• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年12月17日 イイね!

ヒストリック系タイヤについての日本の常識は世界の非常識。

国内の旧車世界の常識Sタイヤは、国際公認レース世界(FIA)では存在の無い有りえない道具です。
AD021を除いてSタイヤはジャパニーズ・モダーン・レーシング・タイヤと呼ばれて居ます。

はっきり申し上げ、国際基準ヒストリック系公認レース(FIA-K項)では相手にされて居ません。
使用禁止参加禁止です。
これもローカルルールの王様『S/GTやS耐』等と同じ日本のローカルルールです。
欧米でも日本と同じ様に公認非公認問わず改造自由クラスも有りますが、モッズレースやモッズレーサーと言われています。

基本DryではDL/CR65とヒストリック・コンパウンド・スリックタイヤを利用し、
WetではAVONカットスリックとヒストリック・コンパウンド・カットスリックを利用します。
過去はタイヤ入手困難なんて言われていましたが、現代日本では流通は非常に良く成って居ります。

少なくとも世にも滅らしい高級希少な御クルマやマシーンを御購入されるよりタイヤを御購入される方が100000000万倍楽です。

写真は貧乏人のレーサー/ロータスの中でも最も低下級層に所属するキットカーであるロータス社製スーパー・セブン・レーサー3台(マーク2~4)・・・決してリプロダクト・セブンでは有りません。
Posted at 2011/12/17 09:02:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイヤ | 日記
2010年12月07日 イイね!

レグノGR-XT

低燃費、静粛性&乗り心地良し、ドライ&ウエット性能まあまあ。

こう言うタイヤが求められて居ました。

Fit1.5RSに、リジカラ装着後、このタイヤを装着させてみます。

きっと良い求めていた結果が出そうです。
Posted at 2010/12/07 22:07:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイヤ | 日記
2010年10月24日 イイね!

ENKEI SPORT RC-T4+アドバンAD08

ENKEI SPORT RC-T4+アドバンAD08今回のネコデイのルノートロフイーに準備として、3年落ちのEK9の御古『SSRタイプC+BS/レグノ8000(6.5JJ+185/55-15)』を脱いで、関東地区レースタイヤの名門『城南ヨコハマタイヤさん』にセットアップして頂きました新品『ENKEI SPORT RC-T4+アドバンAD08 (6.5JJ+185/55-15)』に履き替えました。
当然インチダウン&サイズダウン&ハイトアップです。
ハンドリング・直進安定性・コーナーリング・耐久性・耐ウエット性能は当然良いとして、乗り心地や静粛性(排気系が煩い為好い加減)まで素晴らしく良く驚きました。

3年落ちレグノ8000なんて、ポンコツ履いている場合では有りませんでした。
目からウロコ。
やはり日進月歩ですね~。 .
Posted at 2010/10/24 19:22:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイヤ | 日記
2010年03月20日 イイね!

でかいホイールと超扁平&極太タイヤ等の無駄/危険性/ハイテクは物理の法則には勝てません!!

我々素人DRは、餓鬼の頃からレーシングカートで鍛え抜かれた『F3以上の本ちゃんのレーシングDR』の様な運転は毛頭出来ません。
多分未来永劫不可能でしょう。
故に、でかい扁平/極太タイヤを使いこなせないで、一生が終わる方々が多いと思います。

しかし訓練によってはタイヤコントロール性くらいは少々身に付く方々も多少は居られる筈ですから、
その為にも、細いハイトの高い小さいホイールで過ごされたほうが、自分の為、乗り心地優先で同乗者の為、引いては周りの環境への安全対策かもしれませんが。。。。

ハイグリップ超扁平タイヤで溝が減ったりコンパウンド変化を来たしたのを気が付かずに、Wet走行していてスピンコースアウトさせたら廻りに居る歩行者はどれくらい怖い思いをさせられるでしょうか??

何でも道具・マシン頼りで、御自身の腕や道具のお手入れもせずに、公道暴走でスピン&コースアウトやサーキット内で危険運転&無駄な故障で、交通事故や赤旗中止&旗信号無視&競技長への悪態をされるのは迷惑千万です。
クルマで遊ぶのには危険が伴います。
各種ドライビングスクールに参加されるなり、ドライビング家庭教師又は少人数レッスンを受けられる成りして、『腕も道具も頭も』もう少しちゃんと御手入れされてからでないと周りがどれだけ迷惑被るか??

