• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月08日

エクリプスクロスのカタログをいただいた

パジェロミニが車検でディーラーに持っていったんですが
帰り際に新型エクリプスクロスのカタログをもらってきました


まぁ書いてある内容はホームページでも見られるのでアレなんですけど


でもカタログの作りは近年の三菱にはなかった豪華なつくりで
紙の質感もそうですし、豪華に写真をたくさん掲載してアピールしているあたりは
かなりこのエクリプスクロスに注力しているんだなぁという印象を受ける

そりゃぁeKスペース以来となる4年ぶりの新型車ですもんね




さて、当初は新型2200ccクリーンディーゼル+8ATの予定もあったんですが
欧州でのいざこざがあって採用を見送り、1500ccターボ+CVTのみ発売されました

最近流行のダウンサイジングターボと呼ばれるジャンルで
昔のドッカン系ではなく、排気量を増やしたような豊かなトルクを優先したトルクカーブをしているのが特徴

またCVTは8速スポーツモード付きで、従来のCVTにあった不快さ(クラッチが滑るような感覚であったり、エンジンの回転数だけ上昇してスピードが乗らないなど)を軽減しているらしい



モーターショーではPHEVへの言及もあったんですけど
アウトランダーPHEVとキャラクターかぶりそうなんですけどそのあたりは大丈夫なんだろうか…?




今回のエクリプスクロスからは4WDはすべて「S-AWC」になった
これまでの「2WD⇔4WD⇔4WD LOCK」という切り替えではなくなったのはもしかするとピンとこないかもしれない

S-AWCは「オート⇔スノー⇔グラベル」の切り替えとなる

そもそもS-AWCは電子制御4WD、AYC、ASC、ABSの統合システムで
モードの切り替えでこの4つの要素すべてに介入する仕組み

まさにいまどきの車って感じですよね



私の中でのAYCってギャランやランエボに採用されていたもののイメージが強いんですけど
これらに搭載されていたAYCやスーパーAYCって左右輪への駆動力配分が主な役目だったと思うんです
LSDと似たような効力を持っているとも言われていましたしね


でも近年三菱が採用しているAYCは駆動力に加えて制動力を制御するデバイスになりましたよね

アウトランダー(ガソリン)ではAFD(アクティブフロントディファレンシャル)の制御を
アウトランダーPHEVではやはりブレーキ制御をつかさどるのがAYCということらしいんですが
全然私が思うイメージとは違う気がする…


これもランエボからフィードバックされて進化してきたものということなんでしょうか


ちなみにAYCによって、たとえばカーブで内輪にブレーキをかけてカーブを抜けやすくするという制御は
スバルで言うところの「アクティブトルクベクタリング」と同等の機能と言えるかもしれません









中身への発言はこれくらいにして

SUVとクーペの合わせ技として開発されたエクリプスクロスはやはりその特徴的な外観がトピックの1つだと思う

また内装のデザインもアウトランダーからまた一歩踏み込んだものになりましたよね
初代アウトランダーでは比較的開放的なデザインだったと思うんですが
近年の三菱は「コクピット」を強く意識したものになったと思う


いわゆるシティユースSUVでありながら、しっかりアプローチアングル、デパーチャーアングルを確保し、アピールするあたりが三菱らしい



ちなみにヘッドライトの1つはダミーだったはず



リアビューではやはり左右を結ぶハイマウントストップランプが特徴的
これ、コンセプトとしては確かレクサスUXが先に出してたと思ったんだけど
完成品としての発売は三菱のほうが早かった(と記憶している)
レクサスはC-HRが売れすぎてUXを出すタイミングを逸していましたからね


マフラーは左右2本出しにしてほしかった…





シートに関しては、リアシートがスライド、リクライニング、アームレストと三拍子揃っているのを評価したい





ただ個人的には小型SUVでありながら重量が気になってしまう
エクリプスクロスの4WDモデルはすべて1500kgを超えてしまう
まぁ要するに税金区分の話になりますけど、たぶん他社の小型SUVはほとんど1500kgを割ってるはずなんですよね

そういうところで少し考えてしまうんですけど、特に4WDシステムのできのよさと
リアシートのつくりの良さはエクリプスクロスが突出しているはずなのでそこで納得するしかないのかなぁと思う


ちなみにちょっと調べたらC-HRは1400kg台後半
ヴェゼルやCX3、エスクードやSX4は1200kg台だった






まだ地元のディーラーには実車は来てないんですけど
実物を見たらまたガラッと印象が変わるんだろうなぁと思って楽しみにしています
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/03/08 21:49:56

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

三菱エクリプスクロスは来年3月発売 ...
高山の(秋)山さんさん

ファン必須、三菱オリジナルモデル「 ...
まるがおドライバーさん

雪中行軍も可能と言い切る三菱発、電 ...
86dogさん

三菱コンパクトSUV【エクリプス ...
麺屋 魔裟維さん

ジュネーブショウ2017レポート ...
もんちっち_♂さん

三菱自動車<7211>株価が大幅反 ...
HIROSHI・eKさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「モーターファン別冊FTOのすべて http://cvw.jp/b/2758014/42055679/
何シテル?   10/12 21:53
愛車遍歴はいたってシンプル パジェロミニ(2003.3-) スープラ(2006.6-) これだけ 欲しい車が無いわけじゃないんだけど… ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Hurtling Solid&Joker SIDE SKIRT 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/11 14:59:29
Hurtling Solid&Joker FRONT BUMPER 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/11 14:59:22
カスタムパフォーマンスエンジニアリング3連メーターフード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/19 16:18:47

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
タイプを「後期」としていますがH58A型は ・エンジンがDOHCだった前期 ・SOHC化 ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
思えば遠くへ来たもんだ(22年目) というか意外と自分の車の写真って撮ってないものだなぁ
日産 フィガロ 日産 フィガロ
近所の方からタダで譲っていただきました 3年ほど野ざらしで越冬したこともあり、かなりボデ ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
当時はこの手のセダンでもボンネットが長くて薄く、スタイリッシュだったよね エンジンも丈夫 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.