• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よーつの愛車 [トヨタ アルテッツァ]

TRDドアスタビライザーの取り付け

カテゴリ : 補強 > 補強パーツ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年04月14日
1
トヨタ系の色んな車種で見るドアスタビライザー。

汎用タイプを購入です。

取り付け作業は参考にするまでもなく簡単です。

説明書を見ながらやれば誰でもできます。
2
まずは車体側。

トルクスの40を使って標準のストライカーを外します。
3
で、TRDのを取り付け。
トルクレンチで23N.mで固定します。
4
今度はドア側。
トルクレンチ5N.mで金属パーツを取り付けるだけ。

指定のトルクでも若干キツイのか、締めてる最中に、中央の細いコの字型の部分が浮いてくるので、ほんの少しだけ緩めてピタッとさせます。
5
金属ステーに取り付けるプラパーツが外れ易い上に、単品で購入できないとのことなので、脱落防止の為にタミヤのアンチウェウグリスを塗っておきました。

これも、ちょいちょい登場するラジコン用のものです。
6
見難いですが、グリスを塗ったところ。
7
説明書通りに奥までしっかり差し込みます。
8
使った道具はこれだけ。

作業自体はもの凄く簡単です。
左右で15分もあれば終わるでしょう。

取り付けに関しては

① 工賃払ってプロにお願いする。
② トルクレンチを買って自分でやる。
③ トルクレンチを使わず感覚で自分でやる。

のどれかですね。

わたしは②でした。
タイヤ等で使う大きいのは持ってましたが、この際、という事で小さいのを買いました。

今後、積極的に使っていこうと思います。

③を選択される方はくれぐれも締め過ぎに注意して下さい。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

フロント/リアタワーバー取り付け

難易度:

LAILE リヤパフォーマンスバーの取り付けとその他作業

難易度:

TOM'sサブフレームサポートバー

難易度:

TRD リアメンバーブレース取り外し。

難易度:

エンジントルクダンパー

難易度:

【備忘録】フロントブレーキパッド交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「東京に到着。

東北新幹線に乗り換えて宇都宮へ。」
何シテル?   06/02 08:22
RS Limited Ⅱ 6MTです。 父親から譲り受けたAS200 Zエディション 4ATから乗り換えました。 3年かけていじった部品をASからRSへ総...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

クラッチマスターシリンダー・レリーズのOH 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 15:33:03
レリーズシリンダー O/H 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 14:52:27
ロードスター進化録! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 06:35:35

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
後期 RS Limited Ⅱ ターボの6MT。 栃木から嫁いできた2号機です。 1 ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
AS200 Zエディション 4ATです。 父親が13年乗ったものを譲り受けました。 乗り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.