• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さまさま@愛知の"XL" [ホンダ XLR125R]

塗装し直したカウル類にカッティングシート貼り

カテゴリ : 外装 > 外装 > 塗装・メッキ
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年04月12日
1
アクリルウレタンで再塗装して10日。
もっと硬化させた方が良いとは思いつつ、付着したホコリのプツプツをペーパ掛け。
全部白って、作りかけのプラモデルみたいで、なんとなく安っぽく見えます。
2
アクセントにカッティングシートを貼り付けます。
風呂場で作業。
薄めた中性洗剤をスプレーして、ゴムヘラでエア抜きする手法は、ガラスフィルムと同じ。
3
助平心を出したのが間違い。
曲率の高いサイドカバーは、どう頑張ってもシワが取れず。(^^;
けっきょく分割することに。
4
最初から素直にこうすれば良かった。
と、いつも思うのですがねぇ。

サイドカバーは湾曲しているので、先に形状を決めてカットしても、ぜったい合わないと分かっているので、全体的に余裕のサイズで。
5
貼り終わったら、マスキングテープを重ねて、カットするラインを描きます。

だいたいフチから20mmぐらいの位置に。

適当に描いたラインに沿って、カッターで適当に切ります。
6
サイドカバーには、ワンポイントあると、ノッペリ感がなくなるので、白いシートから いつもの「125R」を切り出して貼ります。
7
ヘッドライトカウルには、オリジナルと同じ形状にカット。
平面的なので、簡単に貼れます。
サイドカバーとは、少し色合いを変えてみました。

「HONDA」ですか?
無しで許してください。(^^;
8
色を除けば デザインは前回とほぼ同じ。
フリーハンドで切った割には、キレイに仕上がったのではないかと、手前味噌。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ハンドルにヘルメットホルダ装着

難易度:

LEDヘッドライトに交換

難易度:

ライトカウルをシリコンシーラントで補修

難易度:

マフラー自作

難易度:

チェーン交換(20.193km)

難易度:

ホイールベアリング打ち換え

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「今年も懐かしい顔に出会い http://cvw.jp/b/274638/42060128/
何シテル?   10/14 00:21
オートバイ旅行が好きな会社員です。(失業したので、でした、←再就職しました) しょっちゅう車をいじっているせいで、ご近所や友達には『車好き』で通っていますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 アイ 青色アイ (三菱 アイ)
残念ながら生産終了してしまって、新車を購入することはできませんでしたが、程度の良い200 ...
ホンダ モンキー オランウータン (ホンダ モンキー)
1972型で、オリジナルカラーはオレンジっぽいメタリックでした。 30年前は3台あったの ...
ホンダ TLM50 エムちゃん (ホンダ TLM50)
トライアルなどできもしないのに、デザインがとても美しくて購入してしまいました。 それもず ...
ホンダ XLR125R XL (ホンダ XLR125R)
前のオーナーさんがレースに使っていました。 タンクは凹み、シートは裂けのポンコツを譲って ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.