• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年11月10日 イイね!

冬K4GP8時間耐久レース

冬K4GP8時間耐久レース
今年は2/5(日)にFSW富士フルコースで冬K4GP8時間耐久レースが開催されます。
また参加させて頂きます。
マシーン・・・日仏HM偽918(R&D製カドウエルベース/逆転式ホンダ・ビートエンジンを縦置き搭載)
チーム名・・・チーム日仏
監督・・・・・・・勝とう常時氏(ZFCC)
ドライバー・・・J451(LSCR,ZFCC)、T先輩(LSCR)、髭神様、常和@@スパークO氏の4人
マシーン製作/メンテナンス・・スリテクN神様とNしゃんず・イレブン
応援団・・・・・秘密のアッ子ちゃんずの予定

ボランテイア医療団も他のチームの御仲間と運営させて頂きます。
冬は熱中症は無いので気が楽ですが、寒くて熱発や風邪引く方は出そうです。
くれぐれも御身体冷やさないで保温に気を付けて下さい。


また、1/3は合同テストデイと4S走行です。

1/14-15はFSWで大沼プランニングさんの冬耐久に勝とう監督率いるZFCCからNAロドスタ/N-0仕様で参加させて頂きます。
良い練習に成ります。
感謝です。

年末は忘年会走行会ですが寒いから又サーキットは無しで、飲食専門です。

我々素人爺婆ドライバーは暑いか寒い時しかちゃんと走るチャンス無いので真夏と真冬にレースやレース型式走行会が多いです。
オフシーズンが普通のレースに参加される方のオンタイムなので少々寂しいです。

噂では未来的な面白い非公認レースが開催されそうなので、それがマジに成るなら還暦引退前に燃えれるレースに成るかも知れません。
公認化されれば最高ですが。。。

成らなくてもちゃんとルール&マナーを守れる方々が参加して下されば何でも良いのですが、残念ながら田舎峠のルールしか知らないでサーキット来られる田舎モノも居るので寒いです。
旗と信号位本読んで理解しなさい。特に青旗黄旗赤旗黒旗オレンジ旗オイル旗・・これだけだよ。。。
オフイシャル誘導守りなさい。
競技長恫喝しては活けません。
ピットロードは制限速度基本60km/h以下・・場合に依っては40km/h以下です。全開は論外です。
ピット内飲酒喫煙は厳禁です。
Posted at 2011/11/10 20:34:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース型式走行会 | 日記
2011年10月26日 イイね!

ナローポルシェの御誘いを頂きました。

昨晩旧クラブの大先輩で鶴God様御夫婦と晩飯行ってきました。
鶴様もわたくしも旧知のダイニ氏の御店青山の『ダイニーステーブル』で美味しい中華を食して来ました。
懐かしい方々の御話や2009年のキャステル・エポック65の御話や次回の予定等話は尽きません。
60年代~90年バブル頃までの御話は面白いです。
ニッポン万歳チャチャチャです!!

旧クラブの話やMGカークラブさんやCCCJさんやNDC東京の御話や先日のホンダツインカムクラブさんやLSCR走行会の御話等尽きません。

そこでクルマと言うかレースの御誘い何ですが、ナローをやろうと。
鶴様は68年式911T/2.0ショートホイールベースでFIA-K項準拠のN-0レーサー風を作製され、先日当方クラブLSCRでシェイクダウンされました。
タイヤは勿論Sタイヤでは有りませんよ!!
感想は40年以上前のポンコツが手を加えたら当時と同じくらいの性能を発揮出来ると言う事に驚きを感じたそうです。

わたくしは素人且つ下手糞センス無し運転手なので、技術的に劣るのは当たり前ですから、ロングを勧めて頂きました。
エンジンは2.2に成るのかな??
RRのナローは相当手ごわいそうですが、1000KG切っているので操縦性は素直との事。
真剣に考える事にしました。
ただ、価格的に折り合うのか、自己の運転能力がクルマに耐えられるのか?
その前に玩具を数台処分しなければナローワールドに入る訳には参りません。
その位ナローのFIA-K項準拠のレース(非Sタイヤ)に参加する事は敷居が高い事です。
ナロー+DL/CR65の組み合わせとわたくしの下手糞の腕と遅い反射神経なば、大雨の富士1コーナーで確実に消えます。

鶴様の世代ですとナローなんですが、当方世代は930前期型(74~77)なんで、わたくしは身の程に合わせて930中期型(78~83)SC3.0が妥当かな??
その辺ならば価格的にも折り合いそうですし、車重さえ注意すれば何とかなりそうな気配。
しかし、SC3.0が参加出来るFIA-K項クラス有りますかね??
確か78迄だった記憶が。。。当然FIAペーパー、HTPパスポートは必須ですし。
と成ると2.2に成ってしまうのかな??
TACS/JAF戦までならば3.0Lは可能なのかな??

