• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月15日

デスビのオーバーホールとヘッド取り付け

デスビのオーバーホールとヘッド取り付け 今日はデスビのオーバーホールをしていきます。
ヤフオクで中古品を購入しました。
届いたデスビが大丈夫かをまずは確認です。軸に異音もガタも無く回るのでベアリング等は問題無さげです。良かった(^。^)
なので、まずは分解して洗浄です。

エンジンコンディショナーを吹き付けて、オイル汚れを浮かしてからIPAにつけブラシでゴシゴシ洗浄しました。

まあまあ綺麗になったかと思います(^。^)

次にローターの接点が錆びているので、サンドペーパー600番で金属面が出るように磨きます。

それじゃ組付に入ります。
準備する部品はOリング大小とローター、デスビキャップです。



バラした順番に組み立てます。

マグネットセンサー?と言うのかな?これを付けてからローターを入れてOリングにラバーグリスを付けて組み付けて完成!


一通り組立が終わったらセンサーの調整を行います。

まずは上下側のセンサーと回転ピックとの隙間が決められています。基準は0.2〜0.4mm
調整して基準内に入れます。
ここです。


シックネスゲージを突っ込んで調整します。

次にセンサーに異常が無いか確認します。
テスターでコネクタの端子を当たり抵抗値を測定します。基準は160Ω以下です。

問題無いようです。反対側も同様です。

それではローターとキャップを取り付けて完了です。


ついでにヘッドに仮り取り付けします。
1番ピストンを上支点にしてデスビ側のギアをマーク合わせして差し込みます。
取り付けボルトも新品にしておきます。

プラグコードのガイドは折れてたので外しました(-_-;)

これでデスビのオーバーホールとエンジンへの取り付けは完了です。



今日はここまで^_^





ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/04/15 06:03:19

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

エンジンが掛からない理由は?
アルトFRくんさん

CR-X(EF8)点火タイミング?
i-takaさん

エンジン・メンテンエンスの結果(^ ...
タカヤマGさん

交換からの…
らでぃっしゅ7さん

アバルトのキャリパー
赤いきつねさん

この次も、サービスサービス♪
あっきー.さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「パテで整形! もう少しだけ頑張る http://cvw.jp/b/2754614/42063471/
何シテル?   10/14 20:12
DemiDemiです。 AE86のレーシングカーを週末か仕事休みの日に製作してDTCCに参戦するのが目標です。 ただ素人なもので予算も技術も設備も限らてるん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

フレーム腐り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 21:13:26

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
トヨタ カローラレビンに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.