• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAZUYAのブログ一覧

2017年09月06日 イイね!

カプチーノvsビートbyスーパーGCUP【動画】

カプチーノvsビートbyスーパーGCUP【動画】
先日のスーパーGCUPで、カプチーノとビートの比較を行ったわけですが、振り返りの最後に動画の比較をしてみます。

あらためて動画を振り返るとよくわかるのが、ビートとカプチーノのラインを比べると、カプチーノで走った際の私のラインが甘い。




ターボ車の速度を活かせるようにワイドなラインを取ったというよりも、イメージする狙ったところに付けずに、ややワイドになっている感じ。


ラインだけでなく、細かいミスも多いため、それを積み上げていくと、少なくとも1分6秒台に入れておかないとダメ。


どうもリアが落ち着かない感じになっていたのは、現地でいろんな人に指摘された見た目にわかるほどリアのアライメントが狂っているためと、キャンバーのつけすぎも大きいかと思います。


「とりあえず走らせる!」という目標までは達成できましたが、仮に現状の足のままで出力を上げていったら、もっと踏めないクルマになると思うので、これは今年の秋季・冬季の間にいろいろと試行錯誤したいところです。



ビートはカプチーノが1速で引っ張れる(ノーマルギアのため)ところを1速→2速→1速と忙しくシフトチェンジしないといけない状況が多く、これはTAMADAを走ると、コースが変わっても、ギア比が合わないので、ことごとくその場面に出くわします。


できる限り、シフトチェンジの回数を減らしたいのですが、コレがなかなか難しい。



縁石にもガッツリ乗せているところもあるのですが、余計アクセルが踏めない感じになったり、脱出の姿勢が乱れたりするので、悩ましいところ。



箱車と比べて、カプチーノもビートも低重心なので縁石を使っても横転するリスクは低いですが、普通車と同じように縁石を使っていい場合とダメな場合があるので、難しい。



コースレイアウト上、コース中央付近でかなり車速が抑制されるため、ターボとNAの違いがハッキリわかるほど車速の違いもないので、同時再生してみると、実際のタイム同様、ほぼ変わらないというオチの映像になっています(笑)



とはいえ、キッチリと足を煮詰まり、車速を活かせるラインで走行し、サイドもキッチリ決まるようだと、ビートを引き離すことは十分に可能と思います。



となると・・・ビートの立場だと、相手にそこまで余力があるならば、「ノーミスでもっと小さなことを拾い上げていくしかない!」ということになります(笑)



ドライバーが一緒なので、カプチーノの立場になったり、ビートの立場になったりと、普段、気づかないことをいろいろと妄想できるので、今回のスーパーGCUPは勉強になりました。



 






 
 




クロはちさん、動画撮影ありがとうございました!

プロフィール

「チェリッシュジムカーナ2018Rd4/カプチーノ【動画】 https://minkara.carview.co.jp/userid/274366/blog/41733874/
何シテル?   07/17 18:08
車好きが集まる「みんカラ」に登録してみました♪ ランニングコストの安い軽自動車(ビート・カプチーノ・アルト)で、ジムカーナやサーキット走行など、スポーツ走...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

2018ジムカーナ計画Vol3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/08 23:48:16
2018年ジムカーナ計画Vol2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/09 22:46:56
2018年ジムカーナ計画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/05 22:27:26

お友達

車好きの方、特にモータースポーツを楽しんでいらっしゃる人、よろしくお願いします。
現地で見かけたら、気軽にお声をかけてください。

※コメント等なくいきなりのお誘いはお断りすることがあります。
181 人のお友達がいます
いぃいぃ * hotosahotosa *
SEIやんSEIやん * きみどレンジャーきみどレンジャー *
MDiエンドウMDiエンドウ * ☆てっつん☆☆てっつん☆ *

ファン

110 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート スローイン・コースアウトビート (ホンダ ビート)
ミッドシップに乗りたくてやっと巡り合えたクレタホワイトのビート。 最大出力64ps/8, ...
スズキ アルト スローイン・コースアウトアルト (スズキ アルト)
定番の「スローイン・コースアウト」の冠をアルトにも付け、「スローイン・コースアウトアルト ...
スズキ カプチーノ スローイン・コースアウトカプチーノ (スズキ カプチーノ)
手軽なFRを探していたところ、F6A搭載の軽自動車生粋のリアルスポーツFRターボ車のカプ ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2016年4月25日、Keiワークスの後継ファミリーカーとしてやってきました。 普段は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.