• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2011年08月31日 イイね!

アンパンいっといたわーい(嬉しい顔)

アンパンいっといたこないだの日曜日。
ずっと雨ばかりで、地下に沈んでいるナンチャッテもカビが生えてくるわと思い、日光消毒を敢行晴れ

リフトを上げると、フロントグリルに黒カビが発生げっそり
よく見ると、単なる無塗装の樹脂でしたあっかんべー

出発前に久々のエアチェック。ん~ん、いい音楽だぁムード…チャウチャウNG

いつもの通り、メーカー指定値の0.2アップ。
愛用の手動ポンプでシコシコと…わーい(嬉しい顔)
これから涼しくなってくるので、こまめにチェックしとかないとね。

で、どこへ行くんだいexclamation&question
そう前回逆ルートで気付いた宮ヶ瀬へ、パンでも買いに行こうと車(セダン)
オープンが9時半からなので、9時前に出発。
おっ、いきなり乗り心地がより一層硬くなったわがまん顔
逆に走ってみると、結構楽しい道でした揺れるハート
時間が遅いので、そこらじゅうバックマーカーですが、早朝ならもうちょっとマシかな?
ただし、民家が点在しているので、調子乗ってはキケンですNG
あと取り締まり状況を把握していないので、冷や冷やモノでした冷や汗2

パン屋さんまでは、30分くらいですね。近いわ。
適当に買い込んで、おいとま。

しばらく宮ヶ瀬探索をすることにしよう目
Posted at 2011/08/31 06:09:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2011年08月30日 イイね!

そろそろ終わります…冷や汗

そろそろ終わります…いよいよ最終回うれしい顔90年代で締めくくり。

90年代はバブルが弾けた後のあのクロカンブーム車(RV)
パジェロに代表される4WD全盛。
なんで都会にクロカン4WDがいるねん?というくらい街中にはウジャウジャしてました。
スキーに行く人ならまだしも、夏のキャンプくらいしかまともに使わない人だったら、きっと駆動切換えのトランスファーなんか使ったことないんだろうなわーい(嬉しい顔)

まあ装飾系の時代そのものでした。
フロントガード、オーバーフェンダー、背面タイア何でも来いパンチ

恐ろしかったのは、クロカン4WDでないクルマにそんなことを平気でやってました。
やっぱりでたな、70年代をずっと引きずっている学習能力ゼロの三菱うれしい顔
おう、ギャラン・スポーツexclamation
フロントバンパーガードにルーフレール、極めつけは巨大なリアスポイラーげっそり
もう無茶苦茶がまん顔
全然売れずに在庫処分に困った5ドアハッチバックに、思いついたパーツみんなつけましたの代表作うれしい顔
こんなことやってる時にリコール隠しやってたんだねもうやだ~(悲しい顔)

しかしスバルも負けてません。
インプレッサも無茶苦茶ブタ
スバルもこんなことやってたんですね。
勿論大失敗NG
スバルらしからぬ大失敗を糧にフォレスターが生まれたそうな。

そうそう、ナンチャッテ・テラノ、レグラスってのもあったねぇうれしい顔
負けじとご本家三菱もチャレンジャーなんて売ってたわ。
平気で4WDクロカンにエアロパーツつけるんだから、日本人なんてチョロイもんだねうれしい顔
究極の装飾系の時代でした。

あら?よく見るとGTO、シャレードもあるねぇ…。
ここでも出てくる三菱。
フロントエンジンのくせにドアに巨大なエアインテーク、ボンネットの盛り上がり。

文句なく、装飾系チャンピオンは、三菱exclamation×2
30年もナンチャッテやってんだからね、次は何が出てくのか楽しみぃ目がハート
Posted at 2011/08/30 05:54:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2011年08月29日 イイね!

まだまだ終わりまへんわーい(嬉しい顔)

まだまだ終わりまへん『理由なき格好』 1980年編。

さすがにもうアメ車のコピーから脱し、欧州系になってきましたね。
この80年代は、日本車の技術革新が凄かったです。

おっ、ハイソカーブームの火付け役、ソアラが登場した年代ですね。
当時これには魅了されました目がハート

デジタルのスピードメーターなんか、新しい時代を予感させましたね。
初期モデルはまだドアミラーが認可されていなくて、不細工なフェンダーミラーでしたね。
『未体験ゾーンへ』 、2800cc、170psと今に思えばオイオイどんな未体験ゾーンやねん?ですが、時代を象徴した1台でしたね。

