• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

元Gureのブログ一覧

2015年11月26日 イイね!

保存版・珍車PART566

保存版・珍車PART566 業オク、珍、今回も久しぶりのモデルが登場!
前回の出品が2013年8月からですからワタシが加盟している業オクでは2年3か月ぶりの出品…

⇒『平成元年(1989)4代目E39A型エテルナZR-4』!!

E30ギャランは注意していると3か月~半年に1回位はどこかしらで出てくるのですがエテルナはなかなかナイ!現役時代の少数派がそのまま現在に引き継がれていますね。

個人的にも5ドアという車型は苦手、欧州ではメジャーな車型ながら日本では昔から提唱されるもなかなか受け入れられるタイプではなかったですしね、三菱は比較的この類はランサーやエテルナ、ギャランスポーツで訴求しましたが成功した試しはナシ、他社さんでも近年のアクセラやアテンザ位ですかね、そこそこ売れたのは…

そんな5ドアのエテルナはギャランに遅れ88年にデビュー、元々はギャランの輸出版5ドアを国内ではカープラザ向けエテルナとして発売、多用途性、使い勝手はギャランを上回る利便性がありましたがギャランの高人気の裏腹にやはり5ドアのズングリしたスタイリングは日本人受けせず売れず…
このためエテルナSAVAという4ドアセダンも後追加されますがこれも地味な存在、ギャランと同じ4枚ながらルーフを低くスタイリングはかなりオリジナリィティある出で立ちでしたが双子兄弟の悲しい性?こちらもギャランを大幅に下回る普及でした。

出品車ですが事故現状扱い、何でも走行中ボンネットオープンしてしまった事による事らしいですねー、しかし追突とかではないのでクルマそのものにダメージはない感じ?

↓事故現状のため評点入ってませんが総合3、内外Cレベルは確保してるかな!?


画像の限りFrガラスの割れ程度?Frピラーやボンネットのヒンジ、キャッチ(ロック)も要観察は勿論ですがまだ中国製ならE39Aのガラス、出てきますんで修理は可能に思います。

↓ガラスは残念ですが室内は奇麗な様子、オリジナルを保つインパネも稀少!


現車はド初期の88年モデル、従って4G63I/Cターボは205psのモデル、ギャランVR-4ならば少なくなったとは時たままだ見れますがエテルナZR-4なんてもうイベントレベル!
5ドアマニアは勿論の事、ギャランでは納得できないド変態にはなかなかお勧めの快速5ドアですねwww

↓この怪人?みたいなテールが苦手でした~…


大きな不具合はさすが頑強なE30系、ゲートダンパーとバックパネルの交換歴程度なのでガラスやボンネット関係は要チェックながらボディも塗装も奇麗ですしね、距離も短いですし是々非々で修理→復活を願いたいクルマです!

↓パッと見はガラス以外は大丈夫そう!塗装もまだまだ大丈夫の様子


出品地は東、落札額はこの状況なので格安、今やギャランVR-4でこの内容(距離など)でしたら結構な額(30~60マン位)行くのでこれの半分位ですから修理代掛けても好きモノならペイするでしょう(^_^;)
稀少なエテルナZR-4、次回出品は全く不明な稀少な取り上げでしたぁぁ(^^)/~~~
Posted at 2017/11/26 21:41:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 三菱 | クルマ
2015年11月22日 イイね!

保存版・オッティ即決v(^_^)v

保存版・オッティ即決v(^_^)v 子供(孫)が産まれセカンドカーが必要となり中古の軽探索依頼を請け探していたんですが知己のスーパー営業マンがいる三菱クリーンカーに入庫!との事で本日、娘夫婦も神奈川から駆け付けてとくと下見(^_^)v

娘婿の勤務の都合で日産しか乗れないんで菱ヲタおやじが得たんだのが苦肉の策?的にekのOEMである日産オッティ!普段OEMにはあまりいい印象持ちませんがこんな時は便利ですナ(^^;)

グレードS 平成19年、7万8000km、車検来年6月までの個体、内外とも非常に奇麗でやや距離は行ってるものの整備記録はバッチリ日産ディーラーで受けておりかなり程度良し!


