• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウィックのブログ一覧

2018年09月12日 イイね!

とんでもないことになった

とんでもないことになった前回のあらすじ。
なんやかんやあって、スピーカーと戦うことになった。


えーと、事の顛末を記す。

スピーカーの間隔を広げるために、まずスピーカーケーブルに余裕を持たせることが必要だ。
使っているのはモノラルアンプだから載っているラックを両方それぞれ横に動かす。しかしプレイヤーとプリアンプを繋いでいるラインケーブルの長さにも限界があるので、端子に負荷が掛からない程度でやめておく。

オーディオラックは水平を保つために、ラックの脚の下にインシュレーターこと500円玉を何枚か噛ませているので、そこもきっちり合わせなおす。(安上がり)

ふぅ。イコライザーの間が空いちまったぜ。

覚悟を決めて、「ええい、ままよ!」と右スピーカーを横に動かす。3cmくらい。ああ、やっちまった。
次いで「もうどうにでもなーれ」と左のスピーカーも横に動かす。3cmくらい。
角度は適当。

定位置についてリファレンス調整曲を聴いてみる。
動かす前の音は100満ボルトに行く前、既に聴いておいたのさッ。
……なんてこったい。わかってたことだけど、こんなことしたら音像が左に偏るわ、ぼやけるわ、大変なことになってしまった。前後位置はそう動かさなかったからか、音調バランスは思ってたほど崩れないのが救いだ。

さて音像、左に偏ったということは右スピーカーを少し前に出してみる。後ろの空間を維持するという意味でも左スピーカーを後ろに下げることはしたくない。
……うむ。奇跡的に一発で真ん中に来たな。でもまだちょっとぼやぼやと、ぼけてるかなァ~。

では少し両スピーカーの角度を内振りにしてみよう。気持ち。

聴いてみる。
……悪く……ないぞ?
オーディオの判断において第一印象は疑ってはいけない。しかし、過信してもいけない。
とりあえずCD1枚聴いてみるか。音がふらつくかもしれないし。

……聴き終えた。その間、いつもなら気に入らないと、勘と経験を頼りに、すぐ対応するのが常であり、ちょっとでも気に入らなかったらそりゃあ直さなければいけないし、そのつもりで聴いていたのだが……。そのまま聴いていたということは問題なしということだ。

……いや、待て待て。もう一度頭から聴いてみよう。

……!? 一通り聴く前より良くなってる?
これはひょっとして「スピーカーが部屋の空気と配置を覚えた」という現象か。

ここでひとつ。
読者様の中には「スピーカーが物を覚えるってAIでも搭載してんのかよ」とツッコミを入れたくなる人もいるかもしれないが、至極真面目に言っている。というのも、オーディオファイル、オーディオマニア界隈では通説になっているようなものなのだ。耳が馴染むのではなく、スピーカーが部屋に馴染むのだ。現に同じ曲を聴き続けた挙句の「鳴り方が変わった」ではないのだ。原理はわからない、知らない。オーディオの不思議ということにしてある。エンクロージャーが圧を覚えるという説もあるのだが……。

閑話休題。

ともかく、この鳴り方はとんでもないことになった。
どうせ変わるなら元の音は出ないだろうし、位置を変えるなら動かす前より良くしてやろうという魂胆であった。こんなにも上手くいくとは思わなかった。

一番変わったのは、右ch音像の出方。
スピーカーの前で鳴ってた音像がスピーカーの後ろから聴こえるようになった(正面直線上の真後ろではない)。これは決して控えめになった、ということではない。では左ch音像は今までどうだったかというと、わりと後ろで鳴ってた。じゃあ、右chだけそうならないのは変だよなとは思っていたのだが……。

音場を描くキャンパスは画面で例えたら、目測ではあるけど16:9比率で100インチは優に超えてしまった。そして予想していたようにやっぱり16:9よりはちょっと横に長いかも。広大な奥行きも更に出るし、楽器の音も更に繊細になった。ただ、ちょっといかにも「これが高級な音ですよ~」ってスピーカーが喋ってる感はあるが(笑)、基本的にいいこと尽くめだ。でも荒々しくて野暮な音だってちゃんと出るから、これでいく。

そしてリファレンスCD以外をよくよく聴いていたら、右スピーカーが壁に近づいた分、ベースの低い帯域での低音の音像の出方(拡がり)に右側への偏りがあったため、イコライザーにて71Hz、80Hz、90Hz、100Hz、112Hz、125Hz、180Hz、200Hzの帯域を各0,5dBずつ上げた。勿論出過ぎなら引き算するのが当然だと思うが、芳しくなかったので足し算にしてみた次第。
125Hzと180Hzの間には140Hzと160Hzの帯域があるのだが、そこは比較的持ち上がっていたのであえて触っていない。それにしても1年半ぶりにイコライザーのデータが動いた。日付でセーブしておくと年月が経っているのが感慨深くもある。



