• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カルビのおっくすのブログ一覧

2018年06月04日 イイね!

ムーンフェイズの時計

5月29日が満月で 次の満月は6月28日のようです

ムーンフェイズ機能が付いている時計 

月の満ち欠けは 満月から満月 新月から新月の平均が約29.53日なので 29.5日を歯車で再現するのに2倍の59歯とし 円盤が半回転すると1周期が終わるようにしたらしい

なので円盤上には月が2ケ描かれている

歯車が見えるので歯数を数えてみようとしたが目視では小さすぎて数えられない デジカメに撮って歯数を数えてみると なるほど59歯である

このタイプのムーンフェイズの精度としては満月から満月の1周期で約44分早く進み 2年7カ月で1日分を調整し戻すことになる

今のムーンフェイズ時計の中には59歯より歯数を多くし歯車を組み合わせ 122年で1日のズレとか数百年で1日のズレとかの時計もあるので これは江戸時代以前にすでにあった置時計の古典的な仕組みのムーンフェイズでありまして それを かの天才ブレゲが懐中時計の大きさまで小さくして今のムーンフェイズの基礎となっとるんですわな

日常生活において月齢なんて必要も無く さほど気にもしなかった事であるんですが 毎日 時計を見るたびに少しずつ変化していく月を眺めながら  

数百年前に月の満ち欠けを機械的に表現できないかと考え そして制作されたのと同じ仕組みがこんな小さくなり手のひらの上で動いている

携帯で月齢カレンダーをググればすぐ分かることでありますが ボキは精密な機械が好きなのかな 月の月齢が機械的に動いていくのが 仕組み的な事を含め考えながら眺めているだけで心が楽しくなります

終わり・・
Posted at 2018/06/04 07:28:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時計 | 日記
2018年05月17日 イイね!

ウラカン リアグリルの制作

スケルトンも良かったのですが 気分が変わり やっぱ網を付けることに一人で決定しました

・・で 取り付け完了

最初からの変化
ビフォー

アフター

ウラカンデザインと同じ ヘキサゴン風な網を付けました

どこが変わったのか 興味が無い人には分からんぐらいの変更ですが 結構気に入っています

整備手帳 リアグリルの制作

終わり・・
Posted at 2018/05/17 06:44:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | ウラカン | 日記
2018年05月02日 イイね!

リアのカバーをスケルトンにしてみた

ウラカンは スピーカーのカバーもALAの空気取り入れ口も 穴という穴は全てこのヘキサゴンで統一されたデザインとなっています

でリアにあるカバー ヘキサゴンの向こう側が見えるか見えないか微妙なところが人の心を掴むのだ

・・がこれを軽量化のため外してみた ネジやステー類が表れちょっとカッコ悪い

そこでランボルギーニ オプションのスケルトンカバーをイタリアより取り寄せ取り付けてみた

遮熱板を外したので マフラーのバイパス管にサーモバンテージを巻いて遮熱しています

完成 少し自分好みになりました



↑ランボルギーニ オプションと言うのは嘘で御座います 工作しました

整備手帳 スケルトンカバーの制作 その1

整備手帳 スケルトンカバーの制作 その2

終わり・・
Posted at 2018/05/02 06:42:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ウラカン | 日記
2018年04月18日 イイね!

ウラカン ペルフォルマンテ 試乗インプレッション

ウラカンの試乗インプレッションを感じたままに書いてみる

最近のスーパーカーは 前後左右に肥大化させ 大柄な外人に合わせた車高とデザインバランスをとっているため 車に乗りこむのは低いサイドシルも加わり乗り降りはしやすい 左右の視界は大きくないが サイドミラーが大きく良く見え バックミラーの後方視界も良好です

シートは中央のカーボンセンターフレームよりに位置し サイドシルとシートの間にはペットボトルが置けるぐらいの隙間があるせいか 当初 右ハンドルのペダル位置はもっと左になるのかと思ったが 至って自然な位置にあり全然違和感が無かったのでした

カーボンバケットは高級感もあり形状は悪くないが ドイツ人?好みなのかなシートが立ちすぎているので100kmほど高速を走行すると腰に負担がかかる これはナビ側に座っていても同じで同乗者も同意見でした

少しの長距離を走るのであればシートレールを加工してもう少しシートを寝かせたいのですが 足からポジションをとっていくとハンドルを一番手前付近に伸ばした状態で丁度良いポジションなので シートを寝せるとハンドルが遠くなっちゃうかな  

電動パワステのハンドルは重くもなく軽くもなく 直進でキャスターが感じられます

一般道走行でサスは結構ゴツ(走行モードは忘れました)なのだが ハンドルを切り始めの回頭性はよく 大きくハンドルを切って サスを縮めながら車を動かすと ハンドルが真っすぐに戻った状態でワンテンポ遅れサスが伸びるおつりが出る