あと2代目のセリカXXもカッコよかったなぁ。あっ、これも初期型はフェンダーミラーだわうれしい顔

おう、サニーター坊ルプリクーペブタ
そうそう、堂々とフロントグリルに逆文字で 『ター坊』 なんて書いてあったわうれしい顔

ピアッツアもあったねぇ。
117クーペの後継なんて触れ込みだったけど、全然売れませんでしたもうやだ~(悲しい顔)
最後はヤナセにまで売ってもらってましたね。
このイルムシャーのホイールカバー?は最悪で、ワインディング行くと速攻でフェードしたらしいです。

カリーナEDみたいな4ドアクーペも流行りましたね。
スタイルだけで、全然4ドアの居住性のない不思議なスタイルでした。
血迷ってカローラにもこんなのがありましたね。
『光るエンブレム』 …時代を象徴してるねうれしい顔

ミニカ・ダンガン。
弾丸をイメージしたアグレッシブなデザイン。
なんとマフラーのテールパイプは3本出し。
三菱はまだ70年代を引きずっていたのかぁうれしい顔
でもこのナンチャッテ度は、何となく好きだなぁ揺れるハート

この時代の装飾系チャンピオンは、リトラクタブル・ヘッドライトでしたね。
今では保安基準が変わったので、完全な遺産になりました涙
Posted at 2011/08/29 06:05:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2011年08月28日 イイね!

まだ終わりまへんわーい(嬉しい顔)

まだ終わりまへんオマケですわーい(嬉しい顔)
最近のクルマ雑誌は若い人が読まないから、自ずと読者は高齢化しているので、こんな懐古特集が毎回掲載されています。
最初は懐かしいなあと思いましたが、さすがにもう飽きましたがく~(落胆した顔)
そんな中今回の特集は、『理由なき格好 装飾系の時代を振り返る』 、チョット面白い手(チョキ)


時代は1970年代。高度成長真っ只中~オイルショックと波乱な時代でした。
クルマも有鉛ハイオクでガンガン走っていた野放しの状態から、恐怖の排ガス規制へとクルマも天と地を経験しましたね。

そんな時代の理由なき格好。
出ました、リアブラインド手(チョキ)
ミニカ・スキッパーなんて、懐かしいねぇ。
おう、ギャランGTOのナンチャッテ・エアスクープうれしい顔
こっちは…ガゼールのボンネット・デカール。
完全なファイアーバード・トランザムのパクリうれしい顔

この時代は、明らかにアメ車の影響を受けています。
スタイル優先でナンチャッテ・パーツのオンパレードうれしい顔
ファストバック・スタイルが流行ったのは、まさに 『ムスタング』 の影響ですね。
セリカ・リフトバックなんかこのデザインをパクってました。
さすがに今の中国ほど酷いコピーはしてませんけどね。

この時代から 『ナンチャッテ』 は正当な手法だったんだぁ手(チョキ)
歴史あんだブタ
Posted at 2011/08/28 05:58:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2011年08月27日 イイね!

己を鍛えるでぇ~Part4…待ってたこれやがなうれしい顔

己を鍛えるでぇ~Part4…待ってたこれやがなこれぞ己を鍛えるクルマ選びのチャンピオンぴかぴか(新しい)
そう軽トラパンチ
『農道ポルシェ×農道NSX!?』 いいねぇわーい(嬉しい顔)

今回はNSXが横綱で、ポルシェが太刀持ち。
横綱はモチのロン、ホンダ・アクティ。
『2人のための2シーター、低重心ミッドシップレイアウト、フルタイム4WD、脅威のショートホイールベース、5MT』 と、まるでスポーツカーのスペック。

パワーは45ps、車重は810kgと、取るに足らないスペックだけど、雪道なんかで走ると痛快と書いてあります。

太刀持ちのポルシェはスバル・サンバー手(チョキ)
前出の通り、これもスパルタンな軽トラ。
4気筒エンジンはスゴイげっそり

4WDの比較でアクティが92.4万円、サンバーが101.975万円と意外と高いのね冷や汗

チョット前後の重量バランスが問題かな。
やっぱり後軸の上にウェイトが要りそうだな。
オプションで売っているのかな?

しかしリクライニングもしないし、これで高速走行はチョット辛いだろうながく~(落胆した顔)
オイオイ真剣にファーストカーで考えてるんかよexclamation&question

今回のクルマ雑誌の550円は、よしとしよう決定
Posted at 2011/08/27 07:35:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 軽自動車 | クルマ

プロフィール

「いつもの幕張定点観測。
漸く下降し始めたのかな?
見にくいけど、レギュラー148円とハイオク159円。」
何シテル?   11/13 09:50
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.