• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年03月26日

まだまだ高値安定?

まだまだ高値安定? 最近、チョイ古人気中古車でよく初代コペンが記事になってます。
まあ、記事にしやすいんだろうね。

今回のネタ元はカーセンサー。
中古車注目度&競争率の2019年の「カーセンサー・カー・オブ・ザ・イヤー」で、総合9位という順位。

因みに2018年は総合10位で、ワン ランク アップ。
最終モデルでも、もう8年落ちになるマニアック カーなのに、どういう基準なのか少々不可解に映るけど (?_?)
人気の理由は、
 1. 軽のオープン2シーターであるという希少性
 2. 希少な軽オープン2シーターの中でもさらに希少というか、ほぼ唯一の「丸っこく
   て可愛い、そしてどこかクラシカルなデザイン」であること
 3. 総額100万円以下の物件が多く「狙いやすい価格帯」であること
とのこと。
台数は現行コペンよりも多く718台で、おーとま比率は70%。
ボリューム ゾーンは総額41万~60万円なので、程度は別として買いやすい?価格帯であるけど、程度を考慮すると80~100万円辺りが動きのいい価格帯かな。
上モノになると、
 121万~140万円 27台
 141万~160万円 20台
 161万~180万円  6台
 181万~ ∞     5台
と、かなり台数が絞られてきました。
そろそろ上モノは、しっかりとマニアの手元に保管されている感じ。
最終モノに近い上モノのアルティメット エディションなら、そろそろ新車価格に近づいてきた。

面白いのは、走行距離との相関関係。
18年経過しているので、8~10万km がボリューム ゾーンになるけど、それ以下の走行距離で見てみると、
   0~ 1万km   9台
  1万~ 2万km  13台
  2万~ 4万km  61台
  4万~ 6万km 112台
  6万~ 8万km 122台
  8万~10万km 165台
と、低走行物件比率が高いこと。
これは、私が狙っていたお金持ちのセカンド カーが結構多いということだね。
ただ保管の状況で、必ずしも上モノとは言えないですけど。
2万km 以下、屋内保管なら、200万円オーバー間違いなし。
こんな上モノが、日本にまだまだ眠っているのは自明の理。

カー センサーのアドバイスとして、
「 何年式でもOK。それよりも程度と整備履歴を重視 」 と書いてあり、きちんと整備と手入れされていたら、少々古くても問題ないという見解。
購入時の注意点として、「 マフラーが激しくサビていないか?」 という項目に頬を赤らめました (*´∀`*)

こんな現状を踏まえて3年前の購入を振り返ってみると、相場観としては変化なしみたいな感じ。
ずっと高値安定が続いているね (^^)
ブログ一覧 | コペン | クルマ
Posted at 2020/03/26 04:41:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

久し振りの購入
わん々さん

中古車の見分け方(R32限定)
虎猫飯店.jpさん

ROWEN 20VELLFIRE新 ...
ROWEN JAPANさん

アストン手放します(その3)
じょんぼんじょびさん

私が欲しいFerrari348中古。
クソジジイさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「いい感じで安くなってきたね(^-^)V」
何シテル?   03/22 17:20
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
ランチア イプシロン ランチア イプシロン
イタ車が忘れられず、いきなり路線の違うセレブカーをチョイス。初めての中古車で、中古、並行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.