• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年06月02日

保存版・ 珍車PART410

保存版・ 珍車PART410 今回はこんなのをご紹介!
⇒『平成5年(1993)3代目CR-Xデルソル1.5VXi』!!

ありましたねー、デルソル!

これもすっかり姿消しました、バブルの申し子的に不景気になると製廃になりここで歴史あるCR-Xの系統一が途絶えたのは残念ですよね…。



まぁ、その代りに今やこれも絶版になってしまいましたがS2000というデルソルに比較にならない硬派なモデルも出ましたから別にいいんですが^^;

軽量ボディと短いホイールベースにホンダらしく高回転までストレスなく回る16バルブDOHCやV-TEC(途中追加)で峠族、環状線族に一時は大変持て囃された初代AE/AF/AS型(バラードスポーツCR-X)や“サイバー”で人気だった2代目EF6/7/8型に続いて92年にデビュー、しかし前2代が共通イメージでRrスクープウィンドゥを設けたショートホイールベースを活かした個性的デザンのライトウェイトスポーツだったのに対しデルソルはオープントップ(タルガ風)の雰囲気重視に路線変更、バブルの浮かれた時代でしたのでオープンのチャラい感じが男臭い走り屋さんには受け入れられなかったのかな!? これが仇となり先代までで誇った人気は陥落、ジリ貧モデルとなってしまいました…。

個人的には前2代も寸詰りのデザインがどうにも苦手で乗って見るとそのパフォーマンスには“さすがホンダのエンジン!”と感嘆もしましたがやはりFR世代、どうにもこのクルマの挙動は好きになれずいくらスポ車好きでも生理的に受け付けなかったのですがデルソルを初めて新聞広告だったかな?見た時は「おっ!ついにCR-Xもミッドシップか!!」と思った程その出で立ちはMRを意識させ一瞬感動しましたが蓋開ければFF orz…

このスタイルでそれはなかんべ!ようやくMR-2に本気で対抗するのか!と期待させておいて!!と勝手な思い込みで尚更苦手になった感じでした^_^;

正直、素直にスタイリングは過去2代よりは好きでしたので後年このスタイルをMRに改造した車輛も多かったらしくホンダさんもここまでやってくれたら今頃はAW同様名車になっていたのは間違い!FFだったから“迷車”って感じで。。。

出品車ですがグレードは前期は確かSiRとこれしかなかったと記憶していますので1.5VXiに間違いないでしょう。
程度は良さげですが赤いボディなので仕方ないですが塗装はクリア剥げが醜くなってますね。

デルソルはバブル時代でもあったのでグリーンメタとか割と濃色系が多く原色はサイバーまでのイメージなのですがそう言えば見かけ倒しのチャンネーが赤いデルソルを得意気で乗ってたのを何度か見たかな!?

↓ホンダのクルマで10万㎞オーバーは怖いですが総合3点評価なので大丈夫でしょう、大きな不具合もなさそうです!


デルソルにもサイバーから継承した『SiR』がTOPグレードで存在、残念ながらデルソルは触った事あれどドライブ経験はないので語れませんが知人の持っていたサイバーのSiRは何度か転がしていますので同じSirで大きく重くなったデルソルのインプレ、経験してみたかったです。

何せ1tに160psのB16A型V-TEC DOHC16バルブの搭載したサイバーSiRはロケットのようにカッ飛んで行けますし全開では“カムに乗る”という表現が理屈でなく身体で感じる凄さがありましたからね、重くなったと言っても約100kg、その分B16はデルソルでは170psにUPしていましす体験したかった…

↓評点Cの室内も問題ないですね!コクピットもMRさながらでした。


デルソルの最大の特徴はタルガトップ!一度下取りにて弄くって遊びましたがまぁ、バブルらしい装備で(笑)
スイッチ一つでスルスル~とトランクに格納する様はデートカーには最高だったでしょう、星空の下ワンレンボディコンの彼女と狭いコクピットで屋根を開きその後は…ってエロ小説家じゃねーし(爆)

とバブル世代は懐かしく若き日の口説きに思いを馳せちゃいますがな~(笑)

しかしこういうシチュエーションには当時のホンダのクルマは最適!
プレリュードしかりデルソルしかりインテグラと…

まぁ、ホンダファンには怒られちゃいますがね、時代が軽くその軽さに一番乗っかっていたのがホンダというイメージは未だ残ってます、勿論個人的な思いですので目くじら立てませんようにお願いします(*_*;

