• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ESF AS3のブログ一覧

2018年05月13日 イイね!

広島ちょこっと秩父

広島ちょこっと秩父今年のGWは、広島へ行って来ました(飛行機と新幹線ですが)。




フェリーにて宮島へ渡り、人生初となる厳島神社を堪能し、広島市内を観光、市内を散策してみました。






厳島神社は、思ったより小さかったが、貴重な体験をした感想でした。







広島電鉄にて広島駅~街の中心部~外縁部へと移動し、そこから歩いて平和記念公園~紙屋町(中心部)~八丁堀(中心部)~銀山町(歓楽街)へと、ジグザグに進み、広島駅に戻ります。




広島電鉄でまさかのデジカメ紛失という失敗をして、スタート😱




広島観光の目玉の1つである、平和記念公園隣接のおりづるタワーに登ってみました。


ここは展望フロアが緩やかな斜面になっていて、眼下に街が広がる様子が新感覚でした。




落下防止のネットが若干邪魔でしたが、原爆ドームを上から見れる貴重な体験だったと思います。


ここから東に少し行くと、すぐ中心部の紙屋町に到着です!!




紙屋町はそごう、県庁、バスセンター、銀行が建ち並ぶエリアで、ここから東に1キロ程、繁華街&歓楽街が続いています。




相生通り(大通り)沿いに百貨店や商店、銀行が建ち並び、並行していくつか繁華街を形成している中、本通りはアーケードで、大変賑わっておりました。







これだけの活気は、自分の行った中で、仙台以来の気がします。







都市の空洞化が問題になる中、中心街が賑わっていると、さすが広島だと思いました。






八丁堀周辺は、グッチなどの高級店が入る福屋百貨店、LABI、三越と銀行が構え、中央通り(南北)沿いも繁華街が広がっていました!






ここから東側は歓楽街が広がり、そういうお店がたくさん見受けられました。




全体を通して飲食店が広範囲に広がり、線ではなく面的な中心部だと感じ、川を渡って広島駅へ。




広島駅前は商業的な建物はあまりありませんが、ビックカメラの上に高層マンションという、今時の建物があります。




今度は車でぜひ来たいと思いながら、広島を後にするのでした。




最近よく目にするCLA45。




リアの形がイマイチですが、次期候補に浮上しつつあります。


クーペルックのセダンがやっぱり好きですね。


GW最終日は、本当はゆっくりしたかったのですが、午後を使って小ドライブしてみました。





時間が少ないので、関越で花園ICまで行き、今年延伸した有料道路を通り、秩父へ。




長居はできないので、秩父ミューズパークの中で、新緑?の撮影してみました。




これだけでもGW満喫したな、って気持ちになれました。




ミューズパーク内にも並木道があるようですが、おそらく車は入れないのでしょう。




その後は、再び花園ICから高崎玉村ICへ行き、R354にて館林までドライブ。








群馬県は以前よくドライブしていたので、やっと4車線バイパス全線開通したんだなっと少し歓喜したのでありました。




予定より早めに帰れそうだったので、館林市街地を少し遠回りし、東北道館林ICへ。




するとほんの少しの遠回りで、館林→羽生で渋滞が発生!


やはりGWですね。


浦和ICから下道の予定でしたが、安全を取って圏央道&関越道で帰宅するのでした。




季節も心地よくなってきたので、そろそろ地方ドライブ行きたいなと感じるGWでした。




ちなみに、RS3セダンが正式に出ましたね!!

次期車候補筆頭として展示車見に行きました、って話は次回です。




出たばかりの新しいカタログもらっちゃいました。
Posted at 2018/05/13 20:50:26 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月14日 イイね!

桜&海老名

桜&海老名ドライブのほんのついでに撮った桜&S3と、海老名巡検のお話をしていきたいと思います。


余談ですが、携帯をXPERIAに変えてみました!!


設定やらアプリのインストールやらで、投稿が大幅に遅れてしまいました💦


まずは、海老名巡検から。


街歩き(都市の構造)が趣味な私は、月1くらいで街歩きをして、個人的に都市構造を分析しています。




今回は神奈川県中央部、海老名SAや厚木の隣といえばお分かりかと思います、海老名市の海老名駅を来訪しました。


海老名巡検の2週間前には本厚木も歩いているわけですが、こちらは割愛します。


ただ、私の中ではこの地域の中心(?)は本厚木だと思っていて、海老名は相鉄線終着駅ですが、微妙な存在でした。




都市的な機能は本厚木にあるにしても、海老名駅前には丸井があって昔から気にはなっていた所に、2015年10月にららぽーとがオープン!