↓Rrバンパー右にコスリ傷あるのが唯一のマイナスポイント…


このバンパー傷を加修、Tベル交換は当然で後は諸々付属品を装着、一部は個人的にこのスーパー営業マンのご奉仕に甘えますがクリーンカーの保証1年+有料で2年保証を付保し相場よりは1割以上は安いかな…
内装は既にクリーニングかけてもらっているので素晴らしく奇麗、孫チャンも乗る事があるのでね、気持ちよく乗車できるでしょう(*^^)v

何より普段ワタシが販売しているような桁車レベルとは違いディーラーさんのしっかり保証がある高品質車を選んでやれて良かったです。

↓ハンドルのスレ以外は新車の様相!!


190cmの巨体の娘婿も頭つかえずに乗れたしw奇麗なクルマだったので財務省(娘)もニンマリ、うるさい?Gure親子の来店とありスーパー営業マン氏も緊張していたようですが無事商談成立でお互いにホッと(笑)

タイベル交換、バンパー加修、点検等をやり納車は来月の10日前後?スーパー営業マンの足やって娘宅に納車してきます!

↓思ってたよりいいクルマだったのとスーパー営業マンの朗らかな接客に娘夫婦も満足な様子w


これでどうにか娘宅にも菱教を布教できたようです(爆)

オッティなれど三菱車、菱ヲタ親父も大満足!

スーパー営業マン氏、破格の条件ありがとサンでした<(_ _)>
Posted at 2017/12/11 23:35:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族 | クルマ
2015年11月20日 イイね!

保存版・珍車PART565

保存版・珍車PART565 業オク珍でまたこんなの出てきました!

80年代の街角では石投げればこれに当たる程多かったですがね、90年代のバブル期を境にこれも一気に消滅してしまった感じ、菱ファンとしてもこれは素直にカッコ良くかつ乗っても恐らくFR小型車としてはかなりの出来栄えで本来のファミリーセダンとしても走る愉しみも備える秀逸なモデルだったと思います。


⇒『昭和55年(1980)6代目910型ブルーバードセダン1800SSS』!!

910も何台かここで取り上げてますがかなり久々のご紹介、しかもSSSはあまり取り上げた記憶ないかも…

現役時代は圧倒的に目撃するのはSSSでしたが意外にこれらはバブルで淘汰、残っているのはGLやGFなどのファミリーグレードがお年を召されても大事にされてきた個体、っていう感じがします。

今回のブル、SSSですが最も廉価のモデル、この上にSSS-LとかSSS-S、SSS-X、同・Gが存在、キャブモデル〜EGI〜ターボとワイドレンジでしたが出品車、インパネやシート、全体意匠からSSSと推測、さすがにエンジン見ないとキャブかEGIかは不明ですが。。。

55/5登録、910のデビューは54/12でしたので出てすぐのモデル、57yのMC以降ターボを除くモデルは新世代のCAエンジンに換装されますがこのモデルは初期のため810から続くツインプラグのZ型(Z18orZ18E)エンジンのものですね!

先代までは渋い?加山雄三氏をキャラクターに据えてましたがそれもあり?ブルは地味な存在、特に先代810は個人的には野暮ったく年配者のクルマ的イメージでしたが910になり当時の大スター、ジュリー・沢田研二氏を起用‟ブルーバード・お前の時代だ”のコピーで従来型のイメージを一新、若々しく、かつて名車と言われた510ブルを彷彿させるスポーティさがウけ大人気、横綱コロナも810時代には大きく販売で後れを取った三菱ギャランΣもアッという間に撃沈する破竹の勢いでしたねー。

↓ブルーバード=ジュリーのイメージがご同輩には未だ残るのではないでしょうか!?


