• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年08月31日 イイね!

マセラテイ・クアトロポルテ・ロイヤルの思い出(ハード文明版)

マセラテイ・クアトロポルテ・ロイヤルの思い出(ハード文明版)ハードでロイヤルを切ると、唯の駄馬です。
ホンダNSXやS2000が名車に見えます。

その位、駄目駄馬です。

まず、重すぎる・・・1850KG。・・・でもこれって、先代RS6シリーズ(1950KG前後/ワゴンは2年乗りましたが速いですが惚れきれなかったです)より軽いんですね~。
ホンダラグレイド(子育てパパ時代の愛車)が大きいと言っても1950KG。
当時の洒落者の大人のセダンW124/500E(E500ではない、ブレンボ標準装備のスタッドガルト製に限る。1991年末新車購入5年で6万KM乗り倒しました)が1730KG前後。
当時不動産屋の親父の営業車のR129/500SL(4回も飼ってしまった悪趣味です)が1850KG前後。
造りが悪く、重い為、自重で参ってしまった、イタリアの老人(婆)の様です。

沢村さんも仰せですが、あの見た目の迫力からすると小さく軽いのがロイヤルでした。

エンジンは低速ではアメ車風。しかし高速道路や郊外で一踏みさえすれば、俄然スーパースポーツのエンジンサウンド。
サウンドのみで前には進みません。これがまた可愛いのです。

ウエーバー4連奏とDOHC触媒レスのサウンドと吹け上がりは最高です。
しかも御尻はアンサー・マルミレッテです。
このアンサーは鉄製なので非常に素晴らしい綺麗なカンツオーネを歌います。
鉄製マフラーは錆びやすく重いので現代ではNGですが、サウンドは鉄が一番宜しい!!

ガレージの壁に真っ黒い排気痕が二か所も付いて居ます。これが洒落て感じて嬉しかったです。

白金ブルーポイント前の路駐で、後ろに止まっていた某有名遊び人系の自動車評論家氏(敢えて先生とは御呼びしませんが、わたくしが一番尊敬している自動車評論家の方です)の真珠白の964タルガの御鼻を真っ黒くさせて、喜んで居た記憶が蘇りました。

5LのV8の旧スーパーカーに搭載されていたエンジンを、跳馬ランチア連合の様にデチューンせず、男らしくそのまま搭載。
公称300PS45KGでしたが、実パワーは200PS40KGと言う処でしょうか??

GM製3速AT。
lこいつが壊れ捲り。
クアトロ時代はロックアップ機構付いて御居らず、2000KMで御釈迦。
ロイヤル時代でも精々3000~4000KMで御釈迦。
2速ホールドで乗ると壊れにくいらしく、進行方向時は常時2速保持。
バックに入れるときは盛大なバッククラッシュ音で歓迎して下さいます。

何時でも何処でもオーバーヒート気味。
常時用意した一升瓶入りの御水をラジエターに居れる準備です。
ラジエターのCore増しで多少軽快しますが抜本的に水回りが日本の渋滞路の夏に合って居ません。

内装の豪華さはヘビー級選手に襲われた後の様な茫然とした豪華さ。
旧ザ・ペニンシュラHGや旧キャピタル東急ホテルのロイヤル・スイート並みです。
最近のお洒落なホテルのスイートとは一線を引いています。

銀食器で出来た錆びているワイングラス。

この内装に触れると、怒りや悲しみが癒されて又甘い顔を見せてしまいます。
まるで性悪女の様相です。

しかし、ソフトではクルマは動きません。ハードが命。所詮道具です。
しかし、ソフトは人間の心を掴み浪費と財布の口を開かせます。

この辺が、デ・ドマゾ時代のマセラテイの悪女伝説なんでしょうね。
悪い女や男が受けるのは、その辺と似て居ますが、良い爺婆に成って継続していると脳みその中身が疑われます。
引き際が肝心です。

ロイヤルと別れられて良かったです。
で、次の『Galクルマ』はマセの228又はHM旧インサイト1.0と言うわたくしの『脳』も相当病んでいます。

多少爺化して受け入れられる様に成ったのでマセ228と言う小粒なら乗れるかな??
それとも過去の近未来車インサイト1.0で未来を垣間見ようかな??

