• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぎんがめのブログ一覧

2010年04月26日 イイね!

週末雑記

週末雑記今週末は天気が良かったにもかかわらず、GWの準備をしたり、買い物をしたり、映画を観にいったりしておりました。ロードスターは近所へ出かけるときにしか乗りませんでした。




東京に住んでいるメリットとして、単館系の映画が気軽に見られるというのがありまして、ここ最近はいろいろ映画を見ておりました。




最近見た中で個人的に良かったのは






アイガー北壁
(山岳物が好きな方はぜひ。アイガーの迫力や登山シーンが本当によく撮れてます)








ジョニーマッドドック
(日本に生まれてよかったシリーズ1 エンドロールまで衝撃続き)








クロッシング
(日本に生まれてよかったシリーズ2 鼻水たらして泣かされました)






単館系ではないですが









第九地区
(ブレードランナーとか好きな方なら。後ろの若いカップルは「なんだこれ!?」って怒ってました(笑))







あと、「タイタンの戦い」を3D版で見ていたら(もともと2Dで撮影したのをアバターが好調なので後処理ででっち上げたなんちゃって3Dだそうです)、肝心のシーンで左右の同期が取れなくなって、何がなんだかわからないうちに、クライマックス終了。
もしやと思い劇場スタッフに事情を話してチケットを見せてみたら、「申し訳ありません」と謝られ、料金全額返金に映画一回タダ券をくれました。ラッキー!! 




(内容は、「ザ・ハリウッド映画」だったので、なおさらうれしかったです)










さて、今週水曜日の夜にいよいよ南の島へ向けて出発です。










イメージ画像です。

(南の海に浮かぶ豪華客船、そして皆様からリクエストの多かったヌーディスト)




まったり旅でハプニングとは無縁の予定ですので、今回はのんびりしてきます。




皆さんも楽しんできてくださいませ!
(今年の高速道路はすごい渋滞になる予想だそうですね。避ける計画は大丈夫ですか?)





Posted at 2010/04/26 01:12:43 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月21日 イイね!

週末雑記 長野の奥地でコンデジ試し撮り

週末雑記 長野の奥地でコンデジ試し撮り
洋服を買いに行ったら、店員さんに



「体、鍛えてらっしゃるんですか?」



と、尋ねられたので



「えぇ、まぁ」



と、ハニカミ風味で答えたところ



「目標は何なんですか?」



と、聞かれたので



「75歳になっても元気に山に登ることです」



と、当たり前のように答えたら



「ブっ!(すぐに接客スマイルに戻り) いやぁ、今まで聞いた中で一番さわやかな目標ですよ!」



と、褒められた(?)ぎんがめです。



皆様、いかがお過ごしでしょうか?



私はと言えば4月に働くフロアが2階から7階に変わって、背中に10kg、足に4kgの重りをつけて階段を登るのが日課になっております。


これで、今年の登山はバッチリの予定です。






4月17日(土)






さて、土曜日ですがGWの準備や映画を見に行ったりして時間をすごし、夜に東京を出発しました。


今回の目的は、新しく導入したソニーのデジカメTX7の性能テストです。



(と、言いつつ、特に断りがある場合を除いてすべてデジイチの写真です)





天気予報を確認してから環八で練馬を目指し、そのまま関越で長野道に向かいます。








こんな時間に覆面の取り締まり。

私の目の前の車でした。







深夜に長野県の小布施PAに到着。


寝袋着込んで車中泊です。



おやすみなさ~い






4月18日(日)



目覚ましが鳴る1分前、5時29分に起床。






思っていたよりも早く太陽が昇ってきたので、あわてて出発します。








まずは志賀高原へ。








つい先日降雪があったみたいだったので心配して居たのですが、全然問題ありませんでした。
(橋等は除きますが)







ありゃ、まだ開通していなかったのですね。
(ちなみに気温マイナス10度でした)







ちょっと下ったところでおにぎりとから揚げ君を食べて朝食を済ませます。
(このあたりで気温マイナス5度)








その後、県道を走りながら長野県を北上します。








野沢温泉の奥から山中を抜けていこうとしたのですが、








こちらも冬季通行止め。

GWを越えないとなかなか自由には走れないみたいです。







一度新潟県に入ってから、国道408号線で長野県の秘境、秋山郷へと
進みます。



あ、そう言えば今回はTX7のテストをしに来たのでした。



(フォトショップでの調整はナンバー消しのみ、以下「撮って出し」の画像比較です)







