• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さまさま@愛知のブログ一覧

2017年02月28日 イイね!

お世話になりました

お世話になりました職業安定所に通い始めて、はや8ヶ月。
就職先も決まり、明日が初出勤です。
これまでと、まったく違う畑なので不安もありますが、ちょっと楽しみにしているところもあります。


今日は、就職報告の手続きに行き、2人の相談員 KさんとTさんに挨拶をしてきました。
職業訓練を受けさせてもらったり、就職先の相談に乗ってもらったり、本当にお世話になりました。
Posted at 2017/02/28 18:00:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年02月27日 イイね!

三分咲きの梅を見に いなべ市へ

三分咲きの梅を見に いなべ市へいなべ市の梅祭りに、家内を誘って出かけました。
オートバイで見に行ったのは、2年前の3月下旬
まだ三分咲きらしいので、ちょっと早いかな?と思ったのですが、
「満開で開ききった花よりも 咲き始めの方が可愛らしい」


と言うことで、娘の出勤を見送って、9時すぎに家を出ました。

土日なら、国道23号線を使いますが、平日の通勤時間帯。
ちょっと贅沢して、湾岸自動車道で川越インターまで。
渋滞無縁であっと言う間。

こういうの好きです。


11時過ぎには、梅祭りの会場に到着。
まだ見頃ではないせいか、駐車場はガラガラ。
前は入園料500円を払いましたが、今日は無料でした。

早々に、いちばん見晴らしの良い高台へ。
新しい展望台が設置されて、周辺の木が伐採されていました。

良かれと思ってのことでしょうけど、風情がなくなってしまって残念です。

来客は20人ほど。
途中 観光バスとすれ違ったので、もうちょっと早く来ていたら、賑わっていたかも知れません。

空いているので、好きなだけ構図を考えていられます。

数日後には、しだれ梅も咲き始めて、見栄えがするでしょう。


コブシでしょうか。



変わった花、マンサク。


会場の一番奥。

30分ほど歩きましたが、誰にも会いませんでした。
こちらは実を採るための梅みたいです。


気温は5、6℃でしょうか。
日差しはあっても、風に吹かれて手が冷えます。


これはロウバイですね。
梅の薫る中、ちょっと甘い匂いが漂います。

到着してから2時間。
再び展望台から眺めます。

太陽の向きが変わったからでしょうか、心なしかさっきよりも鮮やかに見えます。

1時を回ったので、ここでお昼にします。
売店が何軒もあるのに、お客が少ないので、他の店に悪い気がしてしまいます。(^^;


この前食べて「次回はもう食べないぞ」と思った、「いなべそば」を注文してしまいました。
いぇ、まずかったわけではなく、普通の蕎麦との違いが分からなかったというのが理由。
「違いは何?」と聞いたところ「普通の蕎麦より、白い」のだそうで。

目の前で「かき揚げ」を揚げてもらい、竹輪の天ぷらもオマケしてもらいました。


三重テレビが取材に来ていたそうなので、今週末から 本格的に賑わうでしょうね。

帰りも伊勢湾岸を使う予定でしたが、試しに23号線を走ってみたら混雑もなく、4時頃帰宅することができました。

今度は満開の時期に…
もう一度行ってみますか。

全ルート


園内を歩いたコース
Posted at 2017/02/27 23:55:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 景色 | 旅行/地域
2017年02月26日 イイね!

越前 カニ満腹ツアー(2日目)

越前 カニ満腹ツアー(2日目) 豪華ツアー二日目。

朝からひとっ風呂浴びて朝食です。
でで~んと鎮座する土鍋は、昨日食べられなかった鍋。
雑炊になって再登場。
このあと、白飯とカニ汁も出てきます。

「んンめ~~」
目尻下がりっぱなし。


「むちゃんこあるな!食いきれるか?」とか言いながら、土鍋は空っぽ、白飯までおかわり。(^^;

向こうに見えるのは玉川温泉街でしょうか?


さて、甚平さんを後にして、安本酒造へ向かいましょう。
09:30


そう言えば、今日は日曜日。
安本酒造さん、休業じゃないだろうね?
向かいがてら、電話をかけると
「12時から13時半まではお昼休みなので、その時間でなければ…」
商売っ気がないですねぇ。

玉川温泉から小一時間。
またまたやってきましたよ。
「生」をお願いすると、これで今年は完売だそうです。
一升瓶 最後の2本をゲットです。
今回の旅行で、一升瓶6本お買上げ~。


お土産にたくさん酒粕をいただきました。
「まだ、アルコールが残っていますから、運転するなら食べ過ぎないように気をつけてください。」
いや、食べちゃダメでしょ。(^^;
10:40