クルマ遊びはSM系入ったマニアの世界です。フエテッシュ最高変態最高!!ロイヤル最高!!!
Posted at 2011/08/31 09:58:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | ほめる | 日記
2011年08月31日 イイね!

マセラテイ・クアトロポルテ・ロイヤルの思い出(ソフト文化版)

マセラテイ・クアトロポルテ・ロイヤルの思い出(ソフト文化版)沢村慎太郎さんのメルマガで御紹介頂きましたので、今度はこちらが思いだしました。
沢村さん、御紹介感謝致します。

先ず、3代目クアトロポルテとは、デ・トマソ支配下に入ったマセラティが最初に発表したニューモデルでした。
3代目クアトロポルテは1991年のゴッドファーザー・パート3の中でドン・マイケル・コルレオーネ(アル・パチーノ)の家族がシチリア・コルレオーネ村へ、跡継ぎに成らなかったドンの長男アンソニー氏のオペラ歌手としてのデビューを応援観劇に行く時に現地シチリアで、運転手付きで乗って居たクルマです。
ドンが離婚した元妻とデートするプライベートカーはルノーの??です。忘れた。
また、ドンが未だ若からし頃、先妻アポロニアとシチリアで乗っていた黒いフオーマルなクーペは戦前のアルフアですが、名前知りません。
綺麗で可愛いアポロニアは部下の裏切りでアルフアと一緒に爆死されてしまいました。
美人薄命で有ります。
因みにドンの亡兄ソニー・コルレオーネの長男役が当時アンタッチャブルで一躍人気スターに成ったアンデイ・ガルシア。
ドンの長女が映画監督のフランシスコ・コッポラの長女ソフィア・コッポラでした。
ドンの愚妹役もコッポラ監督の妹です。・・・ロッキーの奥さん役・・・名前忘れました。名女優さんですね。
その従兄がハリウッドの名優/モト冬樹氏似のニコラス・ケイジです。

さて、ロイヤルとはマセラテイ・クアトロポルテのマイナーチェンジ版です。
内装が豪華に成り、ATがGM製ロックアップ付き3速に成り(怖)、ワイングラスも標準装備。
全体に洗練され、4代目クアトロで言うと丁度跳馬支配下に成ったときに変わったエボルチオーネの様にしたいけれで出来なかった当時のマセラテイと言う感じと思って下さいませ。
普通のクアトロやビトルボシリーズでも充分に革と木の洪水でしたが、ロイヤルは革と木の氾濫津波状態です。
 
わたくしが所有して居りましたロイヤルは、1990年式の正規輸入元『ガレージ伊太利亜』(俗名/ガレ伊太)モノの正規輸入モノで、当時神戸の某有名処のクルママニアのドン氏がお買い求めに成り、それが1年落ちの中古で1991年に当時大阪神戸エリアの正規販売店『八光ラウンジ』が売りに出たものを、横浜に有ったマセラテイ&跳馬の修理専門店『モデナ』の坂@氏が見つけて下さり、クラブの大先輩で、イタ車の世界ではあのセレブ系の多い『クラブ・ミレ・ミリア』の方々も驚く『イタ車コレクター』のあのセレブで有名な『M先輩』が自ら、坂@氏と態々神戸まで引き取りに行って下さいました逸品です。

