• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シモノフアイスのブログ一覧

2018年07月27日 イイね!

思い立ったが吉日

悩ましい。



非常に悩ましい。



齢30という節目を前に、これからの人生について、そろそろ婚活を始めなければならないだとか、若さ故にとにかく親元から離れたい一心で地元を飛び出し広島で就職したものの、長男である私が今後どうするべきかだとか、頭を悩ませている中、上司に肩を叩かれ呼び出された別室で転勤の内示を告げられました。


業務の内容的にも今まで11年間培ってきてたスキルとは別のスキルが必要になるため、一から勉強になります。
勉強の為に大学に行く事になるかもしれません。


大学とかマジで怖い・・・
パリピでウェイな若い人達に囲まれて過ごすのも怖いし(偏見)、テストとかも怖いし、勉強も怖いし、卒論とかいうのもよくわからないけど怖い・・・
ハッ・・・大学一年生という事は私も19歳?(幻覚)


新しい仕事も怖い・・・・
今まで部署移動になったときはそれまでのスキルを活用しつつ新しい仕事も吸収していく感じでしたが、今回は自分以外はその道のプロな人達で構成された少数チームにずぶのど素人としてぶち込まれるのが怖い・・・
唯一救いなのはその業務内容が面白そうだという事くらいか・・・





そして一番悩ましいのはレヴォーグちゃんをどうするか・・・・

転勤先は田舎と違い車なしで全く不自由なく生活できるところですし、家賃、駐車場代を考えると完全に車の維持なんて不可能ですし・・・

18でヴィッツをローンで購入してから11年間、売った金でローンを返して新しいローンを組んで、車を楽しんで、車のローンを返済する為に仕事をしてきましたが、レヴォーグちゃんを手放したあとは一体何の為に働くのか?

ん~正直想像がつかない。

将来の為に貯金とかするのかな?



気を紛らわすために、
駄文!書かずにはいられないッ!
酒!飲まずにはいられないッ!





と、金曜の夜長を過ごしていたら、頭に浮かんだ悪魔的発想!






そうだ、日本一周、しよう。





レヴォーグちゃんを手放す前に、マイカーを手放す前に、やってみたい。
高速道路を使えば一週間もあれば行けるのでは?(慢心)
時間もないし、一般道オンリーとか悠長なことは言ってられませんしね~

考えよう。
Posted at 2018/07/28 01:20:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月14日 イイね!

バンドリ!5thライブ2日目を終えて

バンドリ!5thライブ2日目を終えてゆりしぃが演じるリサ姉の最後と、中島由貴さん演じるリサ姉の始まりをこの目で見届けることができて感無量です。







ゆりしぃの最後のライブということで、最初からしんみりムードに包まれてしまうのではないかと思っていたのですが、カッコいい曲の演奏で最高に盛り上がって、幕間の映像で笑ってと、そこはいい意味で『いつもどおり』のRoseliaのライブで安心しました。


ちなみに前回の2ndライブの幕間映像は年末の『某笑ってはいけない』をぱk・・・オマージュした映像でしたが、今回は年始の『某格付けチェック』をオマージュした映像でしたw

Roseliaに関する(一部『関係あるのか・・?』な問題もありましたがw)A・B二択問題にメンバーが挑戦し、不正解だと持ち点100から10点減点・さらに1回キャラを崩す毎に1点減点していき、持ち点が一番少なかったメンバーが罰ゲームという内容だったのですが、リーダーである友希那役のあいあいが-7点でぶっちぎりの最下位でしたww




そんな爆笑必須な映像も挟みつつ、全く寂しさを感じさせないライブ内容だったのですが、やはり今回のライブの最後の曲、そしてゆりしぃのリサ姉の最後の曲である『陽だまりロードナイト』は本当に感動しました。


この曲はリサ姉をフィーチャーした曲なので、今回の最後の曲になるだろうなとはある程度予想していましたし、身構えてもいましたが、普段比較的ポーカーフェイスなくどはるさんが泣きながらギターを演奏している姿を、ほかのメンバーもいっぱいいっぱいになって演奏している姿を見て私もちょっと涙しました。



