• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まんぞくのブログ一覧

2020年11月20日 イイね!

邪道

邪道Nikon初心者の元に新たな落札物が届きました。かなり前からその存在は知っていましたがNikonのレンズ自体を一本も持っていなかったので今まで行動に移せずにいました。購入したのはニコンFレンズをキヤノンFD(FL)レンズ用ボディに取り付けるマウントアダプタです。よく言えばライバルメーカーの見事なコラボ、悪く言えば邪道というわけですな。






ここで重要な事は両社のカメラのフランジバック(レンズのマウント面からフイルム面までの距離)がNikon>Canon である点。NikonレンズにCanonボディ、この組み合わせなのでアダプタでつないでも無限遠が出せます。逆だと近接撮影しかできません。Canonやミランダはフランジバックが短い設計なので、他社のレンズが使える可能性が高いです。上のはペンタックスM42アダプタで東独カールツァイスを付けたところ。



たいていこの様なむりくり装着をすると両者の長所を殺してしまい非常に不便な操作になるものですが、このCanonAL-1については実によく出来ていて、ほとんど不自由なくスナップ撮影ができます。これは設計者すら意図しなかった長所だと思います。

使い方)
実絞り(手動絞り)AEで撮ります。
待機中は絞りを開放にしておきます。被写体を見つけたら露出の針が降り切れていようが気にせずまずはピント合わせ。合ったら絞りを操作して絞っていきます。ファインダーは暗くなりますが希望のシャッター速度まで針が降りてきたらシャッターを切って撮影。


このアダプタの精度には定評があるようですが、連休には試写をしてみようかと。
Posted at 2020/11/20 22:04:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | 日記
2020年11月17日 イイね!

ニコン初心者(中間報告)

ニコン初心者(中間報告)現在手元にニコマートELとニコンFE、非AIの50㎜レンズ、AIの135ミリがあります。巻き上げ不調のFEは注油で蘇生。一方のELは電池を入れるも動作不良、しかも電池が発熱するというヤバイ展開にて戦線離脱となっています。またFEに135㎜は正常に自動露出が作動、50mmは絞り値をボディに伝達できずマニュアル露出ないし勘露出のみとなっています。

新たに局面打開の為〇千円をつぎ込んでしまいました(バカ)

さて、実際ニコンに触ってみて「物としての良さ」とかを知ってしまうとFEにぞっこんで(ELは少々重い)、不覚にも沼に足を取られた感じは少しあります。
それと同時に興味が「弱小メーカーや廉価版」から「王道キヤノン」に一周回って戻ってきました。親の形見の3台のF-1も、ちょっと前まで持ち出す気にすらならなかったのですが、使ってやらなけりゃ!てな気持ちに変わりつつあります。

さて、週末に届くブツを待つことにしましょう。
Posted at 2020/11/17 23:04:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | 日記
2020年11月03日 イイね!

多頭飼育崩壊

多頭飼育崩壊多頭飼育崩壊という言葉がありまして、ペットが増えすぎて飼いきれなくなる状態を言うそうですが、生き物だけとは限らない気がします。

「持って帰っていただけると嬉しい。引き取り手がなければ廃棄します」

という恐ろしい言葉で時代遅れの精密機械が一か所に集まるという思いがけない罠があることに最近気が付きました。

先週土日はスケジュールがみっちり詰まってしまいエスにも乗れなかったので、本日は家でのんびりすることにしました。



昼前から天気が良いのを確認してISO(ASA)100のフイルムをペトリV6に入れ近所を徘徊。路地裏で電車を10カットばかり135mmで撮影。

日が傾いてきたのでエスに乗って30Km程度の徘徊。今日も快調。
その途中でおーさんからLineが入る。

「カメラもっていこか?」「いえいえ近くを走ってますから伺います」

というわけでおーさんの「鉄」の原点、ニコマートELと望遠レンズを借りてきました。

受け取ってその足で近くのキタムラへGO速攻で下取り換金レンズクリーニングペーパーとフイルムを買いました。



帰宅してニコマートELをチェック。ミラーボックスのモルトがエライことになっていましたが電池の漏液もなし。一見するとレンズは二本ともカビがびっしり!かと思いましたが、汚いのはフィルターだけで、135mmは無事、標準レンズの後ろ玉にえぐいのが一個あるだけでした。分解するか悩みどころですが、とりあえず掃除して電池を入れたら使えそうな感じ。



ニコンFEとニコマートEL.二台ともキヤノンAE-1の世代のカメラなのかな?似たようなスペックですが古いほうのニコマートELのほうがずっしりと重いです。

正直言ってペトリとは格が違いますな。ペトリはペトリで面白いですが。

ニコン独特の操作がたくさんあって慣れないと使いにくいです。ただこれに慣れたら底なし沼が待っていそうで怖い。


追記)最近ロモグラフィーフイルムなんかにも興味があって、フイルムカメラで如何に遊ぶかを考え中です。古い奴なので、ロモといえばおちゃらけ写真!という偏見があるのですが、、、、、。そっち系だとマイナーでチープなカメラが良さそうですね。そうなるとニコンよりペトリかなぁ、、、
Posted at 2020/11/03 18:37:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | 日記
2020年10月28日 イイね!