上のデジイチ写真と同じ場所からTX7で撮影。(以下TX7の写真は撮影時に露出を-0.7EVぐらいにしています)








K-7(デジイチ)







TX7(コンデジ)









小さな雪崩。


こんな小さな雪の塊でも落ちてくるとすごい音がしますね~


上方で音がしたと思った瞬間に横に落ちてきましたよ。


これじゃぁ、避けられないわけです。







この時期は雪崩れ対策なのか、ガードレールは取り外されてるんですね。

道が狭く谷が深いので、脱輪しないよう慎重に進みます。









K7(デジイチ)







TX7(コンデジ)








K7(デジイチ)








TX7(コンデジ)









K7(デジイチ)







TX7(コンデジ)








うわ~、けっこう石が落ちてきてますね~。








秋山郷最奥の切明温泉に向かう道は大好きなロケーションのひとつです。K7(デジイチ)







TX7(コンデジ)







本当は別の温泉に入ろうと思っていたのですが、景色に見とれて走っているうちに見過ごしてしまい、切明温泉まで来てしまいました。



この先も行けるみたいだったので、数百メートル走ってみたところ、落石天国でとても走られる状況じゃなかったので、尻尾を巻いて逃げ帰ってきました。









野湯としても有名な切明温泉、普段はけっこう混んでいるのですが、本日は朝早い時間と言うのもあって、誰も入っている気配がありません。








というか、遊歩道が雪で埋まっちゃっているので、踏み跡を辿って歩いていきます。








切明温泉、野湯です。

右の丸い部分が源泉、そこから熱湯が流れてくるので、川の水と混ぜてちょうど良い温度に調整して入ります。


ちょっと温かったので、すっぽんぽんになってから、あれやこれやと調整して野湯を堪能しました。
(すっぽんぽんで調整したかったわけではなく、入浴してから温いことに気が付きました)



もちろん、周囲には誰も居ません。




湯船を囲う石に頭を預け、低く流れる雲を眺めながら至福の時間を




って、熱!!




こういう川の水を混ぜるタイプの野湯ではよくあることですが、油断すると熱湯が混ざらないで表面を伝ってきて首の辺りが激熱になるのです。




というわけで、混ぜ混ぜ。





沈んでいた落ち葉が舞い上がりますが、気にしません。






30分ほど楽しんだ後、再び車に戻りました。









あれ、さっきは通行できたのに、入浴している間に通行止めになってました。

(きっと、本当は通行止めだったんでしょうけど、ゲートを閉めてなかったんでしょうね。で、私がふらふらと入って行って戻ってきたのを見て、あらためて案内看板を出したと・・・)










おや、あれは・・・・

(最初、通行止め用の石でも置いたのかと思いました)








お猿さんです。








撮影に向かったところ、静かに山に帰って行ってしまいました。







再び谷沿いの道を戻りながら、間食です。

(マンゴジュースはコンビニのくじで当たりました)







こんな写真もTX7で撮影。

(被写界深度が深いので、両方にピントが合います)





そして、やってきました、屋敷温泉。(本日2湯目)

本当はここに入りたくて秋山郷までやって来たのでした。




おかみさんに確認すると、「朝、お湯入れたばかりだからね~、入れなかったら内湯に入ってねぇ~」





と、言われ、湯船に手を入れてみるとばっちり適温。








と、いうわけで、本日一番風呂です。(TX7)


申し訳程度にしか囲いが無いのと、写真に写っているとおり、風でカーテンが豪快に舞い上がるので、駐車場から湯船が丸見えと言う一風変わったお風呂ですが、無色透明の硫黄泉がドバドバと掛け流しになっていて、気持ち良いことこの上なし。


写真にも写ってますが、ロド見風呂ですよ。


料金は200円とリーズナブル。最高!!








この道、中途半端にゲートが閉まっていたのですが、通れるみたいなので入ってみました。








志賀高原が走られなかったので、こちらで大満足。







除雪が行き届いているので、もしかしたら反対側まで抜けられるかも、と期待したのですが、








やはり、だめでした。





(鳥類の調査員と猟師の方々が入れるように半開きになっていたようでした)






K7(デジイチ)













TX7(コンデジ)








覆道にはいくつもの雪解けによる小さな滝が出来ていました。











秋山郷から新潟県に入り、農道を走って日本海へ K7(デジイチ)








TX7








地元の人に人気がありそうなラーメン屋さん








量で勝負のラーメン屋さんでした。

(最近、東京のラーメン屋さんのレベルが高すぎて、舌が肥えてしまいました)






