• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のり☆ぱんのブログ一覧

2018年06月17日 イイね!

紫陽花お散歩オフ@生田緑地

あっと〜むさんご夫妻&とむさん
Johnny♪さん、みぃな♪♪さんご夫妻
と我が家のご近所オフ会、
今回は生田緑地にて開催です。

とむさんお久しぶり。



あじさいもキレイに咲いてました。





坂を登り展望台へ。
曇り空でしたが都心のビルは見えました。

上からとむさんと奥様。



とむさんとあっと〜むさん。



若い、お孫さんがいるなんて信じられない。

一通りぐるぐるとお散歩しました。



ワンコ連れが多く、ご挨拶。



今回はこれにてお開きとなりました。





また会いましょうね。
それでは、
読んでいただきありがとうございました!






じぃ〜。



なんか違うにおいするにゃ。
あやしい。浮気にゃか。
Posted at 2018/06/17 16:26:59 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年06月13日 イイね!

紫陽花

紫陽花









紫陽花を見に、
あじさい寺として知られている
川崎市多摩区の妙楽寺へ行ってきました。



お寺さんあるあるですが
山の上にあり、駐車場も小さいので
麓のコインパーキングに停めて
歩いて向かいました。





まあ、案の定路駐いましたけどね。
そんなふうにはなりたくないですね。





登戸駅からコミュニティバスが出ています。
その名もあじさい号。
登戸駅〜あじさい寺〜久地駅を
結んでいます。





地域の足としても活躍しているようです。





近くには
藤子・F・不二雄ミュージアムがあります。





キレイでした〜。
Posted at 2018/06/13 22:53:19 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年06月10日 イイね!

義父母との伊豆高原旅行②

前回の続きです。

2日目、朝風呂を楽しんだあとは
朝ごはんです。



味噌汁の優しいお味。
干物が美味しい。



ついつい、おひつのご飯を何杯もおかわり。

チェクアウト後は大室山に向かいます。 



リフトで山頂へ。



山頂からは絶景が広がります。
コチラは大島。



山の稜線をぐるりと一周できます。
伊豆諸島がうっすらと。







真ん中の凹んだ火口部分は
アーチェリーが楽しめます。



富士山がてっぺんだけチラッと。





のんびり歩いて30分ぐらい。
リフトで降ります。



帰ってくるとリフト待ちに長蛇の列。
いい時間に登れました。

アイスクリームで喉を潤し、
続いてはステンドグラス美術館へ。



素敵な建物です。
海の見えるカフェでランチ。



中は写真NG。
年代物のステンドグラスが並びます。
パイプオルガンやおっきなオルゴールの演奏、
ピアノとバリトン(男声の歌)の演奏を
堪能しました。
マイクなしでどこからあの声が出るのか。



ぼちぼち帰路へ。
伊東マリンタウンでお土産を購入し、
海沿いの来た道をそのまま帰ります。

ここでも熱海を華麗にスルー!

真鶴道路こえたあたりから恒例の渋滞。
しかし、今回は小田原厚木道路までも。
あの1車線になる工事区間のおかげで
西湘バイパスから小田原厚木道路へ入る
入り口から大磯PA手前の
工事終了区間まで渋滞が続きました。

