• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キンス/haggy長弟のブログ一覧

2017年03月29日 イイね!

ピンク黒最強説

前回までのあらすじ

内装はストリートロッドスタイルに決ーめた。

以上。

だいぶはしょりますが、

黄色ナンバーとの相性で黄色とかどうかしん。
普通のN-BOXには無い色だし。ツートンは高いし。ん?これも有料色か。
でもホンダのプレミアム系はキレイよの〜。フリードも然り。

N-WGNで見たブリリアントスポーティブルーもすげく良かった。
初期型のN-BOXにあったイノセントブルーがあれば即決なんじゃがのう。
どちらにしても無い物ねだりing。グムー。

やっぱ白赤も捨てがたい。
しかし待てよ。白赤でダイナーにしないと、
のぞきこまれて

「なんだ、黒か」

とでも吐きすてられた日にゃ
ワシはジェリド中尉に殴りかかってしまうやもしれん。

それは冗談として、
フロントグリルを白のスピーカー風に取り換えたくも検討したけど、
あれって本体が黒か、白なら白単色じゃないとどうもしっくりこないんだよな(ワシ主観)

だったらフロントグリルは標準のまま、、、
ん〜、白屋根or明色はフロントグリル上部が白、
黒屋根系は黒なのか。なんか黒のが良くね?(ワシ主観)

黒だと中央にホンダマーク、外側が遠目に大きく横長のH型に見えて
ワシのイニシャルと同じやないかーい。ルネッサンス!

じゃあ、黄色黒ツートンか。
てか、水色にも黒屋根できたのか。ふむふむ。

そして例の表


てか、水色黒はトレッキング、グライド専用色じゃん。豪儀よの。
なにげに白赤じゃなくて赤白は普通に買うとベージュしかないとか地味にスゴイ!

そーすっと、
黄色黒はトレッキング、グライドへの逃げ(?)の余地があるわけか。

決めた!!

ピンク黒じゃ!!ピンク黒一択!!
実物見ないで買うぞ!!
上上下下左右左右
うわあぁぁぁーーーーーっ!!(魂の叫び)

かくして、

「奥様が決められたのですか」
「いえ、違ぇやす。ワシの好みどす」

の、やりとりを経て初売りの1月5日に契約しました。

ピンクですが、男子でもぜんぜんアリです。
1個だけ、男の子要素なオプションを入れました。
無限のスポーツマット(黒赤)です。

それではまた、お便りします。母上様。一休。
Posted at 2017/03/29 23:47:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月25日 イイね!

つづきの続き

余談ですが、キャストやウェイクは
サイドフェンダーにウインカーがあるのが好感が持てます。
(追記・N-BOXのCとGならココにあった。つーことはスラッシュでもできなくはないはず。)
ハスラーや多くのクルマは上級グレードになるとドアミラーになっちまいやがる。
ワシはあの位置には必要だと思うのですよ。内輪側の歩行者に対してとかね。

ま、そこは目をつむり、デイライトも欲しいんだけど目をつむり、
元のN-BOXも登場からだいぶ経つのでヘッドライトとかも一世代前感が否めないけど
デザインが良いので気にしないことにしてスラッシュ熱が再燃しました。

知らなかったのですが、たまたまスラッシュの
スムーズレンタカーがあることを知り、
白赤ダイナーのG・ターボLパッケージを試してみました。

走りについてはフリードの車検の時の代車N-WGNのターボで体験したので
ハスラーのターボとは別次元なギョイーン感は申し分なく、
ちこっと信号が見上げにくいくらいしか欠点はありませんでした。

実は、グライドも好きですが、
ダイナーの世界観は超お気に入りで。
ハンドルも白いしー、シートの素材感も好きしー。

ん?でも青山でセッションをさわってみて気になったけど、
インテリアパッケージ各種のステアリングは本革とはいえ
色の付いた部分のリングは樹脂製だったのです。
そっか、そうだったのかー。そりゃそうだわなー。

