• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2014年09月09日 イイね!

非ダウン・サイジング・エンジンや低出力大排気量エンジンの魅力

御友達非募集中。
御友達以外御意見無用。
即消去致します。
放置プレーにして下さい。
糞爺の認知症的独り言ですから。
病気ですから無視しましょう!!



昔のHM系Vtechエンジンは非常に魅力的でした。
同世代同クラスのTYエンジンなんか問題外。
丸でメーカー公認保証付きN2エンジンの如き実パワー。
しかしこれはMTでサーキットやワインデイングを攻める場合に利点が有りますが公道では不要の長物。
FSW後半のつずれおりの上りではトルクが少なくやや弱さも感じます。



時代が変わって現代は高性能車や高級車も燃費性能はエチケット。
大排気量NAなんか馬鹿が乗ります。
しかし大排気量NA特に『低出力型のV8エンジン』は街中乗っていて非常に気持ちがいいのです。



ダウンサイジング・エンジンもエチケットですが、それでも責めてV6/3.5L位をベースにHVさせると大変まろやかで乗り易いです。


それでも、V8NAとV6NA+HVの比較では間違えなく気持ち良さや人間の感性に有った加速感はV8NAの勝ち。
しかし動力性能や燃費性能や静粛性や音振性能等含めた総合性能ではV6NA+HVの勝ち。



じゃ、次に出てくるであろう、V6過給器+HVは相当に高性能化が予測出来ます。
低速加速はHVで、高速加速は過給器で賄うのかな??
しかし味では昔の低出力大排気量V8NAには追いつきません。


其の辺が今でも伝統的に残っているのが米車やハーレー。
やはりクルマ文明はもうピーク過ぎましたが、クルマ文化やクルマ消費国としては世界一の米国。


更に近未来の次期燃料電池車は乗った事も無いので、噂だけですから未明ですが、何れはクルマの中心である現代のプリウス等HVカーの変わりになるでしょう。


そうなっても、仮にL1000えんでもNA大排気量に乗る変質者は残っているでしょう。
ハーレーもEV発表しましたが、多分NA低出力大排気量は消滅しないでしょうね。
Posted at 2014/09/09 16:34:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月09日 イイね!

上品な加速感と走り


御友達非募集中。
御友達以外御意見無用。
即消去致します。
放置プレーにして下さい。
糞爺の認知症的独り言ですから。
病気ですから無視しましょう!!


これもデザインの好き好きと同じで各人、使用環境や使用条件で大きく異成ります。
まあ2014年現在の東京近郊首都圏範疇での条件と考えます。
少なくとも『嘘妄想専門誌』の大好きな80年代速度無制限区間主だった頃の『妄想アウトバーン』も『ニュルオールドコース』も、残念TKYにはございませんので、これは除外視します。
責めて、大阪環状線や東京環状線や首都高湾岸線や箱根のお山や軽井沢の度/田舎峠での評価をお願いします。
それが非合法ならば、各担当者の趣味道楽に依る/下らない『サーキット・インプレ』や周回timeよりも、大昔の『NAVIのダイナミックテスト』の様な実世界に近い環境での評価をお願いします。

最近の若々しいのではない『若作りの爺婆』のごとき『逝ってしまったデザイン』の氾濫する欧州日本の高級車の多くを見受けます。
これが世の『中年デビュー欧州コンプレックス系』に受けると思い込んでいる各社の思惑が不思議。
その中に有り、日本のオサンの為のアッパー・ミドル・サルーン『クラウンSr』と同じで、滅らしくFtypeSrの様に見た目が爺臭い『オサンの為のGT』と言う佇まいは最高に宜しいのです。

しかし、V6Sは中身のエンジン&8AT始め乗り心地が如何にも20世紀の縦置きミッドシップ(横置き車は馬の含め全て除く)の伊馬全とした味付け。
見た目の中身のGapが痛い。
伊馬はそう言う乗り物なのでイケイケでも充分。
しかしFは爺臭い乗り物なのに、排気音や乗り心地含めイケイケが痛い。
見た目は素晴らしいのに中身が『お兄ちゃん』なんです。
そう言うの欲しけりゃ始めから伊馬やその支配下の三本矢製を飼うでしょう。
責めて英馬や獨馬飼うでしょう。