出品車、事故落ちR点ですがこの年代車でこれを気にしてはいられません、むしろ内外装の状態で現況優先として考えるべきでそこからすると内装C、外装Dは年式とすれば高水準を保つと考えれます。

↓走行も実走13万?台の様子ですのでまだまだ現役続行可能ですね!


ボディカラーは910のイメージカラーであった真っ赤ではなく珍しいワインレッド、数多い910でもななかな見ない色だったような気がします。

クリアは若干剥げ気味ながら見るに耐えないレベルまでにはなっておらずできれば再生したいもこのままでもまだ乗れそう(^^♪

スッキリとクリーンなスタイルが身上だった910、インパネや内装のデザイン、雰囲気も非常に若々しく明るい感じになり好みではありましたが日産の悪い癖?インパネの材質が妙におもちゃっぽく耐久性もイマイチ、80年代後半〜90年代にこれはよく下取り等で触れましたがほぼ助手席グローブBOXのチリが狂ったりメーター裏辺りから異音が出たりとそこがこのクルマ、中古で買いたくないと思わせましたが見切りの良さ、視界の良さは随一でした。

↓懐かしいインパネ、機能的でデザインは良かったですが建付け?が…


910、てかこの時期の日産に共通するのはワタシ個人だけの不満点かもしれませんがシフトがイマイチしっくりこなかった点かな?スカイラインにせよローレルにせよFRのくせにシフトフィーリングが独特に感じましたしギアボックス1コ分遠い感じがして馴染めずドラポジ、しっくりしませんでした。
910はかなりそれでもトヨタや三菱的に近寄ってはいましたが810や同年代の日産は…まぁ、慣れてしまえば何ら問題なくその頃の日産車の個性なんですが(*_*;

↓610/810とゴテゴテしたデザインでしたが910のクリーンでシンプルなデザインは老若男女に好評でした!


現車、大きな問題はなさそうですがA/C不良が厳しい?単なるガス抜けならばいいですがもうさすがに部品はないでしょうし夏場に乗るには諦めるかって感じでしょう、しかし現代で910を求めるマニアは大した問題ではない筈、これ位目を瞑らないと希少な名車には乗れませんゼ、旦那www

↓SSSとしては廉価版グレードですのでターボのような無謀な扱いの確立が低いのも低グレードの魅力!


910、長年定評のあったブルの脚回りでしたがこのモデルからゼロスクラブを採用同じ4独でも格段に新しい乗り味となり810の大嫌いだった旧態以前のゴムねじり風車ハンドルも影を潜めドライブの楽しくなるクルマでしたっけ、Z型エンジンは燃費もイマイチで排ガス規制の悪夢をまだ引きずり軽快さは後期のCA型に軍配でしたがEGIが付けばそこそこに走れターボは当時の水準では俊足、若い頃数々の友人も乗っていましたし懐かしいですねー…

出品地は北、落札額は驚く程ではなくやはりスカイラインと較べるとブルは値段、来ませんねー、まぁ、それでもお店に並べばこれも結構なプライスカードにはなると思いますが。

なかなかレアな出品に次のネタ=”ブルーバード ザ・ベストテン”を思いついちゃったというのはココだけの独り言(^^)v
Posted at 2017/11/26 21:36:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日産 | クルマ
2015年11月17日 イイね!

保存版・金に糸目はつけません(^-^;

保存版・金に糸目はつけません(^-^;ヴィーナスラインツーリングを無事終えた翌日の昨日、復活祭で200km近く走ったにも関わらずまたしても200km走り横浜自宅へ!

