• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

江戸ワードの愛車 [シボレー ブレイザー]

エンジンかからない!?

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2018年02月28日
1
朝、出掛けようとしたら、スターターは、回るが、エンジンかからない。
センダーユニットや、交換してあるが、燃料ポンプの点検。
画像は、ジャッキと、リジッドラックを駆使してタンク下ろし。
運悪く、燃料が、結構入っている。
2
こちらの画像は、下ろしたタンクから、センダーユニットのロックリングを外す様子。
画像は、ありませんが、配線やら、アースやら、疑わしい部分を点検。
各接点、ワイヤーブラシなどで磨き、テスターで、確認、さして問題なさそう?
フロートを上下させてみると、燃料ゲージもそれなりに表示する。
用心の為に交換した旧い燃料ポンプに交換してみたが、エンジン始動せず。
突然死し易いイグニッションコイルも、旧いヤツに交換してみたが、かからない。
エアークリーナーのフタを開けてみると、燃料は、来ている。
燃料ポンプ自体も、バッテリー直では、どっちも、作動する。
まさかとは、思ったが、イグニッションモジュールも、旧いヤツに交換したところ、無事エンジン始動!
息継ぎの様な症状が時々出ていたので、燃料まわりだと思い込んだのが敗因。
さらに、新品交換済みのイグニッションモジュールを疑わなかったので、無駄に時間が掛かってしまった。
プラグや、スロットルボディのバタフライの状態から点検すれば、もう少し早く作業が終わったかもしれない。
アメリカ製のイグニッションモジュールがダメだったんで、頼むよトランプさん!
な、1日でした。
イグニッションモジュールは、まだ、保証期間内なので、ロックオートに問い合わせしてみよう。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ドアロックシリンダー、リアゲートシリンダー交換

難易度:

ワイパーアームが大変!

難易度:

記録簿 足回り 77500

難易度: ★★★

ブレーキホース交換

難易度:

イグニッション モジュール交換

難易度:

デジタルメーター修理

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「TOOLS http://cvw.jp/b/2699979/41473405/
何シテル?   05/13 00:21
アメ車の自己所有は、初めてながらも案外面白く、乗りながら直してるのか、直しながら乗っているのか良く分かりませんが、何とか維持してます。 アメ車に、精通している...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

現在どんな車種にお乗りでも、クルマを交通手段や、単なる道具としていない方だったり、ちょっとの勇気を出して楽しめるクルマに乗りたいと思っていたりしてるならwelcomeです。

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー ブレイザー シボレー ブレイザー
TBIエンジンのS10ブレーザー4WD スタークラフト 割とレア?
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.