内装ベージュ、外装はスワンホワイト。
そうです、沢村慎太郎さんがバブル弾けた直後に1週間御試乗されていたドバイ仕様に近い仕様です。

わたくしはマセには既に2台(222E、222SE両車伴内装アイボリー外装ネロ)乗って居たので、馴れていた筈ですが、ロイヤルの故障率には参りました。
2年落ち中古のシトロエンCX/GTIよりは益しでしたが、匹敵する故障率。
何時も一升瓶2本をトランクに忍ばせて、何時でもラジエタ―に給水出来る準備と、自分用のぺリエ1L瓶(これも当時は広尾ナショナルマーケットやクラブのI先輩の明治屋か自由が丘シェルガーデンにしか1L瓶は無かったなあ??)はマストで揃えて居りました。

まだ、独身でアーパーな時代のわたくしです。
毎晩青山K&Q、芝浦GOLD、芝浦ジュリアナ等。
昼間は白金ブルーポイントと言った綺麗で派手なネイちゃんの『ホットスポット』へこの白鯨で毎日参拝参道して居りました。
フアッションは当時の不良フアッションで、後の新宿ホスト君や特殊な方々御用達ブランド『ジャンニ・ベルサーチ・クチュール』です。
普通のベルサーチではエバれません。ましてヴェルサスやイスタンテやジーンズクチュールでは。。。。

当時わたくしは亡/NAVI誌とジャンニ・ベルサーチさんにスポンサード頂き『世界の駄馬NSX』で公認レース何か参戦していたのです。
故に、この駄馬の全てを知ってしまった唯一の個人でしょう。

時計も金レックスではNG。ダイヤ入り。全面ダイヤもまた逆やり過ぎでNG。
ブルガリの3連やスネークが洒落て居ました。
伊太利亜貴族の時計ブランド/ベルトルッチが最先端。
青山骨董通りにある変な厚でかのフランクミューラーなんて時計は子供ブランド。。
ヘルメス、シャネル、グッチはコンサバだ!!
テイフアニーは知り合った日に上げるまでは行かなかったですがかなりカジュアルブランドでした。

当時はバブル全盛期、R129SLや同Sクラスなんかは普通、ベントリーのブーメランウイングも普通。
中にはアストンのセダンも居ました。
SLは不動産屋の社長の営業車。964系ポルシェや跳馬の多くは自動車ブローカーのデモカー。
しかし、そこにロイヤルが入ると、ま~クルマとナンバーが業界では有名な『神戸33』のロイヤルだったせいも有り、殆どの強面の方々の御クルマがどいて下さりました。
あんまり譲って頂けるので、怖くなってモデナ坂@氏に頼んで名変を速やかに行った位です。

朝、第三京浜を流していると、前方に白のテスタロッサ発見。
性能ではまずロイヤルでは勝てません。
しかし、即追い越し車線を御譲り下さいます。
そう言う時代でした。

ロイヤルは公称300PS45KGでしたが、その2/3も出ているか否かです。
1993年に一度手放しましたが、訳合って1995年に出戻って参りました。
以降今年2011年まで当家に済みついたゾンビでしたが、御仲間フエチッシュ様が飼って下さいましたのでやっと手が切れました。
これほど永く付き合ったクルマはロータスセブン2台と914/6だけです。
しかし、これ程楽しませてくれたり、苦しめてくれたりしたクルマはロイヤルだけです。
一生忘れません。

で、沢村さんの文章に戻って、228ATの修理済みのデモのが有るらしいので今度練馬の奥まで見に行って来ますと成ります。

で、今乗っています外装真珠白内装黒布レカロのエボⅩベースの『モンスター360HP』を現代版ロイヤルに仕立てる為、弄りますよ~!!
内装をハバナブラウン+ラリアート製カーボントリムに!!
これで、ゴッドファーザーのテーマソング流せば、時代のヒットマンとしは、ロイヤルと同じポジションを得られます。  
Posted at 2011/08/31 08:51:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | こう言うのも | 日記
2011年08月30日 イイね!