V8Rは、重くやや鈍重に感じる分、まだ益し。
しかし大きくは変わりません。

動力性能はLX/SC430の方が劣るでしょうが、加速感の奥の深さや快感度はFtype何か比ではありません。
セダンに成りますがHV装備のマジェスタの加速感はEV電気モーターターボによる直上するトルクの立ち上がりの影響で、ドンと加速して行きますし、FtypeV6Sよりも加速も上でしょうし、加速感が上品です。

80年代欧州の『最高速250KM/H巡航可能』云々よりも、ここ日本や米国では、現実には100~130KM/h迄程度の燃費動力コーナーリングブレーキング/音振性能や安全性能含めた『総合性能』が求められます。

この辺は趣味好みに依りますから、何種類も選択肢が有って良いと思いますが、中々選択肢が米国車位しか見当たらない最近です。

だからバイクも世界的傾向で爺婆向けにはハーレーの独走。
アメ車は相当に潜在能力が高いと考えます。
Posted at 2014/09/09 16:31:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月08日 イイね!

NDロドスタ映し方で変わります。。

御友達非募集中。
御友達以外御意見無用。
即消去致します。
放置プレーにして下さい。
糞爺の認知症的独り言ですから。
病気ですから無視しましょう!!



写真の撮り方で、偉く普通には見えました。
今迄の写真は上から撮っていた感じです。
流石はう@も@そう誌の代表魅せ方は流石です。
この正面からのアングルならば前方は許せます。
しかし後方は何度見てもZ3のパクリ。
欧州コンプレックス次期型担当/親爺殿の悲哀は悲しいな。。
売りだす迄には変えようね!!
もっと自分とMAZDAに自信もって、世界チャンピオンの自負の元、上から目線で世界の2座純スポーツカー社会を見下して開発しましょう!!
錦織選手と同じで、メンタル強化で世界征服でしょう!!
Posted at 2014/09/08 22:23:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ほめる | 日記
2014年09月08日 イイね!

試乗記『J&R』・・・ソウルトレインのスポンサー風

御友達非募集中。
御友達以外御意見無用。
即消去致します。
放置プレーにして下さい。
糞爺の認知症的独り言ですから。
病気ですから無視しましょう!!




昨日/日曜日JaguarとRengeを二店舗にて数回試乗してきました。
JのFtypeV6SとV8Rとイボーグを公道試乗して来ました。
先日は国際展示場でJはテストコース内のみの試乗経験しましたが、圧倒的にV6Sに好感を得ましたが。。。。。がががががが・・・

JのFは見た目はおっさんのGT風なのに中身はあんちゃん風なengine&AT&マフラー。
V6の方が更にあんちゃん風。
V8は未だ多少はオサン風。
どちらにしても所詮『J』のレベルです!!
所詮伊馬獨馬英馬の馬三兄弟への根幹からのコンプレックス恨・・・

やはりJは、新興国(米国、欧州、日本、亜細亜、中近東、南米、阿弗利加・・英国以外全ての国)から見た素晴らしき産業革命後の『英国ブルジュア層の生活車』のJです。

アタシのメガネには敵いません。
これならマジェスタやSC430の方が比較に成らない程数段上です。
未だ997迄の911の方が余程大人びて居ます。(991は試乗経験有りません!!)

ベットZ51とFの差はTYとNISSANの差が有ります。

次にイボーグ。。
見た目は若者好みで相変わらず見た目は、今世紀最高に素晴らしいデザインのクルマ。
中身は餓鬼クルマのFtypeとは真逆で『オサン風』。

残念ですが、これなら『絶版に成ったら終わり』とプロのクルマ屋集団に言われている『ルノー&NISSAN』軍団製作のジュークNISMO/RSの方が益しです。

以上『バグダット戦下のアルジャジーラ社クルマ変態部特派員J456』のリポートでした。


Posted at 2014/09/08 22:10:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.