• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2018年10月04日 イイね!

まだ上がるのか?

まだ上がるのか?今年になってガソリン価格がジワジワと上昇しているけど、久しぶりに通勤時の定点観測ガソリン スタンドの表示板を見た。

あらま、レギュラーが149円/L にもなってるわ!
ハイオクなんて160円/L !!
随分と高くなったもんだ。
このエリアは比較的安めの相場だけど、もう150円の一歩手前に迫ってます。
通勤車がチョイ古の大排気量のおーとまなオーナー、ハイオク指定の輸入車オーナーはかなり悩ましいの鴨。
まあ、ガソリン代に敏感なオーナーは、エコカーに乗るんだろうけど。
軽油の価格を見たら、ディーゼル車という手もあるね。

私の場合は、軽自動車で年間8,000~9,000km 程度で、またチョイ古なナンチャッテ Q の燃費も非常に優秀なので、高くなったなぁと思う程度。
ましてや電子マネー払いだから、ダイレクト感がないです。

で、ふと歴代の愛車の燃費について振り返ってみた。
うろ覚えだけど、ニュー ビートルが一番悪いんぢゃないかと思います。
2,000年式だけど、古いエンジンに古いおーとまミッションに加え、デザイン最優先のスタイルゆえ空気抵抗もそれなりにあっただろうし。
一番ダメだったのが、おーとま。
シフト スケジュールも合ってなかったし、パワー ロスも結構感じたし。
通常で8~9km/L くらいだったかな?
高速巡行だと11~12km/L はいったけど。
燃料がハイオクが燃料代に拍車をかけた感じ。
輸入車の魅力にはまったけど、おーとまのデキの悪さが気になって、思い切って20年振りにまにやる車、しかも禁断のイタ車に。
このアルファ147もニュー ビートルと同じくらいの燃費だったな。
5速まにやるだったけど、ツイン スパークという年代モノのエンジンだったから仕方ないんだけど…。
というより、通常のエンジン使用回転数が1,000rpm は高くなり、高回転の官能性に痺れてしまって不必要に踏み込む機会が増えてしまったのも要因だろうね。
ランチア イプシロン以降は、すっかりダウン サイジングも定着し、燃費が1ケタ台になることは1回もないな。
意外だったのが、今乗っている初代コペン。
20世紀に開発された660cc4気筒、開発テーマには低燃費なんてなかった中高回転重視のター坊エンジン。
11年落ち近くになっても、燃費がすこぶるいいのね。
17~20km/L とかつての愛車の中で No.1の燃費。
最新の省エネエンジンの N-ONE よりもいいんだから、ホント困ったものだ (^^)

石油価格は需要と供給のバランス以外に政治が絡んでくるから、この先まだ上がる要素が満載なのは心配。
それより平然と二重課税している税金の類を先に何とかして欲しい。
Posted at 2018/10/04 05:37:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ

プロフィール

「@j-toro 私もテレビなんか観ないからなぁ…(^^ゞ」
何シテル?   12/10 20:50
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.