• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よーつの愛車 [トヨタ アルテッツァ]

20セルシオキャリパー取り付け 完成報告とまとめ

カテゴリ : 足廻り > ブレーキ関連 > キャリパー交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年11月19日
1
検証から準備を経て、ようやく完成しました。

しっかり準備をしてきたので、取り付けとエア抜きのみで作業はスムーズに進みました。
作業時間は正味45分くらい。

場所は秘密の作業場。
いつも手伝ってくれるSKT君ありがとう。
頼りにしてます。


ローターはDIXCELの穴あきスリット入りです。
今までの80スープラ用324φと比べると、セルシオ用は315φと若干のサイズダウンとなります。

何度も検証を重ねたとおり、ホイールとの干渉は全くありません。
2
ブレーキパッドも新調しました。

純正パッドもキャリパーに付属してきましたが、見ての通り全体の1/6ほどがローターと接しない作りになっています。
これがセルシオという車格に見合ったマイルドなブレーキフィーリングを生み出す要因の一つなのでしょうか?

当初は純正パッドでいく予定でしたが、日本シリーズでソフトバンクが日本一となった日に、三時間限定ポイント11倍とかいうセールに釣られてDIXCEL Mタイプを購入してしまいました。

ポイントが沢山着く上に、一台限定の箱潰れとかでしたので、実質半額くらいで購入できました。

画像の上がノーマル、下がDIXCEL。
3
さて、肝心な走ってみた感想ですが、一言で表すと「余裕がある」です。

ローターもパッドも新品でアタリがついていない状態でのレビューとなります。

以前の仕様でもブレーキの効きは充分良かったのですが、ブレーキパッドの特性によるものかもしれませんが制動力が乱暴に立ち上がる感じでした。
よく言えばガツンと効くというのでしょうか?
まあ、比較対象がAS200のATという恐ろしく止まらないアルテッツァ最弱のブレーキシステムからなのでそりゃ違いますよね。

それに対し、20セルシオキャリパー仕様はブレーキペダルを踏んですぐに違いがわかりました。
初期制動もあるものの、ロックする事なく奥まで踏んでいけます。
何より、あまり踏まなくても速度が落ちます。
今までは「ガッ」としてたのが、今度は「ギュッ」という感じになりました。
少し踏んでも止まる。
さらに踏み込めばもっと止まります。

高速道路での試運転も行いましたが、安心感と安定感は格段にアップしました。


私としては、ブレーキ性能の面では以前のRS用キャリパー+80スープラ用ローターと同等であれば充分だと思っていました。

むしろ、多少性能が低下しても見た目でカバーできるかなとも思っていたくらいです。

ところがどっこい、想像以上にいいフィーリングになって大満足です。


しかし、何よりもカッコイイ!

黒く塗ったキャリパーが主張し過ぎてなくてお気に入りです。

4
それではまとめに入ります。

[ 20セルシオキャリパー流用に際して必要な部品 ]


① 20セルシオキャリパー&パッド(50センチュリーも同じ)
② 20セルシオローター
③ ロールセンターアダプター(私は20mmを使用)
④ 偏芯ナット

部品は以上です。

ブレーキホースはアルテッツァ用をそのまま使います。


あとはホイールとのマッチングが重要。
純正ホイールは私の場合は15mmのスペーサーでOKでしたが、個体差と車高にもよります。
私の車は下回りにメンバーブレース等の補強パーツがついてる状態でもギリギリ車検が通る車高です。

特殊な工具は必要ありません。
足回りを自分でイジる方であれば手持ちの工具でよっぽど事が足りると思います。
ただ、標準のキャリパーブラケットを一度も外した事の無い車両であれば経年によるボルトの固着が厄介です。
インパクトもしくはスピンナー、鉄パイプが必要になるでしょう。

キャリパーのOHも簡単です。
こちらもよっぽど手持ちの工具でいけると思います。
5
ビフォー。
※とは言ってもノーマルではありません。

グローバル製キャリパーオフセットブラケットを使った80スープラローター(324φ)仕様。
キャリパーはRS200標準2POD。

この仕様で1年 8000kmくらい走行しました。
これでも充分効きます。
6
アフター。

20セルシオ4PODキャリパー&ローター(315φ)。

大満足です。
7
ブレーキチューンについてはこれで完結とします。


まとめとして現在の仕様。

○ マスターシリンダー&マスターバック
純正AS200 6MT用 (RS200 6MT用と同じ大型タイプ)

