• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2017年06月30日 イイね!

確かにコスパはいいけど冷や汗

確かにコスパはいいけど4月頃にラジオで紹介されていた本を、その日に買ったのに放置状態でした。

先日、思い出したように読んどきました。
著者は、日本マイクロソフトのしゃっちょさんやってた成毛 眞氏。
接待で高級料亭の美味いものばっかり食べているくせに、何がコスパ飯なんだよ!ってな気持ちになりますが、一番美味かったのは以外にも自宅で食べたものだそうです。
勿論著者はグルメですが、自らも料理をするので美味かった料理を真似て作ったりして、自分流にアレンジするそうな。
あとは気になった食べ物は、徹底的に食べ比べて最後の答えを出すこだわりぶり。

高評価を得るものには、コンビニのブランド商品もあります。

そんな中でいくつかを挙げると…
これは実際に買ってみた、紀の国屋の粟大福。


粟大福というのが、かなりマニアックだったけど。
ネットで見るとなんと自宅近くのスーパーに入っていたことがわかり、早速購入。
スゴイのは、賞味期限がその日1日のみ。
防腐剤とか使えないのかどうかはわからないけど、生鮮食料品以上だね?
早速、食べてみた。
餡に粟が入っているから食感は違うけど、そんなに感動するほどのものではなかったがく~(落胆した顔)
結構ずっしり感があるので、食べ応えはあるね。

次は、牛めし。
東京駅と銀座三越デパ地下の牛めし弁当を弁当を食べ尽くし、№1は柿安の黒毛和牛牛めし、1301円(税込)だそうです。

そん次は、これからが本番の鰻。
№1は、和歌山県有田市の川口水産だそうです。
ネット販売しているけど、ネットを見る限りは 『 ホンマかいな? 』 見たいな印象。
まあ、成毛様ご推奨なんで、だいじょぶなんでしょう。
因みにお試しセットで、総額4,990円ととりあえずリーズナブルなお値段。

そん次は、セブン イレブンのセブン プレミアムの担々麺。

最後は、デニーズのステーキだそうだ。

番外編で、著者はかばんの中にクリープを常時携帯しているとのことわーい(嬉しい顔)

まあ、食べ物に関しては人それぞれの嗜好があるので、絶対的な正解は無いけど、身近なもので高評価な食べ物だとついつい試してしまいそう。
まずは一番安いセブン イレブンの担々麺かな?

私は全然グルメぢゃないんだけど、騙されたと思ってチョット試し買いでもしてみようかな?わーい(嬉しい顔)
Posted at 2017/06/30 05:35:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | BOOK | クルマ
2017年06月29日 イイね!

また限定で登場手(チョキ)

また限定で登場日本でのイタ車販売を今も支えているフィアット500。
今のフィアット ブランド車は、フィアット500とパンダだけだもんな、寂しいことです涙
でも中身はセレ スピードや骨董品エンジン、マニアック 2気筒エンジン。
あのスタイルぢゃなかったら、売れなかったのは明白だね。
ミニの手法をモノマネしたんだけど、初代のインパクトが強いんで大成功。

日本でマイナーなフィアットが、一気に開花したね。

そんなフィアット500も、今はセレ スピードのみでマニュアル車の設定はなし。
イタ車好きには受け入れられるはずであろうフィアット500のマニュアル車なのに、やっぱり厳しい。
いつしか不定期な限定車になってしまいました涙
とはいえ、まだ限定車で設定してくれるだけ評価しないといけないんだろうね。

前回の限定台数を売り切ったのか、また500台登場してきた。
今回の目玉は、今流行りのマット カラーを設定しているところ。
ベースは、モス グリーン。
マット カラーといえば、ランチア イプシロンのMOMO デザインを思い出すね。
ルーフがマット ブラック、ボディがオレンジと、イタリアならではの個性的な色。
当時イプシロンに乗っていたから、ガレージ伊太利屋に見に行ったな。
ワックス掛けどうするんだろうと、いらぬ心配をしてたな冷や汗
個人的にはマット カラーは好みではないけど、これでマニュアル車が売れるならいいね。
今回もたったの100台限定。
でも、3ヶ月では完売しないだろうな。

マニュアル車は試乗したので、私的には超一押しのモデル。
初代コペン並みに楽しいクルマです。
是非一度試乗してもらいたい1台ですウィンク
Posted at 2017/06/29 06:25:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | イタ車 | クルマ
2017年06月28日 イイね!

イイ感じわーい(嬉しい顔)

イイ感じなんかジムニーが止まっていると、鼻が敏感に反応してしまうんだな、これが冷や汗

まだ新しそうだけど、既に細々と手が加わってます。
小粒のジムニーにはラダーやルーフ ボックスは、かなり重いイメージに映ってしまうな。
スペア タイア ハウジングはスズスポ、テール ランプはスモーク+LED 仕様に換えてます。
次は、タイア&ホイールいくんぢゃかな?

