• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

spatyのブログ一覧

2017年02月27日 イイね!

夜間走行

夜間走行車両購入前からの懸案事項であったHIDヘッドライト。









かつての愛車プントには、88HOUSE製HIDプラウド45w-5500Kを入れており、その明るさと白さには感動したものだがそれでも目が疲れるためフォグランプを点灯(本来はNG…)していた。

経年劣化で不点灯になった際、廉価HIDの35w-6000Kを入れたところ、目が疲れるどころか正直夜間走行が怖いレベルになったことに愕然とした。

幸い前車はハロゲンバルブ標準であり、それだけ(フォグは付いてるが点けず)で過ごせたのだが、さてアルトは| ゚Д゚| ノイカガナモノカ


タイトル画像はクリアランスランプに5200KのLED(フィエスタのお下がり品)を入れてみての点灯状態。

純正HIDはおおよそ4300Kというが、実際の見た目でも色味は意外とそろっているようで悪くない。


さて、肝心要の走行状態での見やすさはというと、

Σ(´Д` )ウオッ

何というか、昔リレー装着して入れてた170Wのハロゲンバルブ並みに見やすい。

Σ( ̄ロ ̄lll)

純正侮れねぇ・・・。

このレベルならフォグランプは荒天時だけの点灯で事足りそうだ。



ちなみに前車のフォグランプ(55w)は肝心の荒天時に使い物にならないとまでは言わないが、ほぼファッションランプ。
フォグランプベゼル自体フロントバンパー先端からかなり引っ込んでいるのに加え、ランプ灯体もそれからまた更に引っ込んでいるため、必要な範囲に光が照射されないものだった。


アルトの純正フォグはドレスアップランプ並みの19Wしかないのに、意外と実用に耐えられそうな照射具合で驚いた。

これはいずれイエロー(出来ればLED)に換装したいところだ。
Posted at 2017/02/27 21:50:06 | コメント(0) | MT車 | 日記
2017年02月26日 イイね!

乗り心地

乗り心地納車から1日経って、愛車一覧用の写真撮影に出発。

足回りは前車に比べると硬いが不快ではない。
むしろ懐かしさを覚えた。

かつての愛車、シャレードとカリブにも入れていたKYBショックの感触がよみがえる。( ´Д`)。oO○

「うう・・・胃下垂になる・・・」(||  ゚Д゚)

と、当時は感じたもんだが、随分と洗練されたようで敢えていじる必要なんてないレベル。

車内も意外に静粛性があるし、何より陽射しが熱くないのが素晴らしい。

熱線吸収グリーンガラスの効果なのだろうが、前車では冬場の陽射しですらちょっとしたアトミックレイだったことを考えると、本当に助かる。
まぁ、収納力はお世辞にも良いとは言えないが、余計なものを車内に置かなくなるので結果オーライか。
Posted at 2017/02/26 12:31:51 | コメント(0) | MT車 | 日記
2017年02月25日 イイね!

HA36Sアルトアークス MT 納車

HA36Sアルトアークス MT 納車3年ぶりのMT車、アルトワークスが納車された。

暫くは通勤メインになるだろうが、すっかりご無沙汰となった温泉巡りでもガッツリ活躍してもらいたいところ。


車両購入と同時に求めたのはドアバイザーのみ。

もちろんオーディオ(ナビ)レスなので蓋つきのまま。

持ち込んだKCテクニカ謹製フロアマットを快くセットしていただき、シェイクダウンがてら帰宅。

レカロシートは着座位置が高いようにも感じるが、ペダル操作のし易さを考慮すればこれぐらいでちょうどいいかもしれない。

シフトレバーのカッチリした動作、ブーストインジケーターの視覚情報、ブローオフバルブの音響・・・いやいや、なんとも高まるねぇ。

取り急ぎ燃料を満タン(24.96㍑)にしたのだが、アルトの給油口は上向き過ぎではないかと感じた。(どうでもいいことだが)

それ以外のインプレは追々と。

さて、これから小物取り付けとマニュアル熟読だ。
Posted at 2017/02/25 17:52:11 | コメント(0) | MT車 | 日記
2017年02月24日 イイね!