バネレートに対して車が重いのかな フロントはバネレートを上げるとハンドルの切り始めでサスがストロークする分が横方向の力になるので ハンドリングもさらによくなると思ったが既にフロントに10kgのバネが入っているようなので 初期回頭性が良いのもうなずけました

パドルの反応速度は引いたらすぐ反応する感じで素早い パドルを引いてからギアチェンジが完了する時間はシーケンドグミッションと同じくらいかなぁ

変速時の排気音の切れ具合がシフトアップしていて気持ちイイです

車の運転自体はスーパーカーとは思えないほど楽で 重いステアリングや重いクラッチも無くシフトチェンジに神経を使う事はない ノロノロ走行ではクリープもあるので 車幅に慣れればおばちゃんでも楽に乗れるでしょう 

ストラーダモードで高速を走ると高級車のよう 車高もスポーツカーとしては普通なので周りの車も見上げずガードレールの上から向こう側の景色が見えます バルクヘッドの遮音も効いておりマフラー音は後ろの大きな太鼓を通って出てくると静かで 小さく鳴るラジオの音も聞き取れもちろん隣の人との会話に大声も必要無い おまけにエアコンが良く効くのでした 

室内のアルカンターラとランボ短繊維ドライカーボンの組み合わせはチープさはなく シートをコンフォートに選択すれば内側から見て乗るだけなら 静かで乗り心地も良くラグジァリー高級車と勘違いするでしょう・・普通な高級車とも言える 

その普通な車がコルサモードになると アイドリングが高くなり バルプが切り替わり室内まで聞こえる大きな音とパドル操作しながらの運転に変わり ダンパーの設定も変わるのかな 結構楽しい車になります 感じられませんがALAも働き駆動比率も変わるようです

スイッチ一つで車の印象が変わる演出が 今のスーパーカーなんでしょうね

終わり・・
Posted at 2018/04/18 06:36:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ウラカン | 日記
2018年04月12日 イイね!

ウラカン ペルフォルマンテの車高調を考える その5

ノビテック KWのバネがきました

ペルフォルマンテノーマルのバネレートはF 10kgf/mm R 8.2kgf/mmだったのですがKWはどうでしょうか

今度はバネ単体があるのでかなり正確に測定できました

フロントサス 線径14.1mm 外径100.5mm 巻き数5.08 塗装厚み0.1mmと仮定 線径13.9mm 中心径86.4mm 巻き数5.08

リアサス 同様に線径12.7mm 中心径74.6mm 巻き数5.93

これで計算してみるとF 11.5kgf/mm R 10.7kgf/mmとなりました

ノビテックにするとバネレートは少し上がりますが やはりリアがフロントより弱くなってますね 通常なら車検証前後重量 前660kg後910kg 比率にしてF42:R58に合わせたバネレートにしたいのですが マグネティックライドダンパーの場合は各センサーにより走行中の車体の全動作情報(ピッチ・ヨー・ロール・加速度など)を把握しながらダンパーの減衰を電気的に瞬時に変化させるみたいですが バネレートを大きく変えるのは 減衰変化の設定条件が公開されていない上ではバランスを崩す原因となってしまう可能性もあります

減衰力は強くするとバネレートを強くしたのと同じ効果が表れるため 強いバネレートにしたらサーキット走行中ダンパーも最強になり岩みたいなサスになってスピン‥いや減衰力を強くするのは街乗りに適合した乗り心地の良い弱いバネを補ってる可能性もあるから大丈夫だ・・とかいろいろ考えてしまうわけであります

KWをしげしげ見たんですが フロントはリフターが付いているので上が荒巻形状の特殊なスプリングになっておりまして KWの直巻をカットしたものではなくノーマルの形状に合わせて作ってる?ぽいです リア側はバネ選択の自由度がありそうです

ショップさんにバネ屋さんに連絡してもらって 同じ形状でリニアなレート特性のバネを作れるか聞いてもらっていますが やはり悩むのはバネレートですね

・・・あ この車MRじゃなくAWDだったんだっけ・・と言うことはブツブツ

そんな設定も分からん得体の知らん物なんか捨てちゃって スーパートロフェロが付けてる普通なオーリンズサス付ければとか色々な声が聞こえてきたりもします

終わり・・
Posted at 2018/04/12 07:56:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | ウラカン | 日記

プロフィール

「ムーンフェイズの時計 http://cvw.jp/b/2764687/41563641/
何シテル?   06/04 07:28
よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

1 人のお友達がいます
みー@みー@

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.