• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まんぞくのブログ一覧

2020年06月20日 イイね!

フライングVのフェイスリフト

フライングVのフェイスリフト長期入庫中のフライングVではありますが完成後ダミーヘッドライトを作った(貼った)りしているうちにあれこれ気に入らない部分が出てきました。この車が「低い位置にフロントグリルがある車」ととらえるか「フラットノーズのクルマのバンパーに大きなライトをつけた」とみなすか、簡単に言うとここを変更してしまったのですね。



直前の状態。この黒いライトカバーはノーズの部品だけを参考に作ったもので、ボディ全体を眺めてデザインしたものではありません。基本的なこととしてライトのレンズは進行方向の軸にほぼ垂直な平面になっておりライトをそのまま覆うとノーズ下部の逆スラントの形と相性が悪いです。
このため真横や斜め後ろから見ると違和感があります。





これを修正したライトカバーを作るか、いっそ角目やプロジェクターライトを使ってみようか?いろいろ検討するためにライトカバーを外した状態で色々眺めてみました。





じっくり眺めても丸2灯については個人的には気に入っているので、変更の必要のない思いです。しかしライトカバーがない方が、元の(本家=テイクオフAZ-1の)ボディラインがきれいに再現されています。(作った側から言うと正直悔しいですが)

ボディ下部の逆スラントをどうやって表現するか。



117クーペ





ルーチェロータリークーペ

ライトにひさし(庇)を付けたり、ライト下部をむき出しにしたり、、、という感じですかね?

ただフライングVの難しいのはボンネットの両端が反り返っている事で、上記2車のように「正面から見たらグリルは一直線」ではありません。

そうなると参考にすべきクルマは



トライアンフヘラルド



三菱コルト

このあたりの目つきは確かににています。ところがこれらのクルマはボンネット先端を真上から見たときに一直線なんです。フライングVは複雑な曲線でボディ両端の角が落とされています。



これに似てるかな?(笑)





さて、どのようにリファインしようか、、、、まだまだ悩んでみます。今日はここまで。

追加画像)








Posted at 2020/06/20 22:05:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | フライングV製作記 | 日記
2020年06月18日 イイね!

古雑誌

古雑誌20年ほど前に関西地区で活躍したテイクオフAZ-1については当ブログでは避けることができない話題で、以前から資料収集を行ってきました。二日ほど前に新たな資料をヤフオクで手に入れましたので紹介します。

フライングV製作中の5年ほど前の事、資料収集のためにネット検索を定期的に行っていました。その中で2ちゃんねるの過去ログ倉庫がひっかかり、Option2誌2005年11月号に写真あり、との一文のみがありました。

全くの半信半疑でしたが、それだけを頼りに数か月に一度ヤフオク検索をしておりました。最近になってやっと安価でこの号が出品されていましたので落札のはこびになりました。

出来れば
スペックや内外装写真を含めて2~4ページの詳細記事、、、、、、


そういうものを期待していたのですが、今回は空振り。
写真が数枚だけといった感じでした。それがこれです。



2005年頃のテイクオフのデモカー3台の紹介記事であります。とはいえ資料の少ないこの車のエアインテークの写真は貴重ではありますね。

当時はすでにこの車は引退状態で、各地展示会などのドサ回り興行に駆り出されていたころかな?と思います。カプチーノ2台の「ついで」の掲載のようです。詳しいスペックやエンジン内装の写真はありません。

さて、気になったのは写真左上。
はじめワイドボディ仕様と読み間違えていたのですが、よく読むとワンオフボディ仕様とある。

2005年の時点でテイクオフ社内でもこの車は「ワンオフ」であったと認識されていたことを示しています。


★お願い

2000年前後に関西地区のレースで活躍した「テイクオフAZ-1」の雑誌資料を探しています。写真を添付で送っていただくのも大歓迎ですが、紙媒体でも集めたいので「雑誌名:発売年:号数:掲載ページ量(少、中、詳細)」等を教えていただけると助かります。お願いいたします。

Posted at 2020/06/18 20:32:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自動車関連古書など | 日記
2020年06月13日 イイね!