出来る出来ないは運と勢いが有りますし特にレースとは敷居が高いですから未明ですが、少なくと我が青春の一ページを造ってくれたオリジナル空冷油冷911(自分としては964迄)の魅力を思い出させてくれた一夜でした。

確かに空冷旧いポルシェはサイズも手頃ですし、改造を無暗に加えなければ偉く上品な世界です。
72Sさん達のGrにお教え頂きたいです!!
宜しくお願い致します。

妄想は簡単。現実は厳しいです。
精々964カレラ2右Tipを脚にするのが山々です。
 
Posted at 2011/10/26 08:48:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | レース型式走行会 | 日記
2011年10月21日 イイね!

ヒストリックオートモービルフエステイバル/サイドウエイ・トロフイーの優勝カップ

ヒストリックオートモービルフエステイバル/サイドウエイ・トロフイーの優勝カップ
こう言う『思い出の玩具』を送ってくれるので、ネコさんは好きです。
感謝。
人生短いですから御金よりモノより『家族、友人、思い出』が財産です。
Posted at 2011/10/21 14:35:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | レース型式走行会 | 日記
2011年10月16日 イイね!

ヒストリック・オートモービル・フエステイバル/サイドウエイ・トロフイー優勝

ヒストリック・オートモービル・フエステイバル/サイドウエイ・トロフイー優勝
60年代~70年代初期の箱車系のレースカーで欧州FIA-クラシックレースの常識DL/CR65のバイアスタイヤだけで行われる特殊なレース型式走行会です。
過去にもMGBマーク1FIA、ロータス37で計3回御世話に成って居ります。
エコスさん感謝です。
今回は2006ジャパン・ルマン・チャレンジCRJクラシックシリーズチャンピオン取得した『ロータス・スーパーセブン・マーク4FIA/スリーテック大御神N神様製』で参戦しました。
勿論タイヤはCR65。


さて、昨日の嵐の様な強風大雨の中朝9時からサイドウエイ・トロフイーの予選。
オープンコックピットなので濡れたくないのでケツからスタート。
クリア取れず、しかもDL/CR65のバイアスタイヤは温まらず、滑るだけ。
解らない内に終了。
運よく2番グリッド獲得。
ポールはベテランのアストンDB5(ボンドカー)レーシング/TSサニー&ヒストリックの鬼/大橋Jクラフト製。
本番は降ったり止んだりの中、スタート。
雨も小康状態。
ただ、ひとつ前のフェラーリカップでレコードラインにオイルが。
ただでさえ悪い状況の中勘弁してください。
車重が軽いのが不幸をしてタイヤが温まらず、中々追いつけません。
4週目にやっとタイヤが温まり、アタック。
ストレートでスリップ利用させて頂き、パス。
以降また降雨の為御尻を突かれましたが、流石はベテラン・ジェントル・リッチマン・ドライバー。
大変綺麗なクリーンフアイトをして下さり感謝しております。
途中からは更にタイヤが温まった為、一人旅。
残りはバックマーカーと流出し捲ったオイルに脚をすくわれない様ビビりながら慎重な走り。
8周でゴール。
約5台事故リタイヤ。

幾らルールとは言え、少々この環境下でDL/CR65のバイアスタイヤはきついでした。
本来欧州FIA-クラシックレースでもWet時は、事故防止の為、エイボン・カット・スリック使用が義務付けられます。
しかし、ルールはルール。郷に行けば郷に従え。
あれだけ土砂降りのレースで、でDL/CR65のバイアスタイヤでもタイヤコントロールさえ気を付ければ何とか走行出来るのが解ったので良い勉強に成りました。
軽ければ有利は確かですが、低グリップタイヤで低温だとグリップ全然しないのは頭で解っていましたが、これだけ体験出来たのは良かったです。
やはり大雨等の低ミュー路時のタイヤコントロールは楽しいし勉強に成ります。
関係各位の皆様、応援に来て頂きました皆さま、勝とう常時さん、大御神N神様、きゃめさん感謝です。
Posted at 2011/10/16 10:36:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース型式走行会 | 日記
2011年10月14日 イイね!

明日のネコデイは雨

明日のネコデイは雨明日のネコデイは雨です。
パワーやマシーン&クルマの性能は関係なしで、ガチンコタイヤコントロール性の勝負です。
しかもタイヤは低グリップのDL/CR65・・・WetならばFIA-Kレースでもエイボンのカットスリックが利用可に成りますが、サイドウエイではNGでしょうね。
面白い荒れたレース型式走行会に成るでしょう。
Posted at 2011/10/14 14:26:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | レース型式走行会 | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.