• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エージ@エボ8のブログ一覧

2018年03月20日 イイね!

ハイパミ@TC2000(2018.3.18)

毎年恒例のハイパミに参加してきました。
今年は4月ではなく3月開催
走る分には気温も低めなので絶好の月ですが
各メーカー?は年度末なのでバタバタしてるから?
出店数は少なめでした。


さて、肝心な走行をば

1本目
設定は前回と変更なし
本当はリアの車高を下げたかったのですが
朝イチなので準備が整わず未実施

減衰:F5戻し R7戻し
空気圧:F1.7 R1.8(冷間) F2.3 R2.2(温間)
ACD:グラベル

Bパドからピット向かってる最中にカメラマウント落ちて
ピットで再度取り付けてから1周走ってたら
最終立ち上がりでインプがクラッシュ
当然赤旗~
(インプは激しいクラッシュの割には無事だったようです)
タイヤ温まってなかったからそこから再び温めし直し( ;´д`)ノ

ようやく温まってきてアタックするも前車に引っかかる
2周ほど間隔を探ってアタックするも再び引っかかる・・・

最終ラップでアタック出来たけど
1′04″062・・・


走り終わってみんなの感想を聞くと
やっぱり引っかかって全然アタック出来てないとの事
総合リザルトを見ると納得

遅い人で25秒って
Aクラスは6秒までのクラスのはずなのだけど??
こんなんじゃ~危なくって仕方ない。

運営が穴埋めに入れたのか、又は本人が申請を出したのかは
分かりませんが、さすがにこれは無いでしょ??

来年開催されるのであればしっかりと改善をしていただきたですね

で、結論としてはあんりみ走は走りやすいって事で
皆さん納得して1本目終了w



さて、2本目ですが
1本目で出来なかったリアの車高を5㎜程下げてたら
左側のリアのプリロードが掛かってない
右側のリアは車高のロックのネジが緩んでた(;'∀')
とりあえず増し締めしておきました。
あとはバルタイをゴニョゴニョと弄ってもらい準備完了


走ってみるとやっぱりリアが落ち着かない
弱オーバー傾向な感じ
なにもしてないのにケツが出る感じですね
某メカさんと話をしてましたけどそう言う仕様な車なのかな?
って事で本人が慣れて走れるように頑張るしかない感じですね
出来れば弱アンダーな車が好みだけど仕方ない
そもそも、まだCTって言う車に慣れてないだけなのかもね?

さてバルタイをゴニョゴニョですが
下のトルク感が上がって最高速少し伸びました
1本目と2本目との気温差を考えても2キロUPは上出来でしょ?


1′03″814


って事でベストはビミョー(誤差の範囲内)に更新出来ました。
3月の走行ですが本当に上出来です。
来年のシーズンが楽しみ~♪



総合リザルト2本目をみると遅い8と86はタイム変わらずですね
でも、遅いってわかってるので対処は可能でアタック中に
引っかかることはなかったです。


しかし今回のハイパミは荒れてましたね
1本目のインプのクラッシュに始まりカプチーノ横転と
危険が危ないです。
ああならないように自分も気を付けないとね!!



ってことで最後に写真を数枚

レースオブクイーンのふじっきー(左)
なんでクイーンなのか良く分かりました
しゃべりが上手い(もちろん可愛い)
よくこんな人がハイパミに来てくれてましたね
しかも3年連続・・・
来年は来てくれるのかしら??

帰りの圏央道に入る前GSがことごとく休みで
給油できず入っちゃったけど菖蒲PAでガス入れられたので
一安心でした♪
坂東インターから乗る人は注意ですよ~

アンリミに到着して荷物をトラックから降ろして
再びお店に戻して終了~
21時前には家に着きました。

皆様お疲れさまでした~♪
また来年?お会いしましょう??

って事で今シーズン走行終了です。
来シーズンに向けてお金貯めないと(;^_^A
Posted at 2018/03/20 08:17:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | TC2000 | クルマ
2018年03月18日 イイね!

アンリミ走@TC2000(2018.3.14)

今シーズンラストのアンリミ走
前日にアライメントを取り直した他は
変更点無し

1本目
写真撮影の為Cクラスで出走

空気圧 F1.8 R1.7
減衰 F5戻し R7戻し
ACD グラベル
ブースト 1.45K

気温が上がるのが分かってたので
1本目で出しておきたかったところ
ですが、相変わらずのスロースタートな
人なのでタイムは気にせずに走ってみたら
最終ラップで1分3秒9が出ちゃった(・・;)

予想外でした。

SEC3も11秒7が出てたのでちょっと
嬉しかった(*´ω`*)
(今までが遅すぎなんですけどね)

画面が白飛びして見づらくてすいません
2本目
設定に変更無し

気温もかなり上昇してタイムが出る条件
では無いですが、1本目で3秒出たので
調子こいて走ってみたがタイムが下がる
一方でした。
唯一良かったのはSEC3がコンスタントに
11秒台が出るようになったくらいかな?


