• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年12月23日 イイね!

足回り全面OH

インサイト1.0かなりぼろいので、足回りダンパーアームブッシュ類全てOHになりそうです。
致し方が無いか。。。パーツ待ちです。

しかし820KGと最近のクルマとしては超軽量の為、壊れたブッシュでもちゃんと走行出来ちゃうところが、昔のチャップマン時代のロータスの様で面白いです。
重いクルマやラテン系のクルマのブッシュが逝かれたら、どう言う走りに成るか詳しく解っているので、それが嫌で軽いクルマが公道でも乗り易いし、ましてサーキットでレースやると言ったら重量級はわたくし程度の糞下手腕では乗れません。
精々1000KG以下しか乗れません。

しかし変態的気分でSpoonS2000の様な1220KGも有るデブクルマを幾ら細い脚にして(225/45-17)土砂降りの袖ヶ浦で走らせるのも乙なもんですが、フラストレーションが溜まります。
あらゆるスポーツは加重移動が命。それが出来なければそれは制御してい居るのでは無く制御して貰って居る事に成ります。
ドライの筑波2000程度の低速コースならSpoonS2000でも遊べました。
路面が土砂降りだと途端に馬脚露呈します。
田舎猿の4輪4WDターボにケツ突かれましたから。
抜かされないだけ益し。

インサイト1.0はIMAは交換後まじかなのか非常に元気です。
エンジンもまあまあ。
クラッチもオイル交換で元気に成りました。まだまだ使えそうです。
脚回りダンパーアームブッシュ類全てOHすれば綺麗なシェアな走りに戻れそうです。
そうしたら、公道用低グリップスポーツラジアルタイヤYH/ADVAN/AD175/60-14装着させた後、サーキットへコースインさせます。

加速はパワートルクは少ないので一瞬の出だしは鈍いですが、中間加速からは空力が効いて来るのか、可成り伸びて来ます。
殆どの乗用車にはその辺からの加速感は負けません。
後、コーナーアプローチはあんな酷い脚回りであんなぼろいスダッドレスタイヤ装着していても充分です。
ブレーキの効きやコントロール性も公道では充分。
多分軽いのでサーキットでも活けるでしょう。
インサイト1.0の820KGと言えばEG6の薄版ボデイのワークスカーが830KGでしたからそれより軽いです。
N-1仕様EK9が950KG、NAロドスタでもN-1で880KG位。
MGBマーク1FIAで950KG。
エリースマーク1で670~750KG。
現行型は肥大化してしまったので、腕の悪いわたくしには興味対象外です。
ロータス37FIAで500KG、セブンマーク3旧SCCJで540KG、マーク4FIAで520KG。
ダラーラ無限HM/F3で500KG、SRSで480KG、日仏HM偽918で440KG。
こう言う飛び道具とは比較出来ませんが、↑の箱車よりは充分に軽いです。

ま~、軽ければ下手糞爺婆でも何とか操縦出来ますから何よりです。
加重移動に持って来いのリアのトレッドの狭さとタイヤの細さ。痺れます。。。
精々公道用の低グリップ・スポーツタイヤで充分。
欧州FIA-Kでは相手にされて居ないと言うか存在自体無視されて居るジャパニーズ・モダーン・モーター・スポーツ系タイヤと言われる御尻の青い小便臭い『国産Sタイヤ』や『K製ラジアル風??V何とか』履くなら、熟女系のマジ殺し系の『専用スリック・タイヤ』行きたいです。

ダウンフオースなんかよりも空気抵抗重視の方が燃費含めた総合性能に分が有ります。
それにダウンフオース云々言える腕も無いしね~。。。

PS)何もかもSタイヤを否定している訳では有りません。
レースレギュレーション上Sタイヤ使用可能ならば、それが宜しいので有り真理真実なのです。
わたくしもSタイヤはレース・シリーズに依っては良く利用しますが、腕が悪いので余り利用しない様に心掛けています。
ただ公道でSタイヤ履いて居る馬鹿が少なからず居るので悲しく成るだけです。
あの薄溝で土砂降りで走行させたら中国高速の牛馬と変わらない結果に成りかねません。
他人迷惑かけるほど飛ばしては活けません。タイヤの限界がクルマの限界。
限界以下で走って居れば事故には至りません。
ただ最近のクルマはクルマ自体の限界が高過ぎて、それを制御するドライバーの腕の限界が比べると異様に低すぎるので、ああ言う悲惨な事故が起こります。
クルマはブランドカーでも、ドライバーの腕脳心はブランド性が何処迄有りますか??
又、Sタイヤは基本、専用コース専用タイヤです。

Posted at 2011/12/23 12:32:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | インサイト1.0/5MT | 日記
2011年12月17日 イイね!

今日来ます。

難産のインサイト1.0/5MT今日やっと来ます。
気に入るか否か??
何と言っても12年落ち21万キロの過去最高の過走行車。
諸先輩は『インサイト1.0は他のクルマと異なり御金かかって居る先行試作車なので軽いし特別です。』とのことですが果たして。
試乗範囲では誠に程度は良かったです。
スダッドレスタイヤにも関わらずクールな走り。
軽い事も好影響してそれだけタイヤ依存性が少ないとの事と思います。
ドアの軽さも流石はアルミスペースフレームベースのアルミモノコックです。
デブクルマのフルアルミモノコックの重いドアとは異なります。
そう、670KGのエリースsr1コンレロ・レーサーの軽いドアを思い出しました。
今度森林公園クルマ墓場に出向いて直接比較して参ります。

問題点はフロントハブとブッシュ1か所とヘッドからの少々のオイル漏れのみ。
基本エンジン、脚、IMA全て元気です。
内外装も綺麗・・・精々7年7万キロにしか感じません。
そこも加修しましたので如何に??

820KG/システム合計80PS/15KG・・ポンコツなのででマイナス1割70PS/13KG位でしょうから、如何にタイヤ依存性低く面白いでしょうか!!
楽しみです。

現行165/65-14エコタイヤとスダッドレスタイヤの2組のタイヤホイールセット有る為、少々タイヤを試してみます。
①1世代前の低グリップ系スポーツタイヤ/AD07:175/60-14・・・これが第一候補。
②世界の旧車の世界の常識DL/CR65・・・結構これが合いそうな雰囲気。
③BSスニーカー・エコピア・・・大衆車向けエコタイヤ・・・これがジャストサイズです。

超ポンコツのインサイト1.0/5MTに旧形式の低グリップ系スポーツタイヤのAD07を噛ますと御洒落でクールかな??
最近欧米若者文化の漢字Tシャツの世界??


Posted at 2011/12/17 08:53:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | インサイト1.0/5MT | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.