• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年05月26日

ドの記すところ

ドの記すところ あけ、なかにあるものを見て目を楽しませた。
 五百年という歳月を閲Neo skin lab 騙《けみ》しながら、まだ多くのもの――驚くほどに多くのもの――が残っていた。噛み殺した生物の顎《あご》によってところどころは砕かれているものの、白骨は驚くべき堅固さで元の形を保っており、わたしたちは完全な白い頭蓋骨、長くてしっかりした歯、かつてはわたしたちのように墓場熱で輝いていたうつろな眼窩《がんか》を、満足そうにながめた。棺のなかには一風変わった趣きの奇妙な魔よけがあり、どうやら死体の首にかけられていたもののようだった。うずくまる翼を備えた猟犬、あるいはなかば犬に似た顔をもつスフィンクスといった、妙に様式化された形状をしていて、古代東洋風の細工でもって、小さな緑色の翡翠《ひすい》から精妙に刻みぬかれたものだった。刻まれた顔の表情はきわめて忌《いま》わしいもので、それがにおわすものは、死であり、獣性であり、邪悪であった。基部のまわりには、セント・ジョンにもわたしにもわからない迪士尼樂園門票文字を使った銘刻があった。そして底には、製作者の印のように、奇怪かつ恐ろしい髑髏《どくろ》が彫りこまれていた。
 わたしたちはこの魔よけを目にした瞬間、どうあっても手にいれなければならないと思った。何世紀もまえの墓から略奪すべきものが、この財宝以外にないことがわかった。たとえその形がまったく馴染《なじみ》のないものだったとしても、わたしたちは手にいれたがったことだろうが、仔細《しさい》にながめてみると、かならずしも馴染のないものではないことがわかった。確かに、精神が健全でバランスのとれた読者が知る美術や文芸のすべてから、大きくかけはなれたものではあったが、わたしたちにはそれが、狂えるアラブ人、アブドゥル・アルハザードの禁断の『ネクロノミコン』でほのめかされるものであることがわかった。中央アジアに位置する接近不能なレンにおける、屍食宗派の恐ろしい霊魂の象徴だったのだ。古《いにしえ》のアラブ人鬼神論者が描写する慄然《りつぜん》たる容貌や姿が、十分すぎるほどに認められた。アブドゥル・アルハザーによれば、その容貌や姿は、死者を悩ませしゃぶりつくす者たちの霊魂の、何かおぼめく超自然的な顕現を基にしているのだという。
 わたしたちは緑色の翡翠をつかむと、その持主の、眼窩がぽっかり開いた白く晒《さら》された顔に最後の一瞥《いちべつ》をして、墓を元通りに埋めた。盗みとった魔よけはセント・ジョンのポケットに収められ、そうしてわたしたちは忌《いま》わしい場所から足早に立ち去ったが、その途中、さながら呪わしい不浄の滋養物を求めているかのように、蝙蝠《こうもり》が一団となって、ついいましがた暴かれた地面に舞いおりるのを見たような気がした。しかし秋の月の光は弱く淡いので、きっぱりいいきれることではなかった。
 そしてまた、翌日オラン地勤招聘ダから船で故郷にむかうとき、何か巨大な猟犬がたてるような遠くかすかな吠え声が、背後に聞こえたような気がした。しかし秋の風は悲しげに力なくむせびなくので、きっぱりいいきれることではなかった。
 イギリスへもどってから一週間とたたないうちに、奇怪な出来事がおこりはじめた。わたしたちは隠者のように暮していた。友もなく、召使もおかず、人が通ることもまれな荒涼とした荒地に建つ、昔の荘園領主の邸宅の数部屋を使い、二人きり
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/05/26 11:49:28

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

みかためていたから
henbalyyさん

蝙蝠外交って仁義に反する
仁政さん

ゲン担ぎ?
ゴードン シャムウェイさん

コウモリ
1B/noteさん

ヒスイカズラが咲いた
nanamaiさん

3連休。キャンプ他
okuda-vzさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「刻下忠誠與堅毅 http://cvw.jp/b/2700438/41920980/
何シテル?   09/07 18:10
henbalyyです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

お友達

2 人のお友達がいます
矢東タイヤ矢東タイヤ *みんカラ公認 ABESHOKAIABESHOKAIみんカラ公認

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
BMW 1シリーズ ハッチバックに乗っています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.