原状回復

原状回復
ドナドナと謳う声が聞こえてくるようになった(幻聴?難聴?)今日この頃、最後の洗車、掃除&原状回復を実施。

ディーラーオプション以外の後付け品は可能な限り撤去し、純正品に換装。

レーダー探知機やら、LEDバルブはもちろんのこと、ナビのパーキング解除パーツ等、次車で使わないであろう品・・・



・・・数少ないDIY箇所(カーボンラッピングした給油口や内装の一部、位置変更したナンバープレート)もすべて元の状態に戻した。


そして、使わない(使い物にならない)灰皿、スペアキーやらキーホルダー等Fordロゴの入った雑品、頂き品は後腐れの無いように漏れなく添付。


一部の品については、んなもんいらねー(゚⊿゚)
とか店の人に言われそうなので見えないところに放り込んでおいた。



とまれ、約3年間ご苦労さん。

もう写真はないが、ともに訪れた温泉等の景色は、しっかり心に焼き付いている。
Posted at 2017/02/24 12:17:14 | コメント(0) | AT車 | 日記
2017年02月17日 イイね!

選択



なんで次の車に新型アルトワークスを選んだんだっけ?(-ω-;)




フィエスタの2年6カ月点検の折だったか?

Dマン:『次は車検ですね』

私:「はぁ、何事もなければお願いすると思います(あるからしないけど…)」

まだ半年先の話ではあったが、この頃から車種選定を始めていたような。

条件として、

1 MT車(これは譲れない)
2 軽自動車(温泉街またはそこに至る狭隘な道路も走りやすい)
3 4WD(秘湯巡りも視野に入れるなら走破性は高いほうが良い)
4 ターボ車(快速だろう?)
5 ノンハイト車(台に乗っての洗車は面倒だ)
6 
ノーマル車(普通が無難)
7 ハロゲンライト(HIDは目が疲れる)
8 H17年式以前(イエローバルブ信者)


これらを掲げ、中古車探し。

とりあえず、

・アルト
・オプティ


あたりに目星をつけのんびりと2ヶ月ほど探したが、程度のいい車両が見つからない。
修復歴”無”だろうと、旧車であるが故に実車は錆だらけガタだらけなのがほとんど。
考えが甘々だった。

・ラパン(SS)

も条件に合致しているようだと追加で物色。
ただ、後期型はイエローバルブを公然と使えないがまぁ…。

だが、今度は目ぼしいものが見つかっても業販を断られるわ、やたら遠方の物件だったりと散々。
またも考えが甘かった。

約3ヶ月を費やしておいて、今更レストアやら遠方からの購入にリスクとコストをかけるのは業腹。

ならば安心して長く乗れる新古車で妥協しても良いのではないか?
HID標準だとか電子制御スロットルだとか懸案事項があるが、

・新型アルトワークス

の新古車ならばどうだ?

が、蓋を開ければディーラー認定新古車の業販をことごとく断られる結果に唖然。
当初OKをもらった店からも『出せなくなりました』と手のひらを返される始末。
汚い!ディーラー汚い!!ヽ(`Д´#)ノ 

とは言っても、直接買いに行ったところでディーラーのフィエスタ下取値はたかが知れている。

車検切れまで残り2ヶ月ちょい。(;´・ω・)

高価下取してくれる店舗で新車を業販してもらう線で調整するか…ってことでようやく新型アルトワークスに決定。
全く余計な歳月を費やしたもんだ…


あぁ、そういえば、試乗も実車確認もしていないな。( ̄∇ ̄;)
RSを外から眺めるぐらいはしたが…まぁ杏より梅が安いと言うし大丈夫だろう。
Posted at 2017/02/17 23:00:05 | コメント(0) | MT車 | 日記

プロフィール

備 忘 録
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

お友達

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
やっぱ自分はマニュアル派。 2017.2.25 大安吉日納車。 せっかくのメーカーチュ ...
その他 ミニベロロード その他 ミニベロロード
マグネシウムフレームミニベロ esrMagnesia謹製 D211RR-DR ニッチな ...
フォード フィエスタ フォード フィエスタ
自身初のAT車だったが、DCTに全く馴染めず1年経たぬうちに余暇をミニベロにNTRれた不 ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
日帰り温泉巡りの相棒。 エアコンやヒーターの効きが悪かろうと、故障が多少あろうと、道中 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.