運転席の上にある手動式ロッド アンテナが時代を感じさせるね。
手動式ロッド アンテナなんて、30年近く前の愛車フォード レーザーまでだった記憶がボケーっとした顔

とは言え、クロカン スタイルだからなのか、20年経っても現役車で十分通じるのが摩訶不思議。
軽自動車の本格クロカン4WD という孤高の存在を築き上げたのはスゴイの一言。
驚くのは、その卓越した走破性を全く求めていないユーザーもたくさん存在しているところ。
おーとまを購入して、トランスファーを一度も操作したことのないアーバン ジムニー オーナーも沢山いるんだろうなあっかんべー

後出しジャンケンで参入した三菱は、あのパジェロの冠をつけたにも拘らず、既に撤退。
2WD のナンチャッテ仕様はあったけど、ジムニーよりもタウン ユースを意識していたのに、歯が立たなかったんだね。

ジムニーは、今もコンスタントに1,000台/月を販売しているんだから、大したクルマですよ。
来年早々にはフル モデル チェンジすると今春にスズキが発表したから、現行モデルの生産は夏が終わる頃には終了になりそうね。

私的には最後はジムニーでクルマ人生を締めくくるつもりだけど、初代コペンを手に入れてからは、この現行型も貴重な存在と思うようになった。
とはいえ、新車で現行ジムニーを手に入れる暴挙はできないけど…冷や汗

最後は、セレ スピード、エンスト機能付き新型ジムニーを10年後に買うのかな?
しかし、ラダー フレームの本格クロカンにセレ スピードにエンスト機能付きは、どう考えてもありえないねNGNG
Posted at 2017/06/28 05:40:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2017年06月27日 イイね!

ホントにぃ~わーい(嬉しい顔)

ホントにぃ~ホンダのスポーツ カー ネタなら何でもありみたいな。

今度は、なんと S2000ときた。
初代?S2000からは想像もつかない2代目のスタイリングだね。
というか、オープン2シーターぢゃなく、2ドア クーペなのね。
チョット S2000のイメージと違うなぁ。

まあ、出所がこれと一緒だから、殆どガセだろうけどわーい(嬉しい顔)
ホンダは、なんだかんだといっても頑張ってスポーツ カーを作っているのも事実だから、期待もされるんだろうね。

とは言え、直近のスポーツ カーのシビック TYPE R の評価が低いのは残念がく~(落胆した顔)
普通なら提灯オンパレードの時期なのに、かなり辛口評価が多いね。
提灯記事を書くモーター ジャーナリストが、ホンダからお金貰っているのが見え見えみたいなうれしい顔

S660も汎用軽自動車エンジンのままだし、折角ここまで差別化したのに残念。
パワー アップの糊代はゼロなんで、サーキットでも全然速くなってないし。
これが今時のホンダのクルマ作りなんだろうか?
まあ N-BOX がバカ売れだから、問題ないんだろうけど…。
私は N-ONE で大失敗したけどがく~(落胆した顔)
F1も大失敗に終わったし、ホンダのイメージは下がる一方バッド(下向き矢印)

次のガセは、3ヶ月後に S1000ネタの予定です手(チョキ)
Posted at 2017/06/27 06:16:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2017年06月26日 イイね!

伝票整理が忙しくて冷や汗

伝票整理が忙しくて先日のルーフ擦り擦り問題をナンチャッテ対策で誤魔化し、調子に乗って次なる対策本部を設置。

この画像を見れば、コペン乗りの方なら何の対策本部か一目瞭然わーい(嬉しい顔)
そう、車内カタカタ音問題。
コペンのガタピシ サウンドは、既に10年も前に折り込み済み。
ディーラーで試乗していた時から、同乗した全てのセールスから異口同音に発せられたフレーズ、『 コペンは、みんなこうです。これが許容できなければ、コペンは諦めて下さい。』 と、いつも前のめりになっている私に先制のカウンター パンチが浴びせられていましたうれしい顔
確かに 『 これは試乗車ですから、新車は大丈夫です。』 なんて言った日にゃあ、後々大変な問題に発展するのは、火を見るよりも明らか。

総額200万円を軽く超えるプレミアムな新車の軽自動車で、これで躊躇したのも無理もなかった。
なんか騙されて中古車を買わされた、みたいなわーい(嬉しい顔)

さすがに今回は9年落ちのチューコを買ったのだから、この問題は自然と受け入れられた。
騒々しいのは否めないけど、当然放置プレイ状態。
とは言え、簡単に軽減できるならばと思うのも事実。
そこで、また重い腰を上げた。
近所の100均に指サックを買いに。
3サイズあったけど、ここは手堅く真ん中のサイズを選んでみた。
早速作業開始。


工具なし、作業時間約5分で完了。
装着箇所がわかり易くてイイね!
奮発して、2枚重ねにしときました手(チョキ)

早速試乗。
今週は予定外だったのに、仕方なくまた大垂水峠へ冷や汗2

おいおい、オープンで走ったらアカンがなNG
安心して下さい、とりあえずスタートの5分ほどは確認しましたうれしい顔
やっぱ、効果あるのね。
確認していたストッパー部分のカタカタ音は、とりあえず治まりましたね。
確認作業も終わり、即オープンにしていつものワインディング走行。
この日は、ワインディング終了のこの辺りで U ターン。
で、途中でクローズドの儀式。
そう、クローズド直後のカタカタ音が結構賑やかなのね。
ん~ん、これもとりあえず治まったね決定
とは言え、まだまだ色んなところから音が盛大に鳴っていますけど…冷や汗

ということで、第2弾のナンチャッテ メンテナンスも無事終了。
ただし、これも暫くすると指サックが千切れてしまうのは間違いなさそう。
チョット100均で、買い込んでおかないとね。
何事も完治には程遠い、その場しのぎメンテ…これはこれで如何なものか冷や汗2
Posted at 2017/06/26 05:45:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | コペン | クルマ

プロフィール

「@j-toro 私もテレビなんか観ないからなぁ…(^^ゞ」
何シテル?   12/10 20:50
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.