上越の300番台、400番台の国道は、どれもこれも一線級のワインディングロードばかり。


岩手の県道に似てますね。

(岩手がオ○ワなら、新潟は元祖カ○エイですからね~)



棚田地帯を気持ちよく走ります。







新品タイヤも馴染んできて、ようやく人馬一体という感じです。








やってきました新潟の日本海。 K7(デジイチ)








TX7 (コンデジ)








少しだけ国道8号線で海沿いを走ってから、越後湯沢の方へハンドルを切ります。




越後湯沢の温泉に入ってから帰ろうかと思って居たのですが、国道353号線の魚沼スカイライン(まだ冬季通行止め)入り口から少し下ったところに、湯治湯の雰囲気漂う上野鉱泉なる看板が出ていたので、適当に入ってみました。






日帰り入浴可能と言うことで、冷え切った体を温めてから高速に乗ることにします。








さすが湯治湯。

適温のすばらしいお湯がコンコンと掛け流しにされています。



写真にあるとおり完全に独り占め。


すばらしい入浴時間をすごさせていただきました。(本日三湯目)





今日は温泉当たり日でした。







日が沈んだので関越に乗って東京を目指します。 K7(デジイチ)







TX7(コンデジ)










帰りも目の前で「パトカーに続け」の案内を出された方がインター出口へ連れて行かれておりました。


春(の交通安全キャンペーンの季節)ですね~。





さて、TX7の画像ですが、ブログサイズまでリサイズするとその差はほとんど無いです。(色温度が全然違いますが、これはK7が寒すぎるんだと思います)


肝心の動画ですが、ダイナミックレンジが若干足りないぐらいで、解像度とスムーズさには目を見張るものがありました。


走行シーンはちょいと早回しにしてますが、TX7の動画性能に興味のある方はこちらの動画をご覧ください。(PCスペックに余裕がある方は元ページでHD動画がご覧になれます)









以上です!








Posted at 2010/04/22 01:59:23 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月12日 イイね!

週末雑記 関東から出なかった2週間

週末雑記 関東から出なかった2週間

4月3日(土)



友人夫婦がデジイチを買うというので機種選定に付き合い(中古のNikonD90を購入、今ならコストパフォーマンス最高ですね)、ついでに撮影に行くので付き合ってほしいというので、露出や絞りなどカメラの基本操作を教えながら3人で房総半島をドライブして来ました。



友人奥さんがD90、旦那さんに私のK7、私はKmを持ってデジイチ三台体制の撮影大会。






野島崎灯台からトンビを追いかけて撮影。







繁殖行動でしょうか? 仲良く並んで飛んでました。







手摺が写りこんでしまいましたが、猛禽類が飛ぶ様は絵になりますね~



と、ここで早くもK7がバッテリー切れ。(旦那さん、自分が写した写真を熱心に確認していたので、予想以上に早く電池がなくなってしまいました)



というわけで、Kmを旦那さんに貸し、ここから私はポケットに入れっぱなしにしているコンデジで撮影。






この時期の房総半島は花であふれています。(いつでもそうかもしれませんが)








菜の花に集まるミツバチに癒されます。(K7の電池が数枚分だけ復活していたので使用)




なんと、ポケットのコンデジまで電池切れを起こしたので、さらにダイビング用に使っているコンデジを投入。(なんと、いつのまにやら4台もデジカメを所有しておりました)





撮影のために適当に入ったところで、「房総半島にこんなトレッキングコースがあるんだ」という素晴らしい道を発見。








野島崎灯台。
ダイビング用として長い間活躍してくれたコンデジですが、ついにCCDにゴミが・・・・(写真左上)








こんな感じに空を写さなければ目立たないんですけどね。(あとテレ側で写りこむみたいです)
右上に写っている紺色のオデッセイが夫妻が所有している車です。



というわけで、ついにダイビング用コンデジ買い替え決定。。。





4月4日(日)








夏タイヤをインドネシアン2号に新調し、あわせてスタッドレスから夏タイヤに交換。


持ち比べてみたら、16インチのスタッドレスより18インチの夏タイヤの方が軽かったのにびっくり。






これは都内にある自動車整備士学校の前に並んでいたNA君たち。

生徒達がボンネットの交換をしたからか、いろいろな組み合わせになっています。



あと、ダイビング用コンデジ購入の軍資金を得るために、K7購入でお役御免となったK-mや使っていないレンズ、使わなくなる予定のコンデジやその他使っていない家電類をいっせいに現金化してしまいました。