大磯PAでトイレと塩分補給。
小田原厚木道路の厚木出口付近で渋滞後、
圏央道はスムーズに走ることができました。

義父母の自宅、妻の故郷である入間ICで
降り夕飯の幸楽苑へ。

ご馳走を堪能してきたあとの
庶民の味もまた旨い。
結局ラーメンに餃子とチャーハンだもの。
もう痩せる気がしません。

義父母を送り届けた後は手慣れた我が街への道。
246バイパス〜所沢(実家の付近)〜
西武園〜ほんのちょっと新青梅街道〜
府中街道をひたすら川崎方面に。

満タン給油してレンタカーを返しました。

先日のブログでも書きましたが、
いっそ大人4人がしっかり乗ることができり
クルマがほしいと思いました。

今回の旅、義父母も大いに楽しんでくれ
良き親孝行が出来たかと思います。
企画は妻、ご案内はワタクシが担当しました。

まあ、ペンションでの夕飯後に
明日どこ行きましょう?って感じの
特に決めてない、ゆるゆるな旅でしたが。

美術館も前日に通り過ぎて義母が気になり
大室山リフトにポスターがあって
リフト券を見せると割引になると知り
行くことになりました。
そんな旅もオススメですよ。



それでは、
読んでいただきありがとうございました!
Posted at 2018/06/10 09:35:57 | コメント(4) | トラックバック(0)
2018年06月08日 イイね!

義父母との伊豆高原旅行①

義父母との伊豆高原旅行①









前回のブログの通り、
義父母と伊豆高原へ行ってきました。

ニッポンレンタカーを8時〜で予約。
あまり洗車されてないカローラアクシオにて
伊豆へ向かいます。

東名川崎からまずは海老名SAへ。
義父母は初めてだそうで
大きさに驚いていました。

名物となったメロンパンとコーヒーで朝ごはん。
お義父さんはなぜかお蕎麦を(笑)

続いて小田原厚木道路にて伊豆方面へ。
途中、工事により片側1車線となり
ちょっと渋滞。

その後、西湘バイパスにちょっと入り
石橋ICで降りて海沿いドライブ。
梅雨入り前の貴重な晴れ間で初島や大島が
よく見えます。

そのまま真鶴道路に入ります。
途中で左側へ折れて向かった先は



こちらでランチです。
なかなか混んでいました。

アジフライをいただきます。



肉厚で美味しかったですよ。
値段と量がすごかったですけど。
女性用に減らしたメニューあった方が……
お義母さんと奥様は定食を半分こして
ちょうどいい感じでした。

目の前には海が広がります。







溢れそうなガソリン満タンで
海沿いドライブを再開です。

観光名所、熱海を華麗にスルーして
伊豆高原まで向かいます。

そしてコチラに到着。



ざざ〜ん。

犯人
来ないで、来たらコイツを刺すわよ!

十津川警部
やめるんだ、早まっちゃいけない!!

城ヶ崎海岸です。

吊り橋から。



大島が見えます。





お義母さん。



お義父さん。









ぱんこ?



記念撮影。



城ヶ崎海岸にこんなに長い時間滞在したのは
初めてでした。
義父母も気に入ってくれました。

八戸出身のお義母さんは故郷の海を
思い出したのか、長い時間眺めていました。



さてさて、いい時間となりましたので
今宵の宿に向かいます。

伊豆ではいつもコチラのペンションに
お世話になっています。
というか、ここに連れてくるのが
今回の目的のようなものです。

伊豆高原 旨い酒と料理の宿
森のしずく




今年の1月の結婚記念日にも来ましたね。

5時過ぎに到着して、温泉を堪能。
今宵の宴を開始です。



まずはビールで乾杯。
ここでビール飲むの初めてでした。
さすが、入れ方がうまいのか泡が絶妙で
シャンパンのようにフツフツ湧いてきます。



2杯目は静岡の日本酒「開運」
沼津港で採れたお魚とともに。





熱川ポークのお鍋。



3杯目も静岡の日本酒「磯自慢」

天ぷらとともに。





シメは雑炊に。



若干食べかけで申し訳ない。

今日もとても美味しい食事でした。
大満足!

2日目は次回のブログにて。

それでは、
読んでいただきありがとうございました!
Posted at 2018/06/08 08:18:41 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年06月05日 イイね!