↓同時期のEGシビックやBAプレリュードに通ずるRrビュー、MRそのものですね(クドイ…)


デルソルは売れないながらも92~97年まで生存、95年に後期へMCしますが前期はマツダのクレフや2代目オートザムキャロルみたいな内側の丸目がどうにも許せない出で立ちでしたが後期はこれがなくなりスッキリ!僅か2年ですので見かけるのはほぼ前期が殆どでしたがネ~。

↓外装もC点になっていますがワタシならALLペン必須、Dレベルとしたいところです…


出品は北関東、落札はMTですしもっと付くかと思いきや片手レベル、やはり現役時代同様に人気ないですね、サイバーにせよバラスポにせよDOHCならプレミア付いてますがデルソルはこれからかな…?

しかし当時は?的でしたが今見れば夢のあるクルマかもしれません、最近でこそ反省?した感じですがこの頃以降ミニバンとヤンキー車しか造らないホンダには癖々していましたしね、あれに較べれたら“デルソル万歳!!”ですよね(^.^)/
ブログ一覧 | ホンダ | クルマ
Posted at 2018/03/11 15:52:42

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

CR-Xデルソル不人気分をすべて吸 ...
柊(ひいらぎ) (旧名 naz)さん

立て続けに、▲ンタイ車を見かけた♪ ...
kamakamaさん

昭和のホンダ車ミーティング画像処理 ...
プロジェクト34さん

今週末は2台整備出し
プロジェクト34さん

CR-XからCR-X
kobutaさん

5-6月は車イベントラッシュ
プロジェクト34さん

この記事へのコメント

2018/06/05 21:08:11
タルガトップでは 在りませんよっ、リアガラスも 開閉出来ますから,オープン・カー に 成りマスッ。タルガトップでは、リアガラスは 固定化してるン ですねっ (*^▽^*)
コメントへの返答
2018/06/05 22:23:44
まっ、見解の相違という事でお願いします。
クオーターピラーが残るのでオープンカーとは思えません、形態的にはタルガだと思います、但しこれは私感であり貴殿のその思いを押し付けるものではありません。メーカー的にはトランストップですね。
2018/06/07 22:13:58
リア窓 を開閉することに 拘って 作った と、開発責任者の 談話を貰って居ますので,リア窓が 開閉可能な車が オープンカー に 分類されますっ!
何度も申しますが、タルガトップ とは,リアの窓が 固定されて居る、天面のみ 着脱可能な 車 の 事 ですネッ。 アシカラズッ😄
コメントへの返答
2018/06/08 02:10:34
何度も申しますが見解の相違でお願いします。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「珍車PART783 http://cvw.jp/b/2682511/41861006/
何シテル?   08/21 20:06
“元”Gureです、しぶとく再登録、新規ネタ&過去ネタをUP中、過去記事は主に2013/5~2017/3迄、仕事場兼隠れ家?の山梨ヤードでのクルマ弄りや過去シリ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

以前登録頂いていた方との交流復活が主、新規も拒みませんが趣味嗜好に合わない場合は削除しますしこちらからは滅多に申請、イイね、レスもしません。
新旧問わず解除した方はお断り、過去対立した人物、その人物と友達登録者も方お断り!上からで恐縮ですが趣味の世界、ストレスフリーが理想の為ご理解下さい。
22 人のお友達がいます
くさいしがめくさいしがめ ●ふくさん●●ふくさん●
LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl.みんカラ公認 NAKAtecNAKAtec
えとぅえとぅ 白しび#3白しび#3

ファン

259 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
E39AギャランVR-4、3代目になります。 1号機1992~1997、2号機2004~ ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
息子との共同所有、エボIVも若い頃乗っておりまだ3歳だった息子が当時憧れていたと免許取得 ...
三菱 ランサーカーゴ 三菱 ランサーカーゴ
業務用、街乗り用。 初の4ナンバーマイカー所持、毎年車検は厄介ながら多量の積載、その気に ...
カワサキ ZZR250 カワサキ ZZR250
2018/4~の所有、4年ぶり2輪返り咲きの相棒になります!20年超で約25000㎞走っ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.