• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年02月21日

今期2回目の滑り(妙高池の平温泉スキー場)

今期2回目の滑り(妙高池の平温泉スキー場) 皆様、お久しぶりでございますm(_ _)m

例年、成人の日が過ぎた頃からスキーシーズンが始まっているのですが、予定していた直前になって母がインフルエンザ感染(>_<)してしまい、私も翌日には感染し高熱が・・・
例年予防接種を欠かすことないのですが、今回はA型ウィルスにやられてしまいました(ノД`)・゜・。

自分は1週間で復活したのですが、高齢で体力のない母は回復までひと月ほど要してしまい、予約してあった宿はすべてキャンセルして諦めの境地となっていました(涙)

当然、出掛けていないのでブログ更新は出来ず・・・グスン

親しいみん友さんからも心配の声まで頂戴してしまい、そのお気遣いが嬉しかったのと同時に心苦しくも思っていたのですm(_ _)m
ご連絡を戴いた皆様、その節はありがとうございました!

最近になってようやく母が回復したのですが、時すでに遅し・・・
トップシーズンは足早に去ってしまったようです。
しかし、白銀への思いはそう簡単には捨てられないので、久々ながら妙高高原へと旅立つのであった。

※2/27追記
今回同行されたHSLLさんの感想が書かれたブログをリンクしましたので、こちらからどうぞ!


2月18日(月) 天候:晴

今回はいつものソロ行動ではなく、長年のスキー友・U氏(アウトランダーPHV)とみん友・HSLLさん(ノート・ライダー)と共にする予定でしたが、U氏は北海道でコソ練最中ボーダーに突撃され、なんと鎖骨骨折・・・Σ( ̄□ ̄|||)
今期のスキーは絶望的となってしまいました。

よって、HSLLさんは1泊2日を希望されていたので、年寄りのGちゃんには長距離運転+スキーだと負担が大きいことから、運転依頼する可能性もあると事前に相乗りツーマンとなることを伝え万一に備えました。

朝6時を少し回ったところで出発、外環・川口西から大泉JCT経由で関越道を北上、通勤時間帯なので交通量は多く車間も短めでセカセカと走っていますので、煽りの少ない第1車線をメインに走行して行くことにします。

関越道の各SA、PAは混雑気味でしたので通過、藤岡JCTから上信道へ分岐し進みますが、交通量はだいぶ少なくなり淡々と走れるようになりました。
しかし、地形の関係でアップダウンが始まり少しずつ標高が上がっていきます。
途中、横川SAにて休憩して軽く朝ソバを戴いたのですが・・・
イマイチ以下の残念な味でした。

 
 ・上信道下り・横川SA

気を取り直し出発、外気は冷たいけれど車内は日差しで暖かくシートヒーターで背中もお尻もポッカポカ(^^♪
やがて中央道と合流する更埴JCTから北信方向へと進み長野盆地を縦走していきますが、
途中の小布施PAにて2度目の休憩。
同PAの西側には千曲川が流れており、天気が良い時には飯綱高原や山向こうには妙高山などが眺めることが出来ます。

 
 ・上信道下り・小布施PA 前方は飯綱山

再び本線へ戻り北上する豊田飯山IC出口看板が現れると、本線は大きな弧を描きながら北から西へと進路を変えて前方には斑尾山がお出迎え、ここからは長短いくつかのトンネル区間となって野尻湖でも有名な県境の信濃町へと入ってきました。

続いて黒姫野尻湖PAが近づいた頃には、今度は妙高山がドーンと現れ徐々に大きな全貌を明らかにします。

 
 ・上信道下り信濃町IC付近 前方は妙高山

やがて片側1車線と車線が絞られると、ようやく妙高高原IC到着、ここからK187で池の平温泉を目指します。
ランドマーク妙高高原の交差点(信号機なしのため出会いがしらの衝突注意!)を通過すれば、池の平温泉スキー場到着です。

前回、板のチューンナップをお願いしたショップ“いいよし”に立寄り板を回収、続いて4軒先の宿“なごみ荘”でお色直しして、ようやくゲレンデに立つことが出来ましたヽ(^o^)丿🎊

軽くストレッチしてから“しらかばカプセルペア”に搭乗、本日の板はプレチューンの済ませたバリバリの新しい板なのでやや興奮気味である(^^ゞ
ウォーミングアップに“やまばと林間コース”を滑ると、固い圧雪バーンのせいで適度にスピードが乗る。
歴代の板と比較してかなり重く、トーションやバランス、レスポンス、エッジホールドなどファーストインプレッションを次々とチェックし足慣らしを行います。

