• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jetcity1972のブログ一覧

2018年11月30日 イイね!

11月の走行距離と備忘録

11月の走行距離と備忘録
11月は色々な事が有ったが備忘録として残しておく事にする ( ..)φメモメモ

11月の走り始めのLOGは 79018 ㎞で、きょう11月末は 80608 ㎞だったので 1590 ㎞走ったことになる 👀!





ハンドルを今の技術により再生してヨーロッパのオリジナルにしてみたり.....。







ファンネルのメッシュフィルターが何回も壊れて.......
フィルター取り付けのパッキンをエンジンが喰って仕事に遅れそうになって少し焦ったり.....





カールファンネルを取り付けようとして失敗もしたなぁ(苦笑)





MOちゃまの所からアルミ削り出しのファンネルを購入して「K&N」フィルター内に納め 🔧





伊豆旅行で 80000 ㎞通過して.....(慶)





A021Rを2万㎞以上もたせたのは奇跡かなっ  👀♡~


さて早いもので来月は12月!今年も残り一か月になったが、どんな月になるのかなぁ~

備忘録として。

おしまい ♡~




Posted at 2018/12/01 02:12:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月26日 イイね!

惜別.....廃線前の「夕張線」乗り鉄弾丸ツアー

惜別.....廃線前の「夕張線」乗り鉄弾丸ツアー
Jetcity1972は鉄分豊富である ♡~
42~43年前くらいに北海道の「夕張辺り」で撮り鉄していたのだが、来年の3月末日をもって
その故郷的な「夕張線」が廃線になることが決まっている(涙)

おもえばそのころの炭鉱町はどこもまだまだ活気があり、山の斜面には炭住が段々畑
のように立ち並んでいた 👀♡~
もちろん蒸気機関車もD51を中心としてガンガン石炭列車をけん引していてパワフル
そのものだった。

......月日は流れきょう妻と夕張線に最後の別れの乗り鉄弾丸ツアーをしてきた次第。
今回のブログはヨーロッパネタは全く出てきませんのでご興味のない方はスルーで
お願いいたします。





今の北海道は地震災害を受けて「復興割」が実施されている関係かもしれないが
札幌便は連休明けの月曜日にもかかわらず相当な混雑でビックリ (@_@。
何とか飛行機に潜り込むことができて一安心だったのだが......機内で食べようと購入した
シュウマイ弁当は......そんな雰囲気ではなかった(汗)

まずは千歳駅から夕張線最後の乗り鉄ツアー開始!
Jetcity1972が撮り鉄現役だった頃はキハ22だったと思うが、今はキハ40が運行している。





途中本線待避で特急と離合 👀





さすがに平日なのでそれほどの乗客はいないが、休日には沢山の鉄道ファンが乗っている
ようだ 👀!





追分駅にて黄昏れるJetcity1972 👀~
40数年前、目の前に広大に広がる空き地に無数の線路が敷かれ、D51蒸気機関車たちが
まるで鉄道模型のようにゴチャゴチャとたむろする姿を、ほぼ同じ位置のベンチから眺め
ていたことを思い出す(忘却の彼方)
そう、写真の奥の方に映っている住宅辺りが機関庫だったかな?(もう少し右だったかな)
よく観察してみると敷地の地面は石炭と油でマックロ 👀!!なんか精神的にホッとしてしまった。





鹿野谷を過ぎた辺りのトンネル 👀
ビッシリと煉瓦で造られている年代物のトンネルなのだが、夕張線には結構残っていたが、
今はここだけになってしまった。
キハ40では建築限界が近いのか徐行して通過している。














現在の夕張駅 👀......残念だが好きではない。
本来の夕張駅はもう少し先にあったのだが、「負の遺産」と定義付けられたようで
炭鉱遺構などとともにバンバン壊されて......そこに住み続ける方たちの心情がそうなのであれば
仕方がないのだろうなぁ.....。
しかし個人的にはとても残念だ(涙)





追分駅に戻り停車中のキハ40 👀
いつの日か......おそらく近い将来、老朽化が進むキハ40ディーゼルカーも新型へと置き換え
が進み「ツマラナイ鉄道風景」になっていくのであろうが世代交代の波には避けられない事を
定年を迎えたJetcity1972はよく理解できる.....。





千歳駅にて......折り返し夕張線夜間の仕業へと準備が進む。
おそらくもう二度と乗ることはない「夕張線」、思わずセンチになってしまうなぁ。




シマホッケを食べました!
抜群に旨かった!!



ソフトクリームも「ペロペロ」しました!
抜群にうまかった!!

2年以内にヨーロッパで北海道ツーリングに行きたいとタクワン出るJetcity1972
なのであったぁ~

おしまい ♡~






Posted at 2018/11/26 23:26:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月16日 イイね!

電装の突然死

電装の突然死
仕事が終わり、港北のショップへ顔を出したのちの帰り道、首都高大黒線で突然ETCからOUT OF SERVICEを告げる電子音が聞こえた 👂?
エンジンは未だ作動しているのでそのまま走行しながら詳細点検をしたところ.....
タコメーターの指示が「0」rpm、各インパネライト不点灯を確認できたのでフューズが飛んだと判断した(残念)
スピードは 50㎞/h 有るのでこのままエンジンを殺さずに行けば「大黒SA」まで行けそうな気配は濃厚だったのだが、大事をとって路側ハザードエリアに退避する事を決定した。

ハザードエリアへ無事進入を完了したところで案の定エンジンも自然停止した 👀!
この原因としては電磁ポンプへの電源供給も絶たれていたためと思われる。
一応トラブルシューティングの為にエンジンを再始動させるべく試みたのだが、
燃料が来ていないのでエンジン初爆せず。

おもむろに「三角停止板」を立て、フューズの点検を行ったのだが、取り付いている
フューズは全て溶損なし......??(心の中で少し焦る.....初積車か?)

