• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年04月12日

外気温時計付き時計の装備と謎解きな一日

外気温時計付き時計の装備と謎解きな一日 今日は久しぶりに時間が取れたのでJetcity1972のヨーロッパに時計を装備し、併せてぐちゃぐちゃで訳が分からなくなっていたインパネ裏の電装ケーブルを整理してみた。
他のヨーロッパについては良く分からないのだが、Jetcity1972のヨーロッパは外気取入れファン(一般的にみんな取り付いていると思う)と、確か35年くらい前に少しでもデフロスター的な役目を負わせようとヒーターの手前にもう一つファンを追加していた記憶が微かによみがえったのだが両方とも今は不動(汗)
これから暑い季節になり渋滞にはまると地獄なので外気取入れファンの作動はどうしても復活させたい!
併せて雨が降ってフロントガラスが曇ると始末が悪いのでデフロスターとしての役割を持たせるためのファンも復活させたい!(エアコンのような乾燥空気ではないので効果は限定的だが、以前はそれなりに効いていた.....ただしヒーターをかけるので「ガマン比べ」的な画になる(大汗))
.....という事で沢山の配線を整理しながら、さながら謎解きの様な作業を延々と続けた結果「必要な配線」と「不要な配線」に分け、各々のファンの配線も見つけ出す事ができた(喜)
しかしやはり歳には勝てず疲れてしまったので新たに引き回すところまではいかなかった(涙)
まぁ、電源のラインと各ファンのラインを見つけ出すことには成功しているので、後日また続きの作業を楽しむ事にした。⇐負け惜しみともいう

先日妻とドライブ中に「今なん時?」とか「外は寒いのかなぁ?」とか質問攻めにあい、Jetcity1972としても確かにそこに目を遣れば直ぐに情報が取れるのは楽しい事だと気づき本日ついでに装備をしてみた次第。
既に電源のラインは見つけ出してあったのでサクサクと取り付け完了!
しかし必要な電源ラインと接続する時計の配線が長く、まとめて縛ったのでは発火の原因になるのでまたしてもインパネの裏が配線だらけになってしまった(苦笑)
今回の外気温時計付き時計はイグニッションがONになっていればバックライトが光り続けるというものを購入したのでとても見やすく気に入った(悦)

カメの歩みではあるのだが、少しづつ進化?(退化を止めるが正解か?)をするJetcity1972のヨーロッパなのであったぁ
(夢中で作業をしていたので写真を取り忘れ完成の1枚だけです(汗))
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/04/12 17:57:23

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

11月8日のモーニングクルーズのテ ...
パパンダさん

槌屋ヤック みんカラ11周年記念 ...
槌屋ヤックさん

大排気量280Zの魅力
P.N.「32乗り」さん

新米コシヒカリ
兄貴の昴さん

金〇?・・・・
人も車もポンコツさん

新型ルークスにアルミテープチューン ...
神聖 ノンタマさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「[整備] #ヨーロッパ エンジンオイルとフィルターの交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/2730874/car/2313938/6047061/note.aspx
何シテル?   10/16 17:36
jetcity1972です。 ロータスヨーロッパの購入は1979年、約29年乗ったあと「良いお父さん」を演じるためにジャッキアップして保管。 子供たちの手も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

新潟合宿@ ハプニング編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 22:50:11
近江鉄道米原駅にて。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/25 05:32:05
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ見て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:55:47

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
1972年製のTCを1979年に購入しました。 現在も通勤をメインに、時々ツーリングにと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.