心身/道具伴に自身が無いならば、無料の『首都高&環状線サーキット&お山』から高価な『御里のサーキット』へは出てきては活けません!!

本題へ戻って、でかいホイールは、重たい安全靴履いて陸上短距離や長距離に参加するようなものです。

本当にでかい重いホイールや重いでかいスニーカーや重い武器/兵器が性能的に勝るならば、
F-1マシーンや陸上競技のオリンピック代表選手や戦略兵器や宇宙ロケットにもとっくに装着済みな筈でしょう(笑)。

とすると、スポーツ業界、自動車業界、レース業界、航空業界、宇宙開発業界、戦争/武器業界も含めて、カーボン/マグネシウムなどを初めとする『軽量部品材料』は、とっくのとうに要らない筈ですね(大爆)。


特殊村社会の大先生様方やいってしまったエンジニア先生方は『ハイテク』&『セッテイング』が重要と仰せです。
『物理の法則』に確実に勝りますと仰せです。
しかし、わたくしは、人類なんて下等動物の一種が作製した『ハイテク』&『セッテイング』なんて言う手段は、『神』が御造りに成られた『物理の法則』に勝てる訳が有り得ないと思います。


前後50対50なら何処にエンジン積んでいても同じですか?
エンジンはどのような向きで搭載していても真ん中ならば同じですか?
車高が下がっていればコーナー速く回れますか?
エンジンがでかい又は加給機でチューンされてパワー有れば速く走れますか?
リアリジットは速く走れませんか?
ボデイ硬ければ速く走れますか?
タイヤ太ければ速くコーナー回れますか?
だかい対向ピストン付いていればブレーキ利きますか?
こんなの、最初3つはどれもNOですが、残りはそれぞれの使用条件(特に指定タイヤ)や使いこなせるか否かのDRの腕にもよりますし、それをどのくらい整備しきれるかにも寄って性能は異なります。

但し、燃費、動力性能、コーナーリング&ブレーキング性能、タイヤやその他の消耗品を含めた長時間レース&街中使用時の耐久性は軽ければ軽い程向上します。
当然重ければ重い程耐久性が落ちます。

クルマを弄るにしても、完全サーキット用として割り切れれば幾らでも弄り甲斐は有りますが、公道も走りタマ~にサーキットなんて中途半端ならば多くの手段が選択出来ないので全てが中途半端に成ってしまいます。
FSWとミッドタウンのTPOを同じにして下さい。。。はい、かしこまりましたと成ったら、それは@@です。
公道とクローズドの設定は全く異なります。

そうすると、生まれ付き何も弄らなくても走れるレーシングカートを筆頭とした/生まれ付きの『専用マシン』が楽で安全な訳です。
当然、公道では公道専用/乗用車がより機能的且つ総合高性能に思えます。

合掌!!!
Posted at 2010/03/20 20:34:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイヤ | 日記
2008年03月22日 イイね!

タイヤの考え方

タイヤは車を唯一路面とコンタクトしている部分です。
大昔日本一速いDRと言われた星野(父)選手がBSのTVコマーシャルで「葉書サイズ」と御話されていました。

タイヤが車の中で一番大切な部品です。

現在街乗りでも流行している過激なインチアップ化やハイグリップタイヤ化。
私が参加していた「純和式」ヒストリック・カーのレースでも、当時無かったレベルまでの、映像上奇異に感じられる位の、恥ずかしくなる程の「低扁平率Sタイヤ」化等等。

流行かもしれませんが「車の総合性能」と「DRの技術向上」に弊害をもたらせます。

「タイヤの考え方」で、村にお住まいでない、素晴らしいプロの自動車評論家先生のメールマガジンが有りますので、御紹介させて頂きます。
とても分かり易く良い内容ですから、お読みになって下さい。
色々と「真理」が目に見えてくると思います。

もろずみ総研メールマガジン
http://archive.mag2.com:80/0000225057/index.html
Posted at 2008/03/22 14:24:47 | コメント(10) | トラックバック(0) | タイヤ | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.