同行のHSLLさんは先月コソ練をされたとのことで、確りとした足裁きをして追従してくる。
出掛ける前は足前を気にして弱気だったけれど、安定した滑りで問題ナシですね~(^^♪

ボトムに着き全体的な感触が解ってきたので、もう一度“しらかばカプセルペア”に搭乗、カヤバゲレンデをトラバースして“池の平クワッド”で山頂へと登る。

殆どのスキーヤーやボーダーはメインゲレンデの“クワッドコース”を滑走していくので、天の邪鬼なGちゃんは殆ど入って行かない右寄りの“ヤッホーコース”経由“ガシュタイナーコース”で板の感触を確かめるよう低速~高速で滑走をしてみるのだった。
ここ数日降雪があったものの気温が高かったらしく、再び気温低下で湿雪はピステンで踏み固められただけにかなり固いバーンである。
エッジングを強めたズラしの滑りだとガリガリと大きな音を発し、まだ陽の当たっていない部分は更に硬いバーンと化していた。

 
 ・HSLLさん ヤッホーコースにて

 
 ・Gちゃん 妙高山は雲隠れ(´;ω;`)

写真を撮るため幾度か立ち止まったりしたが、この固いバーンの影響で老体の脚には結構堪えましたねぇ(>_<)
ボトムまで戻ると再び山頂へ向かいます。
今度は“ガシュタイナーコース”で滑ってみましょう♪

 
 ・ガシュタイナーコースから野尻湖を望む

白樺林に囲まれた広めのコースですが、眼下には野尻湖や視点を少し左にずらすと斑尾山などが広がっています。
前回はブリザード状態に遭遇してしまい、ゲレンデ上部からの展望が殆ど楽しめなかっただけに、青空のパノラマを眺めつつリズミカルに滑れたことは良い収穫でした(^^♪

時計を見ると午後1時になってしまったので、ここらでランチタイムとすることにしましょう。
前回同様、ボリューミーで美味しく90歳の元気なご主人のいるお気に入り“レストラン・ハタノ”でガッツリと戴くことにします。

 
 ・前回同様、和風ハンバーグ定食(1,200円也~)

お腹も満タンになり少々食休み( ^ω^)・・・
でも、脚は日頃の怠惰な生活のせいでパンパンだなぁ~

では、ゲレンデクローズ迄のラスト2時間を頑張って滑ってみましょう♪
東向きの斜面は日が傾くにつれ日陰となり、3時を過ぎる頃には気温低下の影響で上部は更に固いバーンへと変化していくのであった。
肝心の脚も筋力低下しているので、コントロール重視で抑え気味の滑りに徹して滑りきりました。
もちろん、OBやコケはありませんよ~(笑)

幾度か滑るうちにボトムに着くと午後4時3分前!
若い頃はリフト最終に滑り込みましたが、疲れが溜まっている時に欲張ると転倒や怪我などのリスクが高まりますので、ここは無理せずあがることにしましょう。

 
 ・撤収作業中(笑) 初おろしのスキーと共に💛

近くの宿に戻ると駐車スペースはほぼ埋まっており、空きスペースは1台だけΣ(・ω・ノ)ノ!
ってことで、自分たちが最終となっていることが理解出来たのだった(笑)
玄関脇の乾燥室に板とブーツを納め2階のフロントでチェックイン、鍵を貰い3階の部屋へ・・・
HSLLさんと隣同士の“つつじの間”に荷物を下ろし、着換えて1階の浴室へ向かったのですが、一人の先客が扉をロックして独占使用していたため入浴できず、諦めて夕食後入ることにしました。

貸切風呂でないのに、夕食前のピーク時間帯を独占する身勝手な行動をする輩が・・・
少々ムカっとしますね(怒)

その後、食堂で該当者と思われる奴が彼女と食べていましたが、最後に『ご馳走様でした』の一言も発せず黙って部屋へ戻っていったので、やはり礼儀知らずの非常識な連中なんだと断定に変わりました。

自分たちを含めて僅か4組しかいない小さな食堂に入る際に、先客がいれば『こんばんは~』って一言挨拶をするか、軽く会釈を交わしてから席に着くのが常識的であり、小さい宿ながらのコミュニケーションだって生まれる可能性だってあるのに、このカップルは自分たちだけの世界にしたいらしくシカトしていました。