風邪が完全に抜けていおらず身体、ダルいですが不思議とギャランに乗るとシャキっとw
やはり惚れたクルマは走る事が愉しくていいモンです(^_^)v

今週は横浜や都内で仕事もあるのでホントはランカゴで来たかったんですがベースにギャラン置いておくと気が気じゃない?まだ雪はなくても近所の腐れに部品持っていかれそうだしorz…

そんな訳で横浜移動したのですが実は前々から少し気にはなっていた点でもあったタイヤのひび割れ、これが妙に気になりだしたので横浜移動途中にナンとかガレージに立ち寄り…

ギャランに履いてるのは215/45-17というサイズ、これまで履いていたのはキムチ製のクムホ!
コストパフォーマンスには優れやや乗り心地は固いながもそこそこグリップもしていたのですが約2年の放置がいけんかった?2本のみですがサイドウォールが結構なヒビで今すぐどうのはないとしても重量級で速いクルマなんでバーストの危険を考えるとやはり早く変えたい心境。

ミニキャブやパジェロミニにはケチりますがギャランには金に糸目はつけない!(笑)
ナンとかガレージでそこそこいいのが新品でありサクッと4本とも交換!!

国内/海外製が新品、中古そこそこ展示してあるも時期的にスタッドレスが大半、予算の都合上、国内中古か海外新品と悩みましたがどうせなら新品!とコストパフォーマンスに優れていそうなお初であるサフィーロSF5000というのをチョイスしました。

↓4本で工賃含め4万でお釣りが来ます!


装着後横浜まで100km走りましたが固さはクムホに較べると柔らかくシャコチョウでガチガチな乗り心地が若干改善されたような感覚、慣らしもあるのでコーナーはまだ攻めていないながら普通の喰いつきはある感じ、ロードノイズは優秀な方かな?安物で有名な?クムホやナンカンと値段大差ないのですがこれらは結構ロードノイズがあるように個人的には感じていたので静粛性は国内モノとそう変わらんでしょう、キムチや東南アジア製よりアメリカ製というのも精神的な安心感も違うし(*_*;

↓パターンはさほどスポーティではないですね、インプレ的にはBSのレグノっぽい!?


横浜着後、本日はオクで買ったGPSレー探の装着、カタは古いながら速いクルマには必需ですから~(笑)

↓コイツだけはないと運転に不安が…


タイヤとレー探でしめて約45,000円位、安っ!!って結局糸目つけてんじゃねーか!!ってのはナシ(爆)
この金額で安心安全を買ったのですから安いモノです(^^♪
Posted at 2017/08/28 21:43:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ギャラン | クルマ
2015年11月17日 イイね!

保存版・整備第8班からの~…ギャラン復活ツーリング(^^)v→ヴィーナスライン

保存版・整備第8班からの~…ギャラン復活ツーリング(^^)v→ヴィーナスライン (2015/11.17UP)

今回のブログはギャラン復活を応援して下さったお友達及びファンの皆さんにまたしても?”完全復活”を印象付けるご報告をさせてもらいます、オイ、もうギャランはいいよ!!とか言わんの(^^ゞ


復活したら仲間内のギャランオーナーと一緒に走ろう!!と約束していたヴィーナスラインツーリングを本日実施、エボ購入というフライングがなければ一番いい時期の夏に走る予定でしたが11月も半ば、ヴィーナスはいよいよ来週からもう冬季通行止めになるギリギリに間に合った次第です。

と、その前に…

復活後に出たトラブル→P/SポンプがNGでしたんでね、ホントは昨日14日にツーリング予定だったのですが急遽?整備第8班が活動開始(笑)

14日土曜日、いつものメンバーであるF班長とToshiクン来訪、あっ、固定メンバーである6星のお二人はギャランツーリングという事でスルー(爆)

って嘘ですよw SVXのLEONISさんはお仕事、浪速の暑苦しいMAIAさんは鬼の撹乱のようで欠席…
もしかして二人、気を遣ったんかな(^_^;)

班長/Toshiクン、到着後一服してもらいゴゴイチから作業、この二人はもう息の合った師弟コンビですのでね、Toshiクンが2号機からP/Sポンプ外し、その間班長は3号機から捕器関係を外し移植に備えます。

↓PIT入りのVR-4!! 控えるのは最近めっきり登場機会のないミニカですが安心して下さい、動きますヨw


↓相変わらずのゴットハンドは手際よくP/Sポンプ周辺の邪魔になる捕器を外します!


