• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2010年08月31日 イイね!

秋のLSCR走行会/筑波2000への御誘い。

秋のLSCR走行会/筑波2000への御誘い。本年度のLSCR走行会の日程は、恒例ですが春に引き続き、筑波2000本コースに於いて、
秋は10/7(木)13時~16時に開催されます。

下記内容で御理解頂けます紳士淑女レデイース&ジェントルマンの方々御参加頂ければ幸いで御座います。

特に春御参加出来なかった方やインタークラブのレース型式走行会に御参加の方は、
是非御参加下さいませ。


走行会の内容
1975年以前のライトウエイトなスポーツカー、ツーリングカー、レーシングプロト、フオーミュラーカーによる走行会です。
基本はインターバルを除き『3時間出入り自由』に御走行可能です。
簡単に言えば、着順を問わない3時間耐久走行会の様なものです。

多くの参加マシンは、ロータス、シェブロン、ジネッタ、MG、アルファ、ポルシェ、BMW、ルノー、ホンダ、いすゞ、戦前のヴィンテージカー、新/旧フオーミュラーカー(F-1マシーンを含む)やレーシングプロトなどがメインですが 、
旧車のフオーミュラーカーと『がちゃんこ』してしまった場合
『相手を殺さなくても済むレベル』の新型軽量車も御参加に成れます。

ま~、ガチャンコは活けません。
相手も自分も悲しく成ります。
ぶつける事は『御自分の腕と経験と心理状態が上手く機能していないと言う事実』を受け入れましょう。


故に新めの1.3トンクラス以上の現代の重量級GT車は参加不可となります。

旧い車/マシンが多い為、非常にゆったりとした『ぎすぎすしていない/走行会』です。
しかし、皆さん目をやや三角にしながらまじで走っております。
速いマシンは1分を切ります。
遅いマシンは1分30秒以上で走ります。
しかし参加者全員が同志に対して『尊厳の念』を持って走行するため、
『危険行為は非常に少ない走行会』であると自負しております。

参加可能車輌
①新車/旧車問わず『ライトウエイト/一般的には990KG以下の車重』な外国生産車 (1200KGくらいまでは応談)
②1975年頃までに生産されたライトウエイトな国産車 (1200KGくらいまでは応談)
③新旧/純レーシングスポーツ (レーシングプロト)
④新旧/純フオーミュラーカー
⑤事務局の認めた特認車輌

参加可能タイヤ
①特認車輌を除きスリックタイヤは走行不可
②Sタイヤ、公道用ハイグリップ/ラジアルタイヤ、ヒストリック・コンパウンド・レーシングタイヤ(DL/CR65など)は走行可能

参加可能ドライバー
①ドラミに参加を必ずして頂ける方。
②旗/信号を見れる・守れる/許容範囲の広い方。
③オフイシャルの指示に従える方。
④参加者/関係者に対して尊厳を持てるレデイース&ジェントルマンを振舞える方。
⑤人間は失敗する生物です。失敗した時に御自分で有る程度フォローの出来る方。
⑥ミスを犯してオフイシャルに注意された時、
逆切れされる『男気の強い紳士/淑女』は御参加に成れません。
⑦別に完璧な人間が主催している訳では御座いませんので、参加して頂けます方にも完璧は求めておりません。
皆で共有する3時間だけ、なるべく参加している関係者に迷惑をかけないで頂ける方又は、かけてしまった場合オフシャル誘導に冷静に従って頂けますと言うか、上手に「格好」を付けられる方を望んでおります。

参加費
ドライバー一人に付き3万円です。
車やマシンは何台持ち込んでも費用は変わりませんが、耐久レース練習の為に数人で御参加される方には特別割引制度も御座いますので、御相談下さいませ。

申し込み方法
『御参加御希望の方全員の御名前、参加マシン名、参加人数、メールアドレス又はFAX及び連絡先電話番号(耐久の場合は代表者の方だけで結構です)』を明記の上、わたくしまで私信にて御連絡下さいませ。
事務局より追って御案内申し上げます。
上記条件や参加台数の関係で御参加にお応えできない場合は、真に申し訳御座いませんが御容赦下さいませ。

因みに、私は主催者なので、特認車両に当たる公道用ラジアルタイヤ付きの
『SpoonHMS2000』又は『ルノー/ルーテシア2.0RSマーク2』で参加致します。
奮って御参加お待ちしております。


なお写真はイメージです!! . 
Posted at 2010/08/31 16:25:33 | コメント(0) | トラックバック(1) | 走行会 | 日記
2010年08月30日 イイね!

次期蓮エスプリにLFAエンジン搭載??