次に各「管フューズ」を取り外して点検してみたところ、表題の写真の様にフューズバー
が管と完全にセパレートしていて導通していないものが見つかった。
(写真では無くしてしまったのでフューズバーが写っていないが溶損なし)

手持ちの予備フューズを取り付けてエンジン始動 OK!タコも復活で無事に帰宅
できたJetcity1972なのであった(慶)

おしまい ♡~
Posted at 2018/11/20 19:25:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月15日 イイね!

箱根、伊豆ツーリングと 8万㎞通過の....巻き~

箱根、伊豆ツーリングと 8万㎞通過の....巻き~
最高に良い天気に恵まれたなか箱根と伊豆に妻とヨーロッパでツーリングに出かけた(慶)
表題の写真はいつもの大観山Pにての画なのだが、雪化粧した富士山と芦ノ湖.....
絶好のロケーション ♡~

今回のルートは.....自宅 ⇒ 鎌倉(通過) ⇒ 西湘バイパス(経由) ⇒ 椿ライン(ワインディングロード) ⇒ 大観山 ⇒ 十国峠(ケーブルカー) ⇒ 大室山(リフト) ⇒ 湘南の風を感じながらコーストライン経由で帰宅.....というコースで、帰りの熱海辺りで走行距離が 8万㎞を通過(歓)





先ずは鎌倉を抜け由比ガ浜を行くヨーロッパからの車窓で、江の島と富士山がお出迎え ♡~





いつもの江ノ電「鎌倉高校」近くの聖地?
もう何年もたっているのに......未だ聖地衰えず(驚!)





西湘バイパス国府津PAでいつもの小休止タイム.....平日だというのに天気が良いせいか、車が多くて少し驚き。

写真は無いが「椿ライン」をガンガン走り込んで.....おかげでヨーロッパのテールゲートはタイヤが擦れた黒い粉がまるでケーキの上に振りかけたチョコレートバウダーの様になっていた ♡~
ここはモンスターマシンが入り込めないので(楽しく無いと思う)ヨーロッパの様なライトウエイトスポーツカーにとって面白い処だ!





十国峠のPにて.....。
天気が非常に良かったので、いつも富士山に見守られながらのツーリングとなった(歓)





おまけで.....。
十国峠ケーブルカー 👀♡~
山頂駅からは、十国峠の名の由来通り 360度十国を見渡せた 👀!





伊豆スカイライン「亀石峠」でペロペロタ~イム ♡





大室山に到着!
むき出しのゴンドラ.....やはり「リフト」はテンションが上がるぅ~(悦)





抜群に天気が良いので伊豆諸島が手に取るように見えて感激!





8万㎞達成!
妻が撮ってくれた記念の距離メーター.....走行中にもかかわらずピントがバッチリ合っている(驚~)

かくして湘南の風を感じながらゆっくりとコーストラインを流して帰路についたJetcity1972なのであった。

おしまい ♡~





Posted at 2018/11/16 20:12:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月14日 イイね!

あああぁ~....やっちまったぁ

あああぁ~....やっちまったぁ
カールファンネルを購入したので「 K&N」 のフィルターに納めようと試みた 🔧

.....が、カールファンネルが予想よりかなり大きくフィルターボックスに収まらない(驚 そして 泣)

あああぁ~.....やっちまったぁ~(アタマ真っ白 そして 悪汗)

購入元のご厚意により返品を受け付けてくれたのでジャンクボックス行きは免れたのだが、ここのところ全然ダメダメでテンション下がるぅ(サゲサゲ~)

さてどうしたものかと思案したところ、以前ファイヤースポーツでアルミ削り出しのファンネルを作ったという言葉を思い出し連絡したところ.....まだ有るよぉ~との事!





いつもの様に快適なドライブをして八王子の秘密奇知に到着 ♡~





サクサクと取り付けて.....
おおおぉ~.....カッコイイ 👀♡~

.....が、結局 「K&N」フィルターエレメントを取り付けると何~~~んにも見えない(沈)

まぁムキ出しのファンネルに比べればソフトな音色になってしまいスパルタンな感じはスポイルされてしまうが、これはこれで楽しいのであ~る ♡~

ファイヤースポーツ製エアファンネル装備 79740 ㎞......備忘録として。

おしまい 🔧
Posted at 2018/11/14 18:00:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「あ~さ~♪ヽ(´▽`)/」
何シテル?   09/23 10:14
jetcity1972です。 ロータスヨーロッパの購入は1979年、約29年乗ったあと「良いお父さん」を演じるためにジャッキアップして保管。 子供たちの手も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

新潟合宿@ ハプニング編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 22:50:11
近江鉄道米原駅にて。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/25 05:32:05
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ見て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:55:47

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
1972年製のTCを1979年に購入しました。 現在も通勤をメインに、時々ツーリングにと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.