↓Toshiクンが外してくれたドナー、2号機のP/Sポンプ


スペースがないのでVベルトの装着がやや苦労されていたようですがやはり作業が早い!
ワタシが昼飯買い出しに出たスーパーで近所の世話焼き奥さんに捕まり少し世間話(主婦か!?w)し帰宅したらもうほぼ終了、またまた3号機に2号機の魂が移っていました!

↓帰宅したらもう組み付け終了、エア抜き等最終段階


↓無事装着!動作問題なし!


結局、不具合は班長の見立てによるとプーリーの圧入具合が経年変化と長年の不動で軸と本体間に隙間ができ?負荷がかかるとプーリーが引っ掛かるように止まりベルトが空回りしていたとの事、このためベルトが削られ元の太さの2/3まで減少、異音も勿論嫌でしたがこのままですと関東三菱さん言っていたようにベルトが切れる、若しくはプーリー脱落は間違いなかったと…。

師弟コンビの快速作業は2時間かからずに終了し遅い昼食、この日は雨でベースは極寒なのでその後は部屋で語り合い、そうこうしているうちに半年ぶりにベース来訪のE35ヴィエント乗りのNクン到着!

↓Nクンビエント登場でなんとE30ギャランが4台!!2015年ではまず滅多にない光景(翌日撮影)


この後は恒例の?鍋パーティ、班長とNクンでミニキャブで買い出し行ってもらい更に班長は料理人に変身!相変わらずマメに動いてくれるこのお方はホント、涙流して感謝せねばです…

↓今回はお初!モツ鍋!


食後の楽しい団欒後は温泉なんですが生憎この日、ワタクシ風邪で咳と鼻水が酷いので班長とNクンだけ送迎(アルコール入っているので)してお二人だけ浸かってもらいますが表でワタシ待ってますからね、多分待たせちゃいけないとノンビリは浸かれなかった筈で申し訳ない思い<(_ _)>

あっ、Toshiクンは温泉出発前にご帰宅、待ってるヒトがいるのかなぁぁ???(ウラヤマシwww)
帰宅後は例の如く動画鑑賞ですがワタシも不調なためいつもよりは早い1:30にお開き、ワタシはその後悪趣味ブログだけ上げて就寝zzz

さて、ツーリング当日である15日、お天気は…曇天、弱い雨が時々ぱらつき今日のコース、何せ2000m級の山岳ドライブなので霧などの心配もせにゃならず主催者としてはあれこれとドライブコースを考えながら11時過ぎ、Toshiクンの到着を待ち出発!

ベースからヴィーナスライン(白樺湖)までは下道でも1時間チョイ、車列は先頭ワタシ、2番目Toshiクン、3番手Nクン、4番目は走行中の前3台の動画、写真を撮ってくれるとの事で班長が走行、道中雨は何とか止み時より薄日も射しますが山に入って行くとまだポタポタと雨が落ちてきたりとハッキリしない天気。


↓ギャランヲタには家宝にしたいこの光景!時期的に紅葉も満喫でき最高!


↓ワタシは先頭のバックミラーの中に3台ギャランが映るのを何度も見て思わずイキそうでしたわw


こんな天気なので日曜日と言えど道路は順調、ベース~小渕沢~長野富士見~原村と走り白樺湖に13時頃着、ここで小休止と撮影タイム!

↓白樺湖にて


白樺湖では曇りながらも薄日も射しここは毎年スキーでも来る(車山)ので激寒のイメージながら思ったほどでもなくしばしここで談笑しながらE30ギャランの4並びを堪能します。

やはり4台ながらも今風ではない?このオーラは凄く第三者も結構ガン見したりと…

白樺湖で30分程過ごし出発、いよいよ今回の主題であるヴィーナスラインツーリング!
池の平ホテルをかすめてヴィーナスにIN、車山高原スキー場を抜け快調にまるで雲の上を走るかの如く錯覚する素晴らしいパノラマを満喫、ここまで来ると天もギャラン復活を祝ってくれたかのように天気が回復し陽も出て素晴らしい天気になります。
曇天なら霧ケ峰まで走り折り返して元来た道を下って諏訪ICで愛知方面の班長とNクン、そして山梨組のGure、Toshiクンと別れるか…と考えていましたが天気回復により当初予定していた美ヶ原高原まで足を延ばす事とし白樺湖から4~50分の行程を愉しみます(*^^)v