宿代ケチらず、ホテルでも逝けっつ~の
(プンスカ)


幸いにもこいつ等と離れた奥のテーブルでしたので怒りは直ぐに収まり、HSLLさんとお疲れの祝杯をあげて食事を戴くことにしましょう。

 
 ・本日の夕食

料理は前回と似たような感じで少々ワンパターン気味でしたが、味については及第点だと思われます。
ただ、手を付けていない小鉢に小さなカメムシが・・・(;゚Д゚)
他の客に分からないように女将にそっと伝えて交換していただきました。

カメムシ恐るべしwww

 
 ・問題の小鉢

 
 ・焼き蟹とローストビーフ

のんびりと食事をして部屋に戻りタブレットでみんカラ徘徊をしたのですが、前日の睡眠不足と滑り疲れ、それに満腹で暖かな部屋でゴロっとすれば・・・
皆さん、お分かりですよねぇ。

寝落ちしてしまいました。

気がつけば21:30を少し回っていて、よ~く考えるとお風呂は22:00終了!ヤバシΣ(・ω・ノ)ノ!
つ~ぅことで、お風呂最終便に向かいます。
HSLLさんも既に入浴を済ませたとのことで、時間に追われながらちゃっちゃと身体を洗い流して湯船に浸かるのですが、なにしろ高温で掛け流しの温泉だし、自分が最終なので遠慮することなく思う存分加水して入浴させていただきました♨

部屋に戻り、火照った体を冷やすため窓を開け半身を乗り出し一服(^。^)y-.。o○

う~ん、快感♪

再び本日最後のみんカラチェックをして就寝ZZZZzzzz・・・・

では、おやすみなさ~い(@^^)/~~~

明日に続く


本日の走行距離  273.0km
   〃  燃費    15.3km/ℓ ※金トロフィーゲットならず・残念!

 

※下記URLは、同行されたHSLLさんの道中記と感想が書かれたブログです。
どうぞご覧になってくださいね!
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/02/22 00:01:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

18スキーシーズン。セントメリース ...
てっちん@さん

2018シーズン 3月有休家族スキー
capt ukさん

2017シーズン 34日目
futtanさん

2016-17シーズン 2回目
hidemaroさん

2018 Season Rd2_た ...
silverstoneさん

2018.03.13ダイナ&高鷲ラ ...
SIG550さん

この記事へのコメント

2019/02/22 00:09:49
こんばんは。
そうでしたか、年明けからインフルとは大変でしたね。
しかし、無事に雪山復活、おめでとうございます。
この冬はシーズン券無しで、妙高方面がメインですか?
妙高は暫く行ってないので、どんなスキー場だったか完全に忘れてしまいました(汗)。
コメントへの返答
2019/02/22 11:29:55
江戸神輿の担ぎ手さん、こんにちは~(^o^)丿
毎度コメントありがとうございます!
担ぎ手さんのブログから、週末の雪山生活を変わりなく堪能されているようで、指を咥えて拝見させておりました(涙)

どうにか復活したものの、残り少ないシーズンと暖冬による気温上昇で来月が心配ですね。

シーズン券ですが、早割老人パスなので元は取れなくとも損害は少ないかと・・・(^^ゞ
魚沼平野を眼下に滑っているだけだと飽きが来るので、気分転換に妙高にしたのですが、アプローチが長いのが欠点です。

残り少なくなってきたシーズンを怪我無く楽しまれてくださいね~(@^^)/~~~
2019/02/22 04:31:15
こんばんは

年明けからお母様とご自身がインフルエンザ
大変でしたね。
自分も昨年の正月が母親がインフルエンザになり看病をした自分もかかってしまいました。

お母様も落ち着き、スキーに行けたとの事
良かったですね。
今シーズンはあと何回行けるでしょうね?
此れからはべた雪になってくるので怪我にご注意ください。
コメントへの返答
2019/02/22 11:53:19
ヴィタさん、こんにちは~(^o^)丿
色々とご心配戴き、コメントまで頂戴いたしましてありがとうございます!