3本目
一応3秒は入ったけどこれ以上は
タイムも出ない感じなので、
人様の車を強奪して走る
(一応許可は取ってますよ~)

同じエボ8で一通り手が入ってる
ブーストUP車両
タイヤも17インチで同じ(*´ω`*)って
事で乗らしていただきました♪

取り敢えず目標はオーナー殺し
本日のベストは7秒だったらしいので
5秒入りを狙ってみた。
当然危ないところ(最終とかダンロップ先)
は無理せずに走って5秒台入りました。

その後オーナーさんも5秒台入れたみたいだけど
ギリギリ勝ったわ(* ̄ー ̄)✨

そんで自分の車と言うと鍋島さんと
ばやしこに乗って貰ってフィーリングを
聞いてみた。
弱オーバーなのはお二人とも一致
ただ、好みが違うようで面白かったなぁ~
自分もどちらかと言えば弱アンダーが好きなので
少し調整してみようかと思う。
先ずはリアの車高少し下げてどうなるか
確認だな?
良い感じで日曜日ハイパミが有るので
走ってみよう!

あっ!!
写真ですが、1本日でタイム出ちゃったんで
車に集中しちゃって全く撮れてなかった。
特にCクラス撮ってないわ(・・;)
まあ、自分写真を待ってる人は居ないから
別に構わないかと思うけど、お知らせで
伝えときます(^-^;
Posted at 2018/03/18 21:41:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | TC2000 | 日記
2018年02月08日 イイね!

あんりみ走@TC2000(2018.2.7)

あんりみ走@TC2000(2018.2.7)今年初走りであんりみ走に参加してきました。

前回からの変更点
エキマニ、アウトレット、フロントパイプの変更くらい
ブーストも良い感じに上がってくれるので期待しちゃいましたが


σ(-ε-` )ウーン


って感じでした


1本目
Cクラスで参戦(写真撮りたかったので)

減衰 F5戻し R7戻し
空気圧 (不明)

Bパドで撮影してた関係で出遅れ
走行中に車載カメラがマウントごと落ちた
走行に集中できず

6秒台w


2本目
ちゃんとBクラスで参戦
減衰 変更なし
空気圧 F2.5 R2.4
(ちょっとテスト的に上げてました)

途中で空気圧計ってもらったらべらぼうに上がってたらしい
かなり抜いてもらって
たぶん2.2ぐらい
4秒台
ちなみに抜く前と抜く後ではタイムが微妙に落ちたw


3本目
身体もようやく慣れてきたので色々と頑張ってみた
減衰等の変更なし
ブーストも1.5Kまで上げる

ラストアタックで1′04″704

なんかしょぼい

車載とログをみると
こちらもしょぼい

結構頑張ってるんだけど
車載をみると頑張ってる感が皆無
全然改善の見通しが見られないわ


まとめ

Z3は自分には合わない

一般的に18インチだと空気圧低いほうが良いらしいけど
17インチだと横?斜め?の剛性が足らないので少し
高めが良いと思うが、高すぎるとケツが勝手に流れる感じがする。
(あくまでも個人的な感想なので気にしないでください)

今度Z2☆を履かせて走ってみよう。
Posted at 2018/02/08 17:35:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | TC2000 | クルマ
2017年12月04日 イイね!

あんりみ走@TC2000(2017.11.28)




シーズンINはTC2000からスタートです。

前回との変更点は足のOHとタイヤがZ3になったことくらいかな?
前回の走行はハイパミでしたがスピンしまくってたので
ようやく全開に出来るのでタイムも良い感じに出ると思ってたのに


撃沈


でした。


1本目
減衰 F18戻し R5戻し
空気圧 F2.3 R2.3(温間)

久しぶりすぎてやってたと思っていた減衰をFだけ
強くするのを忘れてました(;'∀')