次期蓮エスプリにLFAエンジン搭載??
縦置きでしょうね~!!
高価格車ですから、まさか横置きは不味いし、横置きじゃ入る訳無いはな。
後は車重と価格。
LFAより高価格に成るか否か??
1000KG以下最悪でも1200KG以下で縦置きMidで2000万円前後なら爆発的に売れそうです!!
Posted at 2010/08/30 00:09:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年08月29日 イイね!

マイナーチャンジ後Fit1.5RSとHV

ポロGTIと並んでわたくしに取ってのもう一方の選択肢である、次期Fit1.5RSは内外装の差別観も大きく、内外装色のオレンジカラーが特に初代CivicRSの香りが上手く演出されていて中々懐かしくて素敵です。

Fit1.5標準も内装が布張りですが『ハバナブラウン』と言う濃い茶色で、流行の綺麗な内装がセレクト出来素敵です。


一方残念ですが、Fit/HVは予想よりも価格が高かったし、内外装伴に標準車との差別観が少なくて、がっかりです。
このまま行くと、次期TY大衆HVが出てきたら、現行インサイトが30プリウスにコテンパにされたのの繰り返しと言うかデジャブ!!

同じ過ちを連続2度繰り返すHM首脳陣。。。

問題ですね~。

西から怖い王様がちらちら出てきそうですよ・・・くわばらくわばら!!
Posted at 2010/08/29 23:21:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年08月29日 イイね!

ポロGTI見に行きます。

ポロGTI見に行きます。次期脚車FSXとしてポロGTIを見に行こうと思っています。
自分なりの評価軸で試乗評価して、満足得られそうならゴルフⅤ/Pirelliとスイッチですね。

燃費性能と軽さはポロGTIの圧勝。
しかし、動力性能や室内空間の広さや昔で言う旧い概念の『車格』と言うレベルでは、ゴルフⅤ/Pirelliの圧勝。

となると、若手自動車ジャーナリスト諸氏が書かれていつ様に、ポロは『1.2TSI』が真打かな?
そうなると、Fit1.5RSとか同1.5とかの方が自分には向いているのかな~。

しかし、それならこのままゴルフⅤ/Pirelliにおとなしく乗っていた方が得策と成ってしまいます。
当方のは鼻薬弄り仕様なので、都内燃費は6KM/Lくらいですが、あの加速性能は抜群です。
当方SpoonHM/S2000よりも加速だけは確実に速いです。


 
Posted at 2010/08/29 22:16:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 欲しい車 | 日記
2010年08月29日 イイね!

VWポロGTI国内発表と老眼??

VWポロGTI国内発表と老眼??今日国内発表されたそうです。
いつからデイラーで見れるのでしょう。

先のブログでも触れましたが、1.4TSI系エンジンは精々190PS位が限界の様です。
それにECUのマスクドが強く全く駄目の可能性の否定出来ないそうですが、業者さんも商売ですから時間かけてでもある程度は開発させるでしょう。

気になるのは、ホイールがでか過ぎブレーキベルやキャリパーが異常に小さく感じます。
スカスカ/ガバガバ太平洋に@@の世界でしょう。
やはり無理して17インチの205/40-17とか履かせるから悲しいのです。
精々ポロGTIなら205-45-16とか205-50-15とかのレベルでしょう。

後、評論家大先生様軍団がニュルの公道ドライブ時に感じられた初期モデルは、
既に販売されているゴルフⅥ/1.4TSIよりも5000回転オーバーで回らない感じ
・・・・これが事実ならレッドカードでしょう。・・・180PS出てるゾみたいな!!150PS??
内の『偽物918』だゾみたいなと同じでしょう(爆)

また本国仕様の初期製作車7000回転オーバー云々された『大先生』も居られますから凄い話です。
VWは典型的な実用エンジンで低速トルク型ですから、高回転型スポーツエンジンとは異なる訳ですから、中々そう言う数字は凄いです!!
(大昔『VWにデザインや高性能のと言う言葉は無い』と仰せのF1スーパースターも居られましたね(爆))

もしかしたら超高級DFVやFVCなどの高回転型コスワースや無限F3ユニット
や精々安くてもHM/Vtechでも間違って載っていたのか??
あ、跳馬エンジンへスワップかな???

そうか、メーターが違うのか??


あ、『老眼か』???


やはり『大先生』の『腕と評論と乗ったポロGTIの能力と実力』は『世界NO1』ですね!!

凄い!!!!!
 

個人的には国内で若手自動車ライター諸氏の御意見を伺いたく存じます。
業界の評価は兎も角、わたくしの個人評価で恐縮でございますが、ベテラン評論家大先生様方よりも、国内での試乗がメインの若手自動車ライターの方々の視点視線の方が余程的を得ていると存じます。
若手頑張れ!!・・・と言っても決して若くないのが現状です(爆)。


 
Posted at 2010/08/29 21:32:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 欲しい車 | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.