• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年05月31日 イイね!

コルベット3L級へダウンサイジング!!

あの米国の星大排気量重量級スポーツ『コルベット(コーベット)』ですらダウンサイジングして生き残りをかけようとする時代に成りました。

GMコーベット君が3Lクラスに変更される事は、世界のクルマリーダーのGMの正しい判断と思います。
コーベットが3Lクラスなら、当然Pは2L/4気筒以下。跳馬も2L6気筒以下。
MBは2.5L未満。TY/LX、日産、VW、BNWは当然2L未満。
HMは4気筒1.6L以下で十分!!

3気筒0.66~1L未満+過給機+HVがメインに成らないと地球がやばいぞ~!!
EVは原発エネルギー問題未明の現在では一度棚上げでしょう。

それがせめてもの環境への善意です。
 
Posted at 2011/05/31 11:26:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ほめる | 日記
2011年05月26日 イイね!

心拍数をモニターするシートを米フオードが開発!!

米国フオード社が『心拍数をモニターするシートを開発』とのことです。

心拍数をモニタリングすると、ドライバーの心理状態や健康度数も予測できます。
素晴らしい事です。
これで、危険な感情を持った危険ドライバーや危険な疾病を持ったドライバーの情報がクルマのCPに残りますので事故検証などに非常に役立ちます。
また危険状態なら、昴のハイテクの様にクルマが徐行して止まると言うハイテクも利用可能でしょう。


F1GPでもトップチームの3~4チームしかレース中は行っていなかったそうですが、流石はモータースポーツの歴史の永いフオードです。
やってくれました。
血圧まで測定出来れば文句有りませんが、それは測定される方が不快感を伴うので、現状では厳しいでしょう。

軍需産業では、兵士や機械を守るために、大昔から有る普通にモニタリングです。
また、チャリンコレースの世界では心拍数モニター測定と言うのは、20年以上前から普通なのに、
クルマやモーターバイクレースの世界は遅れています。
チャリの世界で心拍数モニターと言えば、A/F計(空燃比計)並みの道具で残存有酸素運動能力を予測する上でも大変重要です。

チャリよりクルマバイクの方が装備し易い筈なのにね~。
この辺がクルマの『非/スポーツ性』なのです。

クルマのレースより先に一般用のクルマのシートに心拍数モニターが装備されるとは、
やはりモータースポーツより一般自動車産業の方がず~と先に行ってしまったのね~。

レースがクルマ開発には余り役に立たない時代です。



心拍数モニターも宜しいですが、白人世界での『心臓発作』が心配なら、食生活改めて、体重を日本人並みに落とす方が先だったりしてね。
やはりクルマも人も軽量化には『鈍臭いハイテク』は勝てません!!
Posted at 2011/05/26 10:14:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ほめる | 日記
2011年05月25日 イイね!

フイアット/アバルトブランドでWRC参戦

これで、BMWミニ(デカ)やVWポロRとの対決。
国産TY&HM、K/Hyなども参戦して『1.6L+過給機/エンジンバトル』を楽しみたいです。
折角ならフランス勢や昴や三菱や鈴木も参戦してくれると楽しいです。

非現実的世界の勝ってなシリーズ戦も、責めてルマン・シリーズ並みにさせるか、
思い切って『0.66L~1.6L+過給機又はNA+HV』で勝負する位に成って、
世界共通ルールのレースを見せてください。

人気が回復するでしょう。
Posted at 2011/05/25 15:54:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 公認レース | 日記
2011年05月24日 イイね!

K4GP10時間とアイドラーズ12時間

今年も夏の山猫/草耐久の季節が来ました。

エネルギー危機や経済問題で直前まで参加未明ですが、参加可能ならば参加したいです。
これから先、未明な時代が来そうですから、参加出来る時に参加しないと二度と参加出来なく成る事も有ります。

残しとくと他人に盗られます!!これ世の常ね~!!
勿体ないとか可哀想なんて考えない!!!????

哺乳類は、活けるときには迷わずGet!!

 
Posted at 2011/05/24 11:04:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース型式走行会 | 日記
2011年05月24日 イイね!

興味を失せたレース/その2

本来のクルマの競技とは草創期は、各自動車メーカー技術が向上する為にレースが有った訳ですし、販促も有ったと思います。
現在のF1やS/GTやS耐の様に主催者や参加各チームや参加メーカーの勝ってなルールでは、各自動車メーカーの技術促進にも成らないで、持ち込み技術ばかりでしょうし、まして勝っても負けても、開催エリア性も強く影響するでしょうが、販促には影響少ないでしょう。
特に日本や米国や欧州などの様に熟成飽和市場では。。

TY&レクサスがF1未勝利参加開催撤退でしたが、モナコ公国の結婚式セレモニーにレクサス460hを使用させたと言うのは米国ニュースでは相当に取りざたされ、販促にプラスと成ったそうです。
国際レースで勝つより王家の結婚式の方が皇族の居ない米国では販促に成るそうです。

と言う事は国内の非/国際的レースで勝っても負けても全てオナニー。
非公認/山猫レースとそう大差が無く成ってしまった様です。
峠や湾岸のおっさん族と同じ??
プロの運ちゃんは、プロですから商売と割り切って居るでしょうが、可哀想です。

ルマン系は燃費規制やデーゼルカーやHV系に広く門扉を開けていますし、
FIAラリー系も4気筒1.6L+過給機と時代の先を見越しています。

我々の参加しているK4GPの方が、燃費規制強い分(軽自動車エンジンで、10時間1000KMプラスアルフアを80~85Lで走行)、同じ自慰行為としては、よっぽどステージ高いでしょう。
ただエネルギー危機や経済問題で開催が鉄板では無いと言うのが心配です。
当然と言えば当然で、景気や燃料問題でレース自体が消滅するのは昔からの常識であり、正常化行為ですから受け入れるのが普通です。

非経済的炭素系の遊び『クルマのレース』は責めて『強い燃費規制』と言う御題目が無ければ存続自体が危ういと思います。

軽やエコカーやHVやEVだから公道走行OKと言うのでは無く制作時のエネルギー消費レベルや燃費性能の確立とか使用目的の確立が有って初めて成り立ちます。
労働仕事だけでクルマを使うのが王道かもしれませんが、遊びやレジャーでクルマを使うのも人類の権利ですから全てを否定しているわけでは有りません。
極力無駄を省いても、少々の贅沢は可とは思います。

エコレースならOKと言うのではなく、ちゃんとした燃費規制下でのルールが無ければ、興業としても成り立たなくなるし、フアンも市場も消滅します。
このまま行くと、日本相撲道以下かな。。

わたくしはガチンコ/セメントや注射と言う特殊業界の永い習慣は否定していません。
業界人が業界で接待優遇されるのも普通と思います。
表が有れば裏も有ります。
非公認タイヤが得意のプルテンローカルルールで堂々と公認レースに参加出来たり、
箱車レースでは本来有りえない未販売のクルマベースのマシーンがチャンピオン獲得とか、
裏話が堂々と表に出て、売れない不人気車ばかりが大賞/受賞するとか、
人情相撲なら兎も角も販売身売り相撲がフアンへ解かってしまい、
フアンの夢を破るから激怒されただけでしょう。
解かりやすい、形而上のルールは必要/悪ですが重要です。

モータースポーツは、未来永劫スポーツとはみなされなくても十分ですが、モーターレーシングとして、解かりやすいフアンや市場に受け入れられるルールが有って初めて観てくれる人間が増えるのでは??

若者のクルマ離れで無くて、人類のクルマ離れに成り兼ねません。
心配しています。  
Posted at 2011/05/24 10:07:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.