• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さまさま@愛知のブログ一覧

2015年08月29日 イイね!

ツーリング予定がパーツ交換作業に。

ツーリング予定がパーツ交換作業に。今日は学友とツーリング予定だったのですが、明け方から
本降り。
若い頃なら、『雨?じゃぁ行こう!』って具合に、天気に
関係なく出かけたものですが、あの頃のパワーはドコへやら。

ちょうどTLM用のリヤショックアブソーバが手に入ったので、
図らずも時間ができたので交換することにしました。

ツインショックのトライアル車に合うアブソーバって、なかなか無いんですよね。
ザイズもそうですが、カチカチ=最高!みたいなセッティングばかり。
流用できるものは無いものかと探していたところ、ご近所のSさんから「バイアルス」用を譲って
いただくことになりました!

バイアルス乗りの方々が、50セットを特注で作ったのだとか。
そんな貴重なものを譲ってもらっちゃって、いいんでしょうか??

多少の細工は必要でしたが ピッタリ♪
しなやかに良く動きます。
Posted at 2015/08/29 23:47:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | オートバイ | クルマ
2015年08月18日 イイね!

とうとうアイもCVT??

とうとうアイもCVT??今朝、出勤しようとアイで走り始めたら、何となくパワー感がないんです。
初めてのフィーリング。
1キロぐらい走って、ふとインジケータを見ると、、、
ありゃりゃ、レンジを示す『D』のマークが見えない。(^^;

そのまま走り続けてみると、どうも3速固定になっているみたい。
こりゃ故障ですな。
めったにできない経験なので、とうぶんこのまま乗ってみましょう。

ちょうどOBD Driverでログを採っているので、通常の変速と3速だけで走行するのと、燃費がどれ位違うものか比べてみたいですな。

通常の燃費は16km/Lぐらい。
今日の燃費は14km/Lぐらい。

ちなみに、3速固定は明らかに『故障』だそうで。
週末まで無事に走っていたら、ディーラに持って行きましょうか。

1速A/Tって、CVTと呼んでも良いんでしょうかね?(笑)
Posted at 2015/08/18 22:54:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | アイ | クルマ
2015年08月13日 イイね!

時計の修理に手芸店へ?(Time Will Tell)


友人のお子さんが1年半ほど前から使っている、Time Will Tellという腕時計。
ベルトのゴム紐が切れて、バラバラ事件。
切れる直前は、ベロンベロンに伸びてしまっていたらしく、まともに使えなかったんじゃないかな?(^^;

ずいぶんお気に入りとのことですが、直すのが大変そう。
ヘタをすると、新しいのを買った方が安いかも知れませんね。
とりあえず、ネット検索してみたものの、分解写真がまったく見つからず。
こういうのって、たいてい誰かがバラして投稿しているものなんですけどねぇ。
しかたがないので裏蓋を外してみると、何のことはない、簡単に直せそう。

ネットで検索すると、紐は自作アクセサリ用として、いくらでも手に入ります。
通販サイトの多くがポリウレタンをシリコンだと言って販売してますが、透明度と強度から考えて、シリコンってことは無いでしょう。(^^;

ということで、近くの手芸店に行ってきました。
たまには手芸店も面白いです。
キラキラしたアクセサリを眺めているオッサンは ちょっとアレですが、、

切れた紐は0.8mmでしたが、丈夫な方が良かろうと ワンサイズ太い1.0mmを購入。
穴を広げる必要があるかな?と思っていましたが、そのまま通りました。


バラバラになったパーツに紐を通して、本体裏で固結び。
余分を切り取って、結び目は隙間に収めるだけの作業です。


各パーツは傷だらけになっていたので、車用のつや出し剤で磨いておきました。
新品のよう♪ とはいきませんが、多少小奇麗になったかな。


新品の状態を知らないので比べようはないですが、太い紐を使ったので、キュッと絞まった感じです。
まぁ、オッサンの手首じゃなければ、ほどよいテンションでしょうか。
この辺り、0.8mmにするとか、紐を少し長めにするとか、好みで調節してください。
劣化を考えると、いつもテンションが掛かった設定は、あまり良くないでしょうね。

「直らなかったら、新しく買うしかないかな」と思っていたのが、100円ほどの出費ですみました。(^^ヾ
また喜んで使ってもらえるなら、こんな手間も嬉しいものです。


【21-Jul-2016追記】
その後、音沙汰はないので、たぶん問題なく使っているんでしょう。

この修理メモ、毎日コンスタントに10~30回のアクセスがあります。
掲載して1年足らずですが、既に総アクセス数はトップ3位。
7年前から掲載している、車の記事のアクセス数を抜く日も近いです。(^^;

