• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jetcity1972のブログ一覧

2017年03月31日 イイね!

アイドルジェットの交換を実施

アイドルジェットの交換を実施きょうは僅かな時間を見つけてヨーロッパのアイドルジェットの交換作業を行った。




現在付いているジェットは55F-11で、アイドルセッティングを繰り返しても状況が変わらないものの実際の走行には支障ないのだが、回転のリニア感に欠け1500回転から2000回転辺りでパンパンとミスファイヤーを繰り返すのでエアーの比率が高いのではないかと考えていた。


.....という事でショップのS社長のアドバイスもあり、今回は表題の写真の様に二通りのケースを想定して55F-9と60F-11というジェットを揃えてみた。
55F-9については現在のジェットに比べて燃料はそのままでエアーの量を絞るという考え方。
60F-11については燃料を増量してエアーの量はそのままという考え方。

今回は時間の関係で55F-9に交換してどうなるか?という感じで作業を進めてみた。
結果は非常に良好で、アイドルから一気に立ち上がりほとんどストレスが無いエンジンフィーリングを得る事ができた(喜)


しかしアイドリングを90秒続けるとプラグにカーボンが溜まり始め、1000回転でセッティングしたものが850回転で不安定に落ち着く感じ。
(日本語的に変だがイメージで捉えてください)
一般的な信号待ちの時間を考えても十分に問題ないレベルで、アイドルセッティングを繰り返しても変わらず回転を上げるとほどなくして1000回転に戻るので拘らなければ実用上無視しうると考えているが、プラグの熱価を変えてみるのも一つの手かもしれない。

ついでなので左右のキャブの同調を取るためにシンクロメーターで各気筒の状態を計ってみたので備忘録として残しておく事にする。
(曇り、外気温12℃、気圧低下傾向)
1番:4.0 kg/h
2番:3.2 kg/h
3番:3.8 kg/h
4番:3.5 kg/h

という事で.....
前方キャブのAVは3.6kg/h。
後方キャブのAVは3.7kg/h。
まあそれなりのバラつきは有るがイイとこかもしれない。
欲を言えば2番の値が低いが、エンジンを開けるとお金もかかるしヒステリックに攻めても意味が無いのでこのままという事で。






Posted at 2017/03/31 15:51:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月30日 イイね!

スタビライザーの取り付けを実施

スタビライザーの取り付けを実施川崎のショップへ完成したJetcity1972のヨーロッパのスタビライザーを受け取りに行ったところ、みん友の「ブラニク」さんが既にみえられていてS社長やABちゃんと「あ~でもない、こ~でもない(笑)」とトリコミ中だった。
スタビライザーについてはS社長曰く「溶接作業より錆取り作業の方が大変だった!」との事で、毎回色々と手を煩わせて頂いて感謝感謝ですぅ。
ブッシュも新品に取り換えてくれて、おかげでキレイなスタビライザーを取り付ける事ができて.....また一つ若返った感じですっ!
さて取り付け作業については特に難儀する事もなくスンナリと推移できたのだが、一応備忘録として記しておく事にする。
なお、今回のスタビライザー取り付け作業は40分だった。

①まず前輪の下にスロープを置き乗り上げさせ、ジャッキアップさせつつホイールを取り外す。
②スタビライザーのリンクの上側(ドロップリンク)を左右それぞれアッパーウィッシュボーンのリンクボルトへ通す。
③右側のスタビのエンド(左からでも良い)を組みつつ仮留めする。



④左側のスタビのエンドを取り付けるためにバーチカルリンクの下にパンタジャッキを置き少しづつ持ち上げながらアラインさせて取り付け。(アラインを見ているところの画で、この後ブッシュカップを取り付けてからスタビエンドの取り付けとなる)
⑤全てのナットを取り付けて終了!

という事で超カンタン!

すこし走り回って馴染みをみて完成!!⇐そうそう、こんな感じのハンドリング最高(悦)



また一緒に元気よく走り回ろうねっ

Posted at 2017/03/30 17:52:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月28日 イイね!

スタビライザーの取り外し完了

スタビライザーの取り外し完了午後から仕事に行かなくてはならないので、朝早起きをしてスタビライザーの取り外し作業を行った。
フロアージャッキは標準的な物しか持っていないので、以前エスティマをローダウンして遊んでいた時に使っていたスロープ再登場!




タイヤを外してリンクの付け根を外して「はい出来上がり」.....30分の作業でした。

さてこのブログを「ポチットなっ」した後に川崎のショップへ持ち込む事になる。
忙しい一日になりそうだ。
Posted at 2017/03/28 09:09:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月26日 イイね!

呼びました??

呼びました??先日車庫?入れ完了したJetcity1972のヨーロッパ.....
なんか呼んでいるような感じがしたのだが.....

ヨ)あのぉ~
J)んん??
ヨ)あの~(上目遣いで)
J)んん??
ヨ)ちょっと見て欲しいんですけどぉ
J)呼んだのはヨーロッパさん?
ヨ)下の方なんですけれどぉ.....



J)あれ?やっぱり呼んだ??(鈍感Jetcity1972)
ありゃりゃぁ~ダメだこりゃ!!(悪い汗)



両方とも折れたので全然気が付かなかったが、そういわれればハンドル軽くなっていたかも(爆)
Posted at 2017/03/26 22:05:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月25日 イイね!

ヨーロッパのシート装備完了!

ヨーロッパのシート装備完了!僅かな時間を見つけてきのう受領した助手席を装備完了した(慶)
タイトルの画像は張替えを完了した助手席側のシートを装備させるべく最終確認と、シートトラック部にドライルブを塗布しているところの画。



シートを装備させるために車体側レールとシートトラックを合わせてみたところ、約1ミリ程度のミスアラインが有り取り付ける事ができなかったので車体側レールの位置を調整し、その後ドライルブを塗布。
足元の所に白く見えるのは紙で、シートトラックの汚れがシート取り付けの時に張り替えたばかりのオートミール色の内装を汚してしまうのを防ぐためのプロテクター。


両方のシート共にスッキリと収まり心機一転!

少しづつ若返るJetcity1972のロータスヨーロッパなのであったぁ(悦)
Posted at 2017/03/25 15:31:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@りんご7 さ~ん 無事に帰宅しましたぁ ♡~ なれないタブレットでの備忘録.....返信おかしくてすみませんでしたぁ 👀💦💦」
何シテル?   09/24 19:41
jetcity1972です。 ロータスヨーロッパの購入は1979年、約29年乗ったあと「良いお父さん」を演じるためにジャッキアップして保管。 子供たちの手も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

新潟合宿@ ハプニング編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 22:50:11
近江鉄道米原駅にて。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/25 05:32:05
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ見て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:55:47

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
1972年製のTCを1979年に購入しました。 現在も通勤をメインに、時々ツーリングにと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.