAKAtecNAKAtec *
まさき亭まさき亭 * minicatminicat *
えとぅえとぅ クラアス Gクラアス G

ファン

240 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
E39AギャランVR-4、3代目になります。 1号機1992~1997、2号機2004~ ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
息子との共同所有、エボIVも若い頃乗っておりまだ3歳だった息子が当時憧れていたと免許取得 ...
三菱 ランサーカーゴ 三菱 ランサーカーゴ
業務用、街乗り用。 初の4ナンバーマイカー所持、毎年車検は厄介ながら多量の積載、その気に ...
カワサキ ZZR250 カワサキ ZZR250
2018/4~の所有、4年ぶり2輪返り咲きの相棒になります!20年超で約25000㎞走っ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.