最近になって、奈良時代の相模国分寺が海老名にあったと知り、国分寺模型含めて行ってみたいとの気持ちになりました。


鉄道は小田急線、相鉄線、JR相模線の3路線が接続するターミナル。


道路は東名高速と圏央道が交差する海老名JCTや、R246も近くを通っています。





駅近くで撮影した地図です。


海老名駅の東側に丸井、イオンなどの大型店などの商業地区が広がり、小田急・相鉄線とJRの駅が少し離れ、JRの北側にららぽーとが立地しています。




ららぽーとは地図上ではないですが、こんな感じで店内は大変賑わっておりました。




今回歩いて知ったのですが、これらを歩く歩道付きデッキで結びながら中間に商店も配置し、地図上では別々の地区のようですが、繋がりを持たせているようです。




こちらが小田急&相鉄線の海老名駅。


駅直結で店舗兼マンションが立地し、数棟のマンションが連なります。




そして、駅前に出た風景がこちら!!




1Fの巨大ロータリーを囲うようにして、2Fのペデストリアンデッキが円形で存在し、丸井を代表として大型店に接続しています。






個人的に駅前の風景としては、あえての曲線にすることで開放感を出すのとワクワクな気持ちにしてくれるような気がします。




正面の丸井は昔ながらの店舗に見えながら、手前の屋根が近代的に思えます。






そんなペデストリアンデッキの反対側に行くと、ショッピングモールの装いに。




ここは、ビナウォークと呼ばれるショッピングモールで、奥には映画館やゲームセンターがあり、広場には子供連れもおり、年齢を問わない人で賑わっています。




ショッピングモールとあって、複雑な形状の建物に店舗が入っていて、イベントも開催されておりました。


ららぽーとは屋内で楽しめますが、ビナウォークは屋外の雰囲気を楽しめるような気がします。


何はともあれ、ららぽーともビナウォークも賑わいを見せていて、広範囲に人の流れを感じられたのは、海老名の魅力だと思います。






さて、このビナウォークの広場には、相模国分寺の七重の塔(1/3スケール)模型があります。






車道からも見えるのですが、街の中心に歴史的構造物を置くのは素晴らしいと思いました。




そして、ショッピングモールから少し離れた所には、国分寺跡や、関連施設があるそうで、このような歴史も織り混ぜた海老名は、非常に魅力ある街だと感じました!








少し離れた所にイオンやダイエーがあったり、駅前だけではありませんが、やはり活気はららぽーとやビナウォークが圧倒的に思えます。





そんな魅力ある海老名を後に、S3でふらっと夜桜を見に行きました。




日本橋さくら通りにて。




夜桜と車を一緒に撮影したことがなーい。


撮り方がわからず、満足いく写真が取れません。




夜桜は特に難しいのですね。


桜をメインに撮るか、車をメインに撮るか、いずれにしろ夜間ということ自体難しい。


撮影が目的ではなく、一瞬の滞在であったので、ご了承ください。




ちなみにこれは前携帯での撮影で、翌日の川越市にある伊佐沼では、新しいXPERIAにて撮影!




伊佐沼お初でたまたま通っただけでしたが、なんたる偶然。




昨夜の日本橋夜桜を挽回すべく、あまり良い写真はなさそうですが、個人的には桜とS3が撮れて満足しています。




桜とS3、ライトをつけるべきかつけないべきか。










スモールヘッドライトがお気に入りな私は、やはりこれはお洒落な気がする。



Posted at 2018/04/14 22:14:01 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年02月13日 イイね!

西伊豆ぐるり

西伊豆ぐるり1月のドライブは、伊豆にちょろっと行ってきました。




本当は、箱根~伊豆スカ、熱海なども絡めて行きたかったのですが、凍結が心配で、ノーマルタイヤのため断念。海岸沿いのみとしました。



今回は国道16号で、青梅or八王子or相模原愛川から高速に乗るつもりで出発。


推定では30分ずつ移動時間が増えますが、料金が600円ずつ下がります。


結局、一番お金がかからない相模原愛川から圏央道入り。


相模原愛川までも非常にスムーズに移動し、おそらく青梅からと30分差で、1200円の節約ができ、満足しています。


そんなことより、厚木から東名に入りのんびり西へ向かっていると、デイライトのなにやら早そうな車がやってきました。


写真はありませんが、甲高いエキゾースト音をやたらと響かせたフェラーリさんでしたので追跡。


秦野~御殿場までの東名で一番楽しい区間をランデブーできました!!




