• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月11日

世の中、しらないことばかり(コラム)




成人式の歴史はこんな感じみたいです。素朴に知りませんでした

実はそれを最も象徴するのが、今回騒動になった「成人式」である。多くの人が誤解しているが、このセレモニーは日本の「伝統」でもなんでもない。1949年、戦争に負けて落ち込んでいた国民を鼓舞するために、文部省が始めた官製イベントで、『そっぽ向かれた「成人の日」 行事やめた区もある 祝賀会場の出足は悪い』(朝日新聞1954年1月16日)と報道されるように、当初の新成人は今の「プレミアムフライデー」に対する我々のように、かなりシラけていた。

 そんな調子なので、晴れ着で出席する方が珍しかったのだが、1967年ごろから一気にブームが起こる。高度経済成長期で、日本人が豊かになって「古き良き伝統」を見直したーーなんて美談ではなく、着物業界の涙ぐましいマーケティングの成果だ。

 「四十年ごろから入学、卒業式に母親が着る黒い羽織(PTA羽織とも言われた)がパタッと売れなくなり、あわてた主産地の新潟県十日町の業者が振そでの生産に切り替え、大衆化路線に歩み始めたのが普及にはずみをつけたとされている」(日本経済新聞1991年1月6日)

 その後も全国の業者がさまざまなキャンペーンを行い、徐々に今のような「一生の一度」というファッションショー化したのである。要するに、「成人式の晴れ着」は、バレンタインデーやクリスマスケーキが、菓子屋のマーケティングであるのとまったく同じ構造ということだ。

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/01/11 08:28:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

成人式だったのか
noppo.さん

初市
あしのむくままにさん

▼前倒し
永遠のMT乗りさん

迷い道☆渡辺真知子
ツゥさん

日本と韓国には、成人式があるのに、 ...
利根川の天然水さん

写真日記 1月8日 次女の成人式
成田のオッサンさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「私も大山でクラッチ飛ばしたことがあります。とにかくがんばってください 」
何シテル?   07/30 15:54
久留米郵便局です。よろしくお願いします。 (*^-^) (^∇^) (*^▽^*) ;`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォ
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

(*^-^) (^∇^) (*^▽^*) ;`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォ
50 人のお友達がいます
cockpitcockpit *みんカラ公認 ゆみたんゆみたん *
龍剛復活龍剛復活 * kaoru2363kaoru2363 *
隣のマニア隣のマニア * ㈲オートサービス西㈲オートサービス西 *みんカラ公認

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
ミニカに乗っています

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.