先に書きますが、皆様は好きな色、好きな内装を
お買い求めくださいませ。それが正解です。

シートも首都高の短距離を頻繁に使うワシには
ちょっっっと滑るかなー。グムー。
娘達も赤いイス嫌がってるし、
中に乗っちゃえばシートが何色だろうと気にならないし、
一番握り心地がしっくりくる黒でいっかー。8万節約できっしー。
せっかくのアレルクリンシートだしね。自己説得。

まあ標準黒シートで良いならばと、ホイールのデザインだけで
XじゃなくてGターボで検討していましたが、
サウンドマッピングやら欲しいオプション付けて
セルフ見積ってみると、Xターボとたいして価格差はありません。

ここから書くことは意外と気付きにくいワシの超オススメポイントですが、
FF車で、親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラスなのはXだけです。
そしてステアリングヒーターもXだけです。
さらにブルーイルミネーション(ドリンクホルダー/センターロアボックス/フット)
※ダイナー、トレッキング、セッションはレッドイルミネーション
これもXだけです。
※ディーラーオプションのイルミネーションは違う場所になりますが青赤選べます。

以上3点はGではできない違いでございます。1点目が一番嬉しいかな。
(追記・FF車のシートヒーターと、サングラスホルダーもXだけでした)

そんなわけでグレードはXターボパッケージに決定しました。

完結編へつづく
Posted at 2017/03/25 22:43:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月25日 イイね!

つづき

スラッシュといえば、白赤にダイナーですが、
最初期型は白赤にはダイナーの設定しかなく、
8万プラス8万の16万高を強いられていました。

ワシは前車フリードも前前車デミオも白内装にしてたので、
スラッシュはグライドだべ。色は黄色がいいかなぁなんて思うちょりました。

軽にするにあたって、
ターボ車
本革ステアリング
内装白系
こだわりオーディオ
などが必須事項でした。

初期のN-BOXでは非カスタムのターボは
白い内装で白い本革ステアリングも選べたので
なんとなくいいなと思いつつもなくなってしまいました。
(追記・外装白または黒ならまだ選べました。
N-BOXはイノセントブルーで考えていたのであしからず。)

他メーカーではいろいろ検討しましたが、
最終的にキャストスポーツが、
ワングレードでターボのみ
MOMO本革ステアリング
ダイヤトーンナビにデッドニングも
実は白シートも選べる
デイライトもあるでよ
で、実際に購入できるかはともかく九分九厘決めておりました。

そんな折、スラッシュは2度目の一部改良と同時に
ナビの懸案事項が一挙に解決したのであります。

つづく
Posted at 2017/03/25 15:53:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月25日 イイね!

プレミアムピンク・パール&ブラック

見にくいかもしれませんが、まずはこちらの表をご覧を。



カタログ(28年9月〜)をお持ちの方は27・28ページを開け!今すぐだ!!

まず、ピンク黒はインテリアカラーパッケージの設定がありません。
すなわち、ダイナー、トレッキング、グライド、セッションは選べません。

そして、ベージュインテリアな最下級ベースグレードGでは白、黒、グレーの外装しかなく、
G・Lパッケージのピンク黒はメーカーオプションとして、
自動的にストリートロッドスタイルパッケージになります。

ターボも無条件で黒、Xも黒が標準のため、
外装ピンク黒のスラッシュは内装黒しかないのです!!大発見!!

つづく。

Posted at 2017/03/25 13:52:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「RX-9が値下げした!!
FD3も2,200円で販売予定だ!!
俄然ヨドるっきゃねえ!!
ディジェの在庫も復活した!!」
何シテル?   12/12 21:50
キンスです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

3 人のお友達がいます
haggyhaggy ゆう@NC3ゆう@NC3
WhiteスラWhiteスラ

愛車一覧

ホンダ Nボックススラッシュ ホンダ Nボックススラッシュ
N-BOXスラッシュに乗っています。 プレミアムピンク・パール&ブラックです。 写真は ...
ホンダ フリードハイブリッド ホンダ フリードハイブリッド
ホンダ フリードハイブリッドに乗っていました。 ハイブリッドじゃなくてもよかったのです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.