沼津ICで降り、沼津市街地→静岡県道17号線を海岸沿いにドライブ。


撮影スポットを目指して、出会い岬にたどり着きました。




戸田の半島が一望できる良スポットでしたが、富士山は見えませんでした。


海も映るアングルがわからず、凍結の心配もあり足早に次の目的地を目指します。




この県道、広くて景色の良い場面もあるのですが、すれ違いがやっとの半峠道的な部分も多く、燃費がみるみるうちに減っていきました。




そうして碧の丘に到着し、再び愛車と海のコラボを探します。




やはり歩道があり、海と一緒になかなか撮れず断念。


もう少し、時間のある時にまた来たいと思います。




土肥まで行った所で、内陸(修善寺)へ移動し、極楽湯三島店に立ち寄り、裾野ICから横浜町田ICまで戻ってまいりました。


ここからは国道246でスイスイと都心へ行き、レインボーブリッジ下を通り・・・


行ってみたかった豊洲ぐるり公園へ!




とはいえ、深夜ということもあり先客がいて騒いでいたため、入場を断念。


一方通行の順路に従いUターンする所で、撮影してしまいました。




駐停車禁止みたいですか、10分間誰も通らなかったのでよしとしてください。




言うなれば、電柱の照明が入ってしまうのが、有料の駐車場との違いですが、そもそも携帯での撮影で東京のビル群がぼやけてしまうほどの素人なので、さほど気にしてはいません。




ですが、ビル群を美しく撮りたい願望はあるので、専用のデジカメを検討するべきなのかもしれません・・・




レインボーブリッジのライトアップは綺麗です。




携帯カメラで焦って撮った割には、個人的に大満足ができたと思います。





うーん、やっぱりこのお尻好きです!!
Posted at 2018/02/13 10:25:01 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月27日 イイね!

2017夏の出来事

2017夏の出来事すっかりご無沙汰になってしまいました。


早いもので、S3ライフ1年に経ちましたが、その前に夏休みのあれこれを・・・




夏休みとは名ばかりの、6月に行った横須賀から、7月に大宮でやっていた第2回埼玉輸入車ショーのことから、8月の市川花火大会のところまで、3ヶ月分貯まってしまいました。



さて、まずは6月の横須賀ドライブからですね。


昼間の環八渋滞を抜け、あまり走る機会のない第三京浜へ。


そして、またまた走る機会のない横浜新道へと進み、戸塚へ。




初夏の目的地は湘南、海!!でした。


1国合流してからは怒涛の渋滞に嵌まり、裏道にチャレンジ!


後ろのベンツさんも、おどおどしながら着いてきます。


私もこの辺お初で、裏道も手探りなんですけどね(笑)


そうしてたどり着いたのが大船駅。


子供の頃乗りに来た湘南モノレールの下の道を走行。




そして、なんたかんだで、江ノ島電鉄長谷駅に到着。鎌倉周辺は真っ赤かの大渋滞。




ですが、既に夕方にさしかかってきたこともあり、逆に海岸通りに出た途端、スイスイ進み出し、あっという間に葉山へ。


ちょびっとマリンな感じを楽しみつつ、横須賀道路で横須賀へ。




横須賀の巡検は2年前にガッツリしているので、どこかで愛車撮影できないかと探した結果、商業施設の屋上という探し下手さを発揮。


路上駐車は不得意なためです。




本日はマリンな感じを望んでいましたので、想像とは違いますが、背後に小島があって満足となりました。


この横須賀では、2年前の来訪時に花火大会開催のため、湯楽の里横須賀店を断念した経緯があったので、今回再チャレンジしました。


評価は★3つとなかなかのお風呂でした。




ここはほぼ海岸沿いにあることから、露天風呂から海が丸見えです。


夜来訪の私は、横浜のランドマークタワーから、スカイツリーらしきもの、おそらく千葉や木更津といった夜景、海ほたるなどを推察しながら、満喫しました。


夏だから良いことに、千葉県の千葉~木更津の辺りで花火大会がやっているのが見えます。


夏はオススメかもしれません!




