• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年07月13日

静岡の県道下見ツーリング(先週行ってきました)

静岡の県道下見ツーリング(先週行ってきました) 「こんどはみんなでどこへ行こうね?」
ツーリング仲間と出かける時は、ぜんぶタカくんにお任せだったので、たまには自分が設定しようとルートを組んでみました。
方面は静岡、できるだけ交通量の少なそうな県道をメインに。

この連休に…という話になったのですが、例年にない雨続きでお流れに。

ただ、組んだコースを走ったことがないので、一人で下見に行ってみることにしました。

予報では降水確率が高めなので、どこかで降られるかも知れません。
今日は林道を走らないので、トライアルブーツは履かず、トレッキングシューズで。
車両はXLR125R。
4月の末に福井へ行ったのが最後。
3ヶ月ぶりにエンジンを掛けます。
久しぶりにエンジンを掛けたけれど、グズる様子もなく調子は良好。
愕然としたのが体力の低下とバランス感覚の喪失。
駐輪場からXLRを出すだけで、フラフラして危なっかしい。
オートバイを降りる日も近いかも知れないなぁ。
06:10

国道23号線で豊明市まで行き、そこから国道1号線に合流。

30分ほどで岡崎市。

八丁味噌で有名になった?あの街です。
岡崎市には親戚が多いのですが、代替わりして疎遠となってしまいました。
景色は変わってしまいましたが、子供の頃によく遊びに来ていたことを思い出します。
06:50

国府…
もう地名はなくなったのでしょうか?
R1を離れ、R362方向に向かいます。


懐かしい景色。
と言っても、すっかり街の様子は変わっています。
38年前、ここにあった寮に住んでいました。
道も変わり景色も変わったのに、不思議と迷わずに来ました。
寮の跡地にはマンションが建って、周辺にあった田んぼもすっかり宅地になっています。
07:40


会社があっただろう場所。
名古屋大学の空電研究所分室の敷地に隣接する かなり広い敷地でしたが、いくつかの会社に買い取られたようです。
ここで耐火断熱炉の設計をしていました。
8時始業で16時終業。
ちょっと変わった勤務時間。
敷地内には大きな風呂があって、たまに現場の人達と入ったなぁ。
断片的な記憶をたどって、しばらく景色を眺めていました。


隣には自動車のホイールで有名な会社があります。
こちらには炉の確認に何度もお邪魔したっけ。

守衛さんに話を聞くと、
「もう20年以上にもなるかな。 規模縮小でここを売却して移転したようですよ。」
一緒に仕事していた人たち、元気だろうか。
考えてみれば、皆 同年輩より上だったから、リタイヤした人も多いだろうな。


豊川市内から しばらくR362。


本坂トンネルを抜けると静岡の三ヶ日町。
一瞬浜名湖を見てR301を北上し、2キロ弱で県道68号線に乗りました。

08:20

路面自体の荒れはあまりありませんが、かなりの区間 路面に苔が生えていて、交通量が伺えます。
まぁまぁ広い区間もあれば、すれ違いができないような狭い区間もあり。


県道脇には、未舗装路が数知れず。
扇山林道はゲートが閉まっていて入ることはできません。

08:40

奥山林道は「通行止」の看板があるけれど、走ることはできそう。

今日は「林道を走らない」ので通過です。
08:50


しばらく走ると、左が「方広寺・半僧坊」、右が「井伊谷・浜松」の分岐。
浜松じゃ、戻ってしまうんだよね?


潰れた酒屋さんが素晴らしい。
こういうもの悲しげな景色を見ると、吸い込まれてしまいます。
09:10

方広寺半僧坊
せっかく来たのだから、拝観させてもらいますか。

観光客の姿はマバラ。
遥か遠くに、一人二人の影が見えるだけ。

広い敷地に立派な本堂などが建っています。
ただ、散策を始めてほどなく、「パワースポット」の立て札。
神社仏閣でパワースポットなんて考え方をする人たちもそうですが、自らそれを言う気が知れません。
ガッカリしてしまい、すぐにでも引き返したいぐらいでしたが、拝観料がもったいない。
三重塔だけでも見て帰るとしますか。

山門から10分ほど登った所に三重塔がありました。

しかし…
大正時代に寄進されたもので、まだ百年にも満たないんですね。
ウチの実家の方が歴史がありますゎ。(笑)


眺めは良いんだけどな。

何となく時間を浪費してしまったような気がします。
早く県道巡りに戻りましょう。
10:00

しばらく走ると「扇山林道」のゲート。

ん?どこかで聞いたような…
さっきゲートを確認したあの道の反対側のようです。
10:05

道に迷ってしまったようで、明らかに県道を離れてしまいました。
別荘地なのか、ポツリポツリとロッジ風の建物が並ぶ細い道を進むと、舗装が切れました。

ダートは走らないつもりでしたが、引き返すのもなんなので、そのまま進みます。
10:15

フラットな走りやすいダートです。

どこへ出るんだろう?