さて、ここからが本番。
ここまでやって白いラックをまたそれぞれ左右に動かした。右は特に重い。50kg以上はある。
テレビの間が……おっ、空いてんじゃ~ん。(空けたんだよなァ)


肝心要の121cmの幅はどうなったのか。どれくらい隙間ができたのか。


……。


このときの私の心境ったら、ドキドキものですよ。最初に3cmずつくらい動かしたとはいえ、微調整で動かしてるし。

えっ、早く言えって?フヒヒwサーセンww



























結果的に125cm。125cmを確保したのである。


55型、有機EL導入がここに決定しました!
ちゃんちゃん。

色々測ってみたら、スピーカーの距離は私の眉間からスピーカー正面までとして、それぞれ210cm、スピーカーの正面中央同士での距離が228cm。これ、個人的に面白く感じた部分なのだが、スピーカーの位置を動かす前は208cm二辺に、224cm一辺であった。角度計算したらどちらもほとんど変わっていないので、音は人なりというやつに違いない……。
スピーカーの内振り角度は顔を正面に向けたまま、左目で右スピーカーを見たらスピーカーは正面が見え、右目で左スピーカーを見たらこちらもスピーカー正面が見えるといった角度で落ち着いた。

オーディオの音も良くなって、最新のテレビも導入できる。出ていくのは軍資金とうちの子だけというのはあるが、こんなにいいことがあると何かの拍子に命も出ていきそうだ。怖い。

前回書いたように今のところはソニーのA9Fに目をつけていますが、A8Fより、白がより白らしく発色するのが次のモデルだって店員さんからの受け売り。A8Fだって充分綺麗だと思いましたがね。

画面が発振するアコースティックサーフェスっていうのは店員さんに勧められたから遠慮なく触りましたが、確かに画面が震えてて面白い。大音量を鳴らしたら画面はぶるぶるして見えるのかな? またお店に行ったら確認してみよう。PS4と特別何かってことはないのかな。ソニーなんだからPS2もぼやけずに遊べます、とかそういうの欲しいんだけど。ソニーのゲーム機はソニーのテレビにつないで遊ぶ、というのはメーカーにとっては客を逃がさないという意味では理想だよね。

一段落したところで、ソニー、パナソニック、東芝の三社だけですが、有機ELのCMを見てみました。北川景子、綾瀬はるか、有村架純。採用イメージキャラで言えば有村架純って子が可愛いし(誰かよくわからんが)、楽器を押し出したCMで、東芝のやつがいいですね。東芝がオーレックス作り続けていればバズーカレグザではなく、オーレックスレグザになっただろうに。ソニーかテクニクスで言ったらちょっと硬派なテクニクスが好みかな。

それにしても今使ってるのは、当時出たばかりではあったものの、46型が液晶(2K)で倍速機能付きってくらいしか売りがなかったテレビで30万だったことはよく覚えている。性能が上がってて、45万は高いのか安いのか、わからんね。
Posted at 2018/09/12 15:14:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | オーディオ | 日記

プロフィール

ウィックと申します。 特技はオーディオ調整です。 就活では役に立ちそうにありません。 趣味の方では役立ってます。 『A MEETING of ENJ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ゲーム音楽 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/14 16:47:50
 
クアドラスパイア購入レビュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/07 21:34:02
 
ゲームボーイクローバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 23:18:54
 

お友達

こいつとは長い付き合いになりそうだな、
と思う方なら……。
不安なら半年分くらいブログをROMって
どんなやつか見極めてくださいね。
99 人のお友達がいます
MONOMONO * かっちゃんISかっちゃんIS
arawnarawn L-FINESSEL-FINESSE
ひなり@2年2組ひなり@2年2組 batashi-86batashi-86

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス RCハイブリッド レクサス RCハイブリッド
2016年10月8日、RC300h F SPORTを契約したのでページを新しく増設しまし ...
レクサス IS レクサス IS
IS 250 Ver.Lです。 オプションもいくつか付いていますが今のところは超どノーマ ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
結構いじり倒してました。 燃費も平均14をたたき出すおりこうさんでした。 なぜドアミラー ...
レクサス CT レクサス CT
2012年4月14日に納車です。 納車されたから画像貼りました。 Ver.L ブラッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.