4月10日(土)



今年のGWはいつもの天気を見ながらのドライブではなく、思い切って飛行機を使った旅行を計画してみることにしました。


今年のGWはいつもと打って変わって南の島でマ~ッタリする予定です。




その準備で半日費やしてしまいました。







午後から伊豆スカへ夏タイヤの試運転に。
到着した時にはすでに日が暮れかけていたのですが、その時間のおかげでのびのびと走ることが出来ました。







まったく期待していなかった富士山が見えてびっくり。

やはり迫力が違います。







いやぁ~、しっかし、伊豆スカは日本を代表するワインディングロードですね~。


日本のあちらこちらの道を走ってみて改めてこの道の良さを再認識しました。







ちょうど、桜の季節だったのでお花見ドライブです。



天城高原まで行き、さらに周辺を散策してから同じ道を引き返します。

(関東近辺在住の皆さんはご存知かと思いますが、現在社会実験中で端から端まで走って200円です)






さすが「スカイライン」。

「スカイライン」と名乗るからには、こういう景色が見えてこそですよね。

(駿河湾です)






日が沈んだので箱根の温泉にでも入りますか!







その前に芦ノ湖付近でワカサギフライ定食。
(観光地価格で1500円なり)






本当は出発前に硫黄泉で源泉掛け流しの「松坂屋本店」に行くつもりだったのですが、ちゃんと覚えていなかったせいで、「松坂屋旅館」に入ってしまいました。。。


でも、ここも源泉掛け流しで貸切状態だったので、かなり満足でした。



しかし、入浴1回1000円かぁ・・・







星空を見上げながらの湯上りドライブ。

翌日の雨天を予測してか、道にはたくさんのヒキガエルが・・・・(写真中央)








4月11日(日)



さて、GWに南の島に行く前に新しいコンデジとハウジング買いに東京に出かけますか。
(いまどき通販の方が安いという噂もありますが)






家の近所の定食屋で昼食。
これで400円は安い!

しかも、美味しい。(ネットで何気なく検索して近所に話題の店があることを知りました)








自宅近所の光景。







新緑の緑を見るだけで幸せな気分になれることを、中学校時代の「枕草子」暗記中の私に教えてあげたい気分です。(教えたところで理解できないと思いますが)







というわけで、やってきました、私のホームグラウンド、銀座!

って、エイプリルフールも終わってしまいましたが、一度言ってみたかったんです。


水中ハウジングを実際に展示して触らせてくれる場所なんでここしか無いので、仕方なしに来たのでした。

しかし、実際には女優張りに美人な女性に手取り足取り使い方を教えてもらえたので、これはこれで来てみてよかったです。

水中での機能に不満はありつつも現状この機種がベストの選択であると納得し、有楽町・アキバ・新宿の家電量販店に行き、値下げ交渉を頑張って、新しいコンデジとハウジングを入手いたしました。






機種はこれです。(ソニーのデジカメなんて久しぶりだなぁ)




って、前に使っていたのは職場で購入した







こいつなので、メモリースティックを使ったことがあるわけじゃ無いんですよ。
(マビカ、知ってます?)



今回の機種もSDカード対応ですしね。(じゃないとソニー製品には手が出ません)



コンデジと言ってもダイビングの場合は写真ではなく動画が中心になるので、動画性能で選択しました。


今回買った機種はポケットに入れて持ち歩くことができるので、去年買ったばかりのカシオのエクシリムは早くもお役御免と相成りました。(デジイチK7とコンデジTX7の2台体制になりました)




以上です。



Posted at 2010/04/12 02:16:32 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「SF325レビューとユーノスロードスター乗り必携の本 http://cvw.jp/b/268932/42922046/
何シテル?   06/04 01:06
NA→NB→NB→NC→NAとロードスターを5台乗り継いでます。人馬一体最高!!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

過去のブログ 
カテゴリ:リンク集
2009/01/31 10:38:36
 

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
sutakoさんから引き継いだユーノスロードスターです。 機関、足回り絶好調。 現在内外 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
最初に買った中古のロードスターです。買ったときからぼろぼろ(当然事故車)だったのですが、 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NAのエアコンが故障したにもかかわらず、どうせオープンだからと修理せずに乗り続けていたと ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車のNBが1年で消えてなくなったので、すぐにディーラーに行ったらすごい驚かれました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.