でも、乗ってて違和感なかったからそのまま乗り続けてた。
タイムも1′05秒後半


2本目
減衰 F5戻し R5戻し
空気圧 F2.3 R2.1

1コーナーでクラッチ滑って前進まず
ダンロップ~80Rでケツが出て
最終も攻められず
ブレーキングもジャダーでまくりで
停滞の1′05秒前半

2本目α
大熊さんに車の調子をみてもらう
やっぱり同じ意見で
ジャダー酷い
ケツが流れる
ってことでしたが軽ーくオーナー殺しを決めて頂きました。
(軽ーく踏んでたそうです)


3本目
ジャダーとクラッチはどうしようもないので
減衰だけ変更

F5戻し R7戻し
空気圧の変更は無し

タイムも当然でないですが何とか4秒台に入れないと
お家にも帰れずBBQの参加券すら失うところでしたので
頑張って走りました。


ギリギリ4秒台
1′04″929

ログデータも見るも下手すぎてビックリ
前回の反省点も出来てないしこの先思いやられる始末

とりあえず車を何とか走れる状態にして次ガンマります。

は~_| ̄|○ ガクッ
Posted at 2017/12/04 21:03:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | TC2000 | クルマ
2017年04月03日 イイね!

REVミーティング@TC2000(2017.4.2)

前日準備で荷物の積み込みから開始
14時頃に着いた時にはある程度箱詰め済み(;^_^A

トラックが18時頃到着してから積み込みをして前日準備完了
車の方はACDを入れ替えて挙動がどうなるか確認することに

現地6時前に到着さすがに毎年の参加ですが
車両が大量でBパドに着くまでに軽く渋滞ww


さて走行ですが・・・
1本目

前回の設定どおりに
空気圧 F2・3 R2.2
減衰 F8 R6

やっぱり1ヘアでケツが出ちゃう
ってことはACDが原因では無いですね。

1ヘアでケツが流れるのでどのコーナーも
安心して踏めないです。

ちょうど80Rに居た王様から
リアの挙動が安定してないとのこと


2本目開始前に
メカさん達がBパドまで来て頂き
リアのアライメントを調整してもらう

リアトーイン
減衰F3 R4
2ヘアでリアタイヤの温めが悪かった?からか
スピン
1度ピットに戻って症状を報告
メカさんからACDをスノーにして走るようにとアドバイスがあるも
1ヘアで壮大なタコ踊りw


どうあがいてもケツが出てしまうので
車の向きが変わってアクセルド~ンと踏まないようにして
走るように調整しても、タイムは平凡な4秒後半

色々と調整してもらいましたが結果がこんな感じで申し訳ない
オフシーズンに入ったので、サスのOHとタイヤの発注をして
来シーズンに備えます。


撤収をする前に30分ほど仮眠を取ってたら
撤収がほぼ終わってた(;^_^A

撤収要員が沢山いたので早かったわ~


それとサーキットを出るときに異音発生
噴水前で確認するとリアのPADが無くなってました。

走行中はフィーリングが悪くなかったので
おそらく最後の最後でPADが無くなった模様

取りあえず本日CC-Rに交換済みです。
次走るときはまた交換しますけど

念のためフロントのPADを見ましたがこちらは問題なし

ついでにホイールも洗って車体も洗おうとしましたが
近所の子供に邪魔をされ、水風船等で攻撃されたので
撤収しちゃいました。

なんか疲れたw

Posted at 2017/04/03 17:31:13 | コメント(9) | トラックバック(0) | TC2000 | クルマ

プロフィール

「@kenboTVさん 迷言です(笑)」
何シテル?   07/13 21:59
ブログはこちらでも公開中です。 http://ameblo.jp/evo4-life/ エボⅧに乗り換えて3年目突入 各コース最終目標タイム(...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

EVOⅣ LIFE 
カテゴリ:ブログ
2010/08/08 18:24:09
 

お友達

見た目クマに見えますが、結構クマな人ですので
クマなくお声をお掛け下さい。

宜しくお願いクマ。
42 人のお友達がいます
リつきリつき * バラゴンバラゴン
kenboTVkenboTV テスタロッサ@R25テスタロッサ@R25
中とろ中とろ ミラエボ☆ミラエボ☆

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションVIII 三菱 ランサーエボリューションVIII
エボⅣからエボⅧに乗り換え エボⅣよりスペック的には上の性能 アンリミ製ラグジュアリー ...
ドゥカティ 899 パニガーレ ウサギちゃん (ドゥカティ 899 パニガーレ)
749Sからの乗り換えです。
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
初めて買った愛車です。 中古のノーマルを買って今やこんな姿になって しまいました。 ...
ドゥカティ 749S ドゥカティ 749S
現在愛用のバイクです。 HONDA RVF400(NC35)からバイクを乗り始め DY ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.