残念ですが日本人には高級車は企画製作販売出来ないと思います。

この記事は、ダメだ……売る気がない。[レクサスIS-Fオプション価格設定]について書いています。

NSXの大失敗大失策でも明白ですが、残念ですが、日本人に真の高級車はトラック・バック先のレクサスFシリーズも含めて企画製作販売は無理でしょう。

精々R35GTRの様に単なる高性能御宅ガンダム系やWRX/STIやエボシリーズの様にGrNやWRカーの様にラリーやレースで駆る為のツールなら上手に高性能高品質低価格で造れます。

後は、比較的廉価版のZカー、ロドスタ、RX7の様なモノは素晴らしいです。
しかし、S2000の様にあれもこれもと欲張り天国を狙うと地獄へ落ちます。

わたくしは国産大好きで、外車は好きでは有りませんが、そう言う文化的部分では、国産車は永久に追いつけないかもしれないので悲しいです。

大昔の骸骨酸欠爺や徳@@白爺や自称自動車評論家大先生の音楽家先生や自称獨馬遣いの侵入遅すぎるオーバー実はアンダーな爺様達曰くの『クルマは文化』なら欧州車が世界一でしょう。
『不倫は文化だ』と言った芸人の様な跳馬の良く御似合いな芸能人も居ました。

クルマは所詮機械道具です。
故に、わたくし個人はクルマはハード文明主体で文化的部分も必要ですが、あくまで主体はハード文明です。

もっと贅沢と御洒落を経験した遊びのウイットが多彩な爺婆がデザイン企画すれば、活けるかもしれませんが、真面目に造ると失策します。
少々崩して、ふざけて追い込まないで余裕で造れば、欧州のライバルに一泡喰らわす事は可能でしょう。

しかし、かなり難しい企画ですね~。
Posted at 2011/08/30 23:07:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | あ~あ | 日記
2011年08月30日 イイね!

禁煙補助薬チャンピックスに新たな副作用か??真夏の夜の怪談???


ベストセラーで昨年までは薬の供給が需要に追い付かず、大変な人気を博して居ました『禁煙補助薬チャンピックス』に新たな副作用か??

それは意識障害とのことで、服用後の運転はNGらしいです。

こう言う新薬は危険と言う訳でなく、単に歴史が無いので副作用が洗いきれて居ないだけです。
別に開発販売元のフアイザー社の肩を持っている訳では有りません。
事実です。
アルコール服用後、運転はしませんよね。
しかしたった10年前まではビール小瓶1本位服用後、酔いさえ冷ませば、当時は普通に運転していました。
故にアルコールの危険度が明確に解って居なかったと言う事も有りますが、日本国内は飲酒及び飲酒運転に甘い土壌で有ったのです。
現在は福岡での悲惨な事故等を基に、飲酒運転撲滅運動が盛んに成り、法律が改正されましたから、表面上では飲酒運転は減っていると思います。
それと同じ、チャンピックスも飲んだら意識障害や睡魔に襲われると言う事を念頭に入れて、内服すれば怖い事は御座いません。

クルマも危険と思って運転すれば比較的安全ですし、安全と思って運転すれば非常に危険な道具です。
公道でもサーキットでも舐めて過剰道交法違反や飲酒運転して居る奴が事故を起こします。
又サーキットでも、育ちの悪い奴がルールを平気で破って、同好のナイスガイを危険な目に合わせるのが歴史上証明されています。
それが原因で、刑務所投獄、F1ドライバーへの道永久閉鎖、一流役者の道永久閉鎖、レース界さいなら事件等悲しい事件も沢山あります。
これらからすれば、旗信号無視や黒旗無視後スピン管制呼び出し公認レースの競技長へ逆切れ位甘ちゃんの戯言です。

要するに人間(間/有り)の使う道具ですから、危険は自己責任下で自力本願で回避すればよいのです。
ヒト(間/無し)が他力本願で利用するブツでは御座いません。

チャンピックス以外に同じフアイザー社製の男性機能補助薬バイアグラ、帯状疱疹後疼痛除去薬リリカやヤンセン社製の慢性疼痛除去薬のトラムセット等、軍需産業ベースの強力なまるでR35/GTRの様な素様じいサーキット1周だけはまるで高性能レーシング・プロトの様な新薬が沢山販売されていますが、全て意識障害は伴う可能性は有ります。