程良いワインテイングとUP/DOWNをマッタリ楽しみますが美ヶ原手前にあると勾配が強い急コーナーの連続、ここで少しスイッチ入り後続の前期205psに後期240psの差を見せつけたりと(笑)

美ヶ原到着が14時過ぎ、最終目的地まで天気のおかげて到達できたのを喜びここで大休止、遅い昼飯タイム!!

↓標高2000mの絶景の中で腹の通じる仲間と食べるランチはこれまた最高!



食後はまたまた飽きもせずに撮影タイムw

いやいや、自画自賛も大概にせーよ!ですが6星もいないしじっくり4人でギャランの褒め合いに終始www、寒いながらもいつまででもここで4台見ながらしゃべっていたい心境でした。

↓美ヶ原高原にて


↓Nクン号はヴィエントですが外観は中期VR-4ルック!このため前・中・後期の疑似?VR-4並び(笑)



ここではクルマ動かし色々角度変えたりライト点灯したりと様々なアングルで撮影、陽が落ちかけた16時頃まで愉しみ下山、帰路はヴィーナスをそのまま松本まで降り長野道松本ICから高速、みどり湖PAにて解散式?お互いの道中の安全を願い再会を約束して18時頃ここで愛知方面に帰るお二人を見送り後はToshiクンと前期/後期VR-4でランデブー、諏訪ICで降りR20で山梨へ向かい小渕沢で山に上がるワタシ、街へ降りるToshiクンと別れ帰宅時180km走行、交換直後のP/Sポンプも問題なく本日の予定無事終了しました(^o^)丿

いやいや、何回もくどいですが約2年前、2号機が潰れた時はまさかギャランでこのような愉しい時間が持てる!なんて想像付きませんでしたし今日という日、一生の思い出です。
こんな幸福を味わえるのも仲間のおかげ、そして復活祭ツーリングに同じE30ギャランで走ってくれた今日のメンバーに再度お礼を言わせて頂きます、有難うございました_(._.)_
Posted at 2017/08/14 23:02:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛車被災→復活劇 | クルマ

プロフィール

「往年のアクションドラマ考察と往年の名車達!! http://cvw.jp/b/2682511/42295625/
何シテル?   12/14 22:19
“元”Gureです、しぶとく再登録、新規ネタ&過去ネタをUP中、過去記事は主に2013/5~2017/3迄、仕事場兼隠れ家?の山梨ヤードでのクルマ弄りや過去シリ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

以前登録頂いていた方との交流復活が主、新規も拒みませんが趣味嗜好に合わない場合は削除しますしこちらからは滅多に申請、イイね、レスもしません。
新旧問わず解除した方はお断り、過去対立した人物、その人物と友達登録者も方お断り!上からで恐縮ですが趣味の世界、ストレスフリーが理想の為ご理解下さい。
20 人のお友達がいます
NGW~年間⑯個プレゼント初当選者!♪~NGW~年間⑯個プレゼント初当選者!♪~ * 白しび#3白しび#3 *
くさいしがめくさいしがめ ほりやんほりやん
MAIAMAIA ケネス@元ギャランAMGケネス@元ギャランAMG

ファン

273 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
E39AギャランVR-4、3代目になります。 1号機1992~1997、2号機2004~ ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
息子との共同所有、エボIVも若い頃乗っておりまだ3歳だった息子が当時憧れていたと免許取得 ...
三菱 ランサーカーゴ 三菱 ランサーカーゴ
業務用、街乗り用。 初の4ナンバーマイカー所持、毎年車検は厄介ながら多量の積載、その気に ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
先代パジェロミニの不具合多発と車検切れにより同型車に箱替え! 古く良く壊れるクルマながら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.