• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月13日

ヘッドライトクリーニング・・・勢いだけは失敗の元



以前からやろうと思っていたスーパーカーのヘッドライトクリーニング。


クリーニング内容は、黄ばんだヘッドライトを研磨して、塗装するというもの。



「昨日は子どもの用事で1日潰れたので、よし!今日こそやろう!」と決めて、昨年から仕込んでいたサンドペーパーで朝からシコシコ。



写真で見てもわかるとおり、左右ともに黄ばみが酷い。

 




 




恐らくこれだけ黄ばんでいると、照度もかなり下がっているハズ。



安全のためにも、ヘッドライトは適正な明るさが欲しいところ。



そんなわけで、研磨を400番から開始。




娘も手伝ってくれたので作業は順調に進んでいきました。

 




400番の次は800番で・・・と進めていこうとしたとき、やっぱりライトを外さないとヘッドライトを磨けないところがどうしても気になり、外すことにしました。

 


800番の研磨を終えて、1200番と進んでいきました。


このあたりまで来ると、撫でるだけでもツルツルと滑るようになってきたので、汚れや黄ばみがしっかり取れたことが手応えでわかります。

 





塗装をする前にマスキング。

 




塗装をするなら、シリコンオフを塗布しないといけないと思い、いつものようにプシュっとスプレー。

 


多分、ここまでは良かったような気がします。


いや、ひょっとすると、そもそも脱脂が目的のシリコンオフなので、研磨後に洗ったことでシリコンオフが必要なかったのかもしれません。


シリコンオフ塗布後は、ツヤツヤとして一見いい感じに見えたのですが、このあとにクリア塗料を吹く前にミッチャクロンを塗布。






ミッチャクロン塗布後は、クリアを噴く前にちょっと放置しておこう・・・とヘッドライトをチラっとみると・・・









あーーーーーーーーーー!!




















とんでもない酷い状態になっていました(涙)

 





考えられる原因は、シリコンオフの塗布後の拭き取りが甘いところにミッチャクロンを塗布したため、塗料が分解されてしまったのではないかと思います。



下地処理までは、無難仕上がりだったのに、塗装で全てをブチ壊したという典型的なパターンです(ちーん)





中途半端にミッチャクロンが効いているため、剥離しようにも大変。



このまま終わるのも悔しすぎるので、再研磨することにしました。


400番では歯が立たないほどダメな塗膜ができてしまったので、120番と150番のサンドペーパーを買ってきて、ガシガシやりました。



120番、150番と番手をあげていき、400番くらいまで番手が到達すると、ようやく嫌なまだら模様も見えなくなり、800番まで到達すると、朝一番でやったような感じなってきました。

 




1200番まで終えたあと、エアガンで水分を飛ばしマスキング。


再び助手(娘)を読んで、缶を温めてもらうお手伝いをしてもらいました。

 





作業中、ヒートガンが壊れるトラブルもありながら、なんとか二度目の塗装作業開始。



中途半端にシリコンオフを使ったことで失敗したので、次はスプレーによる脱脂作業を飛ばしてミッチャクロン塗布。



十分乾燥させてクリア塗装。



最初は軽めに噴いて、次にしっかりと噴いて・・・






ん!?














あーーーーーーーーーーー!!





またスパイダーマンの蜘蛛の糸が出てきたー!

 




十分やったと思っていたのですが、研磨が甘かったようです。




ココで力尽き作業終了・・・。




勢いでやってしまいましたが、ダメですねぇ。




塗装はホント落ち着いてやらないとダメですわ。

(つい、先日、カプチーノの丸ちゃん棒の塗装で失敗したばかりなのに、反省が生かされてないという事実・・・)







あぁ~情けない。


ブログ一覧 | アルト | クルマ
Posted at 2019/01/13 22:49:54

イイね!0件



タグ

関連記事

エルグラ ヘッドライト ウレタンク ...
オーテック ライダーさん

ゴールデンウィークは塗装週間②
ikenomotoさん

マツダ RX-8 ヘッドライトクリ ...
Mファクトリー・ショップさん

3度目の正直はなかったかも!
飛~さん

【何でも交換にちょっと待った!!そ ...
ガレージローライドさん

【何でも交換にちょっと待った!!そ ...
ガレージローライドさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「TAMADA舗装改修直前のGCUP2018.11.25/アルトRS&カプチーノ【動画】 https://minkara.carview.co.jp/userid/274366/blog/42233695/
何シテル?   11/26 17:57
車好きが集まる「みんカラ」に登録してみました♪ ランニングコストの安い軽自動車(ビート・カプチーノ・アルト)で、ジムカーナやサーキット走行など、スポーツ走...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ジムカーナ公式戦参加のススメ(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/23 08:43:05
2018ジムカーナ計画Vol4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/02 23:35:30
2018ジムカーナ計画Vol3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/08 23:48:16

愛車一覧

ホンダ ビート スローイン・コースアウトビート (ホンダ ビート)
ミッドシップに乗りたくてやっと巡り合えたクレタホワイトのビート。 最大出力64ps/8, ...
スズキ アルト スローイン・コースアウトアルト (スズキ アルト)
定番の「スローイン・コースアウト」の冠をアルトにも付け、「スローイン・コースアウトアルト ...
スズキ カプチーノ スローイン・コースアウトカプチーノ (スズキ カプチーノ)
手軽なFRを探していたところ、F6A搭載の軽自動車生粋のリアルスポーツFRターボ車のカプ ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2016年4月25日、Keiワークスの後継ファミリーカーとしてやってきました。 普段は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.