又飲酒との組み合わせで酷い意識障害や銘逞を引き起こす可能性も有りますので、内服時は運転と飲酒に御注意しましょう。

お楽しみと自己責任と危険と快楽はクルマでも御酒でも御薬でも女性でも付いて回ります。。。。
一晩のしかも一瞬の快楽の為に、ノーコンドーム・セックスにより、ウイルス性肝炎やエイズと言った掛からなくても済む病気に遭遇したりします。
受精率も不倫や興奮により、爺婆でも一時的にですが飛躍的高まります。
残念ですが、先進国で唯一エイズ罹患者増加国が我が国/亡国の日本国です。

お~怖!!!

出た!!!そこに!!

少しは残暑楽に成りましたか???


感じて下さった方はイイねボタン宜しく!!情報を分かち合いましょうね!!自己防衛です。 

 
Posted at 2011/08/30 22:31:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年08月30日 イイね!

ネコ・デイ(悲)とロータス・デイ(爆)

ネコ・デイ(悲)とロータス・デイ(爆)今年のネコデイは10/15(土)のワンデイイベントに成る為、フオーミュラー系(新旧問わず)やルマン・トロフイー系は全て無し。
ヒス系の普通の走行会&レース型式走公会。
エコス主催のサイドウエイ・トロフイー。
TIPO主催のバトルロイヤル。
ポルシェや跳馬や《》主催の普通の走行会やレース型式。
等は開催されるそうです。

あ~。
フオーミュラー参加予定でしたがNGですね。

と言う事は、旧SCCJヒス系/スプリント&耐久王者、地獄からの使者2006ルマン・チャレンジ・チャンピオン&2007ルマン・クラシック・テストデイ一番時計の『ロータス・セブン・マーク4FIA』を出して走らせるしか無いですね。

タイヤ、ハハハははは、Sタイヤの訳無いでしょう!!
ヒス系レースやヒス系レース型式走行会やヒス系単なる走行会では、
男は黙って、サッポロ・ビールでは有りませんが、
『ヒストリック・コンパウンドの70扁平又はDL/CR65又は82又はヒストリック・コンパウンド・スリック・タイヤ』でしょう。

同マーク3/旧SCCJレーサーは車検切れて、埼玉県某市に放置プレイです。

行くぞ!!
チーム名・・・チーム日仏
マシン名・・・・日仏@eradaロータス・セブン・マーク4
が良いかな!!??  


また、ロータス・デイも10/22(土)のワンデイなのでW参加は不能なので、やはりネコが優先です。
ロータス・デイの場合、新車販促の為のハード系優先の主催開催の為、我々ヒス系は主役に成れない切られ役の脇役なのは当然ですが、ヒス系招待枠ですと、専門デモ走行以外の走行会には参加不能且つ夕方まで展示と言う縛りも有る為、参加は諦めました。

やはり、こう言うイベントは、国内新車販促と言う『ハード系主体』で行くのも重々理解は出来ますが『亡き/西田旬郎氏』主催の幻の第一回モテギでのロータス・デイの様に『日本ロータス文化促進』の意味も込めた『クラシック・チーム・ロータス』を中心にした『ソフト主体』で無いと、盛り上がりに欠けてしまうと言う極々少数派の愚案も御座います。

ま~、『亡無くなってしまうよりは、益し』と言う御意見が大半の中心で御座いますので、わたくしの様な超高級スポーツカーの新車ロータスの一台も購入出来ない『末席モノ』の出る幕では御座いません。
皆様に無粋文章と愚意見を陳謝致します。

J456拝
Posted at 2011/08/30 20:25:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース型式走行会 | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.