母の体調もどうにか通常に戻りつつありますが、高齢だとどうしても時間が掛かるようです。
日頃は週に2~3度近所の整骨院に行く程度なので、感染元は整骨院の施術ベッドからのような気がしてなりません。

インフルエンザの最盛期は過ぎましたが、定期的に通う病院からは毎日感染患者が来るようですので、まだまだ油断できません。
特に高齢者だと重症化することが少なくないとのことですので、ヴィタさんのお母様も充分にお気をつけくださいね。

今シーズンはあと2回行くことが出来ればいいのですが、暖かくなって腐れ雪となってしまうと滑りにくく怪我する確率も増えてきますので、注意をしてほどほどの所で止める安全第一で楽しむことにします。
だって、若くないもんね(泣)

では、定峰峠でお会い出来ることを楽しみにしておりま~す(@^^)/~~~
2019/02/22 06:21:07
しばらくブログがなかったので、私も心配してました。
でも、このブログを読んで安心しました〜😊
私も、1月中旬にA型にかかりました。息子からもらってしまったのですが、息子の方が重傷でした。
お母様も快復されたようで何よりです😊
コメントへの返答
2019/02/22 12:12:29
☆いっちゃん。☆さん、こんにちは~(^o^)丿
母までもご心配戴き、この様なコメントを戴きましてありがとうございます!

☆いっちゃん。☆さんも家族感染されてしまったのですかぁ・・・
仕事をしているだけに辛かったことだと思います。
改めましてお見舞い申し上げます。

今期のA型は、予め予防接種をしていても感染する患者さんが多いと医者は言っていましたので、抗ワクチン性のウィルスとして進化してしまったのかもしれませんね(困)

もう少しで3月となり暖かで過ごしやすい時期になりますので、オフ会などの企画が増えてくるかと思います。
お会いできる機会を今から楽しみにしておりま~す♪

ではでは(@^^)/~~
2019/02/22 07:58:17
おはようございますアニキっす(  ̄▽ ̄)
インフルで出遅れましたがスキーに行ってきたんですね🎵
青空も見えるスキー日和で満喫してきたでしょう(´∇`)
いぶし銀のレヴォーグが良く似合うシチュエーションですねヽ(´ー` )ノ
コメントへの返答
2019/02/22 12:37:09
まおうアニキさん、こんにちは~(^o^)丿
ご無沙汰しておりますが元気にご活躍のご様子ですね!
この度はコメントありがとうございます!!

節分を過ぎれば事実上厳寒期は終わり、3月の声が近づく今頃となると周囲の雪は消え、山々の雪も少なくなってきて日に日に暖かさを感じられることが多くなってきたと思います♪(天気が良いことが前提だけど・汗)

お陰様で、今回の初日は晴天に恵まれたスキー日和となって快適滑走を楽しむことが出来たのですが、翌日は・・・(謎)

冬タイヤから夏タイヤに変われば東北方面へと足を延ばしたくなってきます♪
お邪魔する際には、よろしくお願いいたします(@^^)/~~~

PS,銀レヴォお褒め戴きありがとうございます💛
2019/02/22 08:48:41
おはようございます(^^)
インフルエンザにかかってしまっていたのですね(>_<)でも回復してスキーに行けて良かったですね\(^o^)/
平日ですとスキー場も空いていて、気持ちよく滑れそうですね♪
コメントへの返答
2019/02/22 13:04:36
yuzuponzさん、こんにちは~(^o^)丿
元気にしてますかぁ?
毎度コメント戴きましてありがとうございます!

親子でインフルエンザ感染し、高齢の母は回復までひと月以上も掛かってしまったので、その間のイベントは全てキャンセルや中止に追い込まれてしまったのです(>_<)

どうにか動けるようになってきたし、残り少なくなったスノーシーズンを楽しまなければ春は来ない?って感じで行ってきました(笑)

池の平温泉スキー場は、スノボを嗜まれるyuzuponzさんにはお薦めなゲレンデで、BOXやレールを中心としたアイテムを縦に長くレイアウトしてあって、一回のランでヒットできるアイテム数の多さが特徴です。

平日行くとリフト待ちゼロで快適滑走、よって土日の倍以上滑ることが出来て満喫できますので、たまには仕事サボって楽しむのも悪くありませんよぉぉぉ(悪魔のお誘い・笑)
2019/02/22 10:37:35
お久しぶりのブログアップでしたが、まさかLevo-Gさん宅をインフルエンザの猛威が襲っていたとは(>_<)
お母様、回復されて何よりです(^_^)
うちも高齢の両親がいるので、人ごとではないお話として、ブログを読ませて頂きました。

ところで、宿でのお風呂の施錠の件、酷いですね。貸切でも無いのに非常識過ぎる!!
まあ、こんな人達にはいつか天罰がくだりますよ、きっと(笑)
コメントへの返答
2019/02/22 13:57:31
ホンドコリさん、こんにちは~(^o^)丿
お久しぶりですがお変わりありませんでしょうか?
また、お気遣いのコメント戴きましてありがとうございます!