時は変わって、浦和に用事があったついでに、大宮でやっていた第2回埼玉輸入車ショーに行ってきました。




近くのラーメン屋、一番軒はすごいおいしい店でした!




アウディがないのは残念ですが、逆に間近で見たことのないベンツAMGやコルベットなどを見れて、大感激でした!!!




車名がわかりませんが、大迫力ですねこれ。




もう迫力という言葉しか出てこないほど圧巻でした!!






次は次期本命のM4、M2です!




何度かシートには座っていますが、将来の車候補筆頭として、運転のしやすさなどを確認してみました。


やはり、最高に威圧的でかっこいいですね。




個人的には、M2はリアが嫌いで、それ故にM4は完璧な存在です。


フロントは最高に良く、リアも良い、サイドも良い。それでいて本格的なスポーツカーでありながらプレミアム度満載な印象。




これと悩んでいるのが、ついに日本に上陸した、アルファロメオのジュリアクアドリフォリオになります。


理由は上記と同じですが、まあ買えないですけどね(笑)


M2、M4買うとしたら、マリナブルーかCSのブルーや、シンプルにブラックが高級感ありますよね。




そんな妄想を膨らませながら、ポルシェも無難に心躍らされるデザインに感銘を受け、C63へ。




C63はもはや別世界ですね。庶民が持っては絶対にいけない、圧倒的存在感を放っていますが、やはりかっこいい!!


M4にC63といった憧れの車に触れられて大満足でした。





そして、今年は隅田川花火大会に行かなかったので、市川花火大会に行ってみました。


花火以外にも、市川駅や本八幡駅周辺を散策し、外環予定地も見学したり、個人的には良い1日となったと思います。




やはり携帯の写真かつ、煙が充満したラストは上手く撮れませんが、一応写真を撮りました。




今年はもっと花火大会行きたかったですが、これと、八千代の花火大会だけしか参加できなかったです。




来年こそはもっと・・・




背景が悪くても、私の愛車はお洒落ないい子です!



7月8日に15000キロゲット!!




Posted at 2017/10/27 10:49:11 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月10日 イイね!

愛車と出会って1年!

愛車と出会って1年!9月10日で愛車と出会って1年になりました!


■愛車のイイね!数(2017年09月10日時点)
101イイね!


■これからいじりたいところは・・・
基本純正で行きたい所なので、特に弄れなそう。

■走行距離
17,850km(月平均1,487km)

・・・1年で二万キロ行かなかったのは幸いで、リセールや故障を考えても、なるべく乗らない方向に、最近シフトしました!


■超長距離ドライブ履歴
10月 沼田~榛名山
12月 伊豆スカイライン~箱根
5月  日光~いろは坂
6月  静岡~三島

走ったなと思っても、関東(長距離圏)外に出たのはこれくらいで、中距離(首都圏)内のドライブが多かったと思います。

2年目は・・・そろそろ新潟なり名古屋なり仙台なり行きたいと思っています。

■乗り換えは・・・
今はないです。3年か5年は乗るつもりです。現状で大満足なのですが、さらなる高性能への欲求で、次の車選び(今の所RS3かM3)も日々実施しています。



■1年経って・・・
1年経っても、エレガントかつスポーティーかつスマートコンパクト、輝きを失っていません!!

高性能セダンとしては申し分ない、いやらしさのない完璧な1台です。

大事に乗って、更なる発見や活躍を期待したいと思います。




>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/09/10 11:54:13 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

ESF AS3です。  パジェロミニ(2年)→アコード(2年6ヶ月)→S3(納車)に乗ってきました。  普段は、通勤で使用し、土日にドライブに出かけ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

✨冬の夜景撮影✨『レインボーブリッジ編』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/27 15:37:39
Audi RS3 Sportback 納車♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/12 15:00:12
熊野大橋を走るM3とジュリア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/03 14:38:20

お友達

1 人のお友達がいます
ウラッド・ピットウラッド・ピット *

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ S3(セダン) ESF S3 (アウディ S3(セダン))
2016年9月納車。 最後までスバルのS4と迷って、桁がおかしいのではないかという、驚 ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
ホンダ アコードに乗っています。 24TLのブラック、リアスポイラー、純正エアロパーツ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.