• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年11月19日

軽いが一番?

軽いが一番? ナンチャッテ Q になってから前向きな?走行が増えたので、オヤジ2名乗車でのワインディング走行も何度か走ってます。
ナンチャッテぷれみあむの時は、単にアクセルを踏んでいたので複数乗車での走行にはそう意識していなかったけど、ナンチャッテ Q は2名乗車での前向きな坂道走行なので、やはりウェイト ハンディを実感します。
僅か660cc に60~70kg のウェイトがさらに載るんだから、当然のことだけど。
ナナハンのタンデム走行よりも厳しいんだ。

軽スポーツは、基本的に単車といっしょで一人乗りが基本だね。

軽量化は少々のパワー アップよりも効果的とよく言われてたけど、最近のクルマの車重はドンドン重くなってきている。
ボディの肥大化、豪華装備、安全装備等、軽くなる要素はゼロ。
でも走行性能や燃費はいいんだから、技術の進化には驚くね。
これからは電気がベースだから、もう次元の違う進化のスピードになりそう?

で、主な我が愛車遍歴を見てみると、

ファミリア      1,500cc   830kg
CR-V       2,000cc  1,370kg
ニュー ビートル  2,000cc  1,280kg
アルファ147    2,000cc  1,280kg
NB ロードスター 1,800cc  1,070kg
イプシロン     1,400cc  1,140kg
LUPO GTI    1,600cc  1,010kg
パンダ100HP   1,400cc  1,020kg
N-ONE        660cc   860kg
コペン         660cc   830kg

34年前とは言え、ファミリアの車重は今思えば驚異的な数値。
最重量の CR-V は、4WD のライト クロカンだからやむを得ないところ。
以外に重量級だったのは、イプシロンだね。
小さな高級車の豪華な内装目当てに買ったから、走りが鈍かったのは諦めていたけど実際に遅かった。
小さな高級車に似合わず高回転型のエンジンだったので、アクセルを踏み込んでいかないと加速が鈍かった。
ただ中高回転域ではいい気持ちだったけどね。
同じエンジンでも、パンダは軽快に走ってくれた。
5HP アップしただけながら、やっぱ軽量化が効いているんだろうね。
軽快さでいうなら、LUPOGTI がダントツ。
下からパワーの出るエンジンと相まって、街中でも韋駄天ぶりを発揮してくれた。
特にイプシロンの直後だったから、感動的だった。

今時の軽自動車の N-ONE は、ボディの肥大化(上方向)、豪華装備、安全装備とモロに影響を受けて、バリオルーフのコペンよりも重い。
排気量が2.3倍のファミリアよりも重いんだね。

こう見ると、今のコペンも手動ソフト トップだったら、800kg くらいにはなるのかな。
660cc だから、効果絶大ぢゃない?
そう考えると、運転手の体重増が一番影響する気がしてきた (^^ゞ
ブログ一覧 | EXTRA | クルマ
Posted at 2018/11/19 06:52:39

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

この車がバカッパヤだった憧れの車です
仁政さん

200PSオーバー、400万円ジャ ...
高山の(秋)山さんさん

mazda etudeのカード 
他力本願さん

うっわぁ~、懐かし (・o・)
MOGUL-Mさん

期待の新型車・・・・・?
GTR ku-peさん

ロータスエリーゼスプリント
Pogiさん

この記事へのコメント

2018/11/19 07:49:52
当時のホンダ車は軽量じゃないですよね。

スズキの軽さは異常ですが…^ ^;
コメントへの返答
2018/11/19 10:28:17
スマートいい選択ですね。
中古車になると、リーズナブルな価格に近づいてますね。

『 当時のホンダ車 』 とは CR-V のことと思いますが、フレーム シャシーのクロカン四駆と比較すると遥かに軽量でした。
今の N シリーズは、もう軽量化は無理ですね。

スズキは安全基準ギリギリのところまでコスト削減をするので、軽量化を図れるんだと思います。
重かったけれどスズキを選ばずナンチャッテぷれみあむを選んだのは、安全装備でしたね。
とはいえ、所詮軽量な軽自動車なんで衝突したら、相手の衝撃を一手に引き受けてしまうのには変わりないでしょうけど。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「少し値を戻し始めた?(..)」
何シテル?   01/17 07:34
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.