• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月21日

まだまだ続きそうだねがく~(落胆した顔)

まだまだ続きそうだね いつもの通勤途中のショットカメラ

ここは千葉市の東西の大動脈の京葉道路。
少し前に閉店したスタンド。
周辺を工事用フェンスで覆われている姿は、悲しさを感じざるを得ない。
場所的には全く悪い場所ではないんだけど、激戦区ならではの悩みが大きいのも事実。
体力の消耗戦となり、経営者も辛い毎日だろうね。

因みに、たまに何シテル?に載っけてるスタンドはこの先にあり、とりあえずまだ頑張って営業しております。
ここも苦しい経営状態には、変わりないだろう。

この一帯は、全国のガソリンの平均単価と比較すると僅かに平均値以下だけど、134円/L で粗利は何円なのかな?
よく一桁円って聞くから、1L で10円も儲かっていないんだろうな。
24時間戦えますかの持久戦だね。

90年代は新聞広告もバンバン入って、10L 以上でティッシュ5箱プレゼントなんてしょっちゅうやってたもんな。
当時はセルフなんてなかったから、『 えらっしゃい~、満タンですか? 』 が決まり文句で、窓拭き、灰皿清掃、ゴミ回収の3点セットで、活気があったねわーい(嬉しい顔)
それが今や全部自分でやる時代になった…よくよく考えたら、ゴミは持ち帰りでゴミ箱も無いところも増えた。
そこまでやっても、なんで利益が出せないんだろう?

ガソリン スタンドは、1994年の6万給油所をピークに年々右肩下がりで、2016年は3万給油所チョットと22年間で半減していることになる。
当然消費量が減ってきているのが主な要因だろう。
自動車メーカーは低燃費車の開発に懸命だから当然だね。
象徴的なのが、ハイブリッド車。
リーマンショック以来、一気に桧舞台に上がったモンね。
特許の固まりで、トヨタの一人勝ち。
政府の優遇策も手伝って、一時は右も左もプリウスだったような。
代替策が功を奏して、そこいら中のクルマの燃費が飛躍的によくなって、ガソリン スタンドは 『 売上落ちた日本死ね 』 みたいなわーい(嬉しい顔)

さらに拍車をかけたのが電気自動車。
もうガソリン スタンドには行かなくなった。
自動車の動力源にリセットを掛けて主導権を握ろうとしている支那が、これまたインチキディーゼルでリセットせざるを得ない欧州と共に一気呵成に電気へとシフト。
『 売上なくなった世界死ね 』 みたいなうれしい顔

あとは、マイカーの年間走行距離も右肩下がりみたいだしバッド(下向き矢印)
昔は年間10,000km なんて言われていたけど、今はもっと低いだろう。
損保の試算では、7,000km を平均としているみたい。

忘れちゃいけないのは、クルマの数も右肩下がりにないっていることバッド(下向き矢印)

この三重苦だと、ガソリン スタンドの将来は真っ暗だ。
これから先、都心部ではさらに淘汰が進み、地方では深刻な給油所不足になるのは間違いないね。
となると、もうガソリン スタンドは副業的位置付けになって、オートバックスなどが併設したりできるように、規制緩和が進むのだろうか。
タイアのエア チェックなどのメンテナンスも必要だし。

『 月100L 以上使えば、3つの税金56.34円/L を還元します…まだ消費税があるってことはナイショうれしい顔 』 みたいな刺激策なんていいんぢゃない?
あとは燃費の悪いクルマのオーナーは、自動車税免除なんて決定
ん~ん、サバンナ RX-3が欲しくなってきた象、ぱぉ~目がハート
ブログ一覧 | EXTRA | クルマ
Posted at 2017/11/21 05:30:00

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

上昇ちうグッド(上向き矢印)
MOGUL-Mさん

じわじわと上がってない?ボケーっとした顔
MOGUL-Mさん

燃費の差の原因究明へ・・・
素浪人☆さん

勘違い2連発
東次さん

給油ガソリンスタンド
MOGUL-Mさん

500ml缶。
竹の谷@森田さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「歴代のシエラで一番のお気に入り。これも当時少し危険水域に入ったなぁ (^^;)」
何シテル?   06/21 13:59
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.