天気が悪いので、眺めもイマヒトツ。


4,5キロ走ったでしょうか、広い道に出ました。
おりょ、、

この道、さっき通過した奥山林道だったのね。(^^;
10:20

なんかね、ルート選定失敗したと分かったら やる気が失せてしまい、思いつくまま進むことにします。

直進はR257、左折で県68号。
10:45

右手に風力発電機が見えます。

これか?
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/miryoku/hakken/kurashi/furyokuhatsuden.html
行ってみたい気もするけれど、テンション上がらず。
運良く近くを通ったら…
10:55


68号は久留女木橋を渡って右折?
11:00

あらあら、どこで68号を外れてしまったのか、みかん畑に迷い込んで出られなくなってしまいました。(^^;

11:20


ちょっと展望の良い公園に来ました。


太平洋富士見平
晴れてたら富士山が見えるのでしょう。
第二東名が点線で描かれているので、かなり前に立てた案内板ですね。
11:40


しばらく行くと、工事の看板。
どうやら県道296号線にいるみたい。
迂回しろとこの地図を見ても、自分がどっちに向かっているのか???


工事詰め所脇にラフが見えるけど、今日はパスですね。
12:00

方向すら分かっていなかったけど、ちゃんと県道296を走っていたみたい。


昼になったし雨がパラつき始めたので、道の駅「くんま水車の里」で休憩します。


ライダー数人に家族連れが数組。
天気が悪いからでしょう、お昼時なのに空いています。

手打ちそばを食べました。
舞茸の天ぷらが乗ってます。

800円也。
手打ち麺が美味しかったです。

自転車で来ていた数人の人たちと言葉を交わし、カッパを羽織って出発。
13:35

近くに棚田がありました。
大栗安の棚田

規模は大きくありませんが、山里の景色にホッとします。
13:50

県道359を走っていました。


懐山地区。
いつも見ないアングルからのソーラパネルは、ちょっと異様。

14:20


林道堀谷沢線
滝の看板が見えたので、入ってみます。
舗装路です。


落差15~20ぐらいでしょうか。
浜松ナンバーのジムニーで来ていた年配のお二人と、今年は雨が続きますね~とか話しながら、
川原に降りました。
真夏の天気が良い日なら、川に入って水遊びしても良さそう。
14:45

雨は本降りでもなく、やむでもなく。

県道296-359-299と抜けて、引佐町渋川に出ました。
リッパな銀杏の木があります。

バス停の名も「渋川大いちょう前」
買い物帰りの奥さんが、
「この木はオスだから、銀杏はならないのよね。」
「季節になると花粉がものすごくて、窓を開けてられないの。」

いい街だなぁ。
「民宿とか宿はないんですか?」
「昔は旅館が2軒あって温泉もあったんだけど、廃業しちゃったゎ。」
「何もない所だけど、よかったらまた来てね。」
「きっとまた来ます。」

15:05

県道298で北西に走り、愛知県との県境から県道505。

夏明橋

バス停待合室からの眺めは格別。
ここから西、新城市方面へ走ります。
15:30


県道69で新城を抜け、豊川市でR151からR1へ。

あとはひたすら家を目指すだけです。

理由は分かりませんが、ノロノロの渋滞。
細いですが、御油からR1を離れて、並行する県道374に乗り換えます。

旧東海道の松並木が残る静かな道で、渋滞区間をパスしました。
17:00

18:30帰着
ナンダカンダで、かなり県道を走りました。
でも、下見せずにツーリング仲間を案内しなくてヨカッタ。(笑)

走行距離:277km
消費燃料:7.5L

全行程


浜松周辺


天竜周辺


東栄・鳳来周辺
ブログ一覧 | | 旅行/地域
Posted at 2019/07/20 23:38:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

魅惑の直線 / 秋田県
けんぞうさん

府中焼きオフからのイチョウを求めて ...
たけぽんwさん

長野県上伊那郡中川村の銀杏並木・・ ...
PCX爺さん

🍁都内紅葉巡り No.3『国会議 ...
Tempest-3さん

冬海へ……883R~最後の大いちょ ...
lovez33さん

樹齢1000年以上のイチョウを観に ...
Donna86さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #アイ やはりおかしいキーオペの動作 https://minkara.carview.co.jp/userid/274638/car/2245286/5683328/note.aspx
何シテル?   02/23 10:30
オートバイ旅行が好きな会社員です。(失業したので、でした、←再就職しました) しょっちゅう車をいじっているせいで、ご近所や友達には『車好き』で通っていますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

愛車一覧

三菱 アイ 青色アイ (三菱 アイ)
残念ながら生産終了してしまって、新車を購入することはできませんでしたが、程度の良い200 ...
ホンダ モンキー オランウータン (ホンダ モンキー)
1972型で、オリジナルカラーはオレンジっぽいメタリックでした。 30年前は3台あったの ...
ホンダ XLR125R XL (ホンダ XLR125R)
前のオーナーさんがレースに使っていました。 タンクは凹み、シートは裂けのポンコツを譲って ...
ホンダ TLM50 エムちゃん (ホンダ TLM50)
トライアルなどできもしないのに、デザインがとても美しくて購入してしまいました。 それもず ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.