• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shionC4の"エフディ" [マツダ RX-7]

ファンベルト・パワーステアリングベルト交換 その1/3

カテゴリ : エンジン廻り > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年03月16日
1
パワステフルード交換後 E/Gから原因不明の甲高い異音。
ベルト鳴きかプーリがダメかでしたが、とりあえずベルト交換しました。

※結果音は解消されました。
2
まずはベルト交換時に邪魔になる4つの部品の取り外しから。

エアクリBOXは取り外さずでもおkですが、作業しにくいと思いましたので私は外しました。
3
どどん!!(・∀・)
外したモノです。

実はクルマ購入時にエアクリを交換していました。
あっちこっち色々行って約8000km。ガスの吹き返しで汚れてますがまだまだ綺麗です。
4
ベルトは2つ。
テンションが掛かっているプーリを動くようにしてベルトを”たわ~ん”として外します。

パワステベルトを外す際は①を。
ファンベルトを外す際は②と③を動かします。

まずは手前のパワステベルトから。
5
緩める前にわかりやすく適当な合いマーク
してたほうが良いです。

真ん中の17mmを緩めて10mmのポルトを反時計回りに回します。
回すだけでプーリが上に上昇します。

ベルトのテンションが緩みベルトが取り外せます。

この動くプーリ。せっかくなので一度外して軸の回転抵抗やガタがないか点検したほうが良いですね( ´Д`)
6
上がリーです・・・

これでパワステベルトが外れます( ・ω・)
7
続けてファンベルトを外すためにオルタネータとエアポンプを動かします。

①のオルタネータの支点になるロックナットを緩めて・・・
②のアジャストロックナットを緩めて・・・
③のアジャストボルトを緩めるとオルタネータが全体的に下がります。

これでベルトは緩みますがこれだけでは取り外せません。
8
下がリーです・・・




2/3へ―

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

マツダ純正/シュラウドボンネットステー・ホルダー <取替>

難易度:

インタークーラーとブースト圧設定

難易度:

(メモ)ダッシュポッド交換

難易度: ★★★

ACV交換

難易度:

センサー類交換②

難易度: ★★

NSXターボ with NOS仕様のテスト見学

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「まったりドライブ 聖地巡り http://cvw.jp/b/2719534/41841308/
何シテル?   08/16 20:52
初心者ですがよろです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

アルファロメオ・ディ2017(備忘録) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/20 08:48:47

お友達

2 人のお友達がいます
くろxくろx 七タロウ七タロウ

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 エフディ (マツダ RX-7)
2016 11/11 隣県の熊本で購入 4型 (67438km) 履歴では関東→関 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.