やってみたくなったらもう止まらない

やってみたくなったらもう止まらないミランダ・センソレックスで数年前に撮影したもの。N-oneはとうとう本日走行19万キロを超えました。来月から通勤車両(メイン)が変わります。N-oneは総括を書いてサブとし、一旦隠居してもらいます。

さて、マイブーム継続中の銀塩ですが、2台あるペトリ一眼にレンズを奢ってやりました。135㎜F3.8の望遠レンズ。300円落札で送料1200円でした。宅急便で丁寧な梱包でやってきました。

これがニコンだったら几帳面な人が大切に保管した逸品もあるのでしょうが、ペトリは値付けもめちゃめちゃだし高かろうが安かろうが程度が悪い。晩年の製品は製品自体も何だかアカンような気がします。今回のは晩年(末期)の自動露出対応製品。合うかどうかはやってみないと判らない。

案の定問題噴出

外見は奇麗だったのですが、ボディに嵌りすらしないΣ(・ω・ノ)ノ!



開放F値をボディ側に伝える突起。これが旧ボディには干渉するのです。

気にせず切ってしまう( ゚Д゚)/

たぶん自動露出ペトリが増える可能性はゼロ、きっと、たぶん、、、、。

嵌ったまでは良かったが絞りがイマイチ効いていない。V6でF11,FTではF8くらいまでしか絞れない。

自動絞りのピンに無理やり肉盛り。
自動車用の配線コードの銅芯を抜いてかぶせたらちょうどよい(撮影用に赤にしています)



まぁこれでV6ならF16あたりまで絞れるように、FTはF11止まりですが絞り込み測光ができるのでまぁよかろう。



レンズは外の汚れは酷かったがアルコールでクリーニング。カビは少しありますけど、それは次回。
作動はおおむね問題なし。


さて、何を撮ろう?

やっぱ電車かな

Posted at 2020/10/28 20:01:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | 日記
2020年10月19日 イイね!

対照的な2台

対照的な2台まぁピンとキリ、月とスッポンといっても良い2台であります。生まれも育ちも末路(笑)も実に対照的。共通点は露出計を持たない、電気とは無縁の写真機だということ。操作にそれほどの違いがあるわけではありません。
で、私もいい歳なんで、高いほうを持って夫婦で贅沢な列車旅なんかをすればいいのです。が、性に合わないのです。たとえガラクタ呼ばわりされても半世紀前の精密機械。自分で直せたらこっちのほうに愛着がわきます。


試写の結果が上がってきました。最近はスマホにデータを飛ばしてくれるサービスもあるのね。CDに焼いてもらったけど。一枚700Kb程度のjpegなんですが、トイカメラとは次元が違います。

ペトリV6 CC Petri 55mm f1.8 露出は勘とスマホアプリ










スッポンの方のカメラですが、なかなか使えそうです。


ところがライカでこれと同じ事をやると、さらにさらに上を行く恐ろしい結果がまっていたりするんですねぇ、、、、。
Posted at 2020/10/19 20:49:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | 日記

プロフィール

「FEで使えそうなニッコール43-86を買ってしまった。大丈夫??と言う値段で。」
何シテル?   12/02 11:11
まんぞくです。 名前の由来は「ねこあつめ」の食いしん坊ネコキャラです。 免許を取って35年以上。旧車歴もそのくらいです。 クルマ好き少年のなれの果て。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

キレる。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/31 12:24:26
大仏プリン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/29 22:52:56
実用性か?趣味性か?悩む。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/24 01:12:22

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
一年は長かった! 買うぞ!と思った時の日記↓ https://minkara.carvi ...
スズキ キャラ フライングV (スズキ キャラ)
製造終了時に1年落ち8000Km走行の中古を購入し現在まで所有。2オーナー車です。当時投 ...
ホンダ S800 ホンダ S800
黒いS600クーペからの乗り換えです。このクルマとは波乱万丈の25年を過ごしてきました。 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
オールマイティに使える小さなクルマとしてAWDターボ軽自動車を愛用しています(過去のクル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.