• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jetcity1972のブログ一覧

2021年04月18日 イイね!

2021年4月のRBK定例運転会に参加の巻っき~

2021年4月のRBK定例運転会に参加の巻っき~今回のブログは5インチゲージ蒸気機関車についてアップしています。
ヨーロッパネタは出てきませんのでご興味の無い方はスルーでお願いいたします。
------------------------------

好天に恵まれた蓮田のRBK定例運転会に参加した。
〇華コロナが変異した株で世間は大変な事になりつつあるのだが、マスク着用はもちろんの事、「密」を避け、乗車希望の方も家族単位、運行便毎に手すりや座面の消毒を徹底して行われた運転会となったのだが、やはり無観客運転会とは違って運客運転会はモチベーションが上がるねっ(歓~)






井沼峠攻略を前に「梨の里驛」でこれから始まる戦いをよそにのどかな時間を過ごすJetcity1972とカマ、そして次便の編成と共に。





20‰の勾配と共に襲い掛かるカーブ抵抗の挑戦を乗り切り、引き続きカマの力強いドラフトを楽しめる勾配を上り詰めるC58277(悦~)









鉄橋を渡り、シルエットになったC58277と保線のおじさん、そして青い空と雲のコントラストが素晴らしい画の中を進んでいく(快~)






蓮田RBKのレイアウトは井沼峠の勾配との戦いだけではなく、表題の写真やこの画のように季節によって奇麗な花が咲く中を運行するという楽しみもある(悦~)

久し振りに運客運行を行え、そして何よりも今回も無事故、ノントラブルで楽しめた2021年4月の定例運転会であった(慶)

おしまい。
Posted at 2021/04/19 08:42:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2021年04月04日 イイね!

2021年 RBK招待運転会に参加の巻っき~

2021年 RBK招待運転会に参加の巻っき~今回のブログは5インチゲージ蒸気機関車の運転会についてアップしています。
ヨーロッパネタは有りませんのでご興味のない方はスルーでお願いたします(依)
------------------------------------------------

2021年の招待運転会に参加した(悦~)
自粛が続く中、定例運転会は開催する事ができないのだが、今回招待運転会を開催できたのは外部からの一般の方を全く受け入れずに「顔見知りの招待者のみで行う」という事に特化したからなのである(複雑な心境)

さて、今回のJetcity1972はというと.....
〇華コロナの影響を色濃く受けてカマの運転を控えていたので機構が固着して動輪が動かなくなっていたのだが.....
前回の整備で浸透剤を塗布していたので招待運転会の時には「動く」と確信していたのだが敢え無く玉砕!!(萎~)

.....ならば熱を入れて膨張させる事により固着を解除しようと試みている画が表題の写真なのだが「全く動じず」。(サゲサゲ~)
ありゃぁ〜.....
今回の招待運転会中には「解決しない」と判断し、圧を落として缶水を抜くために放置する事しばし....
残念な結果を胸に「無念撤収」のためにカマを移動させたところ満面の滑らかさを
伴って(スコシニホンゴヘン)固着してたはずの動輪がスルスル〜っと動き出した ♡~
膨張、その後収縮した金属と水分が作用して解除されたものと思われる(歓~)






ということでJetcity1972のカマの回復をまって恒例のターンテーブルでの集合写真に納まる事ができた(爆慶)
今回も動輪舎製の国鉄制式機が集まるその雰囲気は、恐らく世界中で今、ここでしか見られない貴重なものだとの思いが有りジックリと堪能させて頂いた(爆悦~)






RBKの季節を伝える花は今は「桜」!
満開の桜と共に井沼峠を制したC58277のツーショットが撮れるのも今だけねっ ♡~

今回の招待運転会はJetcity1972のカマのトラブルを解消するために時間を割いてしまったので.....
急遽会長が機関士を兼任した関係で雰囲気を伝える写真を撮る事ができなかったので情報量の少ないブログになってしまったが、招待させて頂いた諸兄も楽しんで頂けたご様子や、事故やケガもなく良い招待運転会だったと振り返るJetcity1972なのであった(慶)

おしまい。
Posted at 2021/04/05 10:38:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2021年04月01日 イイね!

2021年3月の走行距離備忘録

2021年3月の走行距離備忘録3月は.....
初旬はミッションから左後輪へ駆動を伝えるクロスジョイントが壊れて「休車」状態となり......
中盤は通勤労働が主で、八王子の秘密奇知へ出向けたのが救い。
そして雨、スピードメーター修理、湾岸高速が事故渋滞で急遽アクア君にスイッチ等であまり楽しめず.....
後半はJetcity1972が南方パトロールで不在となったので余り走れていない感じが読み取れる(残念)




走れてないなぁ~とは言いつつも.....
整備作業は沢山実施している事が愛車ログから読み取れるので、2021年3月の備忘録として残しておくことにする 🔧









先ず最初はクロスジョイントが逝き.....














スピードメーターアウトプットからのミッションオイル漏れの修理を実施し.....









スピードメーターケーブル、アングルギヤボックスの清掃を行い、合わせてハイインジスタックしてしまったスピードメーター本体の修理は外注した 🔧









八王子の秘密奇知で改修型オルタプーリーに交換 🔧









ミッションコントロールロッドのインプットロールピンを調整して頂き「Jetcity1972さんのロールピンは正規の 7ミリではなく6ミリだから忘れないでね~」と港北のショップのS社長から言付けを得た ( ..)φメモメモ









最後はオプティマバッテリーに交換で〆!






3月の走行距離は+1050㎞だったのだが、スピードメーターを修理に出している間の分が有るので3月は写真の距離数と合わないが、このままの表示を使って4月スタートの積算として使っていくことにする ( ..)φメモメモ


やっぱり色々あって大変な3月ではあったが、それはそれでヨーロッパライダーとしては受け入れなければならないのだろう。

おしまい。
Posted at 2021/04/01 16:00:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@スピ~ド☆キング さ~ん あれ?見られるぞっ」
何シテル?   10/19 09:35
jetcity1972です。 ロータスヨーロッパの購入は1978年、約29年乗ったあと「良いお父さん」を演じるためにジャッキアップして保管。 子供たちの手も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

     123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

新潟合宿@ ハプニング編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 22:50:11
近江鉄道米原駅にて。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/25 05:32:05
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ見て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:55:47

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
1972年製のTCを1978年に購入しました。 現在も通勤をメインに、時々ツーリングにと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.