のどかな景色

まだ雪が残る地域も通りましたが、木々の様子に春が近いことを感じます。

帰り道、昨年も訪れた日本海さかな街に立ち寄ります。
クロちゃんは馴染みみたいです。
昼時だけど、朝 タラフク食べたので、ご飯はパス。
12:10


家への土産は、焼き鯖寿司。
定価1280円。
小銭を探していると、
「兄ちゃん、小銭は要らんよ」
と言うことで、値切ったわけじゃないのに1000円にしてもらっちゃいました。(^^)


お店の人たちとの会話もテンポが良くていぃですねぇ。
先月から一人暮らしを始めた娘には、ふりかけを買いました。
このお母さん、パックの倍ぐらいの量を盛って、ギュウギュウ詰めにしてくれました。

買い物も済ませ、あとは名古屋へ向かうだけ。
タカくんは、焼きイカを肴にビールで酒盛り開始。
安本酒造さんでもらった酒粕の、とっても良い香りがプリウス号に充満。
検問に遭ったら、言い訳が大変だ。(^^;

無事にクニちゃん宅に到着し、タカくん クロちゃんを配達。

自分だけではまずできない豪勢な旅行でしたが、良い再就職祝いになりました。

走行距離:よく分かりません
消費燃料:よく分かりません(プリウス号は23km/Lぐらいだったようです)

甚平~安本酒造


帰りのルート
Posted at 2017/03/04 20:50:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年02月25日 イイね!

越前 カニ満腹ツアー(1日目)

越前 カニ満腹ツアー(1日目) 昨年の夏、悪友5人で越前ツーリングに行ったのですが、海水浴シーズンだったからか、とても出費に見合わない食事でした。

この時点で、冬にはリベンジだ!という話ができあがっていて、本日決行です。
参加者は、タカくん・クロちゃん・クニちゃん(幹事)・自分の4名。
当然オートバイだよね~と、半分乗り気でいましたが、タラフク食べて土産いっぱいの予定なので
クニちゃんのプリウス号に便乗です。

自分が最南に住んでいるので、名古屋市内に住んでいるクロちゃんとタカくんをアイでピックアップして、江南市のクニちゃん宅へ。

コースはいつもどおりお任せ。
どこに立ち寄るのかは、よく分からないまま、「マルハチマルマル時出発!」。

そうそう、今回はカニツアー。
何と一泊2.8万円…(*_*)
生涯 二度と無いでしょう。
これで去年みたいだったら、暴れるぞ!!

一宮から高速に乗った以降は、どこをどう走ったやら。

長浜市にある、長浜城博物館に到着。

09:20

てっぺんがスリムな独特の外観ですが、中に入ってしまえば普通のビルです。
運良く明日まで「下坂鍛冶と越前康継」企画展が開催されていて、たくさんの刀剣を
見ることができました。

展望台からは西に琵琶湖とその対岸の山並み、東に街並みを望みます。
自分は湖畔に立って見る景色の方が風情があるかな。


次に立ち寄ったのは、長浜鉄道スクエア

現存最古の駅舎を保存しているそうです。
10:40


好きな人は好きなんでしょうね。


D51
メカは好きなので、特に鉄道に詳しくない自分もマジマジと見てしまいます。
塗り重ねられた塗装に歴史を感じます。
新車はどんな様子だったでしょう。


南条自動車道のサービスエリアで、お昼。

「宿で死ぬほど蟹を食う」
考えることは皆同じ。
軽く済ませます。
12:30


次に向かうのは、福井市から国道158号線で大野市に向かう途中にある一乗谷朝倉氏遺跡。
クニちゃんと、タカくんは歴史好きなので、必ず史跡巡りが入ります。

宿に着く前に、地酒が欲しいよね~と話しながら国道を走ります。

信号停車でクロちゃんが
「あれ、酒屋の案内じゃねぇ?」
ふと電信柱を見ると、黒地に白字で「白岳仙」と。

こんな小さな宣伝、よく見つけたね。
よくある「神はこうおっしゃった…」の看板とソックリだし。
まぁ、ここで見つけたのも「神のオボシメシ」ですか。w
朝倉氏遺跡と同じ方向なので、帰りに寄りましょう。

朝倉氏遺跡
建物こそありませんが、当時の地形がよく保存されています。

歴史にウトイ自分でも、どのような営みがあったのかと、思いを馳せます。
13:40

唯一残る門


小一時間、広い園内をゆっくり歩きました。


酒買って、早目に風呂に入って、宴会…
既にカニ料理でアタマがいっぱいの御一行。

遺跡から10分ほど戻り、安本酒造さんへ。
店内はいちど改装したそうですが、それもはるか昔の話。

酒屋さんらしい味のある店です。

商品として「生」が出るのはこの時期だけとのことで、一升瓶お買上げ。

さて、どんなお味でしょうか?

