• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ビロコウの愛車 [スズキ アルトワークス]

ワークス(HA36S)にエンジンスターターを取り付け

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以上
 
1
以前、文章のみで投稿したエンジンスターターの取り付け方をもう少し詳しく書いていきます

スターターは既に車に付けてしまったので図面で解説しますが、後で写真を撮ったら追加で載せるかもしれません

取り付けたのはカーメイトのTE-W72PSBです

以前に書いたようにワークスはCAN信号による検出は出来ませんが
その他の部分はアルト ターボRSと共通する部分も多いようです

まず本体(TE-W72PSB)に付属しているフットブレーキハーネスに10Aのヒューズを組み込みフットブレーキペダル上部にある配線と接続

付属のOPハーネスのPポジション検出コードをアースに落とします
※これはとりあえず動作確認できるようにする為なので
あとでシフトリンケージにマグネットスイッチを組み込んでニュートラル検出できる配線と接続してください(後日書きます)

同じくOPハーネスのサイドブレーキ検出コードも接続するとより安全度が増します
2
これはプッシュスタート車対応アダプター2の
TE157の配線図です

プッシュハーネス側はアースコードを繋ぎ
10ピンコネクターはエンジンスイッチをパネルから外し取り付けます

イモビハーネス側はループアンテナを付けるのみで
※CAN通信コードは接続しません
アルト ターボRSと違いワークスではCAN信号の検出によるエンジンスタートが出来ないからです

キーケースに電池を抜いたスマートキーを組み込むのはターボRSと同じなので
他の方の取り付け方を参考にしてください
3
これはTE156の配線図です
本来ならこちらの配線を使うのが正しいようなので
CAN通信コードは接続せずに
アースコード・IG・ACC・エンジンスイッチ①と②を接続してください

私はTE157を買ってしまったので
エンジンスイッチ①と②は10Pコネクタで接続して
IGコードとACCコードはTE156のプッシュハーネスから抜きTE157のハーネスの同じ部分に移植しました
4
カーメイトのHPから参考までに

ターボRSは取付可能なので車種別配線情報が
載っていますがワークスにはありません
5
プッシュスタート・イモビ車で
CAN信号じゃない取付け方があると聞き
参考にしたのがアルトラパンの5AGS車のピットマニュアル
6
この図面からACCとIGコードの接続先を
参考にしました

でもACCとIG電源はこの場所からじゃなくても良い、という話も聞きましたので
BCMから取るのが面倒くさいと思う人は試してみる価値はあると思います

OPハーネスのシフトPはMTには無いので
アースに落とせば とりあえず始動できます

TE156を使う場合エンジンスイッチ①と②の配線接続も忘れずに
7
TE157を使ってIGとACCの配線を追加する場合、
プッシュハーネスの配線の順番はコチラ
TE156同様、上から
アース・IG・ACC・エンジンスイッチ②・エンジンスイッチ①
8
スターターのスイッチ設定は5の車種設定AをONにします
あと、必要に応じて1のパーキングブレーキと4のPポジションスイッチもONに。

これで、リモコンスターターの配線はほぼ出来ました。

あとはクラッチスタートシステムのキャンセラーをリレーを使いIG電源で作動させると
リモコンでエンジンがかけられます
※なぜキャンセラーをリレーを介して作動させるの?と思った方は
リモコンエンジンスターターの取付け(文章のみ)
の7と8を参照してください

ちなみにリモコンでスタートすると
イモビキーによるドア解錠やリクエストスイッチによるドア解錠はエンジン始動中は出来ません
リモコンに格納されたカギを使うかスターターでエンジン停止後に通常の解錠をしてください

スターターのオプションでドアロックアダプターを使えばスターターリモコンでドアの施錠・解錠が出来るようです


※エンスタ始動後、フットブレーキを踏まずに走り出せばエンジンは切れません
(一度走り出せば、その後ブレーキを踏んでもエンジンは切れませんでした)
↑危険なのでオススメしませんが特性として覚えておいて損はない情報だと思います

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ルームランプ増設、兼ラゲッチランプ

難易度:

【PIAA】スポーツホーンHO-2

難易度:

ROSSAM アースケーブル取り付け

難易度:

HIDから、LEDのH4に交換

難易度:

イカリング取付 配線引込編

難易度:

アーシングケーブルの自作② 取付編 

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2019/04/10 20:47:52
うちはAGSですが、エンジンスターターは絶対に欲しかったのですが純正だと7万オーバーするので、同じ物を自分で取り付けようと考えましたが、どうも機械科の私は、WEB上で配線図を見た瞬間に諦めて純正を頼みました😓

それにしてもMTに取り付けるとは脱帽に値します。凄いですね!!
コメントへの返答
2019/04/13 00:56:14
返信遅くなりすみません。ここ数日PCを起ち上げていなかったもので・・。
ターボRSでスターター付けている人がいたのでマネしてやってみたらどうやらワークスと電気系統が違うことに気付き、その後なんやかんやで調べているうちに なんとか付きました(笑)

本当は、みんカラで誰か付けてる人がいるだろうと探した物の検索しても何も出てこなかったので結局、自分でやることになってしまいましたけど・・・。

後世、誰かの参考になれば幸いですw

プロフィール

「[整備] #アルトワークス リレーを使ってエンジンスターターを作動させる http://minkara.carview.co.jp/userid/2762647/car/2353367/4195492/note.aspx
何シテル?   04/12 22:25
現行車種であるHA36SのMT車にエンジンスターターを付けています 個人で取り付けしたのは自分が最初なのかな? 整備手帳の一番下に書いてあるので 気に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

内装の取り外し(ダッシュボード周辺)① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/06 21:00:14

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
HA36SのMTに乗っていますがエンジンスターターが付いています 詳細は整備手帳をご覧く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.