○ ブレーキホース
キノクニ製スチールタイプ

○ ローター
フロント DIXCEL製 20セルシオ用315φドリルドスリット
リア DIXCEL製 RS200用ドリルドスリット

○ キャリパー
フロント 50センチュリー用 対向4POD(20セルシオ用と同型)
※風間オート製 偏芯ナットを使用
リア RS200 6MT用 (40φピストン)

○ ブレーキパッド
フロント DIXCEL製 Mタイプ 20セルシオ用
リア GT NET製 アルテッツァ用

○ パーキングブレーキ
RS200 6MT用(リヤハブナックルごと移植)
8
[ 総括 ]
セルシオキャリパーは前からやってみたかったメニューでしたが、ホイールとのマッチングが不明だった為に実行することを躊躇していました。
中古パーツがオークションで多数出回っており、値段もこなれていることからダメ元で作業開始。
検証の結果、現在所有の普段履きとスタッドレスのどちらのホイールでも何とかなることが判明。
これによって、実行に踏み切りました。


OHや塗装を行うとそれなりに準備と時間がかかりますが、中古キャリパー&ローターを入手してそのまま取り付けるというのなら、ブレーキのエア抜きができる方であれば一日で充分こなせる作業内容です。

うまくいけば2万円で全てのパーツが揃います。


以前の80スープラローター仕様も、あれはあれで魅力的でした。
なんと言ってもブレーキラインを切る必要がない為、面倒なエア抜きをしなくてもいいっていうのがポイント高いです。
その上、大径ローターで見た目も派手になります。

どちらを選んでも失敗は無いです。
やっただけの効果があるのは間違いありません。



全5回に渡る整備手帳でしたが、同じことを考えている方々にとって少しでも手助けになれば幸いかと思います。


あ、純正ホイールについてはジャッキアップ状態での検証しか行っていない為、100%の確証がある訳ではありません。
あと1ヶ月もすればスタッドレスにするので、その時にはまた追認としてお知らせしたいと思います。



何か質問がありましたらコメント下さい。

わかる範囲内でお答えします。



皆さま言われてるように、あくまで自己責任。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

リアブレーキオーバーホール&リアブレーキパッド交換 708,214km

難易度: ★★

ブレーキ警告灯点灯につき、点検、リヤ編。

難易度:

リアブレーキパッド交換(セルシオキャリパー編)

難易度:

フロントブレーキパッド交換(セルシオキャリパー編)

難易度:

ブレーキローターの交換 1

難易度: ★★

エアー抜き

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/12/11 22:26:08
初めまして。

本日私のアルテッツァ も4ポット付きました。

ものすごく参考になりました。

おかげさまでモタつくことなく半日で作業できました。

ありがとうございます。


また、イイねもありがとうございました。

コメントへの返答
2017/12/11 22:40:04
ビッグキャリパー化おめでとうございます。

参考になったと言っていただき光栄です。

コストパフォーマンス抜群なセルシオキャリパー仲間が増えるといいですね。


検証済みですが、近々、スタッドレスタイヤのついた純正ホイールに履き替える予定です。
問題無いはずですが、1G状態、実走行での結果報告もしたいと思っています。

プロフィール

「東京に到着。

東北新幹線に乗り換えて宇都宮へ。」
何シテル?   06/02 08:22
RS Limited Ⅱ 6MTです。 父親から譲り受けたAS200 Zエディション 4ATから乗り換えました。 3年かけていじった部品をASからRSへ総...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ロアアーム延長(^O^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/16 23:31:30
オイルキャッチタンク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/13 13:51:30
PHV購入の経緯その6…ご縁について。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/11 18:16:19

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
後期 RS Limited Ⅱ ターボの6MT。 栃木から嫁いできた2号機です。 1 ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
AS200 Zエディション 4ATです。 父親が13年乗ったものを譲り受けました。 乗り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.