定期妄想 気になるクルマ

2日、3日に義父母を連れて
伊豆高原へ旅行してきました。

奥様曰く、
いつできなくなるかわからないから
という親孝行なのだそうです。

旅行の様子は写真の整理も出来てないので
また後日ということで。

さすがにうちの軽自動車に大人4人での
伊豆旅行はしんどいので
駅前でニッポンレンタカーしていきました。

インプレッサを心の中で願ってましたが



無難なカローラアクシオでした。
グレードは分かりません。
タコメーターなかったな。

オートライトらしきスイッチがあるけど
トンネルでも点灯せず、よく分からんので
いちいちカチカチやっとりました。


速度超過を検知しました。
安全運転を心掛けてください。

急ハンドルを検知しました。
安全運転を心掛けてください。

線踏むとピーピーって。

ん〜、ウルサイなぁ(笑)


荷物もそれなりに詰め込めて大人4人が
んまあ、しっかり乗れるクルマ。
お父さん身長あるから膝当たってたけど。
発進加速なんかは軽のターボのが
速いでしょうかね。

乗り心地やロールなどは文句でなかったので
悪くはなかったのでしょう。

総じて平均的なクルマ、まさにトヨタ!
って感じなのかな?

そして、これからこういう機会も
増えるのかと思うと
後ろに乗せて荷物も乗せられるクルマは
と考えるようになりました。

レンタカーの方が安上がりかもですが
毎回借りに行くのは面倒です。
返す時間も気にしなくてはいけないし。

マイカー預かりやってなかったので
駅までバス移動ですし。


さて、条件は

・後部座席に大人が座れる

・あまりデカくない
全長4000mm前半の全幅1700前半くらい。

・あまり価格が高くない
新車価格が200万程度
まあ、新古車狙いですけどね。

・サイドカーテンエアバッグ
・衝突軽減ブレーキ
・クルーズコントロール
全車速とか贅沢は言いませんよ。

・あまり古い設計ではない

・雪道も行ける4WD
雪景色の写真を撮りたいのがあって。
まあ、雪道運転したことないから
こわくて行けるかわかりませんけどね(笑)

となると、思い付くのは


スズキ エスクード1.4ターボ
スズキ クロスビー4WD
ホンダ ヴェゼル4WD
マツダ CX-3 4WD

トヨタ カローラ系4WD
ホンダ フリードの4WD
SUVにこだわらなければ色々ありそう。

スバルは色々揃ってそうですが
車体が大きそうで価格も高そう。

日産はジュークが入りそうですが
フルモデルチェンジしないと古いし
外観好きじゃない。

1番売れてるトヨタのC-HRは、ん〜……

三菱?わからない。


といっても、近所の駐車場を格安で
借りる事ができたらの話ですけどね。
ダメなら軽かAセグです。

ジムニー、ジムニーシエラは
新型出そうですがどんな感じなのだろう。

ということで、気になるのは


スズキ ハスラーJ STYLE2ターボ 4WD
スズキ ジムニー・ジムニーシエラ
スズキ イグニスMZ 4WD
スズキ アルトターボRS 4WD
ホンダ N-ONEプレミアムツアラー 4WD
FIAT PANDA 4×4


ハスラーは横揺れがあって
奥様酔うので足回りを強化しないとなぁ。
イグニスやクロスビーもかなぁ。

PANDAはもうのりぱんという名前の
使命ではないかと思い始めています(笑)

妄想は尽きないですねぇ。
お金もないのに。
Posted at 2018/06/05 19:36:53 | コメント(3) | トラックバック(0)

プロフィール

「新宿までクルマで来てしまった、意外と近い。新宿センタービル地下駐車場、土日祝は24時間1800円です。1ヶ月前は1500円だったらしいが。

ワゴンRとハイエース、ホイールベースはあまり変わらないのか?」
何シテル?   11/04 14:06
無言フォロー失礼します。 PANKO改めのり☆ぱんです。 我が家の猫「ぱんこ」と「のりお」からとりました。 FIAT PANDA乗りではありません(笑) ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

なんとか落ち着きました・・♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/18 23:02:39
C63AMGとハスの仲間たち 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/26 07:50:45

愛車一覧

スズキ ワゴンRスティングレー スズキ ワゴンRスティングレー
スズキ ワゴンRスティングレーに乗っています。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.