そしてこのタイミングで一曲丸ごと動画UPする運営はGJですね。
途中あいあいがゆりしぃをセンターに誘うところがエモすぎて・・・・(ノД`)・゚・。




最後の挨拶でめぐちぃが涙しながら語っていた『11人のRoseliaが新たに始まります』という言葉がとても心に刺さりました。


ゆりしぃは芸能界を引退されてしまいますが、それが今までのRoseliaが、今までのリサ姉が消えてなくなるという事を意味しているわけではなく、今までゆりしぃが作り上げてきたリサ姉はそのまま心の中に残って、新たにメンバーを加えてキャラ5人・キャスト6人のRoseliaがここから始まるのだなと。


今回のライブでゆりしぃのいるRoseliaは終わりですが、今後新たに中島由貴さんを迎えて始まるRoseliaも全力で応援していきたいですし、その為にも強く生きようと思いました。


生でポピパの『走り始めたばかりのキミに』を聴けて、ゆりしぃのリサ姉の最後を見届けて、もう死んでも悔いはないとか言ってる場合じゃねぇですね。
Posted at 2018/05/14 20:16:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月13日 イイね!

バンドリ!5thライブ1日目を終えて

バンドリ!5thライブ1日目を終えて生でポピパの『走り始めたばかりのキミに』を聴けて、もう死んでも悔いはないと思いました。





・・・が、明日もRoseliaのライブがありますし、来年にはアニメ2期・3期もあるので当分は長生きしようと思いました。




あと、『Light Delight』はもともとかなり気に入ってましたが、生で聴いたら涙出そうになるくらいに心に響くメチャメチャいい曲だなと改めて思いました。






人生初の二日連続ライブ、そしてゆりしぃのRoselia卒業ライブ、明日のライブ途中で天に召されないよう頑張ります(`・ω・´)
Posted at 2018/05/13 00:31:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月01日 イイね!

ゆるキャン△を観て

ゆるキャン△を観てalt


キャンプしたくて居ても立ってもいられなくなり、早速実行してきたのでその記録。

・・・そうです。すぐアニメに影響されるオタクがわたしです。





2月の終わり頃、撮り貯めていたアニメを消化しようとしていたわたしは、何から観ようかな~と録画リストを眺めておりました。

そこで目に止まったのが『ゆるキャン△』でした。



山をやっていたので、日を跨ぐ山行のときに『手段』としてテント泊することはあっても、『目的』としてテント泊・キャンプをした事がなかったわたしは、目的としてのキャンプとはどんなものなのかな~?と気になった次第です。



さて、イッキ観しようと観始めたのですが、
3話あたりで昂ぶる気持ちを抑えられず、
ついカッとなってテントを部屋の中に立ててしまいました。


実際に組み立ててみた。

alt

alt




このテント、10年前に北海道旅行に行く際にテン泊しようと思って買って持って行ったは良いものの、新日本海フェリーを出た瞬間から大雨に見舞われ、その後も旅程の8割方が雨だったので結局使わなかったのを皮切りに、10年間一度も使うことなく今に至る品でございます。

もはや何色だったかすら思い出せないくらい年月経ってましたが、特に劣化もしてなくて良かったです。



そして撮り貯めたゆるキャン△を観終わる頃には、『来週末早速キャンプに行こう。すぐ行こう。』と、すっかりキャンプに取り憑かれておりました。

『思い立ったが吉日』がわたしのモットーです。


今までキャンプというと、『夏空の下、みんなで集まって楽しくBBQ!』というイメージしかなかったわたしにとって、ゆるキャン△で描かれていたキャンプはカルチャーショックでした。

alt



『ゆるキャン△』というタイトルから、かわいいJK達がみんなでキャッキャウフフしながらグループキャンプを楽しむ内容とばかり思っていましたが、そうか、『冬の透き通った空気の中、ただテントを立てて、一人静かに読書を嗜む。』そういうキャンプもあるのかと。

もちろん、グループキャンプはグループキャンプで楽しそうですけどね!

