• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jetcity1972のブログ一覧

2021年10月02日 イイね!

C58277右側ピストンシール交換の巻っき~

C58277右側ピストンシール交換の巻っき~今回のブログは5インチゲージ蒸気機関車の整備についてアップしています。
ヨーロッパネタは出てきませんのでご興味の無い方はスルーでお願いたします。

-------------------------------------------------


かねてより右側のピストン周りから蒸気が漏れるような音が聞こえていたように感じていたので、先のRBK無観客定例運転会の時にバラしてみたところ.....
O-リングが取り出せなかったために一時作業撤退していたのだが、近日行われる子供運転会を前に自宅前で再度挑戦してみる事にした次第 🔧
表題の写真は今回交換するピストンロッドのシリンダー内に圧をかけるためにコンプレッサーエアーを缶に込めたところの画で、よく考えてみるとRBKでの作業時はドレーンを開けっぱなしでピストンに圧が掛かっていなかったためにO-RINGが押し出されてこなかったものと推測される(汗)
今回で3回目の作業になるのだが、過去作業は記録に残しては有るのだが、当たり前のことは載せていないので.....
色々と忘れてしまうなぁ(お歳ですかね)










これは.....めでたくO-RINGが押し出された写真なのだが、3つのO-RINGが入っているのはオリジナルの2つのO-RINGが取り出せなかったので、念のために一つ追加していたからなのである(保険ね)







これは今まで使われてきたO-RINGで、ピストン棒との摺動面の「面化」と共に、R部分もかなり劣化している事が解る(ご苦労さま)
ゴム自体の柔軟性は今まで交換した中では一番柔らかい感じだった。










新しいO-RINGと交換して復旧、給油完了 ❕
今まで2つのO-RINGで運用していたのだが、今回は「O-RINGの移動に自由度を与えるとどうなるのか」を検証するために1つのみのO-RINGとしてみた(実験ね)

当分天気も良さそうなので存分に活躍してもらう準備は完了した(悦~)
たのんだぞC58277 ♡~

おしまい。
Posted at 2021/10/02 13:00:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「炭を割ってま~す ❕
神戸での運転会用のカマのエサですけど~
排煙対策でマングローブ炭で参加ですっ」
何シテル?   12/06 15:10
jetcity1972です。 ロータスヨーロッパの購入は1978年、約29年乗ったあと「良いお父さん」を演じるためにジャッキアップして保管。 子供たちの手も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

      1 2
3 456789
10111213141516
1718 19 20212223
2425 2627282930
31      

リンク・クリップ

新潟合宿@ ハプニング編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 22:50:11
近江鉄道米原駅にて。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/25 05:32:05
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ見て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:55:47

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
1972年製のTCを1978年に購入しました。 現在も通勤をメインに、時々ツーリングにと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.