巷では、バカは風邪をひかないって言うのが定説なので、予防接種はするものの自分自身は感染しないと高を括っていたのですが・・・
残念ながら迷信のようですね(苦笑)

どうやら母が整骨院で拾ってきたようで、高齢で体力のないために歩くこともままならぬ重症となってしまい、病院へは亡き父が使った車椅子で搬送し治療を受けました。

最新の薬「ゾフルーザ」は効いたようでしたが、年寄りには一度寝込んでしまうと回復に時間が掛かり、その後も点滴治療なども数回受けたり安静状態が続きました。
個人的には肺炎の併発を恐れていましたが、検査結果はシロでホッとしました。
高齢の親を持つ立場だと、どうしても心労は大きくなりがちです。
ホンドコリさんもご両親に気を配ってあげてくださいね。

宿の風呂の件ですが、文句を言えばお互い楽しい気分が台無しになるので、ここはひとつ我慢ですねぇ(>_<)
2019/02/22 10:43:57
こんにちは♫お母様がインフルエンザに掛かられたようで大事に至らず安心いたしました。どうぞお大事になさって下さい。

スキー私もこのところ行っておらず拝見し行きたくなりました(^。^)
ストックリのLASER SCとお見受けいたしますがとてもいい板を履かれて羨ましいす(°▽°)

シーズンも残り僅かですが、お怪我などにご注意されてスキーお楽しみ下さい♫
コメントへの返答
2019/02/22 14:37:08
NAOキングさん、こんにちは~(^o^)丿
母への暖かなお気遣いを頂戴いたしましてありがとうございます!
お陰様で、どうにか普通の日常生活に戻りつつあります。

看病の影響でトップシーズンこそ逃がしたけれど、雪山生活を再開することが出来て良かったです。
ストックリをご存知のようで、NAOキングさんの技量が何となく想像できますよ~(^^♪

LASER SC正解ですΣ(・ω・ノ)ノ!

20年以上昔にLASER SLを愛機としていましたが、独特な乗り味を忘れられずリバイバルさせたのですが、さすが老化による脚力低下ではSLだと無理かと判断し、CXかSCを候補に挙げたのですが、CXは希望するサイズの在庫がなく、SCに決めたのです(^^ゞ

SLと比較し、キレや返りは控えめで重たい板ですが、いざ滑ると軽快感があって荒れたバーンでも比較的安定し、とても滑らかな印象がします。
しかしSLの方が、よりストックリらしい高レスポンスが味わえるので、お勧めかと思いますよ(^^♪

クルマ同様、年寄りなので安全第一で滑りを楽しみま~す🎿
引き続きよろしくお願いいたします(@^^)/~~~
2019/02/22 12:42:50
Levo-Gさん、こんにちは(^。^)
お元気になられたようでなによりです(^_^)

私は高所は足がすくむので無理ですが、スキーで滑走するなんて気持ちいいのでしょうネ♪♪

どの世代にも常識知らずで自己中が一定数いるので、厄介ですよね(>_<)

寒さのピークは過ぎた感じはしますが、体調には充分配慮してお過ごし下さい(o^^o)
コメントへの返答
2019/02/22 15:13:39
kiyoshi.forceoutさん、こんにちは~(^o^)丿
毎度コメント戴きましてありがとうございます!
愛車フォレと共に休日を満喫して過ごしていますね~(裏山)

お陰様で、インフルエンザ感染から復活し始めた所です(^^ゞ
母の関係でトップシーズンは逃がしたものの、恒例のスキー行脚については再開しております。
まあ、年齢的に控えた方がイイのかもしれませんね(笑)

かつてはバカと煙の法則で高い所が好きでしたが、歳を重ねていくうちに高い所は苦手になってしまい、脚立作業でさえも億劫になりました(^^ゞ

宿の風呂の件は初めての経験だったし、まさかとは思いましたけど、この様な輩と遭遇したくないですね。
これって自衛・対応策があるのでしょうか?