クリキャンとか良かったですよね・・・

alt



でも、最終話をそこで終わらせるのではなく、最後はなでしこちゃんが1話のリンちゃんの軌跡をなぞるようにソロキャンデビューする、というのが最高にエモかったですよね・・・

alt

alt

alt

alt





閑話休題

幸い山をやっていたお蔭で一通りの道具は揃っています。
10年以上前に買ったものばかりで使えるか怪しいですが・・・



というわけで、早速キャンプに向けて装備の点検を実施。

結果、

インフレーターマット : 穴空いてご臨終・・・
70Lメインザック : 加水分解でベトベトになっていてほぼご臨終・・・

と、知らない間に装備の劣化が進んでおりました。。。


防水のための黒いPUコーティングが劣化しベトベトになってしまったザック。
一年前までは大丈夫だったのに。。。

alt


まだ元気な頃のザックとわたし。

alt




特にザックについては、高校の山岳同好会の顧問の先生が自腹を切って皆に買ってくれた備品で、卒業する時に『お前らがこれからも山をやるということなら卒業記念に譲っちゃる』という事で頂いた大切な物。

普段ならいらなくなったものは躊躇なく捨てるわたしですが、こればっかりは捨てられずに、友人に相談したところ、『重曹に漬ければ劣化部分が剥がれる』との情報を知り、早速実践。

alt



1日漬けただけでは綺麗に剥がれなかったので、一日ごとに浴入れ替えしながら3日間重曹風呂に漬け込み、最後は亀の子タワシで隅々までゴシゴシ擦って劣化部分を剥ぎ取り、2日かけて乾燥させて、復活!!

alt



この対策だと劣化した防水コーティングを剥ぐことになるので、ザックの防水性が失われてしまいますが、またザックとして担げるようになるので全然OKです。

もうこのサイズのザックを担いで山に登る体力はありませんし、今後はキャンプ道具入れとして第二のザック生を歩んでもらう予定です。

破れない限りは一生使えますしね。



穴が空いたインフレーターマットも買いなおして、準備完了。

alt




『今週末キャンプ行きましょうぞ』と、これまたゆるキャン△を観てキャンプ欲が高まっていた会社の先輩を誘って一路四国へ。

橋代高いし、二人なら半分で済みますしね~

alt

alt




向かったのは今治の北の端にある『大角海浜公園』のキャンプ場です。

alt


流石にまだ山の中は雪が残ってたりしていて寒すぎますし、ここは夕日が綺麗でしかも無料とのことだったので選んでみました。



こんな感じで、すぐ目の前に瀬戸内海を望む素晴らしいキャンプ場です!

alt



ただ、一点難点を上げるとするならば、駐車場に至るまでの下りの段差がエグいです。

alt


純正車高のレヴォーグちゃんでも、お腹がゴリゴリと抉れたので、シャコタン車は亀になっちゃうと思います。。

alt

alt




サクッと設営。

alt




10年越しの押入れ生活を経てようやく大地に立ったテントくん。

心なしか嬉しそうです。

alt




お昼ご飯はもちろんカレーヌードルです。

alt



軽くて、美味くて、カロリー高いカレーヌードルは最高のヤマメシなのだ。

alt

alt

alt




昼食後は海を眺めて、

alt

alt



酒を飲みながら、

alt



ゆるキャン△原作を嗜みます。

alt


心地よい日差しの中、まったりと流れる時間が素晴らしいです。。。




気がつけばもう夕焼けの時間。

alt

alt

alt

alt


名所だけあってとても綺麗な夕焼けでした。



晩ごはんはレトルトごはんと缶詰。

alt



・・・いつかはスキレットとか買って、ちゃんとしたキャンプ料理を作って食べてみたいものですね。

alt

alt




夜。

alt

alt

alt

星が綺麗でした。



テントの中。

1~2人用テントですが、やはり実質一人用の大きさですね~。

alt



今回持っていったシュラフがこれまた高校生時代に買って10年以上経ったモンベルバロウバッグの#3だったので、凍えるレベルではなかったですが、流石に寒かったです。。。

alt


現役時代はこれで5度くらいまでは快適に眠れていたのですが、化繊とはいえ流石に劣化してるのか、それともわたしの体が劣化してるのか・・・どちらもですねヽ( T-T)ノ



