• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りんりん1971の愛車 [トヨタ ヴォクシー]

サブウーファー取付(KSC-SW11バッ直)

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年02月05日
1
ケンウッドのサブウーファーKSC-SW11をバッ直で取り付けました。ナビはKENWOODのMDV-Z700Wですので別売りのRCAコードを使用します。(付属のスピーカーコードは使用しません)
設置場所は助手席の下です。

■下準備
(1)必要な工具・材料を準備します。
 ・定規
 ・配線通し (エーモン:1161)
 ・電工ペンチ (フジ矢:FA106)
 ・ミニラチェットレンチセット (エーモン:1474)
 ・ハサミ
 ・プラスドライバー
 ・マイナスドライバー
 ・コルゲートチューブ5φ×2m(エーモン:1115)
 ・結束バンド
 ・ビニールテープ
 ・養生テープ
 ・シリコーンスプレー
 ・丸型端子8φ(バッテリー+端子用)
 ・RCAコード(2ピン) 3m
 ・手袋
 ・ウェス
2
(2)電源コード(黄色)のヒューズから先を15㎝程度残しカットします。
(3)先端に丸型端子8φを取り付けます。
(4)コルゲートチューブを巻き両端をビニールテープで固定します。
(5)電源コードのウーファー側に配線通しをつないでおきます。ギボシ端子を付けたまま通す方法です。配線通しとギボシ端子の段差をなるべく無くすようにビニールテープで巻くのがコツです。
3
■取付準備
(6)車輪止めを設置します。後でシフトレバーを触るためです。私は園芸用の土を使用しました。事前にエンジンOFF、サイドブレーキが引かれているか確認します。
(7)バッテリーのマイナス端子を外します。手袋が必須です。
(8)バッテリーのマイナス端子と外した端子の両方をビニールテープで絶縁します
(9)シフトロックのカバーを外します。隙間にマイナスドライバーを引っかけ、上に引き上げるとカバーが外れます。
(10)シフトロック解除ボタンを押しながらDレンジに入れます。シフトロック解除については取扱説明書に詳しい記載があります。
※サイドブレーキに触れないため助手席に座って作業します。これでセンタークラスターパネルを外す際、シフトレバーが邪魔にならなくなります。
4
■取付準備(内装はがし)
(11)オーディオパネルを外します。丸印のあたりを手前に引っ張ることで外れます。
(12)センタークラスターパネルを外します。丸印のあたりを手前に引っ張ることで外れます。その後、時計とハザードのコネクタを外します。
(13)アッパーボックスを外します。丸印のあたりを手前に引っ張ることで外れます。
(14)グローブボックスを外します。外し方は取扱説明書に記載があります。
(15)キズ防止のために養生テープを貼ります。
(16)スカッフプレートを外します。上に引っ張ることで外れます。
(17)キックパネルを外します。発煙筒の奥にあるネジを手で回して外し手前に引き出すことで外れます。
5
■電源コード(黄色)の配線
(18)エンジンルームの右奥(助手席側)にあるグロメットの突起部分にプラスドライバーを差し込み貫通させます。
(19)その貫通した穴に配線通しを通します。シリコーンスプレーを吹き付けておくと楽に通ります。、
(20)車内へはアッパーボックス付近に出てくるのでグローブボックス側に誘導します。
6
(21)エンジンルーム内の電源コードにコルゲートチューブを巻きます。私の場合、電源コードは既存の配線に沿わせたルートでグロメットまでの長さを設定。その長さに合わせてコルゲートチューブを巻きました。
(22)電源コードを結束バンドで軽く固定します。後でバッテリーのプラス端子を接続した後、位置を決めてしっかり固定します。
(23)グロメットの防水加工をします。電源コードとゴム部分の境目をビニールテープで巻きます。次に電源コードを下に曲げておきます。水分が付いた場合、電源コードを伝って車内に水分が侵入するのを防ぐためです。
(24)配線の取り回しをします。
 ①RCAコード(赤・白)・・・助手席周辺に本体用コネクタ→スカッフプレート下→グローブボックス裏→アッパーボックス→ナビへ
 ②P.CONTコード(青)・・・助手席周辺に本体用コネクタ→スカッフプレート下→グローブボックス裏→アッパーボックス→ナビへ
 ③電源コード(黄色)・・・エンジンルーム→グローブボックス裏→スカッフプレート下へ
余ったコードはアッパーボックス裏に集めておきます。
7
■接続(取扱説明書と同じです)
(25)ナビを引き出します。4本のボルトを外し手前に引き出します。
(26)P.CONTコード(青)を接続します。
(27)RCAコード(赤・白)を接続します。
(28)電源コード(黄)のギボシ端子を接続します。
(29)コード類をスカッフプレートの下に入れ、ウーファー側のコネクタを助手席の下にあるカーペットの穴から出します。
(30)アース(黒線)をアースポイントに接続します。私は助手席の左下にあるレールを固定しているボルトを使用しました。クワ型端子を少し広げる必要があります。
(31)コネクターを本体に接続します。
(32)リモコンを接続します。
(33)【重要】シフトレバーをパーキングに戻します。
(34)バッテリーのプラス端子を接続します。
(35)バッテリーのマイナス端子を接続します。