近況報告

近況報告コロナ騒ぎは決して収まったわけではありませんが、東京でもカラオケ、ライブハウス辺りの取り扱いが緩和されそうな雲行き。来週くらいから飲みに行ったり小規模店舗の演奏などは解禁してもいいのではないかと感じています。演奏といっても歌手ではないし背中を向けて黙っているので、マスクはいらないカモですが気の利いた柄のマスクを用意しよう。

クルマ界隈の近況報告を。

★フライングV
エアコン修理で長期入院中でありますが、じっくり次の計画を練っています。ぼちぼち部品も買い集め始めていて、いくつか外装の変更を予定中。ライト回りのマイナーチェンジ計画ですね。ホイールはいよいよ童夢W-1を投入できればと。まぁ、A30までに、、、とか思っているのですが2022年は本業で激動の予感。ちょっと予測不可能であります。あっ、そうそう現在某古本落札到着待ち。テイクオフAZ-1関係の記事があるらしいのだが、、、。

この自粛期間に製作記をアップしています。ここから全20話。

後、特許取得の童夢WN-1、某所でデッドストックが売りに出ていますが、さすがに要らない、、、、、、。けど時々チェックしています。

★S800
フライングV不在のおかげ??でチョイ乗りしやすく、調子は極めて良好です。
これを落札しました。



現在装着しているレーシングトップの製作元のステッカー。デッドストックです。結構いい値段の値付けでしたがちゃんと判って出している感があって、気分良い取引になりました。レプリカだったらぼったくりなんですが。



外袋がこれですから、本物でしょう。1968年のオートスポーツから。

★N-one
勇退が決まっているのですがジムニー1年以上待ちなので走行18万キロを超えてしまいました。CVTからちょっと音が出始めています。燃費の悪化はなし。
給油に寄ったスタンドでパーキングに入らないトラブルが発生し電源も切れないので困り果てましたがシフトボタンの割れが原因のようでした。複数のサイトで修理報告があり、多いトラブルかもしれません。
昨年おろしたスタッドレスと坊主夏タイヤと組み合わせてジムニー納車まで粘らなければなりません。

★ジムニー
覚書ですが納車は来年早々にずれ込むかな?今のところオリンピックナンバー申し込みの延長は全く議論されていないようです。どうなりますやら。
色んなデザインのフロントグリルが新たに発売されていますし、選択肢が増えてきました。



ホイールはDean クロスカントリーの白かガルシアシスコを考えていましたが、Deanは値段が高いし、ガルシアシスコはリムが浅くて一長一短。

コーリンからこんなのも。鉄チンですが安い。これ良さそう!(ホイールキャップ脱落は大丈夫なんだろうか?そこだけ心配)MBROオールドカントリー



ジムニーのドレスアップ構想は頭の中では完了しているのですが、普段使いでもっと楽で安易で燃費もいいハスラーやタフトでもいいかもしれない!と待ちくたびれて浮気心も出る今日この頃(笑)。




Posted at 2020/06/13 19:34:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々雑感 | 日記

プロフィール

「少し昼間に時間があったので。建物が少し綺麗になってたけどレトロな感じは減った。」
何シテル?   11/28 17:46
まんぞくです。 名前の由来は「ねこあつめ」の食いしん坊ネコキャラです。 免許を取って35年以上。旧車歴もそのくらいです。 クルマ好き少年のなれの果て。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

キレる。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/31 12:24:26
大仏プリン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/29 22:52:56
実用性か?趣味性か?悩む。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/24 01:12:22

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
一年は長かった! 買うぞ!と思った時の日記↓ https://minkara.carvi ...
スズキ キャラ フライングV (スズキ キャラ)
製造終了時に1年落ち8000Km走行の中古を購入し現在まで所有。2オーナー車です。当時投 ...
ホンダ S800 ホンダ S800
黒いS600クーペからの乗り換えです。このクルマとは波乱万丈の25年を過ごしてきました。 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
オールマイティに使える小さなクルマとしてAWDターボ軽自動車を愛用しています(過去のクル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.