朝。

alt

alt

alt



朝日を拝んだ後はこれまたレトルトごはん。

alt



カラッと晴れてくれればテントの夜露を乾かすのにちょうどよかったのですが、どうにもどんより曇り空だったのでそそくさと撤収。

alt



我々を含めて四組の方がキャンプを楽しまれていましたね~。

バイクに最小限の装備でソロキャンしている方、家族でタープを張ってキャンプしている方々などなど、いろいろなキャンプの形があるのだなと思いました。
特にタープ張ってた方々はストーブもあってすごく暖かそうでしたね~。

みんなちがって、みんないい。



近くの温泉に浸かってから家路につきました。

alt




そして、帰ってからは乾かしきれなかったテントなどを干したり、大仕事でございました。

ちゃんとお手入れしないと長く使えませんからね。

alt




と、こんな感じで生まれて初めてキャンプをしてみたのですが、
めちゃくちゃ楽しかった!

今週も行こうと思ってたのですが、あいにく風邪気味だったので断念。。。
平日なんともなくても休日に体調が崩れる社畜の鏡。




後日、好日山荘に油を売りに行ってみると、なななんと冬用シュラフが三割引の大特価!!

冬物在庫処分価格ですね!

ええ、速攻で突撃しましたとも。

alt



alt

alt



恵那ちゃんが買っていたシュラフと値段・性能的に同じくらいですね。

alt

alt

alt


これで寒くても快適に眠れるぞい!




・・・山道具の相場は知っていても、今までキャンプ道具には疎かったのですが、いろいろと調べる中でしまりんの使ってるイスが1万円以上すると知り、驚きを隠せないです。

alt



キャンプもまた『沼』ですね。。。

alt
Posted at 2018/04/01 16:05:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月17日 イイね!

遠藤ゆりかさんが引退されると聞いて

最初はよくある趣味の悪いまとめサイトのガセネタかと思ったら、ガチだったのでわりと本気で心不全で死にそうです。



<script async="async" src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>







Roseliaの中で一番リサ姉ぇとゆりしぃが好きだったので・・・・・・・

ホントにショックです・・・・・・・・・・・・・・

まじではきそう・・・・・








でも、ゆりしぃがそう決めたのだったら、その決断を尊重しなくては。

りきゃこのピアノの件とかでも感じたのですが、他人に夢や希望を与える存在・仕事って、わたしみたいな凡人には想像もつかないような壮絶な世界だろうし、そりゃ体も壊れちゃいますよね。

そんな世界でプロとして生きていける方は本当に尊敬しますし、そんな世界から退くと聞いても非難なんかできません。

何かしら始まりがあれば、終わりは来るものです。







来年5月末に引退されるとのことで、最後まで、応援するぞい!!

alt
alt


まずは、1月のガルパライブじゃ!!

alt


5月のバンドリ5thライブも、全力でチケット取りに行くぞい!!!

alt














いや・・・・・・これは・・・・・・・・・・・・急すぎて・・・・・・・・・
明るく前向きなブログでも書き殴って・・・・・・
無理にでも気分を上げていかないと・・・・・・・しんどい・・・・・・・・・・・・・・・
Posted at 2017/12/17 20:14:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「思い立ったが吉日 http://cvw.jp/b/2683741/41768931/
何シテル?   07/28 01:20
Twitter→@simonoff_ice シモノフアイスと申します。 初めましての方はこんにちは(^-^*)/ 以前も同じ名前でみんカラやっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

お友達

レヴォーグは基本イジるつもりはない(イジるお金はない・・・)ので、おそらくアニメのブログが大半になるかと思います。
もちろん、クルマのこと、登山のこと等、いろいろなジャンルで交流出来たら良いなと思います!

そんな私でも仲良くしてくれる方、どうぞよろしくお願いします(*m_ _)m
14 人のお友達がいます
ビバーチェビバーチェ * mac-emac-e *
かみっこかみっこ * 白ちゃん@ブルーレットを砕け♪白ちゃん@ブルーレットを砕け♪ *
チャキおチャキお 瀬戸の痛い海苔瀬戸の痛い海苔

ファン

3 人のファンがいます

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.