鯖江市にあるスーパーでビールや酎ハイも買い込み、玉川温泉へ。
お世話になる「甚平」に到着。
14:35

甚平さんは、クニちゃんの学友の親戚という縁もあります。
昨年の夏、オートバイで越前ツーリングした時、慣れない長距離でクニちゃんが体調を崩したのですが、
その時停まって休んだのが、偶然にも甚平さん前。
https://minkara.carview.co.jp/userid/274638/blog/38359684/


部屋からはもうじき落ちる太陽と輝く海が美しいです。

夕焼けにはならないかな。
何はともあれビールで乾杯。
ゆっくり温泉に浸かって、カニコースを待ちます。

18時。
続々料理が並びます。

ボイルに焼きに鍋に、カニの量は一人1.5杯ぐらい。
食べ始めてから聞いたのですが、この腕にタグが付いたカニは高級で、1杯1.8万だとか…
そりゃ高い旅行だゎな。(^^;
【越前冬の味覚】タグ付き越前ガ二食べづくし☆満腹コース

以前ニュースでも聞いた記憶がありますが、このタグ付、安い海外産に押され値が安くなってしまう
対抗策として、ブランド化したもの。
収益が伸びる効果の一方で、地元の人たちが口にすることは難しくなってしまったようです。

みんな「あ゛ーうめー」しか、コトバが出ません。

いよいよ、白岳仙の登場。


こちらは「これ、ヤバイぞ」の繰り返し。
日本酒というか、ワインのような感じ。
呑みながら、「明日はどこにも寄らんでエエから、もう一度買いに行こう」という話が出来上がり。

鍋ができ上がった頃には満腹になってしまい、誰も箸を付けられませんでした。

今日はこれでごちそうさま。

鍋は明朝 雑炊にして出してもらえることになりました。

走行軌跡


一乗谷から甚平
Posted at 2017/03/04 01:21:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年02月22日 イイね!

「みえる」は東海地方の方言?

子供の頃、10年間 兵庫に住んでいました。
その期間を除いては名古屋です。
以前、何人かの人たちに、「関西弁も名古屋弁も出ないよね?」と言われたことがあります。
確かにそうかも。
じゃぁ、標準語?と言えば、そりゃないでしょう。
まぁ、方言って何か、よく分からないんですけど。

そんな私でも、名古屋○長がわめいているのは「名古屋弁じゃない!」ってことは分かります。(笑)

昨日、知り合いと話していたら、「この前○○さんがみえたよ」と。
名古屋人には違和感がない「みえる」という言葉。
以前、友人が転勤した先で、「部長がみえた」と言ったら、同僚に「そんな失礼な!」と叱られたそうです。
少なくとも、この近所で「みえる」や「おみえになる」の表現は、丁寧な表現なんですけどねぇ。

ネットで検索すると「東海地方の方言」と断言する書き込みが多いのですが、、

今日、偶然見ていた刑事コロンボ『忘れられたスター』の中で、コロンボの
「○○さん、みえます?」と「○○さん、みえましたよ」
というセリフがありました。

翻訳した人は東海地方の出身ってこと?
で、この放送を見た他地区の人たちには、「あれどういう意味?」…だったのでしょうか?


友達が集まると、方言の話題で盛り上がることがありますが、昔は使われていたけれど、今は一部の地域でしか使われていない言葉まで方言と言っているフシもありますね。

とまぁ、どうでもいい話なのですが、コロンボを見て ふと気になったもので。(^^ヾ
Posted at 2017/02/22 19:49:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #モンキー なんとなく調子が悪いので、キャブをクリーニング https://minkara.carview.co.jp/userid/274638/car/1477141/5648870/note.aspx
何シテル?   01/26 13:09
オートバイ旅行が好きな会社員です。(失業したので、でした、←再就職しました) しょっちゅう車をいじっているせいで、ご近所や友達には『車好き』で通っていますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

愛車一覧

三菱 アイ 青色アイ (三菱 アイ)
残念ながら生産終了してしまって、新車を購入することはできませんでしたが、程度の良い200 ...
ホンダ モンキー オランウータン (ホンダ モンキー)
1972型で、オリジナルカラーはオレンジっぽいメタリックでした。 30年前は3台あったの ...
ホンダ TLM50 エムちゃん (ホンダ TLM50)
トライアルなどできもしないのに、デザインがとても美しくて購入してしまいました。 それもず ...
ホンダ XLR125R XL (ホンダ XLR125R)
前のオーナーさんがレースに使っていました。 タンクは凹み、シートは裂けのポンコツを譲って ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.