• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yamayama46の愛車 [ボルボ 240 ワゴン]

オートマシフト表示ランプが気まぐれなので

カテゴリ : 内装 > シフト・スイッチ > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年11月14日
1
最初からだったか、オートマのシフト位置が夜間見えません。
と思うと、気まぐれにランプが点いたり。

やっとこさ、シフトカバーを開けてみました。
2
この切れ目が結局効果的で、簡単にカバーを取り外せました。
カバーを分割してみようとしましたが、割れそう。

この方法は、確かに確実かと。

ハンダか何かで溶かした切れ目でした。
3
ランプはシフトと連動するのですね。
可動部のためか、配線に部分断線を認めます。

これが原因か?
接触に刺激しても点いたり消えたり。

4
優しい灯りだ。

あれこれいじっても安定しません。

そうこうしているうちに点かなくなりました。

5
豆電球の子供を良く良く見ると、
切れてるように見える。

切れたね。

買ってこよう。

インパネ周りの暗さは、いくつか切れてるかもしれないので、あちこちバラしてみましょう。

楽しくなってきた。




11月17日追記

近所のオートアールズに行ってみた。
ちっこい電球あるかしら。
6
普通にあった。

なんか外車のイメージって、近くじゃ何も手に入らないものって感じだったんですが。

逆に不思議です。

7
無事安定して点灯。

断線気味を発見したので、今度補修に挑戦してみよう。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

アメリカ航空宇宙局からの贈り物

難易度: ★★★

ドアの建て付けが悪いのかと

難易度:

ルーフ断熱

難易度: ★★

オルタ、A/C、P/Sのアクセサリーブッシュ交換

難易度:

グローブボックスの活用

難易度:

変速ショック悪化とバックラッシュ出現

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

yamayama46です。初めてのジムニーから、少し古いvolvo240生活に発展しました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

2 人のお友達がいます
アンリ2アンリ2 脳天ぱー脳天ぱー

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
縁あって譲り受けたジムニーです。 H5年車実走行30000kmから所有開始。 とにかく綺 ...
ボルボ 240 ワゴン ボルボ 240 ワゴン
初めての輸入車、しかも古い。どうやら唯一無二な魅力があるらしい。その世界に飛び込んでみま ...
フォルクスワーゲン ビートル フォルクスワーゲン ビートル
車レストアスキル獲得の教材です。 1974年式1300 トーションバー、スチールダッシ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
家族用と言うか、本来メインカーとなるはずですが。 燃費が悪く、運転するに面白さも少ない、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.