■動作の確認
(36)アクセサリー電源をONにします。
(37)リモコンが青く光っていれば成功です。リモコンが光っているのに音が出ない場合、ナビ側の設定で「サウンド調整」→「スピーカー」と開き、6つあるスピーカーのマークの後側のスピーカーマークをタッチし「スピーカー口径:なし」となっていないか確認します。(私はこの状態となっており少し焦りました)
(38)ナビや内装関係を元に戻します。その後「バッテリー再接続後の初期設定」を2点行います。①パワースライドドアのドアハンドルを操作して手動で一度全閉にします。②時計の時刻を合わせます。(両方とも取扱説明書に記載があります)
※最後に「車輪止め」を外すことをお忘れなく。
8
■設置
(39)助手席の下にはエアコンの吹き出し口があるため、ウーファー本体を直接フロアに置くことができません。そこで諸先輩の整備手帳を参考に「かさ上げ台」を作成しました。
(40)材料を調達します。
天板:幅300mm×奥行200㎜×厚さ15mm 1枚
足1 :直径100mm×高さ80㎜     3本
足2 :幅100㎜×奥行80㎜×厚さ10mm 1枚
木ネジ、カッティングシート、マジックテープ
幅は340㎜くらいでも入ります。
(41)吹き出し口が干渉する前方右側の足を1本だけ平板にしました。足の底部にマジックテープのオスを貼り付けました。
(42)本体とかさ上げ台の固定には両面テープとマジックテープを使用しました。
(43)リモコンは助手席右下にマジックテープで取り付けました。

■音の変化
分かりやすく低音が追加されました。大変満足です。

■感想
3時間程度で完了しました。(かさ上げ台作成は除く)
一番楽しかったのは「かさ上げ台」の作成でした。ホームセンターの端材コーナーで安い材料を選んだり、30年ぶりにノコギリで木材を切ったり、カッティングシートを貼ったりとDIYの楽しさを存分に味わいました。
次はデッドニングに挑戦したいと思います。

初心者の作業を長々と書きましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。バッテリーを触る作業のため安全には気を配ったつもりですが、参考にされる場合は自己責任でお願いいたします。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

パワードサブウーファー 取付け🔈✨ 準備編〜 その1

難易度:

VELENO レーザー距離計 タイムアライメント調整

難易度:

2台目✨パワーアンプ♪取付け作業 取付け編〜 その4

難易度: ★★

サードシートスピーカー増設②

難易度: ★★

オーディオ♪ ノイズ😖 解消作業 Final

難易度:

サードシートスピーカー増設③

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ヴォクシー ステアリングリモコン切替スイッチ取付(コード延長しダミースイッチ部へ) http://minkara.carview.co.jp/userid/2738242/car/2323852/4315491/note.aspx
何シテル?   06/26 23:35
りんりん1971です。 少しづつオーディオ関連のDIYを進めています。 自転車の整備は出来ますが、クルマに関しては初心者同然です。 スピーカー変更を思...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

たけっち77さんのステアリングスイッチアダプタ取付(取付編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/15 22:42:20
ALPINE バックカメラ HCE-C1000D-LED 取付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/15 22:30:06
アルパイン製バックビューカメラ HCE-C1000D-W取付(車内作業) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/15 22:26:20

愛車一覧

トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
ノーマル仕様ですが少しずつオーディオDIYを進めてます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.