紐の交換も、電池交換も簡単なので、ご自身でやってみようと言う人は頑張ってください。


【05-Sept-2016追記】
書き忘れましたが、このTime Will Tellで経験したトラブルがもう一つ。
『レンズが外れてしまう』です。
どの程度発生するのか分かりませんが、この子はポロンと逝ってしまいました。

材質が分かりませんでしたが、おそらくABSかアクリル樹脂と推定して、アクリル溶剤で接着しました。
アクリサンデーという商品がホームセンターで手に入ります。

使い方は、部品を嵌め込んで、隙間に溶剤を染みこませ、そのまましばらく放置するだけ。
注意点
 ・垂らすのは、え??と言うほど微量。
 ・アクリル樹脂を強力に溶かすので、不要な所にこぼさない。
  万が一こぼしても、拭き取らずに乾燥させて、あとで磨いた方が良い。(被害が拡大する)
  どんなに上手にやっても、滴下した一点に、ポツンと溶けた痕ができる。
 ・非常に揮発性が高いので、キチッとフタを閉めて保管。

瞬間接着剤でくっつけても良いでしょうが、シアノアクリレートは白亜化することがあります。
レンズ内側が曇ってしまったら、もぅどうしようもないので、私は使いませんでした。
Posted at 2015/08/13 16:02:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 趣味
2015年08月12日 イイね!

ネコは癒しになるのかならぬのか

ネコは癒しになるのかならぬのか猫カフェなんてものが、けっこうたくさんあるみたいです。
友達に誘われて、行ってみました。
ロッジ風の広い部屋には、10匹ほどのネコが自由に歩きまわっています。
みんな何となくデブに感じるのですけど、気のせい?(^^;

一人で来た男性、小さな女の子とお母さん、それに若い女性のお2人。

60分、90分の時間制。
友達の希望で90分のランチセットを頼みました。

友達がここに来るのは二回目。
ボクを誘うぐらいなので楽しいのでしょうが、正直あまり居心地の良い場所ではありませんでした。
ここのネコたちは、人間に無関心に見えたのです。

それと、玄関先にある注意書きで印象を悪くしたのは間違いありません。
『こんな人は迷惑なので入ってこないで下さい!』
「ここは癒しの場じゃないね」と。
いろんな客がいるはずで、いろんなトラブルもあったはず。
薄っぺらい「癒やし」という流行に乗って、安易にやってくる輩も多いことでしょう。
それは分かるんですけどね。

ランチはハッキリ言ってマズかったです。
マズイと言うか、ムチャクチャ塩っ辛くて、味が分からず。(*_*;
とても動物好きが作っているとは思えない味付け。
これは友達も同意見で、ドリンクコースにしておけば良かったと。

友達には悪いと思いましたが、居心地が悪くなって時間前に出てしまいました。
人それぞれで、自分のように感じる人の方が珍しいのかも、、ですけど。


自分は特に猫好きではなかったのですが、親とはぐれた子猫と暮らしてから、猫好きに
なってしまいました。

家の周りにはネコが多くて、車の中で寝ていたり、作業中に背中に乗っかってきたり。

ネコに限らず動物は、みんな「人の存在を意識している」んじゃないかと思うんですよ。

子猫たちも


自分には小汚いノラたちの方が はるかに可愛いく思えますね。


おぉ、癒やしといえば、ここのスタッフさん、綾波レイみたいな感じ。
また行くとすれば、ネコよりもソチラが。(^^ヾ
そりゃ、イヤシじゃなくて、イヤラシイですか。(爆)
Posted at 2015/08/12 22:15:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | ペット

プロフィール

「[整備] #アイ クーラントにクイックヒートを添加した結果 https://minkara.carview.co.jp/userid/274638/car/2245286/5619228/note.aspx
何シテル?   01/01 23:16
オートバイ旅行が好きな会社員です。(失業したので、でした、←再就職しました) しょっちゅう車をいじっているせいで、ご近所や友達には『車好き』で通っていますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

三菱 アイ 青色アイ (三菱 アイ)
残念ながら生産終了してしまって、新車を購入することはできませんでしたが、程度の良い200 ...
ホンダ モンキー オランウータン (ホンダ モンキー)
1972型で、オリジナルカラーはオレンジっぽいメタリックでした。 30年前は3台あったの ...
ホンダ TLM50 エムちゃん (ホンダ TLM50)
トライアルなどできもしないのに、デザインがとても美しくて購入してしまいました。 それもず ...
ホンダ XLR125R XL (ホンダ XLR125R)
前のオーナーさんがレースに使っていました。 タンクは凹み、シートは裂けのポンコツを譲って ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.