季節は例年より早く春へと向かっていますので、これからアチコチ見分を深めたいですね~(^^♪
引き続きよろしくお願いいたします(@^^)/~~~
2019/02/22 14:01:21
お久しぶりです。かもしーです(^-^)

インフルエンザ大変でしたね。実はウチも嫁と娘が水曜からインフルA型にかかってしまい寝込んでいます。自分は昨日と今日の仕事を休み取って二人の看病しております。
今週末の土曜にお世話になってるコックピット川越の走行会があったので、自分はサーキット走行休止中ですが家族で見学でも行こうと思っていたのですが残念です(´・ω・`)
コメントへの返答
2019/02/22 15:36:37
かもしーさん、こんにちは~(^o^)丿
愛する妻と愛娘すずちゃんがインフルエンザ感染ですかぁ(>_<)
2日目だとまだ熱が下がらない状態で、辛い状態だと思います。
心よりお見舞い申し上げます。
仕事を休んで二人の看病を・・・
何かと大変だと思いますし世話をしている為、かもしーさんも感染してしまう恐れも充分にありますので、お気をつけくださいね。

インフルエンザ感染だと1週間は外出を控えなければなりませんので、楽しみにしていた走行会や見学は残念ですけど控えた方が良いかもしれません。

残念な気持ちは自分も経験しただけあって良く解りますし、何か出遅れた感じは否めませんが、これが最後の走行会じゃないと思いますので、家族全員が元気になってから出掛けても遅くはありませんよ~(笑)

暖かくなったら、またいつもの峠で皆さんとお会いしましょうね(@^^)/~~~
くれぐれもお大事にしてください。
2019/02/22 14:13:14
こんにちは!
なにかチョクチョク良くない事が起きていますね

今はハシカが流行っているので、お気を付けください!

[スキーに行けた]のは良かったですね(^ ^)

私はスキーには行けませんでしたが、車と自身と自転車で滑ってきました(*´∇`*)
コメントへの返答
2019/02/22 16:03:52
TAMUさん、こんにちは~(^o^)丿
2×4を駆使し、元気に色々と楽しまれているようですね。
また、コメントありがとうございます!

今年に入ってから家族や友人にアクシデントが色々とありましたけど、日頃からなるようにしかならない思考があるためかあまり気にしていないのが現状です。
ただ、適度に気をつけ早期発見と予防安全、そして危機意識だけは保持して生活していると思いますけど・・・

感染病についてはある程度予防できるものと考えていますが、一緒に生活していれば完全隔離は難しく、看病するだけでも感染リスクは高まるので仕方のないものだと諦めています。

スタッドレスタイヤもあることだし、スキーシーズンもまだまだ残っていますので、お出掛けになってみては?
氷上で愛車と戯れたので、既にお腹いっぱいかなぁ~(笑)
2019/02/25 22:04:34
こんばんは!
今回は大変お世話になりました。また、いろいろ教えて頂きありがとうございました(*^▽^*)
ワタシの方は、帰宅翌日から冗談みたいに仕事が忙しくなって脚がパンパンな一週間でしたよ~
嬉しい悲鳴でしたが(≧▽≦)
また来シーズンも誘ってくださいませ~♪

コメントへの返答
2019/02/26 00:07:35
HSLLさん、こんばんは~(^o^)丿
戻った翌日から大忙しの連続とのことで、筋肉痛のなか頑張りましたね。
お疲れ様でした!

なかなかコメントが入らなかったから、こりゃ相当疲れているのかなぁ?と心配しちゃいましたよ~www
ようやく今日の定休日を迎えても、1日だけで明日からも忙しさが続くとなると、少々辛いかも?
まあ、仕事だから仕方ないですよねぇ、頑張ってくださいね!

こちらも同様に野暮用の連続で、来週早々のスキーは延期若しくは中止になりそうで戦々恐々としています。
来月には、甥っ子の結婚式も控えているので、ご祝儀を考えると財政難となる可能性も高そうで心配です。

果たして春スキーに行けるチャンスがあるのでしょうか?(涙)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@銀プリ2 さん、積雪量は2mくらいで滑走可能ですし、一昨日はゲレンデ上部で2~30cmほど積もったようです。 昨日は時折引っ掛る悪雪やガリガリ(日陰)が混在するトリッキーな難バーン.....( ω-、)、今日は気温が上がりドサドサの雪で悪戦苦闘、大汗かきましたよぉぉぉw」
何シテル?   03/19 16:55
歳相応に地味目な銀レヴォに乗っています(^^ゞ 皆さんを手本として僅かに弄っていますが、STIパーツ主体なので外観変化は差ほどありません。 空いている平...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

スバル レヴォーグ 銀虎 (スバル レヴォーグ)
みんカラではマイナーなシルバーですが、STI主体の控えめな外回り、見分けのつきにくい足回 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.